たびかんの無料会員登録をテスト中です。便利な機能を無料でご利用頂けます。 無料会員登録ログイン
ホーム > 観光スポットの新着口コミ100件
観光スポットの新着口コミ100件
口コミをジャンルで絞り込む(複数チェックを入れることができます)
お食事
口コミを都道府県で絞り込む 口コミを点数で絞り込む
(100件中 11-20 件を表示)
12345678910
 

般若院
あるぱ7216さんのクチコミ
2017年04月13日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
8名が参考になると回答
威風堂々の迫力。エドヒガンシダレザクラと般若院本殿 樹齢450年と言われるシダレザクラは、所々垂木で支えられています。 般若院のガラス窓に映るシダレザクラ。訪れた観光客も結構魅入る美しさ??でした。 特別に拝観させていただいた、般若院内部のガラス窓からのシダレザクラ。
陽光に映えるシダレザクラ ライトアップにシダレザクラが映えて来ました。格子にも映えます 妖しくまでも美しく夜空に浮かび上がる ライトアップされ、威風堂々に聳えるように咲く
 龍ヶ崎市内にある般若院には、樹齢450年とも言われる、エドヒガンザクラのシダレザクラがあります。

 エドヒガンザクラであるため、ソメイヨシノより1週間くらい前に満開になるので、開花に注意する必要がありますが、シダレザクラが開花する頃は、龍ヶ崎市のHPにも紹介されるため賑わいます。

 龍ヶ崎市のHPを参照に般若院を訪れると、マイカーは龍ヶ崎市役所などに駐車するよう案内があり(無料)、そこから1匱緤發と、般若院の参道があります。
 参道の奥に本殿がありますが、シダレザクラは本殿の背後にあるので、後ろに回ると、薄いピンク色の花を咲かせたエドヒガンシダレザクラが小山のように、威風堂々と咲いていました。


 案内板には、高さ10m以上、幹回り5mの大木で、県の天然記念物に指定されている1本桜で、さらに枝張りが東西約15m、南北約22mもあり、本殿に負けないくらいの大きさ、存在感を放っていました。

 シダレザクラの周囲は歩道が整備されていますので、どの角度からも愛でる事や写真撮影が可能で、何よりも枝張りが凄いので、間近でソメイヨシノより小さな花びらをした、エドヒガンザクラの可憐な花が確認できます。

 また般若院の縁側からもシダレザクラを見る事が出来るので(住職不在など、立ち入る事が出来ない場合在り)、少し高い位置から愛でる事が出来ましたし、また般若院の大きなガラス窓に映るシダレザクラも素敵で、本物のシダレザクラと、ガラス窓に映ったシダレザクラを愛でたり写真撮影する方もいらっしゃいました。

 これは必見です。

 また龍ヶ崎市と般若院の計らいで、毎年2日間だけライトアップされます。

 だいたい18時からライトが照射されますが、その時間は空がまだ明るいので、それほどシダレザクラは映えませんが、暗くなるほどにシダレザクラは美しく、また妖しい雰囲気も醸し出しながら映えて来ました。

 暗くなるほどに、昼間とは打って変わった美しさのシダレザクラは風情があり、間近で見上げると、かなり堂々とした姿を見る事が出来ました。

 生憎般若院の雨戸が閉められ、ライトアップされたガラス窓に映るシダレザクラは撮れませんでしたが、般若院の屋根や光が漏れる格子窓をバックに、それはそれで綺麗なシダレザクラを愛でる事が出来ました。

 サクラは満開時期が短いため、都度HPなどで確認が必要ですが、一見の価値がある般若院のシダレザクラは、是非一度愛でに行かれる事をおススメします。
 また常時観光客が訪れていましたが、それでも数十人ほどの観光客数で、結構自由にゆっくり愛でる事が出来ました。
 まだまだあまり知られていない穴場かもしれません。



〇アクセス〜
・関東鉄道竜ヶ崎線竜ヶ崎駅から徒歩で15分
・車は龍ケ崎市役所駐車場へ
・ライトアップは、土日を中心に2日間行われますが、特に発表はありません。市役所に問い合わせられた方が確実です。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
あるぱ7216さんにありがとうコメントを贈ってください
  
