全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » たびかん New Topics » 投稿一覧 » 和歌山・ポルトヨーロッパ 冬のイベント「フェスタ・ルーチェ」開催!今年は子供の入場料無料

和歌山・ポルトヨーロッパ 冬のイベント「フェスタ・ルーチェ」開催!今年は子供の入場料無料



(提供:ポルトヨーロッパ)

和歌山市のテーマパーク「ポルトヨーロッパ」で、光の祭典「フェスタ・ルーチェ」が今年も開催されます!敷地内をイルミネーションで彩り、光の遊園地やヨーロッパのクリスマスを体感できるイベントです。今年で4回目となる同イベントは、過去3年間で約28万人の来園者数を誇り、ポルトヨーロッパの冬の風物詩として人気を博しています。

そして今年は新型コロナウィルス対策に徹底配慮した上での開催となります。前代未聞の状況にある今年だからこそ、なんと子供は入場無料(中学生以下)、学生は入場料半額!

今年最高の思い出を作りに、ポルトヨーロッパに出かけてみませんか? 今回はポルトヨーロッパの見どころとともにご紹介します。



コロナ渦でも今まで以上に楽しくなる「フェスタ・ルーチェ」!


(提供:ポルトヨーロッパ)

「フェスタ・ルーチェ」は遊園地の敷地内をイルミネーションで彩り、まるでクリスマスシーズンのヨーロッパにタイムスリップしたような気分を味わうことができます。

今年は、新型コロナウィルスの影響を受け、日時や時間帯、またクリスマスマーケットや室内で人が密集するイベントはやめ、入場数を制限しながら開催される予定。 そんな中でも今まで以上に楽しめる仕掛けがたくさん用意されているのだそうです。


(提供:ポルトヨーロッパ)

今年のテーマは「Happy Holiday」。 クリスマスを迎える前のワクワク感、クリスマス当日のありったけの楽しい気分を表現した会場にするため、イルミネーションやライティングはこれまで以上にグレードアップ! フォトスポットや、ストリートプロジェクションマッピングなどもあるそうです。 素敵なイルミネーションはインスタ映え間違えなし!今年一番の子供たちの笑顔が見られるかもしれませんね♪

開催期間は2020年10月31日~2021年2月14日まで。(1月4日以降は土日祝日のみ) 営業時間は17時~21時(最終入場20時半)です。

「フェスタ・ルーチェ」入場料は当日券、大人1500円、学生(高校生以上)1500円→750円、中学生以下 無料。 前売り券は大人1300円、学生(高校生以上)1300円→650円、中学生以下 無料です。


一日遊びつくせるポルトヨーロッパ

ポルトヨーロッパは和歌山市の人工島「和歌山マリーナシティ」内にあります。 ヨーロッパの街並みを再現したゾーンと遊園地を兼ね備えた人気のテーマパーク。 またマリーナシティ内には紀州黒潮温泉や黒潮市場、マリーナシティホテルなどもあり、ポルトヨーロッパとともに一日遊んで過ごせる和歌山市の観光スポットです。

ヨーロッパの街並みはインスタ映えスポットが満載♪


(提供:ポルトヨーロッパ)

ポルトヨーロッパの最大の魅力はフランス、イタリア、スペインの美しい街並みが再現されている点です。最近は女子たちの間で、インスタ映えスポットとして人気のポルトヨーロッパ。どの場面を撮っても日本にいるとは思えない”映える”一枚を収めることができます!


噴水広場の様子(提供:ポルトヨーロッパ)

フランスの景色が広がる噴水広場や、地中海の街並みをイメージした石畳やレンガ造りの建物。スペインの古城が再現されていたり、絵本の世界に出てきそうな坂道など、散策するだけでうっとりするような街並みです。 各所にセルフタイマーで撮影できるカメラ設置台も配置されているので撮影に没頭するはず♪


地中海の街並みをイメージした建物(提供:ポルトヨーロッパ)

またポルトヨーロッパは、コスプレ撮影のできるスポットとしても人気です。 コスプレ姿で、ヨーロッパの雰囲気漂う場所で撮影したり、黒潮市場に行くこともOK!好きな衣装に身を包んで非日常を存分に楽しむことができるのです。ただし、利用規約はしっかり守って楽しみましょう♪

子供も大人も楽しめるアトラクション


パインスターの様子(提供:ポルトヨーロッパ)

子供が楽しめる馴染みのあるアトラクションや、ウォーターライド「ハイダイブ」 ゲーム体感アトラクション「HADO」、VRアトラクション「NINJA」など、子供から大人まで楽しめる20以上のアトラクションが揃っています。
※「ハイダイブ」は点検のため現在運休中。訪れる際は公式ホームページでご確認ください。


ウェーブスインガーの様子(提供:ポルトヨーロッパ)


ハイダイブの様子(提供:ポルトヨーロッパ)

食事は隣の黒潮市場がおすすめ♪

まずパーク内にある「くろさわ牧場」のソフトクリームは必ず食べてみて!搾りたての牛乳で作る絶品ソフトクリームです。


くろさわ牧場のソフトクリーム(提供:ポルトヨーロッパ)


ポルトヨーロッパを出てすぐ隣に位置する黒潮市場でのランチもおすすめ! マグロの解体ショーが毎日開催され、「見て、買って、食べて」楽しめるマグロのテーマパークです。


マグロの解体ショー(提供:ポルトヨーロッパ)

1階のフードコートでは、海鮮丼や寿司、ラーメンやなどのお店が並び、日本各地の新鮮な海鮮を使った絶品料理を堪能できます。


(提供:ポルトヨーロッパ)


浜焼きバーベキューコーナーでは、市場内で販売されている魚介類や肉、野菜を自分でチョイスし、約1200席もあるバーベキューテラスでお客様自身が焼いて味わうことができます!手ぶらで簡単にバーベキューが楽しめる点が嬉しいですね。


浜焼きバーベキュー(提供:ポルトヨーロッパ)

そのほかにも、さばきたてマグロ食べ放題の「バイキングレストラン」もあります。 ランチはどこで食べるか迷っちゃいますね!! ぜひ、一日のプランの中にポルトヨーロッパと黒潮市場を組み合わせて、セットで楽しんでみてください♪

ポルトヨーロッパの入園料はなんと無料!

日中、ポルトヨーロッパや黒潮市場で過ごし、夜は「フェスタ・ルーチェ」へ♪ 夜は子供が無料なので、一日お得に過ごせそうです! ただしアトラクションやイベントは別途料金が必要です。

20種類以上が遊び放題になるスタンダードパス(大人3800円、3歳以上3200円)、前売りのスタンダードパス(3600円、3歳以上小人3100円)、そのほか、3枚以上まとめて購入すると“お得”になる「スタンダードパス 家族・グループ割」<期間限定>なども用意されているので要チェック!

ポルトヨーロッパでは新型コロナウィルス感染拡大防止に取り組み、営業時間を短縮して営業されています。(10:30~16:00)。
※「フェスタ・ルーチェ」開催時間は17時~21時(最終入場20時半)。
マスク着用、検温へのご協力の上、来園ください。

そのほか詳しくはポルトヨーロッパ公式ホームページをご確認ください。
https://www.marinacity.com/porto/


(2020年10月27日 火曜日  たびかん編集部)


こちらのブログ記事もオススメです
↑ Page Top