たびかんの無料会員登録をテスト中です。便利な機能を無料でご利用頂けます。 無料会員登録ログイン
ホーム > 観光スポットの新着口コミ100件
観光スポットの新着口コミ100件
口コミをジャンルで絞り込む(複数チェックを入れることができます)
お食事
口コミを都道府県で絞り込む 口コミを点数で絞り込む
(100件中 61-70 件を表示)
12345678910
 

道の駅 京丹波 味夢の里
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年02月12日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
11名が参考になると回答
道の駅周辺の道路状況
 冬のドライブ。

 もう一回寄ってみようと、京都縦貫自動車道を走る。

 前回と違ったのは、道の駅手前で本線車道が閉鎖され、すべての車が道の駅へと誘導されたことだった。

 駐車場入り口には係員が立っていて冬用タイヤを履いているかチェックしていた。

 ここまでの道は道路わきには雪が残っていたが本線車道は乾燥し夏用タイヤでも何ら問題はなかった。

 ところが・・・・道の駅から10分ほど日本海方面へ走ると、周辺の雪が一気に増え、いきなり降雪が激しくなり、前が見えないほどの降り方になった。

「これは・・アカンな・・・」

 諦めて舞鶴自動車道に迂回して逃げ帰った。

 寒波がきて、大雪が予想されてる日は十分な注意をする必要があります。
たんぽぽ1001さんからのコメント [2017-02-14 07:48:37]
チョーわるおやじさん。目的は雪景色を見る事でした。堪能しました〜(^_^;)
チョーわるおやじさんからのコメント [2017-02-13 22:06:44]
「たんぽぽ1001」さん…今晩は!
伊勢神宮へのコメント拝見しました。
毎年大変な人出です・・・本当に人酔いしそうです(笑)

ところで・・・大雪警報の最中、いったい何を目的で行かれたのですか?
 冒険も程々に。。。お互い若くないですからネ!
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
JR米原駅
coniさんのクチコミ
2017年02月09日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
16名が参考になると回答
カニ学校卒業の寄せ書きか? サワガニみたいなのがチョコチョコ 他の駅にもあるカニ列車ポスター 小さなフグがプヨプヨ
ここは魚屋か? ノスタルジックな近江鉄道の終着
滋賀県唯一の新幹線停車駅ですが「のぞみ」は止まりません。でも東海道本線(この辺りは「琵琶湖線」と呼ぶ)との連絡があり、また北陸本線への始発駅でもあるので北陸新幹線が開通するまでは福井/石川の方々は東京から帰って来てここで「特急しらさぎ」への乗り換え競争に勝たねばなりませんでした。琵琶湖線への乗り換え競争も激しいので、他の駅では少ないですが米原駅が近くなると新幹線車内で駅の階段に近い車両への乗客大移動が始まります。
一方、滋賀県民の中でも広い平野の不便な地域の大事な足である近江鉄道の始発駅でもありますが、こちらは小さな車両が単線をのんびり走るノスタルジックなローカル線です。新幹線や色々な特急、それにローカル線と1駅で色々見れるので、鉄道写真家には重宝されてます。
東海道新幹線開通時から停車する場所なのに、ここほど周辺が開けない=商業施設がなーんにも無いままの駅も珍しい。乗降客は結構多いけど、とにかく「乗り継ぐだけ」の駅に徹してます。よって駅側も「乗り継ぐ客」をターゲットに必死のPRをしています。
数日前に東京出張に往復「乗り継いだ」ので、その間にコンコースであまりに目立つポスターを写メしてきました。冬季なのでカニやフグを食べに行く列車をPRするポスターはアチコチの駅にありますが、いかにも手作りの(ちょっとヤケクソな)カニポスターや、フグポスターの周りに手作りの可愛いフグがプヨプヨ貼ってあるのが面白くて。東海道新幹線の停車駅でこの手作り感は貴重です。
写メの中には「ここは駅じゃなくて魚屋か?」と勘違いしそうな張り紙もあるけど、滋賀県ってカニが取れる海は無いんですよー・・・。
一生懸命に作ってる駅員さんの努力を全国にお知らせしたくて写メ貼りますー。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
coniさんにありがとうコメントを贈ってください
  