道の駅 高田松原
ジョン一郎さんのクチコミ
2017年04月13日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
7名が参考になると回答
陸前高田復興まちづくり情報館 道の駅向かいのガソリンスタンドの看板。津波水位15.1mの表示が。 被災松の根
被災前映像モニター 被災前の道の駅前、国道45号 現在の道の駅前、国道45号 新道の駅の図面
陸前高田市に行ったので、久々に「道の駅 高田松原」に立ち寄ってみました。
ここは今でも休業中の道の駅。道の駅本体は休業中と言うより廃墟となって遺されている状態のままです。

道の駅前を走る国道45号の向かいには震災前から残るセルフスタンドの看板が。その天辺には「津波水位15.1m」の表示が。
これより低いものは波の中、町一つを消し去った津波。
震災遺構として残されているこの道の駅に来ると、あのときの津波の大きさ、恐ろしさを感じられます。

道の駅敷地内に新たな施設ができていました。
「陸前高田復興まちづくり情報館」は入館無料、トイレもあるのでぜひ立ち寄ってもらいたいです。
中には震災に関するパネル展示や今は跡形もない高田松原の7万本の松の中の1本であろう松の根が。

私が特に驚いたのは震災前の陸前高田市内の主要道路の映像を自由に見れるモニターでした。
私は陸前高田市には趣味の釣りのために毎週のように通った時期もありまして、この町は馴染みの深い町でした。

国道45号の映像を選んでビデオを視聴してみました。
自分が車を運転している視線で前進して行く映像が流れます。
そこには今はもう無い懐かしいお店がたくさん映ってました。必ず寄った釣具店、何度も食べたラーメン店・食堂、ゲームを買ったこともあるビデオ店。
見ていると涙が出てきます。
こんな映像が残っていたとは。

展示されているパネルの中には新しい道の駅の図面もありました。
現在の場所のすぐ隣に建てる計画があるようですね。
いつの完成なのかはわかりませんが、津波伝承施設も兼ねたすばらしい道の駅になりそうですね。
ジョン一郎さんからのコメント [2017-04-15 15:24:44]
たんぽぽ1001さん、コメントありがとうございます。

私もこんな写真を観光サイトに投稿して良いものかと思いましたが、ありのままの現状を伝えたい、興味を持った方に被災地を訪れてもらいたいと思いました。
たんぽぽ1001さんからのコメント [2017-04-15 08:51:41]
「いいね」を押しにくい悲惨な写真ですね。しかし、忘れてはいけない。
 復興が進みますように・・・。
ジョン一郎さんからのコメント [2017-04-14 03:35:02]
チョーわるおやじさん、コメントありがとうございます。

この施設は道の駅としては機能していませんが、津波を忘れないようにと残されている施設のひとつです。

この街はまだ人が住める状態ではありませんが、近々複合商業施設もオープンするようですし、以前より高い堤防も完成しています。

新しい道の駅が完成したらまた投稿してみようと思います。
チョーわるおやじさんからのコメント [2017-04-13 22:32:13]
「ジョン一郎」さん・・・今晩は!!
津波の映像をテレビの画面で時々拝見しています。
 私も、神戸淡路大震災の経験者として、震災時の映像を見る度に心が痛む思いがします。

 忘れない様にしたいですね!!

被災者の方々のご冥福を、お祈りします。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ジョン一郎さんにありがとうコメントを贈ってください
  
水仙の丘
チョーわるおやじさんのクチコミ
2017年04月12日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
10名が参考になると回答
4/2 咲き誇る“ラッパ水仙”の花園を…!!! 4/2 青い空...と、“ラッパ水仙”の花園...と、〔あずまや〕を…!!! 4/2 手作りのオブジェ(木製の飛行機)...と、“ラッパ水仙”の花園を…!!! 4/2 ❝水仙の丘❞で、くるくる...と、まわる・・・手作りの❛かざぐるま❜と…!!!
4/2 午後のひと時・・・❝水仙の丘❞で“春”を楽しむ人たち...を…!!! 4/2 花園で遊ぶ小さな女の子(1歳6か月だ、そうです)と、お母さん...を…!!! 4/2 “ラッパ水仙”の袂で“春”を演出する❛つくし❜たち...を…!!! 4/2 “雪柳”の花に包まれ、❛甘夏❜を‘ついばむ’仲良しの“めじろ”たちを…!!!
❀あわじ花へんろ❀・“花の札所” 第48番

 ❝水仙の丘❞を、訪ねてみました!!

