たびかんの無料会員登録をテスト中です。便利な機能を無料でご利用頂けます。 無料会員登録ログイン
ホーム > 第50回口コミ付写真コンテスト結果発表
第50回口コミ付写真コンテスト結果発表
金賞
エア・フロント・オアシス下河原
チョーわるおやじさんのクチコミ
2015年03月24日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
184名が参考になると回答
3/17 ≪エア・フロント・オアシス下河原≫・丘の上から..展望ブースを・・・!!! 3/17 ≪エア・フロント・オアシス下河原≫・散歩する親子と...カップルを・・・!!! 3/17 ≪エア・フロント・オアシス下河原≫・丘の上を覗き見ると・・・!!! 3/17 ≪エア・フロント・オアシス下河原≫・丘の上から...ランウェイのJAL機を・・・!!!
3/17 ❛ホルン ?❜を演奏する少女と空港を・・・!!! 3/17 長く伸びた❛私の❜影と【日時計】のモニュメントを・・・!!! 3/17 ❝ジェットブライト❞を吹き出しながら、テイクオフのJAL機と・・・!!! 3/17 夕焼けの空に飛び立ったJAL機・・・!!!
≪エア・フロント・オアシス下河原≫に立寄りました。

『大阪国際空港・(伊丹空港)』滑走路の北端にある‘こじんまり’した公園です。。。

3月17日(火) 天候:晴れ

一人で出掛けました...「かみさん」は、何時もの《女子会??》の仲間と❛ランチ会❜との事(^_-)

陽気に誘われて、午後の3時過ぎからカメラを持ち、東に向って車を走らせました(^J^)

先日、友人が『伊丹の空港付近に撮影スポットがあるョ』と言ったのを思い出し〚タブレット〛で音声検索...「出ました!!!」
無料駐車場・トイレ・展望デッキ付の撮影スポットが(^’^)
早速、カーナビで検索・・・。

4時過ぎに着き、駐車場に入ると、係の人が駆け寄り「5:00pm」で閉まりますよ。・。との事でした。

小高い丘に上って行くと...空港が一望出来る場所に出ます。・。 “梅の花”も咲いていました(^0_0^)

午後のひと時、犬を連れて散歩する人、カップルで仲良く語り合う人、楽器(ホルン?)の練習をする少女。・。
そして、私の様に一人で〔黄昏る〕人の姿も(;O;)

展望デッキの上を大型のJAL機が‘ジェットブライト’を吹き出しながら飛び立って行きます・・・すごい迫力です(@_@)

大きな日時計の〖モニュメント〗があり、その台座の周囲には飛行機の絵が描かれています。・。

穏やかな斜面を下りると【展望デッキ】です…。
長いベンチに腰掛け、飛び立つ飛行機を見上げ...〈寝そべる事も出来ます〉ながら。。。

デッキには数人の「カメラ愛好家?」らしき人達の姿も(^’^)
改めて眺める飛行場(滑走路)の広さと長さに驚きます(@_@)

夕暮れも近づき、私の❛影❜も長く伸びて来ました...5時です。。。
駐車場に戻り、車を移動(近くの広場に)!!!

六甲の山脈と、西の空が赤く染まりかけ、飛び立っていくJAL機の光景を撮り終え、納得(自己満足です)して...。

家路につきました(*^。^*)





※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
銀賞
昆布刈石展望台
かなえさんのクチコミ
2015年03月24日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
164名が参考になると回答
昆布刈石展望台から。広大な厚内トンネルと太平洋です 襟裳岬方面側です パラグライダーテイクオフ!!!! ふわり!!!
カモメと一緒にテイクオフ!!! 果てしなく広い昆布刈石の台地です 昆布刈石海岸と太平洋です 昆布刈石展望台近くの牧場にて
 昆布刈石展望台は、高さ80mの崖が入りくんだ台地の向こうに、果てしなく広がる太平洋が望めます。
 耳を澄ますと、風と波の音だけが聞こえ、その風景は北海道らしく広大で素晴らしいですが、そもそも展望台としての知名度も低く、公共交通機関のアクセスも無く、観光地として紹介されてないため、トイレや売店など何もなく、本当に”殺風景”と言う言葉が似合う展望台です。