岩手サファリパーク
ジョン一郎さんのクチコミ
2017年02月04日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
32名が参考になると回答
ホワイトライオン ワオキツネザル シロクロエリマキキツネザル
「天空のサバンナ」の異名をとる一関市の「岩手サファリパーク」。
こんな寒い地域に何で造ったんだと思っていましたが、昨年11月〜2月まで冬の北東北感謝祭というのをやってまして、北東北在住の方は免許証などを提示で期間中の入園料が半額になると聞き、この機会にと行ってきました。

アクセスは東北自動車道・一関ICより車で45分、若柳金成ICより車で40分と車で行く必要があります。
ここは標高200mの丘陵地、冬は雪が積もることもあります。

入園ゲートをくぐり車のままチケット売り場へ。
通常入園料は大人2500円、小人とシニアは1500円。ただしこの他にもお金はかかります。
バス料金600円、これを払わないと動物が放し飼いされているゾーンには入れません。
草食動物の餌代1000円、エサがないと動物が寄ってこないし触れ合えない、エサも買うべきでしょう。
更にモンキーセンターの入園料は大人1000円、小人500円。
全部で大人一人5100円は覚悟しといたほうが良いですよ。

この日私達は開園一番乗り、バスの出発時間までふれあい広場のウサギやモルモット、柵の中のダチョウやラマを見て待ちました。
100円で餌を買って与えることもできます。

バスの出発時間となりました。乗る前に記念撮影されて帰るときに売ってきますが、買うか買わないかはあなた次第、1000円です。

冬期間で客も少なく時間も早かったせいか、バスに乗ったのは私達だけ。貸し切り状態での出発となりました。
冬期間はゾウやフラミンゴは同系列の他のサファリパークに行っているそうで見ることはできません。
放し飼いゾーンの門が開き、サファリツアースタートです。

運転手さんのダジャレ交じりのクイズやためになる動物の知識を聞きながらバスは進みます。
窓を開けて呼んだりエサを見せると寄って来る草食動物たち。
鼻を突っ込んでバスの中で手からエサを与えられるキリン、窓の縁にエサを置くと舌を伸ばして食べるバッファロー、気難しいシマウマも寄ってきます。
チャンスがあればどれも触ることができます。バッファローの頭は毛布みたいでした。
ラマは積極的に寄ってきますが、2mも唾を飛ばすこともあるのでこれには注意。

トラやライオンの猛獣ゾーンは窓開けるの禁止です。以前は自家用車でサファリパークに入れたそうなんですが、猛獣たちに襲われて派手に壊されることもあったそうです。それほど狂暴。
でも運転手さんはサービス満点、ギリギリまで近づいてわざと怒らせて吠えさせてみせてくれました。

トラはホワイトタイガーのマハロくんと日替わりで出ているベンガルトラのボルタくんとアイちゃんがいますが、この日はアイちゃんでした。
モフモフで人気のボルタくんが見れなくてちょっと残念。

ホワイトライオンはオスばかり。メスを入れると喧嘩になるそうなのでオスのみの飼育にしてるそうです。
ホワイトライオンなのに思っていたより白くない。子供の頃は白いそうなんですが大人になるとこんな色になるそうです。
寒いのでしょう、皆で体を寄せ合ってじっとしてました。

貸切り状態だったので自由に席も移動できましたし、フロントガラスから猛獣を間近に見れたりできてとても楽しかったです。
普通の動物園とは動物との距離感がまったく違います。写真を撮るのにも邪魔な柵や金網がほとんどありません、動物好きならきっと満足する50分だと思いますよ。