4月2日(日) 天候:晴れ

 神戸淡路鳴門自動車道〔津名一宮IC〕から約10分あまりで❝水仙の丘❞に着きます。。。

 道端の広場(車、10台程の余地です)に車をとめ、園路を進みます∼・∼眺望の良い丘陵地に黄色と白の“ラッパ水仙”が、咲き誇っていました。・。・。

 地域の方が、果樹園であった場所に、分球・移植を繰り返し、現在では約40aの土地に10万本もの“ラッパ水仙”が植えられているそうです(@_@)

 園の管理者が、訪れる人達に声をかけられ、管理小屋の横にある『展望デッキ』から眺めて行きなさい...と、優しく話されていました。

『展望デッキ』から5m程の距離にある木の枝には、野鳥が集う巣箱や餌台が置かれ、園内で実った❛甘夏❜を餌台に置いてありました。
 それを目当てに、集まって来た爐瓩犬蹲瓩燭舛、美味しそうに❛甘夏❜を‘ついばんで’いる姿を目の前で見る事が出来ます・・・(よく慣れています...ョ!)

 可愛い姿と‘しぐさ’に“春”を感じ、‘ほっこり’と、させてくれます(^0_0^)

 少し急な坂道を下り、花園にある散策路から観る花々は手入れが行き届いており、綺麗に咲いた“ラッパ水仙”が訪れる人たちを和ませ、楽しませていました。

散策路の途中に《あずまや》があり、その中には雑記帳が備え付けてあり、様々...な、『口コミ』や『想い出話』が、書き綴られていました。・。・。

    日曜の午後...です!!

家族連れや、若いカップル...が、“春”を楽しまれている様です。
 もちろん・・・私達と同年代の方々も多く、狷やか瓩肪名个靴覆ら∼・∼散策路を闊歩されていました。

 散策路を進み、下の広場に辿り着きます。・。

ベンチが置かれ、記念撮影も出来るように、様々なオブジェが並んでいました。
 また、昔懐かしい竹馬や数種類の遊び道具も揃えてありました。・。・。
   管理者の手作り...だ、そうです!!

 “ラッパ水仙”の見頃はピークを少し過ぎていました...が、“雪やなぎ”や“ミツマタ”の花が咲き・・・そして、裾野には❛つくし❜が顔を覗かせ、訪れる人たちに“春”を楽しませていました。

 ガーデンパラソルの中で、暫く休憩...です。

“春”の陽ざしが心地よく、花園を照らしています。

管理者の方...曰く、あと数日で全て刈取るのですよ...と、言われていました。
 3〜4年毎に耕し、分球して・・・翌年に植え付けをされる様です。(大変な作業の様です)

 広場には、≪協力金≫の箱が備えてありました。

すべて無料の花園...です!!
 いつまでも美しい花園と、野鳥の楽園が続く様に...と、「かみさん」がワンコイン(500円)を入れていました(^0_0^)

 メジャーな花園ではありません...が、私達はこの季節に時々訪ねています。

 帰り道∼・∼❀あわじ花へんろ❀を全て巡ってみたいな〜...と、「かみさん」が呟いていました(*^。^*)

アクセス
車の場合:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮IC前を右折∼・∼県道66号線〜88号線『多賀・(信号)』の交差点を左折∼・∼『香りの公園』・『淡路文化会館』から約300mで❝水仙の丘❞です。

バス利用の場合:淡路交通バス 西浦・一宮線『伊弉諾神社前』下車・・・徒歩で、10分あまり...です。

入園料・駐車場:無料です。
    飲食物の持ち込みはOKです。
    但し、塵は各自で!!
トイレ:ありません。
    よって、徒歩5分程の所『淡路文化会館』まで。

