たびかんの無料会員登録をテスト中です。便利な機能を無料でご利用頂けます。 無料会員登録ログイン
ホーム > 観光スポットの新着口コミ100件
観光スポットの新着口コミ100件
口コミをジャンルで絞り込む(複数チェックを入れることができます)
お食事
口コミを都道府県で絞り込む 口コミを点数で絞り込む
(100件中 31-40 件を表示)
12345678910
 

二見ヶ浦海水浴場
あっくんパパさんのクチコミ
2017年04月30日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
25名が参考になると回答
ウーパールーパー?
貝に入ったタコ?それともイカ? 綺麗な貝をゲット! いつものお店
また今年もやってきました。
二見ヶ浦にある隠れスポット!
最近では隠れた入口付近に海の見えるお洒落なカフェができたおかげで、だんだん人が増えてきてるけど・・・
相も変わらず家族で魚を捕ったり散策したり。
今年は少し淡水の水が流れてくる方へ冒険してみると・・・
長男の網に変わった風貌の生き物を発見!
その姿はまるでウーパールーパーじゃないですか!
家族みんな大はしゃぎ!
しかし冷静に考えてみると、何か違う。
黒い・・・
しかも淡水・・・
ウーパーって日本にいるの?
その場でスマホを使って検索してみると・・・
サンショウウオの赤ちゃんでした!
珍しい生き物には違いない!
やっぱりみんな大はしゃぎ!

その後浜辺をぶらり散策していると・・・
綺麗な貝に入ったタコ?イカ?みたいなのが打ち上げられているのを発見!
貝があまりに綺麗なので殻だけ頂いて海に放流してあげました。
そのあとまたもスマホで調べてみるとイカでもタコでもない感じ・・・
どうやら大事な家を奪ってしまったみたいです。
ゴメン。
貝殻は大事に飾っておくからね!

そうこうしていると時間はとっくにお昼まわっておりまして、いつもの夫婦岩の見えるカフェにてお昼を頂いて帰りました。
毎年暖かくなると何度も訪れますが、大人も子供も楽しい素晴らしいスポットだと思います。

隠れたスポットの場所は以前の投稿で確認してください。
チョーわるおやじさんからのコメント [2017-05-12 10:35:13]
「あっくんパパ」さん…今日は!!
『長岡天満宮』へのコメントを二人で拝見しました。
私達も、真っ赤で“つつじ”の壁を観て、驚きました!!

 花好きの「かみさん」に今年も春から追いまくられています。

二伸
チビッ子たち…見る度にと大ききなっていますね。
兄弟の仲良く遊ぶ姿に、充実した家庭環境が滲み出ています。


※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
あっくんパパさんにありがとうコメントを贈ってください
  
町田ぼたん園
Grenzeさんのクチコミ
2017年04月30日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
23名が参考になると回答
絞り系のぼたん「島錦」 変わった「ゴーギャン」というアメリカ品種 これも背の高い「島錦」 やっぱり赤が牡丹”らしい”
町田ぼたん園で見られる品種(看板) 春になって牡丹以外の花もいろいろ咲いていました 藤棚の日陰は休憩スポット おまけ:園のすぐそばに立派な菜の花畑があります
招待券をいただけたので、家族でぼたん園に行ってきました。今年の有料開園期間(ぼたんの見頃)は4/15(土)〜5/7(日)の3週間です。町田市のホームページを見たところ、ぼたんの開花が例年よりも遅れ気味で4/26(水)あたりが本格的な見頃になりそう、とあったので4/28(金)に。平日でゴールデンウィーク連休直前でしたが、たくさんの人で賑わって混み入っていました。

