たびかんの無料会員登録をテスト中です。便利な機能を無料でご利用頂けます。 無料会員登録ログイン
ホーム > ジョン一郎さんのページ
ジョン一郎さんのページ
ジョン一郎さん(40代前半・男性・岩手県)
口コミ投稿数 96件
画像投稿数 853件
読者 5人
HP・ブログ
第96回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第95回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第94回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第93回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第92回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第91回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
第90回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第89回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第88回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第87回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第86回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
第85回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第84回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
第83回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第82回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第81回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第80回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第79回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第78回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
第77回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第76回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第74回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
第73回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第72回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第71回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第70回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第69回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第68回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第67回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第66回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第65回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第64回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第63回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
第58回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第57回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第47回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第46回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第44回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第43回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第41回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第35回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第28回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第27回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第25回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第24回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第23回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第22回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第21回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第17回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第16回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第13回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
自己紹介
東日本を走る・撮る・食べる!

道の駅巡りをしながら観光地とグルメも楽しんでいます。

東北の良さを伝えていけたらと思っております。

ジョン一郎さんのいち押し観光スポット(21件中 1-4件を表示)


大観密寺・仙台大観音
ジョン一郎さんの口コミに飛ぶ
観光スポットページに飛ぶ

男鹿真山伝承館・なまはげ館
ジョン一郎さんの口コミに飛ぶ
観光スポットページに飛ぶ

小岩井農場まきば園
ジョン一郎さんの口コミに飛ぶ
観光スポットページに飛ぶ

青森県観光物産館アスパム
ジョン一郎さんの口コミに飛ぶ
観光スポットページに飛ぶ

ジョン一郎さんの投稿画像(853件中 1-8件を表示)


ジョン一郎さんの口コミ(96件中 1-5件を表示)

道の駅 遠野風の丘の口コミ
2017年05月27日に投稿されました。
スパイラルマグナス風車 展望デッキ 多田自然農場
アイスクリーム(森の果実、フキノトウ) 物産ホール・農産物直売所 特製W丼
遠野市の「道の駅 遠野風の丘」。
岩手県でも人気の道の駅でいつも賑わってます。

国道283号を走っていると変わった形の風車が見えてきます。国内3ヵ所目の珍しい「スパイラルマグナス風車」が回るこの場所は名の通り風の丘です。

三陸で水揚げした魚介類を直売する「漁師の魚屋」、だんごやおにぎりなど遠野の味を販売する「夢咲き茶屋」など多くのお店が並びます。

お休み処には展望デッキや休憩ホール、ソフトクリームやアイスクリームの「多田自然牧場」が。
展望デッキからは猿ヶ石川の流れと田畑の風景、遠野の山々が見渡せ、土日祝日はSL銀河が走るのを見ることができるそうです。
店員さんに聞いてみたところ、アイスクリームは「森の果実」が一番人気だそうで、私はそれと春の味覚のフキノトウのダブルを食べてみました。
天気の良い日はぜひ展望デッキで食べてもらいたいと思います。味も最高です。

お食事処の「ファミリーレストラン 風車」でも遠野の食材を生かした料理を楽しむことができます。
遠野と言えばジンギスカンやひっつみ料理なんかが有名です。
私が注文したのは「特製W丼」。ミニジンギスカン丼とミニとろろ丼、ひっつみ汁が一度に味わえるお得なセットです。
ミニ丼だけどご飯がぎっしりと詰まってて食べ応えも十分でしたよ。
他にもジンギスカンカレーなど気になるメニューがいろいろありました。

遠野風の丘。遠野観光の中継地点に、買い物や食事に絶対楽しめる道の駅ですよ。
川原毛地獄の口コミ
2017年05月20日に投稿されました。
2名が参考になると回答
秘湯・川原毛大湯滝
湯沢市の「川原毛地獄」は恐山・立山と並ぶ日本三大霊地の一つです。
以前行ったときは曇り空でした。この日あまりの快晴だったのでもう一度この場所を見たくなって向かいました。