※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんにありがとうコメントを贈ってください
  
瀬田の唐橋
coniさんのクチコミ
2017年04月08日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
9名が参考になると回答
雨でなければ屋外テーブル席も 店と桜と川の距離感 テーブルの小物と一緒に桜の向こうの中の島 店内から外を見ると桜でいっぱい
桜の向こうに外輪船 見た目よりアッサリの激旨オムライス 近くでローカル京阪電車と桜の構図
唐橋への投稿2回目ですが、唐橋から石山寺方面へ車で1分走ったところにある「アドリア」という喫茶店のレポートします。
観光地でもない喫茶店のレポートはNGと言われそうですが、イヤイヤ、遠くから瀬田の唐橋を見に行ってガッカリして帰るくらいなら、桜の季節は是非ココへ。
昔からある昔風の喫茶店ですが、何が有名かと言えば「瀬田川と桜の景色を一度に楽しめる」特等席があるからです。
唐橋が架かる中の島や瀬田川沿いは延々桜の名所ですが、川岸両側が幹線道路でナカナカゆっくり景色を楽しめる駐車場がない。アドリアは瀬田川でも中の島の終わり直ぐの位置で本当の川岸にあり、しかも桜の巨木が直ぐ横にあるので絶景が楽しめます。
何十年も前から桜の時期に窓際に座ってみたかったのですが、何度チャレンジしても満席で断念。今回は、桜の季節で/客が少ないようにわざわざ雨の日を狙い/昼からは延々満席なので朝の10時半に行きました。
6〜7台停めれる駐車場に停めれた(まず駐車場に停めることから困難)ので期待して店内に入ると・・・窓際は満席・・・。諦めてフロア中央の大机に嫁と並んで座りモーニングセットを注文。それでも窓の向こうには8〜9分咲きの桜と美しい瀬田川の景色が。モーニングセットが出てくるまでに一旦店を出て写メ撮りました。
そのうち窓際席が開いたので嫁がすかさずウェイトレスに席の移動を聞くとOK、念願の窓際席に座るとやっぱりスゴイの一言。桜だけがイッパイある景色も良いけど、桜に水辺に野生の水鳥(鴨がいっぱい)に新幹線に川を走る外輪船に大学生のカヤックなど、写真に困らない素材が次々楽しめます。敢えてテーブルの塩やお花と対比で撮れるのもこの席ならでわ。
景色と一緒に頂く食事も懐かしい喫茶店の味で、モーニングセット(トースト/サラダ/ゆで卵/コーヒー)についてるエスプレッソほどの小さなカップに入ったジャガイモポタージュがトーストにすごくマッチしてます。
他の日に食ったオムライスも写メ載せますが、見た目は濃いデミグラスソースたっぷりですが、食ってみるとすごくアッサリでチョーマイウーです。ケーキも旨そうなのが並んでるので、ランチも午後ティータイムもずーっと満席になるので、やはり午前中しか入れません・・・。
念願かなって帰路に着こうとしましたが、唐橋向けは橋の信号を起点に昼前で既に渋滞、元地元民の土地勘で一筋迂回して京阪電車の線路沿いの道へ。予想が外れてこちらも渋滞してましたが、おかげて桜並木の横を走るローカルの京阪電車という貴重な写メを撮れました。
俺としては10点満点の満足感でしたね。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
coniさんにありがとうコメントを贈ってください
  
道の駅 みさき
よっちんさんのクチコミ
2017年04月06日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
11名が参考になると回答
新しくて綺麗でしたが、施設は完全に出来上がった訳ではないようです。
スタンプラリーのスタンプは作成中で、出来上がるまで2週間くらいかかるそうです。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
よっちんさんにありがとうコメントを贈ってください
  
せんなん里海公園
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年04月06日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
10名が参考になると回答
駐車場前の海岸 ビーチバレーコート ビーチバレー場 ビーチバレー場
トイレの一つ 人工磯浜 人工磯浜 公園
 せんなん里海公園は、南海電車の箱作駅と淡輪駅にまたがる広い公園だ。
 車だと旧国道26号の淡輪口交差点または箱作小学校前交差点から海の方へ入っていく。

 どちらから行っても正面に駐車場料金所があって係員が常駐している。

 今回はバイクで立ち寄って料金所前で停止し、料金はいくらかなと看板を見ていると係り員の方が「バイクは無料です」と言ってくれたので、そのまま進入した。

 車の駐車場所は多く用意されているがバイク置き場は2か所。しかし十分な広さが用意されていた。


 長く続く浜にはビーチバレー場、海水浴場、潮干狩り場、遊具のある公園、人口磯浜と並んでいる。
 人口磯浜は石がゴロゴロしていて親子連れが網を持って何かを採っている姿があった。