サファリパークはこれで終わりですが、楽しみはまだ終わりません。
道路を挟んで向かいにあるモンキーセンターへ。
冬期間はフラミンゴやモンキーショーがやってないので、なんと無料で入れます。
カピバラやペンギンなど屋内で飼育している動物を見れますし、300円でサルの餌を買ってキツネザルの檻の中に入ることがでます。
最初のワオキツネザルの檻で餌をいきなり全部盗られる妻。しかしその奥のシロクロエリマキキツネザルの檻はもっと凄かった。
1匹3圓△襯汽襪次々と飛びついてきます。写真を撮ろうとカメラを構えると上下あらゆる方向から飛びついてきてカメラをかじったりでとにかく大変。結局まともに写真撮れたのは2枚ばかりでした。
多い時には4匹くらいのっかってくることもあってけっこう重いです。
めちゃくちゃな感じでしたが、これはこれでけっこう面白かったですよ。
こんな感じなので6歳未満は入れません。

真冬のサファリパークでしたが動物たちはけっこう元気でしたよ。
投稿した画像ではここの良さは伝えきれなかったかなと思いますので、ぜひ行って体験してもらいたいですね。
GWなど混むときにはバスが4時間待ちになることもあるそうなので、空いてる冬の時期に行ってみるのも良いかもしれませんよ。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ジョン一郎さんにありがとうコメントを贈ってください
  
吉武高木遺跡 やよいの風公園
あっくんパパさんのクチコミ
2017年01月31日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
18名が参考になると回答
何か面白そうなところがないか調べていると、家の近所に遺跡公園があるとのことで訪れました。
私の期待では『平原遺跡公園』のように公園と遺跡のモニュメントがあり、秋にはコスモスが咲くような気持ちの良い場所を想像しましたが・・・
行ってみると気持ちの良いくらい何もない広場でした。
一応遺跡?で発掘した時に出土した?であろう場所にイラスト付きのマークがしてありました。
あとはただの広場でした。
凧あげをしている家族や犬と走り回っている家族がいましたよ。
うちはすることがないので家族で鬼ごっこ!
広すぎて疲れました。
今度はボールでも持って訪れます。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
あっくんパパさんにありがとうコメントを贈ってください
  
小田原城天守閣
Grenzeさんのクチコミ
2017年01月31日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
41名が参考になると回答
天守閣 天守閣すぐ傍で菊花展 小田原城菊花展 天守閣を見上げる
甲冑姿の撮影コーナー 天守閣からの眺め 大黒柱「将軍柱」の太さと同じ大きさのロゴマーク
昨年(2016年)5月に天守閣が「平成の大改修」を終えてリニューアルオープンした小田原城へ行ってきました。11月前半、菊花展開催中の平日でした。紅葉にはまだ少し早かったようです。

小田原北条氏が5代にわたって拠点とした難攻不落の城として有名ですが、外観の改修だけでなく常設展示の内容も全面的に一新されて、その歴史や特徴、魅力を存分に楽しめるようになっていました。北条氏にまつわるエピソードをオリジナルのドラマ映像にして上映したりと、工夫が多くて見ていて飽きません。

最上階のフロアには江戸時代の天守の一部が再現されていて、摩利支天像の安置所が、伝統工法で作られているなど興味深いものが色々。
写真にも撮った「平成の大改修」のロゴは、45cmの八角形をしています。なんとすぐ後ろに写る地階から最上階までを貫く八角形の大黒柱「将軍柱」を模ったものなんだとか。

最上階はぐるっと360度を囲む展望デッキになっていて、周囲の眺望もなかなか素晴らしいです。石垣山一夜城も見ることができました。

改修後で話題だったこともあってか、平日でもたくさんの観光客で賑わっていました。でもじっくり楽しめましたよ。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
Grenzeさんにありがとうコメントを贈ってください
  
西宮神社 西宮えびす
チョーわるおやじさんのクチコミ
2017年01月29日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
16名が参考になると回答
1/10 ❝十日えびす❞の【表大門・赤門)】前から…!!! 1/10 『手水舎』の横から〖本殿・拝殿〗に詣でる人達を…!!! 1/10 ❝十日えびす❞・〖本殿・拝殿〗前から…参拝する大勢の人達を…!!! 1/10 「2017年」・❝十日えびす❞の『奉納まぐろ』を…!!!
1/10 ガラス張りの鯛舎に奉納された《御掛鯛・(おかけだい)》を…!!! 1/10 “福笹”を授ける“巫女”さんたち...と、…!!! 1/10 「かみさん」の〔おみくじ・半吉〕を‘パチリ’...と…!!! 1/10 ❝十日えびす❞・出口付近から『南門』を…!!!
❝えべっさん❞に...お詣り!!