園で見られる牡丹のいくつか代表的なものが看板に出ていたので写真を撮ってきましたがましたが、これはほんのひと握り。330種もの牡丹が揃っているというのですから、ひと株ひと株様々な表情を見せてくれて本当に飽きません。日本品種が多いですが、外来のオシャレ(笑)な花もたくさんありました。ひと株ごとに丁寧に品種の表示がしてあるんでわかりやすく楽しめます。
種類も違えば開花・見頃も少しずつずれるので、時期をずらして何度か顔を出してみるのも良いかと思います。チケットの半券持参で再入場は割引(500→300円)になるそうです。

お昼に売店でお蕎麦を食べました。これが意外と(失礼…)美味しい!たぶん地元の七国山で採れた蕎麦を使用しているのでは?(近くの直売所で売られていたので)
その他にもお団子やクレープなどの甘味も売っていました。

春になり、本当に色々な草木が花を咲かせるようになりました。新緑も青々としていて清々しいです。天気も良く、とても気持ちの良い散策になりました。

おまけ:園の入口から2〜3分歩いたところに素敵な菜の花畑が広がっています。ちょっと足をのばしてみるのもおススメです。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
Grenzeさんにありがとうコメントを贈ってください
  
四国村(四国民家博物館)
山敬さんのクチコミ
2017年04月29日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
9名が参考になると回答
こども連れでいってきました
やっぱりこどもたちにはちと早すぎた感が
ありましたが
私は楽しめました
四国各地の民家を紹介。
同じ四国でも色々違いあり
深みを感じました
帰りにうどんで子供たちの機嫌もなおり
愛媛に帰りました。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
山敬さんにありがとうコメントを贈ってください
  
出石城跡
チョーわるおやじさんのクチコミ
2017年04月28日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
15名が参考になると回答
4/13 『登城門』の袂から眺める❝出石城跡❞の景色...を…!!! 4/13 『西の郭跡』の“桜”越しに観る・・・高石垣と、『西隅櫓』を…!!! 4/13 “花見”を楽しみ、語らいながら階段を下りる‘ご夫婦’...を…!!! 4/13 “桜”咲く『二の丸』から『西隅櫓』を、借景に…!!!
4/13 『西隅櫓』と、袂に咲く“桜”に抱かれた【感応殿】を…!!! 4/13 威容を誇る高石垣と、“花見”を楽しむ家族連れ...を…!!! 4/13 『西の郭跡』に咲く“桜”と、『登城門』を、内側から…!!! 4/13 『辰鼓楼』の傍で・・・西日に照り映える“桜”…!!!
 城郭に咲く“桜”を愛でに。・。・。

❝出石城跡❞を訪ねてみました!!

4月13日(木) 天候:晴れ

 但馬の小京都…とも、よばれている城下町の町並みを進んで行くと∼・∼数々の歴史を刻んだ❛有子山❜の麓に築かれた❝出石城❞の城郭がみえて来ます。

 車を駐車場に止め、爐澆笋欧發硫悪瓩立ち並ぶ通りを‘ちら見’をしながら歩いて行くと∼・∼城内へとつづく『登城門』があり、それを渡り『登城門』をくぐり∼・∼階段を上ると・・・往年の面影が偲ばれる❛高石垣❜の上には『隅櫓』が東西に2棟あり、城下を静かに見守っいるかの様でした。

   「いずれも近年に復元されたそうです!」

❛本丸跡❜や『西の郭跡』には、見頃を迎えた“桜”が咲き誇っていました。
 高台から眺める城下の町並みは、昔ながらの風情が残り、落ち着いた雰囲気を醸し出していました。

 平日ですが、多くの観光客が綺麗に咲いた“桜”を眺め、語らいながら“花見”を楽しまれていました。

『西隅櫓』の袂には❝城主❞を祀った社殿・【感応殿】が、‘ひっそり’...と、佇んでいました。

 城郭に咲く“桜”の数は多くありませんが、見栄えのする“桜”が綺麗に咲いていました。

 ❛本丸❜〜『二の丸』そして、『三の丸』の史跡を散策
∼・∼東に抜けて、朱い鳥居が立ち並ぶその上には∼・∼
《稲荷神社》があり、歴史ある≪有子山城址≫につづく登山道もあるようですが、かなり険しい坂道...との事で、割愛する事にしました(^_^;)