 ビーチバレー場としての知名度が高く、立派な競技場もあった。

 フリーワイハイも設備されていてサービスは充分。

 公園内の道路は南北に繋がっているが、7,8月の海水浴シーズンは通り抜けが禁止されているようなので気をつけたい。

 子供連れで遊ぶもよし、海を眺めてのんびり時間を過ごすのにも適した公園という印象を受けた。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
道の駅 みさき
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年04月06日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
11名が参考になると回答
全体として白で統一されている感じ。 展望塔 駐車場 駅に入る交差点
展望塔からの景色 駅の裏からの眺望 建物入口付近 建物の裏
 第二阪和国道が、ついに和歌山まで繋がった。

 今まで、府県境を越える最も不便な部分だけが未完成だったので早く開通することを祈っていたが、ようやくこの日を迎えることができ、さらに新しい道の駅も完成した。

 オープン当初の日曜日に行ってみたら「みさきIC」が大渋滞。その状況を一目見ただけで諦めて通過した。

 次は平日にスクーターで行った。

 この道の駅の入り口は、一旦一般道路に出て入る構造になっている。
 なんと、平日にもかかわらず、駅入り口道路は車の列!

 幸い道幅は普通以上に広かったのでバイクは何の問題もなく側方通過して駐車場内へ入ることができた。

 バイク置き場は駐車場突き当りの左側にあって十数台は置けるスペースが確保されていた。

 建物は綺麗で内部も明るい。

 レストラン奥のドアを開けるとスロープがあり、登っていくと可愛らしい展望塔がある。
 中は狭く数人入ると満員となる。

 しかし、正面には大阪湾、左手にはみさき公園の観覧車などが望見出来て、好天の日は良い景色が眺められる。

 ここで見知らぬ男性から話しかけられる。「私は和歌山から来たけど、この道路の開通のおかげで17分でここまで来れました」とのこと。大阪にも和歌山市にも便利になったようだ。

 物産販売所は買い物客であふれていたのでお買い物はしなかった。

 休憩所にはテーブルと椅子があるほか、壁際に畳敷きの休憩場所があり、これが新鮮な感じを受けた。

 休憩所では、なぜかソフトクリームを食べてる人が多かった。今度来たときは食べてみよう・・・。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
道の駅 くしがきの里
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年04月05日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
10名が参考になると回答
バイキングレストランがこの奥にあります〜 大漁旗が・・・いっぱい
 大阪府の和泉市から和歌山県かつらぎ町へ至る国道480号は別名「酷道」と呼ばれるほど酷い山越え道でした。

 それが何と! バイパスとトンネルでほぼ直線で結ばれたのです。

 そのついで?で道の駅も出来ました。

 これは行かなくちゃ!! 

 大阪側から挑みました。

 なんと反対車線(和歌山から大阪)は大渋滞。

 長いトンネル以外は車の列ができていました。


「大阪側から来て良かったなあ〜」などと言いながら、道の駅の前に到着。

 ここも和歌山側からの車が列をなしている。

 道の駅に入ったものの空きスペースが無い。

 何とか車をとめて歩いてみるが、物産店の品物の目玉商品は売り切れ。

 バイキングレストランも店内に待ってる人の列。

 オープンに合わせてか泉南の漁師さんたちが生きた魚を展示して、ふれあいコーナーを開催してくれていた。

 チヌやエイなどが泳いでいる中に腹を上に向けて死んでる魚も・・・・。
 でも、子供たちは珍しいのか喜んでる。

 凄まじい混みように退散。

 少し落ち着いた頃にもう一度訪れてみたいと思いました。

 
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
城南宮
チョーわるおやじさんのクチコミ
2017年04月05日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
8名が参考になると回答
3/22 散り染める“惜梅”の❛春の山❜を…!!! 3/22 昨日来の雨に濡れた・・・神苑...と、‘花びら’を…!!! 3/22 木枝の影に、染め映す“梅”の‘花びら’...と、…!!! 3/22 名残りの“枝垂れ梅”...と、苑を染める‘花びら’を…!!!
3/22 “落ち椿”...と、色褪せた“惜梅”の❛春の山❜を…!!! 3/22 木洩れ日...と、“落ち椿”が彩る・・・・❛春の山❜を…!!! 3/22 ≪遣水の小川≫に、零れ落ちた“椿”...と、…!!! 3/22 〔歌碑〕の袂に...寄り添う“落ち椿”を…!!!
“梅”の花が、散りゆく様を惜しみながら眺め観る!!
 ❝惜梅(せきばい)❞を愛でに出掛けました。

