全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » たびかん New Topics » 投稿一覧 » 日本のモータースポーツの聖地!2018年6月前半の口コミキャンペーン当選者様発表
日本のモータースポーツの聖地!2018年6月前半の口コミキャンペーン当選者様発表
2018年6月前半の優秀な口コミは!

coni様が投稿してくださった鈴鹿サーキットです!

子供も一緒に楽しめる遊園地やプールもあり、テーマパークとなっている鈴鹿サーキット。
今回はF1と同じメインコースの一部を使っておこなわれた「Honda エコ マイレッジ チャレンジカップ」という”ガソリン1リットルの走行距離を競う燃費レース”を応援しに行った時の様子をconi様が投稿してくださいました!


coni様の鈴鹿サーキットの口コミ

鈴鹿のコースに一般人がここまで入れるのはナカナカない


レースカーに群がる子供達


鈴鹿名物パドックトンネル


遊園地のバルーンゴンドラ


遊園地のチーズクリームが重いパンケーキ


路上にあるバイクのオブジェ


観覧車からの絶景


スタートは良かったのに・・・


梅雨の時期に開催されるHonda エコ マイレッジ チャレンジカップという「ハイブリッドなどは使わずガソリンエンジン限定、1Lで走行できる距離を競う燃費レース」にウチの会社のチームが毎年参戦してるので、今年も応援に行ってきた。

会社を出てチャーターの大型バスで2時間あまり、昼飯の弁当や飲み物におやつ、それにサーキット併設の遊園地の乗り物代も家族分まで全て会社が持ってくれるので皆子連れの家族参加で、現地集合もあわせると今年は50名の大応援団、ウチは嫁と二人で参加。

1Lだけ入る規定の燃料タンク(試験管みたい)を積んで、F1と同じメインコースの一部を使って7周走ってどれだけガソリンが残ってるかから燃費を計算するが、全国の大学/高専/工業高校/中学に一般(と言っても事実上のワークスチームも複数)がF1と同じパドックを使って徹夜で最終調整してる。いつも思うが、若者達が油でドロドロのツナギを着て不眠不休でピット作業を頑張ってる姿を見ると、明日の日本の技術も期待できるし若い女性達も見てやってほしい。

パドックに到着したら丁度ウチのチームが試験走行から帰ってきたばかり、ドライバーはカーメーカー付属学校に進学して別チームで参戦してる兄の意思を継いだ女子中学生(ドライバーは軽量ほど良いので他のチームにも女の子のツナギ姿が結構居る)。
応援家族の子供達が見慣れない車体に群がるが、最終調整の邪魔になるので全員で記念撮影したら応援団はとっととメインスタンド向かいの2Fデッキへ移動してお弁当タイム。広々としたコースを見ながらの昼食は気持ちイイ。

幹事からウチのチームの走行予定時間を確認したら、鈴鹿名物のパドックトンネル(ホームストレートの真下を横断できる長さ200mの地下道)を通って待望の遊園地へ。今年は乗り物の新調があったのをTVで見て知ってたが、俺が絶叫系は一切ムリなのでバルーンに見立てた吊りゴンドラを嫁と。それでも俺にはコワイです・・・。
お次は嫁のお目当て:パンケーキ屋へ。昼過ぎで混雑タイムだったがこってりチーズクリームがどっさりのパンケーキ(ってかホットケーキやろ)を殆ど嫁がぺロリ。このチーズクリームの重さは子供向きじゃない。昼食の弁当1つを二人で分けたとはいえ、俺は少しで胃もたれした。

そのあと同棲から今年入籍した次男夫婦と、留守の間の老犬の世話を頼んで家に来てもらった今年から同棲してる長男カップル(血は争えんなぁ)にお土産買って、まだ時間と会社支給の乗り物券が残ってたので今まで乗ってなかった観覧車へ。途中の通路にはバイクを倒して疾走するオブジェも。
乗り込んでドンドン上っていくと、メインスタンドやコース全景に遠く伊勢湾まで見える絶景。これはサーキット好きには値打ちありますよー。嫁も喜んでた。

走行時間になったので2Fデッキへ戻って暫く待つとウチのチームの走行開始。1周を4分余りで走ると予定通りで最初のラップは順調、2周目を待ったがDJによる構内放送でウチのチームの緊急事態を耳にした。いつも即座に動き出すのはウチの嫁で、真っ先に移動してクラッシュ場所を捜索。でもコースは広くて全部目視できないしモニターでもクラッシュ場所は写さない。直ぐにパドックへ降りてピットを見てもまだ空っぽ。心配で右往左往してるのはウチの夫婦だけで、家族連れの応援団は皆のんびりしてる。暫くするとチームクルーが帰ってきたので聞くとカウルが飛んでしまったとのこと。この日は強風だったし、嫁はスタートのときに「なんかいがんでる」と言ってたが、きっちりカウルが閉まってなかったのを目ざとく見つけてたのか・・・。
今年は残念ながらリタイヤだが、ドライバーも怪我なく無事で良かった。
暫く敗戦の弁を聞いたが長居しても邪魔なので応援団は撤収に。

後で嫁に「直ぐにクラッシュ場所を探しに行ったけど、見つけてどうするつもりやったんや?」と聞くと「怪我してるかもしれんし、助けないかんかも知れんやん」と。余談だが、我が夫婦が20代のころ家の前でドーンと大音響がして交通事故発生、家から飛び出した俺も/隣の自衛隊員も/斜め向かいの警官も、大事故を見て男共はみんな固まって遠巻きに見てるのに、ウチの嫁が一人運転席に近づいて大丈夫か?と声をかけたあと、グルンッと振り返るなり鬼の形相で俺に大声で「なにぼーっと見てんの!早よ救急車呼ばんかいな!」と一喝、それで他の男共も一斉にワラワラと動き出したということがあった。咄嗟の行動力は男よりも女が上だと痛感したが、いつもそんなことできるのはウチの嫁だけなのか?
まぁ、みんな怪我なくレースと遊園地が楽しめて良かったとしておこう。

頼もしい奥さんのエピソード楽しませていただきました!
遊園地のパンケーキも美味しそう( ̄¬ ̄*)じゅるる
優秀な口コミに選ばれたconi様にはamazonギフト券1000円分をお贈り致します。
また、抽選で選ばれた4名様です。

sasanoha様

こまどり様

チョーわるおやじ様

mook様

口コミの投稿ありがとうございました!
amazonギフト券1000円分をお贈り致します。

次回の口コミキャンペーン当選者の発表は2018年6月30日です!
沢山のお写真、口コミをお待ちしております!


※今回の口コミキャンペーンは2018年6月1日〜6月15日までに口コミを投稿していただいた会員の方が対象となります。

こちらのブログ記事もオススメです
↑ Page Top