 ❛本丸跡❜から眺め見た『辰鼓楼』の傍に咲く綺麗な
“桜”を‘パチリ’と、撮り収め、今日一日・・・但馬を
巡る散策...を、終えました(*^。^*)

追伸
城跡を訪ねる前に、名物の犹そば瓩鮨べて来ました。
   「うまかった...です!!」

※ ❝出石城跡❞を車で訪ねる場合
 
駐車場:大手前有料駐車場が近いですョ。
    普通車・400円/台 二輪車・200円/台(前払い)
  〔出石手帳(観光ガイドです)〕が、頂けます。
営業時間:9:00∼17:00

 
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんにありがとうコメントを贈ってください
  
常陸風土記の丘
あるぱ7216さんのクチコミ
2017年04月28日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
12名が参考になると回答
駐車場からスグの高台からの眺め。シダレザクラが園内を染めます シダレザクラのトンネルを潜ると、はしゃぐ声が聞こえそうです アチコチで写真撮影が行われるほど、きれいなシダレザクラのトンネルが続きます 満開のシダレザクラの下でくつろぐ観光客。ゆっくりマッタリ出来るのも、常陸風土記の丘の魅力です。
美しすぎるシダレザクラ並木 超ローアングルからの撮影 無料拝観できる”かやぶき”の会津民家とソメイヨシノ 会津民家の縁側で、ウグイスの声を聴きながら、散るソメイヨシノを愛でながら、マッタリできます。
 常陸風土記の丘の園内は、散策路が設けられた庭園の様な「水際公園」に、アスレチックがある子供広場、「かやぶき」の古民家が移築された「会津民家」、石のモニュメント、獅子頭展望台など、園内は大変広く、見所満載なユックリ散策できる公園です。

 その中で水際公園は、サクラやツツジ・アジサイ・ハス・ユリ・あやめなどが植えられており、花を観賞するにも良い公園ですが、やはりソメイヨシノ(4月上旬頃)・シダレザクラ(4月中旬頃)・ボタンザクラ(4月下旬頃)が順に咲いていく4月は、特に観光客で賑わいます。

 その中でシダレザクラは、ソメイヨシノよりピンク色が濃く、水際公園の散策路の両側に植えられており、サクラのトンネルを潜りながら散策が出来るので、茨城県内でも有数のサクラの人気名所です。

 混み合う駐車場をからスグに、園内を見下ろす高台に出ますが、一面シダレザクラが満開で、その圧巻な眺めに、観光客の皆さんは最初にココで写真を撮るほどです。
 そして高台から架かる橋からは、シダレザクラを間近に、そして上から愛でる事が出来るので、撮影するのも困難なほど混み合いますが、人気が出るのも頷けます。

 散策路も写真撮影客で混み合いますが、これほど美しいサクラのトンネルを潜れば、その気持ちは分かります。

 しかし、散策路を少し外れれば、弁当を持参し、楽しそうに座ってサクラを愛でてらっしゃる観光客の方もいました。

 混み合う・・・。

 と散々書きましたが、散策路はそうでも、散策路から外れれば結構マッタリ過ごせます。
(花壇などを除き、散策路を外れても、草地などは問題は無いとの事)

 水際公園の名の通り、中央に池がある庭園風な公園ですが、その雰囲気がこの公園の良さを醸し出しているのでしょう。

 石のモニュメントや獅子頭展望台なども一見の価値があり、また「会津民家」は、宅内も自由に見学できます。

 本物のかやぶき民家を移築してある「古民家」ですが、定期的に”かや”も葺き替えて保存してあるそうで、屋根(かやぶき)も美しく、また宅内には囲炉裏があり、梁などは黒光りして重厚さを感じさせます。