3月22日(水) 天候:晴れ

 雨の翌日です・・・≪城南宮≫の神苑は、雨にうたれ、散り染めた“梅”の‘花びら’が、苔むした“春の山”に風情ある景色を描いていました。

 見頃を過ぎた苑内は、訪れる人も少なく‘ゆっくり’...と、散策出来ます。

 朝の光が優しくつつむ神苑・・・数日前(3/9)に訪ねた際には、美しく咲き誇った満開の“枝垂れ梅”を、多くの人達が感嘆の声をあげながら“観梅”を、楽しんでおられました!!

 私・・・今年は、早春の≪城南宮≫を二度も訪ね、趣のある風情を楽しむ事が出来ました。・。・。

 神苑入口から“春の山”そして、❛平安の庭❜にかけて見頃を迎えた“椿”の回廊がつづいています。

 “椿”の回廊を進んで行くと∼・∼木洩れ日が差す山肌に猴遒祖忰瓩“春の山”を、美しく染め上げていました。

 昨日来の雨で、多くの“花”が落ちた様です!!

 足をとめ、眺めた観た山肌に、美しく描かれた絵の様に
猴遒祖忰...が、点々...と、広がっていました。

      素晴らし景観です!!

 そして、“椿”の花が咲き誇る回廊を❛平安の庭❜へと、足を運びます。・。・。

 庭園にある❛遣水の小川❜に猴遒祖忰瓩、流れ∼・∼留まり、小川の辺に、彩りを添えていました。

  粋な、“椿”の散り際を‘パチリ’と、一枚・・・
     撮りました!!

小川の辺にある『あずまや』で、暫く休憩...です。

 すぐ傍の庭には〔歌碑〕があり・・・その袂に寄り添うように“椿”の花が、零れ落ちていました。・。

❛平安の庭❜を、通り抜け∼・∼参道を挟んで『室町の庭』へと・・・進みます。

 苑内を‘ゆっくり’...と、散策し∼・∼そして、家路へと・・・車を走らせました。。。

 早春に咲く“梅”三昧の日々を堪能する事...が、出来ました。。。(*^。^*)

※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんにありがとうコメントを贈ってください
  
青森県営浅虫水族館
ジョン一郎さんのクチコミ
2017年04月03日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
10名が参考になると回答
イルカパフォーマンス イルカのお食事タイム
ペンギンのお食事タイム トンネル水槽 トンネル水槽内部 マダラ
青森市の温泉地でも有名な浅虫にある本州最北端の水族館「浅虫水族館」に約15年ぶりに行ってきました。

前に行ったときはイルカの撮影をいていたら突然目の前でジャンプして、一眼レフごと全身ずぶ濡れになりましたが、今では良い思い出です。

駐車場に着いてみると、以前はあった食堂や土産物屋がなくなっていてずいぶんとイメージが変わってました。
平日の午後でしたが数台しか車が停まってないようでした。

入館料は通常大人1020円、小・中学生510円、それ以下は無料です。
冬の厳しい青森らしく、冬期間の積雪が多い日は割引もされるようです。

入館してすぐにイルカパフォーマンスの時間だったので、まずイルカプールに向かいました。
薄暗い館内におなじみのテレビコマーシャルが流れた後、イルカパフォーマンスが始まりました。
20分くらいのだったと思いますが、他の水族館のと比べるとちょっともの足りない内容だったと思います。

次は場所を移動してイルカのお食事タイムの円形のプールへ。
15年前に私がずぶ濡れになった場所です。
ここでは飼育員のお姉さんがイルカに餌を与えながら、軽い芸とイルカの体についての説明をしてくれます。
これがなかなかためになって、パフォーマンスよりも面白かったと思います。

次は魚の水槽へ。
入口にあるトンネル水槽がこの水族館のメイン水槽だと思います。
長さ15m、奥行き10m、明るくて綺麗で中にはホタテの養殖の様子とか陸奥湾の海が再現されていて楽しめる水槽になってました。

魚の展示の奥には海獣館が。オットセイやアザラシ、ペンギンがいます。ペンギンのお食事タイムも見ることができて面白かったです。
各動物のお食事タイムもありますので、時間が合ったらぜひ見ておく事をおススメします。

一通り見た後はショップで限定グッズを買ったり、もう一度トンネル水槽を眺めてるうちに閉館時間となりました。

※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ジョン一郎さんにありがとうコメントを贈ってください
  
(100件中 11-20 件を表示)
12345678910
 

観光スポットカンタン検索(例:神戸市 動物園)
ひらがなでも検索できます。(例:すかいつりー)
たびかん無料会員に登録する
すでに会員の方はこちらから
お好みで探す
A.ジャンルを選ぶ
観光スポットで
なにする?