 七福神の代表・・・“福徳円満”のご利益がある福の神
【西宮神社・西宮えびす】に出掛けました。。。

2017年1月10日(月) 天候:晴れ

十日の『本えびす』にお詣りするのが我家の拘り??です。
 午後から‘ゆっくり’...と、出掛けました。・。

「阪神西宮駅」から「えびす通り」にかけて屋台が軒を連ね、“福笹”を持った人達...が、福々しい顔つきで往来されていました。

 昨年は、9日(土)・10日(日)・11日(祝)の3連休で『本えびす』の10日(日)は、朝から大変な賑いを見せていた様ですが、今年は平日です∼・∼人の流れもスムーズで
≪表大門・(赤門)≫前も入場制限なく参道に入る事が出来ました。

  境内は爐修海修貝瓩虜みようでした。

「開門神事福男選び走り参り」が行われた約230mの参道を流れに沿って進んで行きます。
 混み合う『手水舎』で、身を浄め〖本殿・拝殿〗に進みます。・。・。

昨年は『奉納まぐろ』からでした...が、今年は〖本殿〗からお詣り∼・∼そして、『奉納まぐろ・(体長2.3m・重さ230圈法戮髻◆童るだけ’(写真は撮りました!)で、戻りの参道に向かいました。

〖本殿〗の西側にある《御掛鯛舎(おかけだいしゃ)》が、目にとまりました??

ガラス張りの《鯛舎》に『二匹の鯛(干し鯛?)を藁縄で結んで奉納し、大漁祈願を願う縁起物...だ、そうです』
 乾燥して白くなった“鯛”が奉納されていました。

「チョッと珍しいので、パチリ...と、撮ってみました」

 境内を進みます∼・∼“福笹”に吉兆(千両箱・大福帳・米俵・枡』を沢山結びつけて、より多くの福を授かる人や、大きな❛熊手❜や❛福蓑(ふくみの)❜を両手で抱えて参道を歩く人達で大賑わい...です。

 そして、〈おみくじ〉の拝受所前...です。

    昨年は犇Л瓩任靴(^_^;)

長八角形の箱を何回も回し、小さな穴から出てきた‘棒’13番(末吉)でした・・・<良し...と、しましょう>
「かみさん」は隣の列に並び・・・出てきた‘棒’4番(半吉)で、<まずまず>です。(カメラに収めました)

 〈おみくじ〉を縄に結び付け(合掌)!!

 参道を少し進むと『おかめ茶屋』です。・。
毎年ここで“甘酒”を頂き、冷えた身体を癒します。

 身体も‘あったまり’戻りの参道に∼・∼『射的や金魚すくい∼・∼お化け屋敷』等を見ながら出口の『南門』をくぐり、広い通りに出ます∼・∼そして、いつもの〚戎金鍔・えびすきんつば〛を6個買い求め、家路につきました。

 新年一月・・・我家の恒例行事も無事に終える事が出来ました(*^。^*)

※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんにありがとうコメントを贈ってください
  
白間津の花畑
あるぱ7216さんのクチコミ
2017年01月29日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
14名が参考になると回答
すでに春爛漫の花景色。 今時期はストックが一番咲き誇っていました ストックも美しい・・。海も美しい・・。白間津の花畑 朝日に輝くポピー
姫キンギョソウ畑を歩く観光客 義母も嫁さんも、花畑の美しさに思わずバンザイ 輝く朝の太陽・青い海・波音・心地よい潮風・美しい花畑。一番心和む場所です!!! 花摘みも楽しい白間津の花畑。つい切り過ぎてしまいます・・・。
 ストック、キンギョソウ、キンセンカ、ポピー、ベニバナ、ヤグルマソウ、カスミソウなどの花が咲き乱れる房総半島の先端、南房総市の旧千倉町の海側の平野には、花農家の方が出荷販売用の花を栽培してらっしゃる花畑が、アチコチに点在しています。
 高台から花畑を望むと、花の絨毯が敷いてあるような感じで美しいですが、勝手に花畑の中の畝道を通ったり、花を切ったり、花を持ち帰る事は出来ませんが、花摘みを行うか、ヒトコト声掛けを行えば、花畑を見させていただく事が出来ます。