 縁側に座ると、そこから見える山々やハス池などの自然風景が広がっており落ち着けます。
 遠くウグイスも鳴くので風情があり、落ち着いて過ごす事が出来ましたが、何より観光客が余り来ないので、しばらく縁側で座ってられます。


「ここでお茶でも飲みたいね〜〜」

 と嫁さんは言いましたが、そもそも”縁側”と言う物がある民家が少なくなってる現在の民家で、結構貴重な体験??が出来るかもしれません。


 常陸風土記の丘には、鹿の子遺跡にまつわる展示や竪穴式住居を復元した有料ゾーンがありますが、無料ゾーンだけでもかなり堪能できるので、今回は時間的に入場はしませんでしたが、ココは次回のお楽しみにしたいと思います。

 ”南部の曲屋(まがりや)”を利用した食事処や売店もありますので、日本の歴史ある民家に、花々や史跡など、色んな物を見たりを感じたりしながら楽しめますし、また様々なイベントや、藍染やそば打ち体験もできますので、常陸風土記の丘は、ぜひ時間を取って来場して頂けたらと思います。

〇アクセスなど〜
・JR常磐線石岡駅から 関鉄グリーンバス「林」経由「柿岡車庫」行「村上」下車。徒歩15分
・無料駐車場有
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
あるぱ7216さんにありがとうコメントを贈ってください
  
鍵屋の辻史跡公園
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年04月26日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
8名が参考になると回答
駐車場側から入ると池がある。 鍵屋ノ辻の碑 歴史を感じますが読めない 待ち伏せした茶屋
駐車場、看板の注意事項を読んでください うっそうとした公園内 資料館入り口
 日本三大仇討の場である伊賀越鍵屋辻。そこに公園がある。
 三大仇討ちとは何か知らないので調べてみたら、忠臣蔵、曽我兄弟の仇討、そしてここ荒木又右衛門の鍵屋の辻の決闘とのことだった。

 どんな話かというと、1630年7月21日夜、19歳の備前藩士が同僚の17歳の藩士を殺害して逃走。

 藩主が逃走先を探索した結果、江戸の直参旗本にかくまわれていたことが判明。身柄の引き渡しを求めたが、断られ事件は大名と旗本の対決となってしまった。

 仇討免状を与えられた被害者の兄は、全国を逃げ回る仇を探していたが、奈良から江戸へ落ち延びようとしている情報を入手。

 兄は、荒木又衛門(柳生十兵衛光厳の弟子で新陰流の使い手)の応援を得て、茶屋萬家で待ち伏せし、見事仇を取る。

 無茶苦茶簡単な説明で恐縮至極。

 しかし当時のスマホも無線も無い時代、仇の逃走経路に関する情報はどのように伝わったのであろうか?

 そうか、ここは忍びの里 伊賀。この事件の裏には忍者の暗躍があり、それによって情報がもたらされたのではなかろうか・・・。

 そんなわけで、この公園には伊賀越資料館というのもあって入館料は200円。資料館の裏には討ち取った仇の首を洗ったという「首洗いの池」があって何やら気色が悪い。
 館内撮影禁止です。

 静かで、うっそうとした感じの公園であるが、色々想像すると面白い。

 公園の西側に無料駐車場がある。ただし、黄色い枠内は社会福祉関係車両のみなので注意したい。

 注意しなかった私が、それに気づいたのは帰る時だった・・・。
たんぽぽ1001さんからのコメント [2017-04-29 21:05:11]
そうであって欲しいです。必然でもいいけど〜〜〜(^◇^)
チョーわるおやじさんからのコメント [2017-04-29 00:17:54]
「たんぽぽ1001」さん…今晩は!
❝のんびりライフ❞を、謳歌されている様ですネ!
 私達夫婦も❛スローライフ❜を楽しんでいます。
 今年は、何となく・・・偶然に出会える様な気がします…。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
道の駅 米山
ジョン一郎さんのクチコミ
2017年04月25日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
13名が参考になると回答
 第三代横綱 丸山権太左衛門 の銅像 産直コーナー
レストラン イチゴソフトクリーム チューリップ祭り
登米市の国道346号、「道の駅米山 ふる里センターY・Y」。
この道の駅を訪れるのなら絶対今の時期(4月下旬〜5月上旬)がおススメです。

