全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » たびかん New Topics » 投稿一覧 » すみだ水族館クラゲ水槽「ビッグシャーレ」の冬企画「月とクラゲ」が11月20日から開催!冬限定ペンギンイベントも

すみだ水族館クラゲ水槽「ビッグシャーレ」の冬企画「月とクラゲ」が11月20日から開催!冬限定ペンギンイベントも



(提供:すみだ水族館)

すみだ水族館では、7月にオープンした約500匹のクラゲが漂う水槽「ビッグシャーレ」で、初の冬企画「月とクラゲ」が開催されます。満月のようなクラゲが夜空に輝く月や星とシンクロし、物語を織りなす空間演出です。2020年11月20日(金)~2021年2月14日(日)までの期間限定開催。

同時にクリスマスを楽しむ特別イベントなども開催されています。 今年の冬は、すみだ水族館でロマンチックなクリスマスを過ごしてみませんか?

また、現在Go Toイベントにより事前にWEBチケットを購入すると、どなたでも料金20%オフが適用されます♪ 今回は、すみだ水族館の冬のイベントについてご紹介します。



「ビッグシャーレ」の冬企画「月とクラゲ」

7月に誕生した「ビッグシャーレ」とは

ビッグシャーレ 冬企画「月とクラゲ」は今年7月に誕生したクラゲが漂う水槽「ビッグシャーレ」での初の期間限定演出です。「ビッグシャーレ」は、すみだ水族館で生まれた約500匹のミズクラゲが漂う巨大水槽。上部が解放されているので、クラゲを上から直接観察できるのが特徴です。ゼリー状の不思議なクラゲの質感や、繊細な体の器官などをくまなく見ることが可能。

また、水槽の上に張り出したガラス床のデッキは、海の水面に立っているような神秘的な体験ができます。そして、色鮮やかな照明演出によって幻想的な世界が広がるクラゲの世界を楽しむことができるのです。

冬の夜空を舞台にした幻想的な世界「月とクラゲ」


月とクラゲ(提供:すみだ水族館)

「月とクラゲ」は、クラゲを上から見ることで、“海月”の漢字の由来でもある“海中に浮かぶ満月”のような丸い姿をみることができる「ビッグシャーレ」ならではの演出になっているそう。

水槽が設置されたエリアの天井には、満ちていく月と生体になるまで形を変形させていくクラゲがシンクロしていくような映像が展開されます。 そして、壁面や床面にも、星形のクラゲの赤ちゃん“エフィラ”が流れ星となったり、星座をつむいだりとクラゲの一生を星々に重ねて投影させます。空気が澄んだ美しい冬の夜空を舞台に、クラゲたちの物語仕立ての映像が表現されます。

さらに、星の輝きに合わせて変化する水槽照明や、クラゲの拍動のリズムをベースにしたオリジナル音楽が加わり、空間全体で神秘的な没入感を味わえる演出になっているのだそうです。 映像・照明・音楽を使って表現されるクラゲと月や星がシンクロする物語をぜひ体感してみて♪

【月とクラゲ】
期間:2020年11月20日(金)~2021年2月14日(日)
場所:6階 クラゲエリア「ビッグシャーレ」


冬季限定のペンギンイベントも必見!


ペンギンキャンディ(提供:すみだ水族館)

12月限定のプロジェクションマッピング「ペンギンキャンディ」も必見です。 ペンギンプールの底面に、音楽に合わせたキャンディカラーの映像を投影する約8分間のショープログラム。

すみだ水族館のペンギンプールは水量約350トン、国内最大級の屋内開放プール型水槽です。2層吹き抜けの展示空間となっており、6階では上から、5階では横からだけでなく下からも泳ぐペンギンたちが見られる広々とした空間です。

そんなペンギンプールに、イルミネーションのようにカラフルな映像が加わり幻想的な世界を創り出します。 悠々と泳ぐペンギンとともに、クリスマスイルミネーションを楽しむことができますよ♪

【ペンギンキャンディ】
期間:2020年12月の金・土・日曜
時間:①午後6時30分~ ②午後7時30分~(各回約8分間)


冬季限定あったかドリンク


月とクラゲココア【税込み・580円】(提供:すみだ水族館)

冬季限定のあったかドリンク「月とクラゲココア(税込み・580円)」も発売されます。 「月とクラゲ」をモチーフにしたホットココア。クラゲの食感をイメージし、ココアの中にはなんとタピオカが入っています。

トッピングは、夜空のように青いミント味のホイップクリームと、月がプリントされたマシュマロ。見た目も可愛らしくインスタ映えしそうなドリンクです。寒い冬にピッタリのドリンク、ぜひこの機会のご賞味ください♪

発売期間は2020年11月20(金)~2021年2月14日(日)まで。5階ペンギンカフェで購入できます。


「スリーペンギンズディスタンス」でコロナ対策!

すみだ水族館では、新型コロナウィルス感染拡大防止対策として、独自の取り組み「スリーペンギンズディスタンス」を実施し営業されています。


スリーペンギンズディスタンス(提供:すみだ水族館)

チケット売り場などでは、ソーシャルディスタンス(約2メートル)を確保できるよう、すみだ水族館で暮らす生き物の大きさで表現したラバーマットが設置されています。


(提供:すみだ水族館)

また、「水の揺らめきを表現した水紋」や「ペンギンの足あと」のフロアーシートが添付されている箇所では、水紋の中やペンギンの足あとの位置に身を置くと、自然と人と人との距離をとることができる仕組みになっているのだそう。

入館時の検温箇所では、ペンギンやオットセイを検温する様子などの掲示物があり、生き物を身近に感じながら検温を実施できる仕組みとなっているようです。 すみだ水族館の世界観は壊さず、新型コロナ対策を行っている様子もぜひ見てみてくださいね♪

感染予防のため、チケットはWEB上での事前購入をおすすめしています。 また現在Go Toイベントとして、事前にWEBチケットを購入すると、どなたでも料金が20%オフに!
2021年1月31日(日)までの期間限定です。 ぜひ、この機会にご利用ください♪

チケットは公式ホームページから購入できるので、詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.sumida-aquarium.com/index.html

【すみだ水族館】
営業時間:平日10時~20時、休祝日9時~21時
休日:年中無休
入館料:大人 2,300円、高校生 1,700 円、中・小学生 1,100円、幼児(3歳以上)700円
※お得な特典がある年間パスポートもあります。


(2020年11月20日 金曜日  たびかん編集部)


こちらのブログ記事もオススメです
↑ Page Top