国内最多の観光写真コンテスト開催数!口コミをもとにしたランキングや情報など、日本の観光スポットに関する情報はたびかん!
ホーム » 兵庫県観光スポット » 加東市内観光スポット » 東条湖おもちゃ王国

東条湖おもちゃ王国

東条湖おもちゃ王国

みんなの投稿画像(8件) クリックすると大きく表示されます


とうじょうこおもちゃおうこく
東条湖おもちゃ王国
周辺情報を地図で確認
〒673-1301
兵庫県加東市黒谷1216

見たり、触ったりすることができるおもちゃのテーマパーク。

世界最大級の立体迷路のほか、プール(夏のみ)、キャラクターショー、

観覧車やコースターなどの乗り物もある。

【アクセス】中国自動車道「ひょうご東条インター」より約10分。

【その他キーワード】おさんぽぞうさん 大観覧車 スイングボート・ドラゴン スペースカ  旧東条湖ランド
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。

みんなの口コミ(28件)

9〜10点 7
7〜8点 18
5〜6点 3
3〜4点 0
1〜2点 0
平均点
7.9
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
口コミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ(28件中 1-3件を表示)
あなたはこの口コミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
56名が参考になると回答しています
静ちゃんさんの口コミ
2020年02月26日に投稿されました。
平日という事もあって閑散としていました。のでラッキーでした。両親と2歳の子供と4名で。一度気に入った乗物があると、そればっかり要求し、それだけでフリーパスの元以上が取れました。週末、祝日だとこうは行かないと思います。スタッフの方の対応も良く、久しぶりに行きましたが、満足です。
ただ、平日なのでイベントが無いのは残念ですが。それから、下の子が生まれ、その子が2歳位になったら又行きたいです。
閉園するパークも多い中、ずっとあるのもわかります。凄く努力されているなと思います。
※この観光スポットの感想口コミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
静ちゃんさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこの口コミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
456名が参考になると回答しています
しんちゃんさんの口コミ
2013年10月28日に投稿されました。
2才の息子と4才の娘を連れて、家族4人で行ってきました。
仮面ライダーのショーが行われる日曜日だったので、普段に比べると混雑していたと思いますが、それでも、ほとんどの乗り物に待ち時間なしで乗ることができました。

2才と4才の子供でも楽しめる乗り物が多く、また、おもちゃ(トミカ・プラレール・シルバニアファミリー・リカちゃん等)で自由に遊べるスペースもあるので、小さな子供を連れて行くにはとても良いテーマパークだと思います。

※おもちゃで遊べるスペースは、さすがにかなりの混雑でした。ゆっくり遊ぶには、やはり平日が良いと思います。

3才未満は無料の乗り物が多かったのですが、入園券は1才以下が無料とのことで、2才児を連れて行く際には、少し注意が必要かもしれません。

チケットは入園のみの券と、入園&乗り物乗り放題の「キングフリーパス」があり、入園のみだと、大人1000円・小人700円、キングフリーパスは、大人2800円・小人2500円となっています。(公式サイトの割引券を印刷していけば、全て200円引きです)

今回は下の子が2才ということで、無料になる乗り物が多かったのと、私か妻のどちらかが付き添って、もう一人は外から写真を撮ることが多い(乗り物券が要らない)ことから、全員「入園券」のみを購入し、乗り物券は必要な分だけ、その都度購入するようにしました。

結果は、やはり「キングフリーパス」を買うより総額でかなり安くなりました。
(もちろん、乗り物にたくさん乗るのであれば、「キングフリーパス」の方が得になるので、よく検討する必要があると思います。)

家から持参したお弁当を食べることもできましたし、園内にもレストランがたくさんあったので、食べ物・飲み物に困ることはありません。

夏場は大きなプールもありますし、何度行っても楽しめる施設だと思います。
※この観光スポットの感想口コミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
あっくんパパさんからのコメント [2013-10-28 05:19:25]
行ってみたいと思っておりましたが、土日はプラレールやトミカは取り合い状態と聞いていたので考えていました。
なんとか平日に行けるといいんですけどね。
たいへん参考になりました。

しんちゃんさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこの口コミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
393名が参考になると回答しています
elleさんの口コミ
2011年01月27日に投稿されました。
先日1歳の子供を連れて行ってきました。