 そんな数ある花畑の中で「白間津の花畑」は、花畑から海を見る事が出来るので、私の一番好きな場所でもあります。


 暖流が沖合を流れる房総半島沖は、1月の冬とは思えないほど温かい風が吹き、それほど厚着をしなくても過ごせますし、赤や青、白色が美しいストックの花の畝と、その向こうの房総の真っ青な海を眺めると、そこにいるだけで清々しい気分になれますし、一足も二足も早い春を感じる事が出来る場所です。

 ストックやキンギョソウは、花が天へ登るような感じで咲き、それが数畝植えられていると、やはり見ごたえがあります。
 露地で栽培されているので、独特の花の香りがするのも、心地よさと癒しを倍加させてくれる気がします。

 ポピーは花びらが大きいので、下から撮影すると、真っ青な青空と眩しい太陽、そして白い雲も映えた一枚を撮る事が出来ました。
 また花びらが薄いので、重なった花びらとのコントラストが美しいですが、違う角度から花を見るのも一興です。


 しかし、数ある花畑の中で「海が近い」白間津の花畑。

 花畑を海に向かって歩くほどに、波音が聞こえてきます。
 この日は小春日和の花畑で、立ち止まって真っ青な海と波音を聞くと、本当に癒される景色です。

 午前中の早い時間に訪れたので、太陽光が海に輝き、それも美しさに花??を添えていました。

 足元にスイセンも咲いていて、本当にココは別天地!!極楽浄土とは言いすぎでしょうか??
 観光客の方も、皆さん全員がこの付近で足を止めて、海と花を同時に眺めてらしゃいます。
 
 素晴らしい景色、心地よい波の音、かすかに香る花の匂いの3重奏・・・。

「本当に、何度来ても、素晴らしい・・・。」


 これだけ沢山の花が咲いていると、半数のお客さんは花摘みがしたくなるのか、花農家の方に、切り鋏を借りて花摘みをされますが、1本100円以下(年の相場による)で摘める花もあり、”ひとかかえ”摘んでも、かなり割安な花束になるので、オトク?です。

 花束を抱えたお客さんの笑顔も印象的でした。

 白間津に限らず、開花はその年の気温などに大きく左右されますが、12月下旬頃から花が咲き始め、1月中旬頃から色んな花が咲きそろいます。
 花畑は切り花出荷用ですので、満開前に次々切られてしまうので、タイミングが悪いと花が少ない事があります。 また2月頃は、1番花より背が低い2番花が咲いた花畑になります。

 白間津の花畑を挟んだ道路向かいの「白間津花のパーキング」に、トイレ・売店・軽食・無料駐車場があるので、参考にして頂けたらと思います。

〇JR内房線千倉駅からJRバス安房白浜方面行き15分、白間津お花畑下車
・「白間津花のパーキング」ナビ設定スグ
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
あるぱ7216さんにありがとうコメントを贈ってください
  
東筑波ユートピア
ピッピさんのクチコミ
2017年01月29日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
26名が参考になると回答
どの動物達も、寂しそうにしてました。
人が来ると尻尾振って近付いてきてくれるわんちゃん。ミニチュアダック、トイプードルも外に居ました。
ダックス2匹の内1匹ずっと口が開いて居たので暑いのかな?と思っていたけど、口の中に腫瘍があってクチが閉じれない…
きちんと獣医さんに連れていってるのかな?
あきらかに元気がなかったし、歯もありませんでした。