チューリップ祭りが開催されていて、多くの人が訪れていました。
広い畑に咲く色とりどり、いろんな品種のチューリップ達が風に揺れていました。買って帰ることもできます。

この道の駅の入口には力士の銅像も立っています。これはこの土地出身の江戸時代の人物、「第三代横綱 丸山権太左衛門」です。
土俵もあり、丸山杯少年相撲大会やちびっこ相撲大会が開催されているようです。
レストランのメニューにもこの力士にちなんだ「横綱スープカレー」などのメニューがあります。

ここを訪れたのなら忘れずに食べてほしいのは「お休み処Y・Y」で売っているソフトクリーム。
地元産の季節の食材(イチゴ・パッションフルーツ・カボチャ・コーンなど)を使ったソフトクリームは素材の味が濃くて美味いんです。
特に春のイチゴソフトは絶品! よくあるイチゴ味ではなく、本物のイチゴの味。ご当地ソフトの最高峰だと思います。

近くには同じ登米市の「道の駅みなみかた」もありますので、こちらもセットで楽しみましょう。 
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ジョン一郎さんにありがとうコメントを贈ってください
  
立雲峡
チョーわるおやじさんのクチコミ
2017年04月24日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
13名が参考になると回答
4/13 但馬の吉野とも謳われている❝立雲峡❞の“桜”を…!!! 4/13 ❛展望ブース❜から望む…桜咲く天空の城【竹田城跡】を、望遠で…!!! 4/13 散策路〜“春”の陽に照り映える“桜並木”を…!!! 4/13 “山桜”が咲く・・・散策路(山道)から…!!!
4/13 苔むした奇石や巨岩の間を縫うようにつづく❛展望台❜への散策路(山道)を…!!! 4/13 〈第2展望台〉に向かう“桜”咲く散策路(山道)から…!!! 4/13 “桜”...と、天空の城【竹田城跡】を〈第2展望台〉付近から…!!! 4/13 天空の城【竹田城跡】を望む❛雲海❜撮影のスポットから…!!!
 “桜”咲く但馬路を訪ねました。・。

但馬の吉野とも呼ばれている❝立雲峡❞を、散策です!!

4月13日(木) 天候:晴れ

 見上げる山肌には“ソメイヨシノ”や“山桜”の花が咲き誇り、その中には老いた数多くの“桜”も見受けられました。・。・。
 又、山の斜面には苔むした奇石や巨石が数多く点在していました。

 折しも“桜まつり”が催されており、地元の方達と思われる人々が集い、咲き誇った“桜”の下でブルーシートを広げ“春の宴”を楽しんでおられました。

 駐車場の端っこには、小さな屋台があり、爐でん瓩筬爐燭馨討瓩修靴董△酒も販売されていました。

 車を降りて…すぐの処に、天空の城【竹田城跡】が望める展望ブースがあり(狭い範囲です)“桜”と、天空の城を交互に眺めながら贅沢な時を過ごす事が出来ます。

 私達は、雲海に浮かぶ天空の城【竹田城跡】を撮る絶景スポット〈第3〜第1展望台〉を目出して“桜”咲く急な散策路(山道)を、進みました。・。・。

 〈第2展望台〉の少し上まで・・・約20分あまり歩き続けました...が、私の足は限界を超えていました。
   
    《ギブアップ》...です!!

あと、20分ほど登ると〈第1展望台〉なのです...が、無理でした。

「かみさん」は独りで登って行きました。(元気です!)

