無料会員登録ログイン
ホーム > 第14回口コミ付写真コンテスト結果発表
第14回口コミ付写真コンテスト結果発表
金賞
馬場コスモス畑
あっくんパパさんのクチコミ
2013年09月30日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
202名が参考になると回答
コスモス畑で散歩 そこまでもコスモス畑 コスモス キバナコスモウ
コスモスローアングル ふわふわ写真1 ふわふわ写真2 上から
ここは山と田んぼと畑に囲まれたのどかな場所にあるコスモス畑で、ロケーションも良く、まだまだ知名度が低いのでお客さんも少なく、ゆっくりとお花の観賞&写真撮影ができます。

私のお気に入りスポットになっている『佐用町のヒマワリ畑』は、10年前はほとんどお客さんがおらず、このような感じでした。それが今や大混雑!少し遅く行くとすごい渋滞&写真に人がいっぱい写りこむ・・・

きっとこのコスモス畑もいずれはそうなると思います・・・それぐらいキレイです。
そうなる前にぜひ1度見にいかれてみてはいかがでしょうか?ドラマのようなお花畑がそこに広がっております。(少し言い過ぎました。)ぜひぜひオススメです。

また、10本100円でお好きな花を持ち帰れるので、家に帰ってからも楽しいですよ!お金は募金箱のようなものに入れて、ハサミはその箱の辺りにありますが、よくなくなります。ベテランはマイハサミを持参します。

服装は、特に気をつけるポイントはないですが、前日に雨が降っていると、地面がぬかるみますのでスニーカーなどがオススメです。田んぼの中を歩くと思ってください。

駐車場は、去年は役場(?)のようなところが解放されました。が、今のところはほぼ路上駐車です。
これからお客さんが増えると思いますので、その時は駐車場が用意されるのではないでしょうか。
今のところは無料です。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
銀賞
知床五湖
あるぱ7216さんのクチコミ
2013年09月26日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
199名が参考になると回答
6月の知床第二湖展望台から(残雪と新緑の知床連山) 8月の知床第二湖展望台から(輝く緑と青空の知床連山) 10月の知床第二湖展望台から(紅葉と冠雪した知床連山) 2月の知床第二湖展望台から(一面銀世界の知床連山)
秋も深まる知床五湖 大絶景の知床連山(知床第二湖 湖上にて) シラカバの木に付けられたヒグマの爪あと(茶色くなった筋が爪あと:普通に見れます)
 知床半島の森の中に抱かれた知床五湖は、広大な知床の森と、知床連山を間近に眺める事の出来る湖で、特におだやかな風の無い日は、湖面が水鏡になり、逆さ知床連山が写った素晴らしい景色が望める事があります。
 無料で散策できる高架木道の展望台からは、雄大な知床連山とオホーツク海、知床第一湖などが堪能できますが、やはり知床に来たなら、有料ですが、地上遊歩道を歩き、知床五湖全部を堪能して頂きたいと思います。


○画像から〜(全て知床第二展望台より撮影)
 6月の新緑の頃は、若葉が萌え出した森に、残雪の白さが美しい知床連山が、湖に写ります。

 8月の盛夏の頃は、眩いほどの緑と濃い青空の世界が湖に写ります

 10月の紅葉時期は、知床連山の山頂は冠雪し、青空・白い雪・紅葉が湖に写ります。
(これからの季節に知床五湖を訪れると、こんな景色が見れるかもしれません)

 いつの日もこの様な景色が望める訳ではありませんが、午前中よりも、太陽が知床連山に当たる14時以降が、より美しくこの様な景色が望めます。参考に・・。


 またこの様な景色が望めなくても、運がよければ、散策中に野鳥やエゾシカなどの動物と遭遇したり、風の音や動物の声を聞いたり、森の空気を沢山吸って頂き、人工音の無い、大自然を堪能して頂きたいと思います。
 遊歩道は、ところどころ岩があって歩きにくい箇所もありますが、スニーカーなどで十分歩く事が出来ます。
 5つの湖全てを歩くと、約3劭瓜間余り要しますが、それだけ歩く価値が、知床五湖にはあると思います。
 5〜7月は、必ず1人5千円程度のガイドツアーに申し込まない(それ以外の期間は任意)と、地上遊歩道を散策出来ませんが、ガイドがいなければ分からない、知床五湖の出来方や、木に付いたヒグマの爪跡、野鳥の名前や動物の痕跡など、ガイドならではのお話を聞きながら、知床五湖散策が出来ます。


 特筆すべきは、これもツアーガイドに申し込まないと無理ですが、スノーシューやクロスカントリスキーなどを利用して、全面結氷した、白銀の知床五湖散策を堪能する事も出来ます。
 冬季の知床五湖は、ツアー参加者のみしか散策していませんので、殆ど貸切りで結氷した知床五湖が堪能できます。もちろん湖の上も歩けます。

 晴れた日は、真っ青な青空に、真っ白な雪に染まった知床連山をバックに、結氷した湖の上を散策できます。
 画像の一枚は、真っ白な雪に染まった雄大な知床連山をバックに、知床第二湖を歩いている、オキニの一枚です。