ライオンは動きもせず右後ろ脚付け根に痛々しい傷があり、見てるのが切なくなってスグに出ました。

エサ箱は空っぽ、時間でエサをあげてるのだろうけどきっと足りないんでしょう。
エサを探してる犬も居ました。

100円で売ってるエサの人参は干からびてました。

トイレは掃除もしていないんじゃないかと思う程汚い。
園内全てが汚く虫だらけ。臭い。

あの汚い環境で動物を飼育してると思うと切なく辛すぎる環境でした。

もう二度と行きません。
行かなきゃ良かったと旦那と2人、同意見でした。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ピッピさんにありがとうコメントを贈ってください
  
山神社(櫻田山神社)
ジョン一郎さんのクチコミ
2017年01月22日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
19名が参考になると回答
おみくじの招き猫と鯉(恋)守り
ミヤギケンタウルスの先頭、神主・狩野英孝 オリジナルTシャツも無人販売 ミヤギケンタウルス お守りは無人販売されてました。
今年の初詣は栗原市の「櫻田山神社」に行ってきました。
初詣と言っても正月も終わり、世間では仕事が始まった頃でしょうか。
参拝客は私達の他にもう一人だけでした。

階段の先の拝殿の屋根に青いシートが見えました。以前来た時には無かったはず。
そういえば昨年の台風で屋根が大破したと聞いたことありました。まだ修復してなかったのですね。

いつ来てもこんな感じですが、お正月から売られているだろうお守りは無人販売されてました。
神社には珍しい、可愛いキャラクターが描かれたTシャツまで売ってました。このTシャツの売り上げは全て震災の復興なために使われるそうで、地域に貢献しているようですね。
昨年は売り切れたとニュースになったおみくじを買うことができました。
私は招き猫が付いたやつを、友人は鯉(恋)守りがついた恋みくじを引きました。どちらも300円ですが、可愛いお守りが付いていてお得だと思います。

テレビ番組の企画で作られた「ミヤギケンタウルス」も健在でした。先頭はこの神社の神主を務める狩野英孝さん、後ろはサンドウィッチマンの2人。どちらも宮城県出身の芸人さんですよね。
神主さんは何かと世間をお騒がせ中ですが。

ここは好きな神社ですので、早く拝殿の修復をしてほしいと思います。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ジョン一郎さんにありがとうコメントを贈ってください
  
ヒューモビリティワールド
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年01月21日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
23名が参考になると回答
受付がある入口 大阪万博で実際に使われてた電気自動車 左ハンドルのミゼット 戦時中はこんな車も作ってたらしい
無免許で乗れたオート三輪 アジアで販売されてるダイハツ車 これが欲しい・・・ お馴染みのミゼット
 大阪にある発動機の会社ということからダイハツという愛称で呼ばれ、そのまま後に社名にしてしまったという大阪らしい会社の中にヒューモビリティワールドがあった。

 会社入り口には警備員詰め所があり礼儀正しい職員が応対してくれ入構証を渡される。これを首からぶら下げる。

 別の警備員がヒューモビリティワールド館の入り口までエスコートしてくれる。

 二階に上がると黄色の可愛い車が出迎えてくれる。

 案内のお嬢さんの説明では大阪万博で実際に運搬用に使用されてた電気自動車だという。

 当時に電気自動車があったのに驚いた。

「あなたは万博当時はまだ産まれてないよね?」
「ハイ」
「私は高校生でした。遠足で行きました」

 などと雑談する。

 館内は2,3,4階に分かれて様々な展示がある。概ね子供さんが車の仕組みなどを理解するような仕掛けになっているが大人が見ても充分楽しめる。

 懐かしいミゼットを見たときは思わず乗ってみたくなる衝動にかられた。

 ミゼットは2台展示されていたが、なんと一台は左ハンドル! 輸出用? 

 ミゼットより古いオート三輪も興味を惹かれたが、説明書に「当時はオート三輪は無免許で運転できた」と書いてあるのに驚く。

 軽自動車の歴史、規格の変遷、エンジンの進化等なかなか面白く見学できた。

 帰りも案内嬢が入口まで案内してくれたが、どの係員も良い感じを与えてくれ、会社の品格というものを感じさせられた。

 ※車で行かれた場合は本社の真向かいに見学者用無料駐車場が用意されています。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
(100件中 61-70 件を表示)
12345678910
 

観光スポットカンタン検索(例:神戸市 動物園)
ひらがなでも検索できます。(例:すかいつりー)
たびかん無料会員に登録する
すでに会員の方はこちらから
お好みで探す
A.ジャンルを選ぶ
観光スポットで
なにする?