 道端の岩に腰掛け、一息・・・そこから眺める景色は、素晴らしいものでした。・。・。
 正面に望む【竹田城跡】にも“桜”の花が綺麗に咲いているのが観えます。
 そこに広がる❛雲海❜の景色を想像しながら・・・暫く眺めていました。

     絶景...です!!

 重いカメラを車に置き、手軽なミラーレスでの写真を数枚カメラに収めました。
   雰囲気だけです...が、画像を投稿しています。

〈第2展望台〉からの眺め・・・“桜”の季節は、咲き誇る花々が視界を妨げる場所があります...が、ひな壇(3段)が設けられ、後方から撮影が出来る様に配慮が成されていました。

 大きな三脚と、リュックを背負って、暗い山道をライトの明りを頼りに登る∼・∼私には雲海の写真を撮るのは少々無理があるのでは...と、思いました(^0_0^)

「かみさん」と、合流∼・∼戻りの散策路(山道)から眺める景色、“ソメイヨシノ”と“山桜”そして、山野の木々が上手く調和し、自然の山ならではの“桜”を愛でる事が出来ました。

 “桜まつり”が繰り広げられている広場に着き、ベンチに腰掛け温かい缶コーヒー飲み・・・‘ほっ’と、一息…疲れたれた身体を癒しました。・。・。

 自然に囲まれた❝立雲峡❞の“花見”と、絶景を十分楽しむ事が出来ました(*^。^*)

❝立雲峡❞桜まつり
期間:3月26日(日)〜4月15日(土)
   今年は終わりました。
駐車場:桜まつり期間中は300円/普通車
    期間以外は無料開放です。

※ トイレ、休憩施設(ベンチ)は駐車場に設置されてい  ます。(展望台にはありません)

足もとは、かなり悪いです。(スニーカ等で!)

※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんにありがとうコメントを贈ってください
  
道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年04月24日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
14名が参考になると回答
入口で待つこと10分ほど・・・ 広い駐車場が用意されているのですが・・・ 駅の向かい側は茶畑
 新しい道の駅が次々とオープン。

 京都唯一の村に新しく出来た。オープン早々で、やはりお客さんが多く、平日なのに少し並ばないと駐車場に入れなかった。

 道の駅の表には茶畑があり、途中の道も風光明媚でドライブが楽しい。

 駅の建物に入ると向かって右端がコンビニ風になっている。
 真ん中が物産店。左奥にレストランがあった。

 レストランの前には入店待ちの列。

 店の表には詳しいメニューは無く、看板には1000円以上の定食と1000円以下の定食が、それぞれ一つづつ写真で展示されていた。
 見た目は美味しそうだが、行列が苦手なので食事はまたの機会とした。

 ここから10キロほどで伊賀上野市なので、上野城などと組み合わせて訪れるのが良いと思います。

 
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
東寺
チョーわるおやじさんのクチコミ
2017年04月21日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
12名が参考になると回答
4/9 妖艶に照らし出された❝不二桜(八重紅 しだれ桜❞と、佇む❛五重塔❜を…!!! 4/9 水面に映る幻想的で美しい❛五重塔❜...と、“夜桜”を…!!! 4/9 『ひょうたん池』の水面に揺れる桜色の彩り...と、静かに佇む〖金堂〗を…!!! 4/9 明りに照り映える“夜桜”と、聳える❛五重塔❜と…!!!
4/9 大輪の“紅しだれ桜”...と、夜空に浮かび上がる❝不二桜❞を…!!! 4/9 凛と聳える❛五重塔❜と、天上の‘月’を…!!! 4/9 明りに照らされた“桜”の雲海に浮かぶ❛五重塔❜を…!!! 4/9 戻りの『茶屋』〜彩色豊かな〚京都タワー〛が聳え立っていました…!!!
 ❝夜桜❞を愛でに!!