 今回訪れた時は誰も居なかったですが、一人で広大な太平洋を望んでいると、水平線が丸みを帯びた感じがします。
 地球が丸い事を実感できますが、その間に、いつの間にか心が洗われている感じがするので、それだけでも本当に大好きな展望台です。

 夏になると、沢山の花が咲ほこります。
 ハマナスやユリなど色んな花が咲きますので、それを見ながら太平洋の風に当っていれば、いつまでも過ごせそうな展望台です。
 素晴らしく澄み渡った日は、遠く襟裳岬や日高山脈まで望む事が出来ます。


 昆布刈石展望台付近には、牧場やパラグライダー発着場があります。
 ちょうど馬の姿も撮れましたし、広大な太平洋に向かって、パラグライダーがテイクオフしました。

 その姿はどこかのどかで、こんな綺麗な素晴らしい景色が望める昆布刈石展望台は、何度でも訪れたくなる場所ですので、もしこの付近を通られる場合は、参考にして頂けると良いと思います。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
銀賞
偕楽園
あるぱ7216さんのクチコミ
2015年03月29日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
249名が参考になると回答
重厚な造りの好文亭表門。ココからの入場がオススメ!! 好文亭表門付近の紅白梅 孟宗竹林(ココが水戸市内だと言う事を忘れそうです!!) 夕暮れに染まる白梅と好文亭
輝きながら・・・。(モデルをお願いすると、画像送付希望されました。モデルをありがとうございました) 梅花満開の偕楽園。 満開の梅花に楽しそうな観梅客 満開の梅園を散策
 偕楽園は、金沢の兼六園、岡山の後楽園とならぶ「日本三名園」のひとつで、水戸藩第九代藩主徳川斉昭が、「領内の民と偕(とも)に楽しむ場にしたい」と願って造園された「偕楽園」は、なんと無料で入園できます(園内の好文亭のみ有料)

 3000本もの梅が咲く事で有名な名園で、2月下旬頃には早生品種が、3月中〜下旬には晩生品種が咲き、長期間観梅が楽しめるのも魅力で、その期間「水戸梅祭り」が開催されます。

 偕楽園は、JR偕楽園駅や駐車場が近い「東門」から入場される方が多いですが、正式な入り口は、園内の北西側にある”好文亭表門”になります。
 好文亭表門付近は住宅街なので”ひっそり”としていますが、門を潜り、鬱蒼とした「孟宗竹林」や「杉木立」の中の道を通って行くと、パッと、華やかな雰囲気の好文亭や梅園に辿り着きます。

 観光客の多さにうんざりしたり、また偕楽園の閑静な雰囲気を味わえる表門からのルートは、是非歩いて頂きたいオススメのルートです。

 梅園の全景を愛でるには、建物の造りが素晴らしい好文亭入場がオススメで、偕楽園公園内の千波湖まで望めますので、写真撮影にはイチオシで、見事です。
 また偕楽園本園には見晴台があり、ベンチに座りながら景色を愛でたり、落ち着いて飲食できます。

 水戸梅祭り開催中は、”野点茶会”や、”夜・梅・祭”と称して、梅園のライトアップや、孟宗竹林など歩くナイトウオークイベントなども開催されます。
 梅祭りが終わっても、桜祭りやあじさい、つつじ祭りも順次開催されますので、季節を通じて楽しむ事が出来る偕楽園は、是非訪れて頂きたい名園です。

○アクセス〜JR偕楽園駅下車(※観梅期間などの臨時停車駅)
JR水戸駅北口よりバス15分、東京駅より水戸駅行き高速バス(最寄バス停:大工町下車徒歩15分)
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
観光スポットカンタン検索(例:神戸市 動物園)
ひらがなでも検索できます。(例:すかいつりー)
たびかん無料会員に登録する
すでに会員の方はこちらから
キャンペーン結果

PAGE TOP