観光スポットで
なに見る?









その他の観光スポット




B.都道府県を選ぶ
C.フリーワードで絞り込む
ABC内1項目だけでも検索できます
都道府県から探す
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県


沖縄県
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県

秋田県
山形県
新潟県
富山県
石川県
福井県
長野県
山梨県


北海道


青森県
岩手県
宮城県
福島県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
岐阜県
静岡県
愛知県
三重県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
たびかんコンテンツ
たびかんスタッフの旅行記
新しい物好き!注目スポットを巡る東京ぶらり旅【後編】 [2014年1月]
面白かった度 500クリック頂きました!
新しい物好き!注目スポットを巡る東京ぶらり旅【前編】 [2013年12月]
面白かった度 327クリック頂きました!
スタッフ3号が福岡に初上陸!柳川大宰府旅行記 [2013年9月]
面白かった度 362クリック頂きました!
東京旅行記パート2 築地&渋谷ヒカリエでお腹いっぱい [2013年5月]
面白かった度 328クリック頂きました!
天光寺で滝打たれ体験修行記、まさかのin東京 [2013年4月]
面白かった度 449クリック頂きました!
3号もやっぱり色気より食い気がメイン?(神戸) [2013年3月]
面白かった度 342クリック頂きました!
北海道はカラっと暑いから許す [2012年10月]
面白かった度 371クリック頂きました!
初挑戦!スタッフ2号の食い倒れ下呂・高山 [2012年2月]
面白かった度 480クリック頂きました!
北国でも暑いものは暑いんだ! [2011年8月]
面白かった度 192クリック頂きました!
沖縄あるある×100 [2011年3月]
面白かった度 295クリック頂きました!
トコトコトコトココトキョウト [2011年2月]
面白かった度 513クリック頂きました!
別にパワースポットがどうとかじゃなく伊勢 [2011年1月]
面白かった度 211クリック頂きました!
いざという時に「ギフ」って書けない! [2010年12月]
面白かった度 196クリック頂きました!
大分で「“湯”めぐらない旅」 [2010年11月]
面白かった度 255クリック頂きました!
砂丘に「なんかようかい?」 [2010年10月]
面白かった度 559クリック頂きました!
滋賀で天下を・・・ [2010年9月]
面白かった度 546クリック頂きました!
東京ベタスポットその1 [2010年8月]
面白かった度 482クリック頂きました!
お茶!うなぎ!富士山!ももこちゃん! [2010年7月]
面白かった度 485クリック頂きました!
弘前の桜は日本一・・・のはず? [2010年6月]
面白かった度 565クリック頂きました!
「香川」の「川」は「うどん」が「3本」(後編) [2010年4月]
面白かった度 577クリック頂きました!
「香川」の「川」は「うどん」が「3本」(前編) [2010年3月]
面白かった度 575クリック頂きました!
暴れん坊将軍は和歌山でも暴れていたか。 [2010年2月]
面白かった度 532クリック頂きました!
日本三大、県名より県庁所在地の方が有名な県1番目(愛知県) [2010年1月]
面白かった度 541クリック頂きました!
限りなく兵庫県に近い徳島 [2009年12月]
面白かった度 570クリック頂きました!
奈良を歩けば、国宝かシカに当たる? [2009年11月]
面白かった度 538クリック頂きました!
桃とお尻はウリ二つ。 [2009年9月]
面白かった度 561クリック頂きました!
大阪の中心(のミナミ)で足が痛い!と叫ぶ [2009年8月]
面白かった度 574クリック頂きました!
高速1000円で安芸の旅。帰りは通常料金・・・ガソリン代も・・・(泣) [2009年7月]
面白かった度 627クリック頂きました!

PAGE TOP