行くには自動車が必要。湯沢市街から湯沢横手道路・須川IC(無料区間)で降りて約35分。県道51号から川原毛地獄へ向かうルートは2通りあります。

川原毛地蔵がある広い駐車場へ通じる湯尻沢線は対向車とすれ違うのもやっとの細い道、大型車は通行不可。秘湯の「川原毛大湯滝」が目的の方はこちかが近くて便利ですが、私は前回通ってもう走りたくないと思ったので別ルートを選択しました。

泥湯温泉を通る県道310号。急な上り坂で川原毛地獄の最上部の駐車場へ向かいます。
こちらは道もそれなりに広いですが、駐車場は20台ほどです。

川原毛地獄は標高約800m、まだ少し雪が残る場所もありました。
車から降りると火山性ガスが臭い、広がる一面白い世界。
これは雪ではない、白い岩肌、白い石。所々から水蒸気やガスが噴き出ていて草木も生えない。
まさに地獄の光景ですが、青空と白い世界はまるで外国の景色かのように美しいです。
一本道の遊歩道を歩いて下って行きますが、以前はもっとコースがあったようです。しかしそこは高濃度の有毒ガスが発生しているリアルな地獄。その先の景色を見てみたいとは思うでしょうが、命が惜しければ決して入ってはいけません。

下の駐車場までは700m、20〜30分かかると思います。歩くにはもちろんスニーカーで。帰りの登りはもっとキツイので飲み物も用意しといたほうがいいと思います。駐車場には自動販売機なんてありません。

下の駐車場にはトイレもあり、初めて訪れる観光客はここに車を停めると思います。
川原毛地獄の地獄の景色はここまでです。青森県の恐山と地獄の景色と臭いは似ていますが、こちらには大きな寺院もお堂もありません。
自然の景色を楽しむ場所なんだなと思います。

さて、ここからさらに下「川原毛大湯滝」を目指します。
木々が茂る遊歩道を500m、約20分歩くと高さ20mの滝に着きます。
この滝は湯の滝、滝壺は天然温泉になってます。秘湯マニアには有名だと思います。
入湯は無料、水着着用。脱衣所は夏場だけ建つようです。
と言うのもこの温泉はぬるい。夏場しか入れないくらいの温度なんです。
手で温度を確かめてみると温かくない。今の時期は雪解け水も入るので冷たいくらいじゃないでしょうか。
帰り道に香川県からの入浴客とすれ違い、「湯加減どうでしたか?」と聞かれました。あの方は入ったでしょうか。時期が早かったと思いますよ。

川原毛地獄、上から下まで歩くと結構な運動量になりました。そしてしばらくはガスの臭いが離れません。
アウトドア派の方におススメの観光地ですね。
大湯滝に入るなら夏、水着持参で。これは忘れずに。
道の駅 三滝堂の口コミ
2017年05月13日に投稿されました。
9名が参考になると回答
レストラン
ずんだソフトクリーム 卵皇のプリン
今年4月にオープンした「道の駅 三滝堂」に行ってきました。
登米市の道の駅はこれで5つになりました。

道の駅では珍しく、高速道路と一般道両方から入ることができます。
三陸自動車道・三滝堂I.Cと国道398号どちらからでも入れます。

道の駅と言うより高速道路のパーキングエリアのような雰囲気を感じました。
24時間開いているトイレのレイアウトも独特でした。

産直コーナーではパンとプリンの売り場が充実していました。オープンしたばかりもあってか多くのお客さんが買い物していましたよ。
特に気になったのはお隣南三陸町の「卵皇のプリン」。
南三陸地鶏自然卵「卵皇」を使った大きなプリンです。普通の2個分の量があるとか。
バニラ香料を使っていない、素材の味を楽しめる懐かしい感じの固いプリンです。
犬とヒヨコが描かれたビンも可愛い。

今回はレストランでご飯は食べませんでしたが、ソフトクリームを買ってみました。店内からでも外からでも買うことができます。
ここのご当地ソフトは「ずんだソフトクリーム」。宮城県と言えばこの味です。
ずんだの味はちょっと薄めでサッパリとしてました。