観光スポットで
なに見る?









その他の観光スポット




B.都道府県を選ぶ
C.フリーワードで絞り込む
ABC内1項目だけでも検索できます
都道府県から探す
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県


沖縄県
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県

秋田県
山形県
新潟県
富山県
石川県
福井県
長野県
山梨県


北海道


青森県
岩手県
宮城県
福島県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
岐阜県
静岡県
愛知県
三重県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
たびかんコンテンツ
たびかんスタッフの旅行記
新しい物好き!注目スポットを巡る東京ぶらり旅【後編】 [2014年1月]
面白かった度 502クリック頂きました!
新しい物好き!注目スポットを巡る東京ぶらり旅【前編】 [2013年12月]
面白かった度 327クリック頂きました!
スタッフ3号が福岡に初上陸!柳川大宰府旅行記 [2013年9月]
面白かった度 364クリック頂きました!
東京旅行記パート2 築地&渋谷ヒカリエでお腹いっぱい [2013年5月]
面白かった度 328クリック頂きました!
天光寺で滝打たれ体験修行記、まさかのin東京 [2013年4月]
面白かった度 450クリック頂きました!
3号もやっぱり色気より食い気がメイン?(神戸) [2013年3月]
面白かった度 343クリック頂きました!
北海道はカラっと暑いから許す [2012年10月]
面白かった度 372クリック頂きました!
初挑戦!スタッフ2号の食い倒れ下呂・高山 [2012年2月]
面白かった度 481クリック頂きました!
北国でも暑いものは暑いんだ! [2011年8月]
面白かった度 192クリック頂きました!
沖縄あるある×100 [2011年3月]
面白かった度 295クリック頂きました!
トコトコトコトココトキョウト [2011年2月]
面白かった度 514クリック頂きました!
別にパワースポットがどうとかじゃなく伊勢 [2011年1月]
面白かった度 211クリック頂きました!
いざという時に「ギフ」って書けない! [2010年12月]
面白かった度 197クリック頂きました!
大分で「“湯”めぐらない旅」 [2010年11月]
面白かった度 255クリック頂きました!
砂丘に「なんかようかい?」 [2010年10月]
面白かった度 560クリック頂きました!
滋賀で天下を・・・ [2010年9月]
面白かった度 547クリック頂きました!
東京ベタスポットその1 [2010年8月]
面白かった度 483クリック頂きました!
お茶!うなぎ!富士山!ももこちゃん! [2010年7月]
面白かった度 487クリック頂きました!
弘前の桜は日本一・・・のはず? [2010年6月]
面白かった度 566クリック頂きました!
「香川」の「川」は「うどん」が「3本」(後編) [2010年4月]
面白かった度 578クリック頂きました!
「香川」の「川」は「うどん」が「3本」(前編) [2010年3月]
面白かった度 575クリック頂きました!
暴れん坊将軍は和歌山でも暴れていたか。 [2010年2月]
面白かった度 534クリック頂きました!
日本三大、県名より県庁所在地の方が有名な県1番目(愛知県) [2010年1月]
面白かった度 541クリック頂きました!
限りなく兵庫県に近い徳島 [2009年12月]
面白かった度 572クリック頂きました!
奈良を歩けば、国宝かシカに当たる? [2009年11月]
面白かった度 539クリック頂きました!
桃とお尻はウリ二つ。 [2009年9月]
面白かった度 562クリック頂きました!
大阪の中心(のミナミ)で足が痛い!と叫ぶ [2009年8月]
面白かった度 576クリック頂きました!
高速1000円で安芸の旅。帰りは通常料金・・・ガソリン代も・・・(泣) [2009年7月]
面白かった度 628クリック頂きました!

PAGE TOP