京都・【東寺】に出掛けました。・。・。

4月9日(日) 天候:晴れ時々曇り

 【東寺】に着いたのは、午後6時前でした。
夕暮れの6時30分からの開門です...が、大宮通〔東大門〕の土塀に面した歩道には…凄まじい数の拝観者が並んでおられました。

 但し、車での拝観は優遇?されていました。
『慶賀門』の横手から順次、境内奥へと誘導されます。
 途中、係員の方に駐車料と、拝観料(人数分)を納め
『本坊』近くに案内され、駐車!!

 カメラと三脚を持って、境内を進んで行きました。

   (三脚の持ち込みOKです)

 桜色に染まる境内は、妖艶な雰囲気を醸し出していました。・。・。

 先ず目に入るのは❝不二桜❞樹齢130年・高さ13m・枝張10mと、謳われている“八重紅 しだれ桜”です!!

 明りに照り映える圧巻の姿に感嘆の声が上がり、美しい光景に見惚れ、多くの人が立ち尽くされていました。

  「神秘的で、妖艶な佇まい...です!!」

少し歩き『ひょうたん池』周りの“夜桜”を眺めながらの散策です。

 『ひょうたん池』の畔からは、逆さ❛五重塔❜と、明りに照る“桜”が爐修萇瓩僕匹譴覆ら水面に映し出されていました。
 水面に映る❛五重塔❜を 撮ろう...と、撮影スポットには順番を待つ人の列が出来ていました。

  「私も、同じく列に(^0_0^)」...です。

 拝観者の数は増々多くなってきました・・・外国の方達も多く、外国語が混ざり合った散策路を❛五重塔❜辺りまで歩みを進めます。・。

 池の畔から、揺れる桜色の水面と、池を挟んで“桜”越しに観え佇む〖金堂〗の姿が、心を和ませてくれました。

 空を見上げる...と、❛五重塔❜の真上に‘月’が顔を覗かせていました。

    雰囲気は“最高潮”...です!!

 桜色に染まる境内を‘ゆっくり’と、花見三昧!!
  「かみさん」も、ご満悦の様子...です。

〖金堂〗前に進み、上段から眺める景色…明りに照らされた“桜”の雲海に浮かび上がる❛五重塔❜を観る事が出来ました。

 この場所も多くの方達が、明媚な風景をカメラに収めようと、三脚の列が出来ていました。

〖金堂〗の横には『講堂』が佇み、国宝の❛立体曼荼羅❜
が、春季特別公開(昼間)で、内部の拝観は可能になっていました。
   但し、夜間は外からの拝観になります。

     「撮影はNGです」

 華やかに咲き誇る“夜桜見物”を満喫出来ました。
出入口近くにある『茶屋』で休憩です。
 毛氈が敷かれた床几に腰掛け、温かいお茶を美味しく頂きました。・。・。

 見上げると、明りに照る“桜”の先に犁都タワー瓩美しい彩色で聳え立っていました。

“桜”の季節が過ぎ、初夏にかけて『ひょうたん池』の畔には“サツキ”の花々が咲き、池越しに眺める❛五重塔❜と相まって、美しい庭園風景が観られるそうです。

 その頃(初夏)に・・・再び、訪ねよう...と、思っています(*^。^*)

拝観(通年):8:30〜17:00(16:30受付終了)
         年中無休です。
ライトアップ日時:〔3/18〜4/16・6:30〜22:00〕
          今年は終わりました。

拝観料(金堂・講堂):大人/500円・高校生/400円
           小学生/300円
  ※ 特別拝観等は、【東寺】のHPで検索して下さい。
駐車場(普通車):600円/2hr(毎月21日は使用不可です)

交通機関:近鉄電車 東寺駅下車徒歩10分
     市バス 【東寺】東大門前下車(すぐです)

※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんにありがとうコメントを贈ってください
  
(100件中 31-40 件を表示)
12345678910
 

観光スポットカンタン検索(例:神戸市 動物園)
ひらがなでも検索できます。(例:すかいつりー)
たびかん無料会員に登録する
すでに会員の方はこちらから
お好みで探す
A.ジャンルを選ぶ
観光スポットで
なにする?