ひょうご東条ICで降りるとほぼまっすぐです。案内板も頻繁にあるので大丈夫です。

駐車場は1日500円でした。
入り口と出口は違うので停める場所に注意してください。

入園料は大人1000円子供700円ですが、1歳まで無料です。いろんな場所に200円の割引券があるのであったら取っておいた方がいいです。WEBだと100円引きだけですので。

今回の目的は子供を屋内で遊ばせる事でしたので、いろいろ遊具もありましたが、一切乗っていません。寒かったし。

屋内の遊び場?は4棟くらいあって、プラレールやらリカチャンやら、シルバニアファミリーやら、ダイヤブロックやら女の子のおままごとなどと分かれていました。

平日でしたので、お客はあまり多くなく、たくさん遊べました。いろんなおもちゃがあるので一日居ても子供が飽きる事は無いと思います。飽きたら違う所へ移動するだけですし。

食事もまあ平均的な値段で平均的なものが食べられます。ラーメンとミニカレーセットが930円?くらいでした。

イベントの時間が決まっていて、時間になると借り物競走をしたり、じゃんけんをしたりとそんな感じです。

わが子は王様のキグルミがいきなり現れたので、びっくりして怖がっていました。

「写真も撮れるよ〜」と言われましたが、撮っているのは2人くらいでした。

気軽に連れていけるので、年間パスあるといいのにな〜と思いました。
※この観光スポットの感想口コミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
elleさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
東条湖おもちゃ王国のすべての口コミはこちら

近くにはこんなスポットもあります!

とうじょうこおもちゃおうこくあかぷるこ
東条湖おもちゃ王国アカプルコ(口コミ7件)
〒673-1301 兵庫県加東市黒谷1216
6.1点
東条湖おもちゃ王国からの距離:約0.1km
みちのえきとうじょう
道の駅 とうじょう(口コミ4件)
〒673-1341 兵庫県加東市南山1-5-1
7.8点
東条湖おもちゃ王国からの距離:約4.2km
ばんしゅうきよみずでら
播州清水寺(口コミ2件)
〒673-1402 兵庫県加東市平木1194
9.5点
東条湖おもちゃ王国からの距離:約4.9km
やしろぱーきんぐえりあ
社パーキングエリア(上り・下り)(口コミ2件)
〒673-1416 兵庫県加東市久米 中国自動車道内
5.5点
東条湖おもちゃ王国からの距離:約5.9km
よしかわおんせんよかたん
吉川温泉よかたん(口コミ3件)
〒673-1114 兵庫県三木市吉川町吉安222 
7.3点
東条湖おもちゃ王国からの距離:約7.4km
あいのあじさいえん
相野あじさい園(口コミ1件)
〒669-1346 兵庫県三田市上相野373
8点
東条湖おもちゃ王国からの距離:約7.8km
こんだやくしおんせんぬくもりのさと
こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷(口コミ2件)
〒669-2153 兵庫県篠山市今田町今田新田21-10
8.5点
東条湖おもちゃ王国からの距離:約8.5km
近くのスポット一覧はこちら
「東条湖おもちゃ王国からの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
観光スポットへ投稿された最新の口コミ
兵庫県 伊丹スカイパーク
チョーわるおやじさんの口コミ
生駒山の稜線から昇る“初日の出”を愛でに! 2022年(令和4年)1月元旦 天候:晴れ  2022年(令和4年)の幕開け…生駒山から昇る“初日の出”で新年を迎えよ...(続きを読む)
兵庫県 姫路市立美術館
308777isaさんの口コミ
仕事で姫路市に行った時に、少し時間があったので姫路城を見てみたいと思い、車だったので駐車場を探していたところ この姫路市立美術館の前に、あったのでここ...(続きを読む)
兵庫県 イオンモール神戸北
はしかんさんの口コミ
高速内で何十キロと待つから、1個先で降りた方がはやい。
最新の口コミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
さん(女性)の旅エピソード
高校の修学旅行にて、初めて京都に行きました。 グループで自由散策をしている時、 私は、和食が大好きで、いっぱい食べるぞと期待していたら・・・ グループの好き嫌いで、もめごとになってしまいました。 私以外の3人が、懐石料理、豆腐料理が大嫌い!と言われ、 うどんを食べて終わってしまった(泣) せめて茶店でも付き合ってくれ〜(泣) ...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top