 こんな日本とは思えない絶景を、ぜひ堪能していただけたらと思います。



※参考

5〜7月は必ずガイドツアーに申し込まなければ、地上遊歩道散策は出来ません。

 開園〜GWまでと8〜10月は、大人一人250円で入園できます。

※地上遊歩道散策には制限があります。HPで確認ください。

 知床五湖駐車料金。普通車410円(2012年現在)

 夏季期間中定期バスあり
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
銀賞
鷲羽山
チョーわるおやじさんのクチコミ
2013年09月22日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
246名が参考になると回答
9/19 鷲羽山展望台〜夕日(1) 9/19 鷲羽山展望台〜夕日(2) 9/19 鷲羽山展望台〜夕日(3) 9/19 鷲羽山展望台〜中秋の名月
9/19
9/19〜20四国香川〜瀬戸大橋経由で、岡山へ!鷲羽山展望台からの黄昏(サンセット)を見たくて「かみさん」と二人で老体に鞭を打ちながら・・・瀬戸中央自動車道・児島IC〜R430下津井漁港を超え、瀬戸大橋を下から眺めながら約10分、今日の宿(鷲羽山下電ホテル)へ・・・
チェックを済ませ、まず一風呂、早いチェックインだったので広い展望風呂は一人(貸切状態)で満喫!
早速、お目当ての鷲羽山展望台へ(車で5分)駐車場(無料)
カメラを担いで(三脚・交換レンズ一式)階段を上ると・・・瀬戸大橋&瀬戸の島々・四国(香川)が一望、 はやる気持ちを抑えて、展望レストランで休憩・窓越しに瀬戸大橋・瀬戸内の島々を眺めながら{幸せだなー}(古)と一言・・・
そろそろ撮影のスポットへ・・・?
三脚を持った人・人!やっとの思いで間に割り込ませてもらい、何とか場所を確保(やれやれ)!
黄昏時の数分間がシャッターチャンス!!素晴らしい夕日
が撮れ、コレクションが増えました。
ふと、振り向くと中秋の名月が顔を見せてくれました。
宿に帰り、夕食・うまいお酒も頂き「余は満足じゃ」
部屋(バルコニー)から夜の瀬戸大橋も撮影、欲張りな一日でした。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
銅賞
高山市 古い町並
ume3126さんのクチコミ
2013年09月29日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
271名が参考になると回答
家の前を流れる小川も風流ですね
近くにある「トランブルー」というパン屋さんです。 行列に並ぶ甲斐がありますよ〜! おしゃれなお店です
高山の古い町並みは、昔の城下町の雰囲気そのままで、とても風情のあるところです。大型連休の時に行きましたが、とにかく人が多く、込み合っています。「ザ・日本」という感じで、外国人の海外からの観光地としても人気がある場所です。飛騨牛の串焼きや、飛騨牛のお寿司、焼きたての煎餅などを食べ歩きすることができます。どれも手軽でおいしいです。朝早く(6時から)から朝市が開かれており、自分は陣屋前の朝市で、手作りみそを購入しました。また買いに行きたいくらいとてもおいしい味噌でした。
そして、古い町並みから、車で10分くらいのところにお勧めのパン屋「トランブルー」があります。
http://www.trainbleu.com/index.html
ここは、世界大会で賞を取られた成瀬シェフのお店で、全国からこのパンを求めて客が訪れます。デニッシュ系のものでは、果物のコンフォートが上に乗ったスイーツ系のパンや、Tバケットがとにかく美味しいです。口の中に頬張ると、後から後からおいしさが溢れ出してくるような、素晴らしいパンです。込み合う時には、整理券を取って並ぶことがありますが、その価値は十分にあります。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
銅賞
鞆の浦
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2013年09月23日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
270名が参考になると回答
 役に立たないクチコミです。

 鞆の浦を目指して大阪をヨットで出航したのは午後10時だった。午前0時過ぎに明石海峡大橋を通過。

 以後、逆潮に逆らいながら瀬戸内海を西へ走る。
瀬戸大橋に着いた頃にはすでに夜が明けて、鞆の浦へ着いたのは実に15時間後の午後1時をまわっていた。

 上陸して観光できるかと思って、到着前から観光センターだったか案内所だったかに電話してみると、予約していないと係留は無理とのこと。

 燃料補給についても聞いてみたが無理とのこと。

 一人だけ岸壁から上陸し、釣りエサ店でクーラーボックスの氷だけを購入し、すぐに出航せざるを得なかった。
 そのまま愛媛県弓削島海の駅へ行き、ここで給油、風呂、居酒屋にありつけた。
 この海の駅は安く、入港料10円、ナントカ料10円、電気使用量300円と格安。
 ボートやヨットで旅する人には良い港でした。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
観光スポットカンタン検索(例:神戸市 動物園)
ひらがなでも検索できます。(例:すかいつりー)
たびかん無料会員に登録する
すでに会員の方はこちらから
キャンペーン結果

PAGE TOP