観光スポットで
なに見る?









その他の観光スポット




B.都道府県を選ぶ
C.フリーワードで絞り込む
ABC内1項目だけでも検索できます
都道府県から探す
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県


沖縄県
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県

秋田県
山形県
新潟県
富山県
石川県
福井県
長野県
山梨県


北海道


青森県
岩手県
宮城県
福島県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
岐阜県
静岡県
愛知県
三重県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
たびかんコンテンツ
たびかんスタッフの旅行記
新しい物好き!注目スポットを巡る東京ぶらり旅【後編】 [2014年1月]
面白かった度 516クリック頂きました!
新しい物好き!注目スポットを巡る東京ぶらり旅【前編】 [2013年12月]
面白かった度 336クリック頂きました!
スタッフ3号が福岡に初上陸!柳川大宰府旅行記 [2013年9月]
面白かった度 375クリック頂きました!
東京旅行記パート2 築地&渋谷ヒカリエでお腹いっぱい [2013年5月]
面白かった度 339クリック頂きました!
天光寺で滝打たれ体験修行記、まさかのin東京 [2013年4月]
面白かった度 464クリック頂きました!
3号もやっぱり色気より食い気がメイン?(神戸) [2013年3月]
面白かった度 352クリック頂きました!
北海道はカラっと暑いから許す [2012年10月]
面白かった度 385クリック頂きました!
初挑戦!スタッフ2号の食い倒れ下呂・高山 [2012年2月]
面白かった度 486クリック頂きました!
北国でも暑いものは暑いんだ! [2011年8月]
面白かった度 195クリック頂きました!
沖縄あるある×100 [2011年3月]
面白かった度 298クリック頂きました!
トコトコトコトココトキョウト [2011年2月]
面白かった度 525クリック頂きました!
別にパワースポットがどうとかじゃなく伊勢 [2011年1月]
面白かった度 215クリック頂きました!
いざという時に「ギフ」って書けない! [2010年12月]
面白かった度 201クリック頂きました!
大分で「“湯”めぐらない旅」 [2010年11月]
面白かった度 260クリック頂きました!
砂丘に「なんかようかい?」 [2010年10月]
面白かった度 574クリック頂きました!
滋賀で天下を・・・ [2010年9月]
面白かった度 555クリック頂きました!
東京ベタスポットその1 [2010年8月]
面白かった度 495クリック頂きました!
お茶!うなぎ!富士山!ももこちゃん! [2010年7月]
面白かった度 492クリック頂きました!
弘前の桜は日本一・・・のはず? [2010年6月]
面白かった度 573クリック頂きました!
「香川」の「川」は「うどん」が「3本」(後編) [2010年4月]
面白かった度 586クリック頂きました!
「香川」の「川」は「うどん」が「3本」(前編) [2010年3月]
面白かった度 584クリック頂きました!
暴れん坊将軍は和歌山でも暴れていたか。 [2010年2月]
面白かった度 540クリック頂きました!
日本三大、県名より県庁所在地の方が有名な県1番目(愛知県) [2010年1月]
面白かった度 547クリック頂きました!
限りなく兵庫県に近い徳島 [2009年12月]
面白かった度 579クリック頂きました!
奈良を歩けば、国宝かシカに当たる? [2009年11月]
面白かった度 548クリック頂きました!
桃とお尻はウリ二つ。 [2009年9月]
面白かった度 572クリック頂きました!
大阪の中心(のミナミ)で足が痛い!と叫ぶ [2009年8月]
面白かった度 586クリック頂きました!
高速1000円で安芸の旅。帰りは通常料金・・・ガソリン代も・・・(泣) [2009年7月]
面白かった度 638クリック頂きました!

PAGE TOP