三陸自動車道はまだ全線開通してませんが、ゆくゆくは旅の疲れを癒す施設として大活躍する道の駅だと思います。
遠野ふるさと村の口コミ
2017年05月07日に投稿されました。
10名が参考になると回答
カモシカ
白雪
遠野市の「遠野ふるさと村」は昔ながらの山村の暮らしや文化を体感できる施設です。

入村料は一般540円、小中高校生は320円。
入村券には次回料金が半額になる割引券も付いてきます。

施設内に足を踏み入れると江戸時代から昭和初期の南部曲り屋が何軒も建ち、田畑まであり、まるで昔の農村にタイムスリップしたかのうよう。
このリアルな風景を利用して、近年は時代劇の撮影にも利用されているようです。
昨年の大河ドラマ「真田丸」の撮影もここで行われていて、入村券を買うビジターセンターには出演者たちのサインが展示されていました。

古民家を巡りながら山村の文化を体感していくわけですが、家には実際に入ることができます。
各家には守り人(まぶりっと)と呼ばれる案内役がいて、いろいろと親切に教えてくれます。
家の中には「オシラサマ」が祀られてあったり、馬屋には実際に馬がいたりと今では失われてしまった「良き昔」がそこにありました。
庭で竹馬にも挑戦してみましたが、これがなかなか難しい。
サイカチの実が吊るされた縁側で暖かな日差しを浴びているとずっとここでゆっくりしていたくなる。のどかで仕事や日常を忘れてしまそうな空間でした。

上に大きな馬がいるよと教えられ、一番高い所にある庄屋の家を目指すことにしました。
途中、友人が「鹿もいるんだ。」と。
鹿? そんな話は聞いたことがない。
先を見るとたしかに何かが草を食べている。そっと近づいてみるとそれはカモシカ。私から一定の距離を保って森へと帰って行きました。
守り人さんに聞いてみると、飼っているわけではなくたまにやって来るのだとか。
どんだけ自然豊かなんだよと感心させられる出来事でした。

庄屋の家の馬屋には「白雪」という名の大きな白馬がいました。
ちょうどご飯の時間だったようで、私達には興味もなく食べ続けていました。

帰りは田畑の道を通ってみました。確かにこの風景は大河ドラマで見たことがあります。

最後に山村の風景とは関係ありませんが、自然資料館に入りました。ここだけ近代的です。
遠野周辺の動植物を展示紹介しています。

ゆっくりできる場所なので帰る頃には閉園時間の17時近くになってました。
次来るときはビジターセンターのレストランで食事もしてみたいと思いました。
次回の入村は半額ですしね。
道の駅 米山の口コミ
2017年04月25日に投稿されました。
13名が参考になると回答
 第三代横綱 丸山権太左衛門 の銅像 産直コーナー
レストラン イチゴソフトクリーム チューリップ祭り
登米市の国道346号、「道の駅米山 ふる里センターY・Y」。
この道の駅を訪れるのなら絶対今の時期(4月下旬〜5月上旬)がおススメです。

チューリップ祭りが開催されていて、多くの人が訪れていました。
広い畑に咲く色とりどり、いろんな品種のチューリップ達が風に揺れていました。買って帰ることもできます。

この道の駅の入口には力士の銅像も立っています。これはこの土地出身の江戸時代の人物、「第三代横綱 丸山権太左衛門」です。
土俵もあり、丸山杯少年相撲大会やちびっこ相撲大会が開催されているようです。
レストランのメニューにもこの力士にちなんだ「横綱スープカレー」などのメニューがあります。

ここを訪れたのなら忘れずに食べてほしいのは「お休み処Y・Y」で売っているソフトクリーム。
地元産の季節の食材(イチゴ・パッションフルーツ・カボチャ・コーンなど)を使ったソフトクリームは素材の味が濃くて美味いんです。
特に春のイチゴソフトは絶品! よくあるイチゴ味ではなく、本物のイチゴの味。ご当地ソフトの最高峰だと思います。

近くには同じ登米市の「道の駅みなみかた」もありますので、こちらもセットで楽しみましょう。 

たびかんNEWインフォメーション

PAGE TOP