国内最多の観光写真コンテスト開催数!口コミをもとにしたランキングや情報など、日本の観光スポットに関する情報はたびかん!
ホーム » 大阪府観光スポット » 大阪市内観光スポット » コスモタワー展望台

コスモタワー展望台

コスモタワー展望台

みんなの投稿画像(63件) クリックすると大きく表示されます

10/3 東側に移り、ベイエリア⇒市街地⇒生駒山系を望む夜景を・・・!!!
10/3 眼下のベイエリア~北東側を望む美しい夜景を‘パチリ’...と、・・・!!!
10/3 北面のブースから…海遊館の観覧車と背景を彩る市街地の夜景を・・・!!!
10/3 17:43…丸い太陽が、海面に沈みゆく“ショータイム”の終演を撮りました・・・!!!
10/3 17:42…支柱に寄り添うように海面に落ちて行きました・・・!!!
10/3 17:40…丸い太陽が明石海峡大橋の支柱に突き刺さるように沈んでいきます・・・!!!
10/3 西日に照る映えるベイエリアから北側の市街地を・・・!!!
10/3 落日のその一瞬を待つカメラの数々の一部を‘パチリ’...と・・・!!!
▼ 次の8件を表示

こすもたわーてんぼうだい
コスモタワー展望台
周辺情報を地図で確認
〒559-0034
大阪府大阪市住之江区南港北1-14-16

タワーの高さはりんくうゲートタワーと並んで西日本一。

252メートルの高さから360度のパノラマを見る事が出来るデートスポットとして人気。

毎年2回春と秋、明石海峡大橋に夕陽が沈む期間に「夕陽ウィーク」と称し、第二展望台を特別開放致する。

画像提供:チョーわるおやじ様

【その他キーワード】大阪府咲洲庁舎展望 plat planet ロングエスカレーター コスモベンチ wtc WTC WTC wtc コスモスクエア 橋下知事 夜景
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。

みんなの口コミ(27件)

9〜10点 16
7〜8点 6
5〜6点 5
3〜4点 0
1〜2点 0
平均点
8.4
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
口コミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ(27件中 1-3件を表示)
あなたはこの口コミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
14名が参考になると回答しています
チョーわるおやじさんの口コミ
2021年10月27日に投稿されました。
10/3 落日のその一瞬を待つカメラの数々の一部を‘パチリ’...と・・・!!!
10/3 西日に照る映えるベイエリアから北側の市街地を・・・!!!
10/3 17:40…丸い太陽が明石海峡大橋の支柱に突き刺さるように沈んでいきます・・・!!!
10/3 17:42…支柱に寄り添うように海面に落ちて行きました・・・!!!
10/3 17:43…丸い太陽が、海面に沈みゆく“ショータイム”の終演を撮りました・・・!!!
10/3 北面のブースから…海遊館の観覧車と背景を彩る市街地の夜景を・・・!!!
10/3 眼下のベイエリア~北東側を望む美しい夜景を‘パチリ’...と、・・・!!!
10/3 東側に移り、ベイエリア⇒市街地⇒生駒山系を望む夜景を・・・!!!
≪コスモタワー≫からの夕景、夜景を‘パチリ’…と!

2021年10月3日(日) 天候:晴れ

 大阪咲州にある≪コスモタワー≫の地上252mから望む夕景や夜景を撮ろう...と、久しぶりに出掛けてみました。

 目的の一つは…沈みゆく夕日を撮るというごくシンプルな事です...が、明石海峡大橋の狭い範囲に沈みゆく太陽が撮れるのは一年をとおして春と秋の数日(2~4日)しかそのチャンスはありません。
 ましてや、当日の気象状況により最高のシュチエイションで撮れる確率は10~20%といわれています。

 数年前までは「夕日ウイーク」と称し展望フロアからさらに上階(フリースペース)を開放してガラス等の遮りがない状態での撮影が可能だったのですが、突如そのイベントがなくなってしまいました。

  残念がる愛好家(私も含む)も多く居られました。

 もう一つの目的は、眼下に望むベイエリアの美しい夕景や、大都会の華麗な夜顔が映し出す景観…それらを切り取って画像に落とし込むという単純作業ですが、陽が沈み…空がブルーに染まる時を迎え、高層のビル群に明かりがともり宝石を散りばめたような美しい夜景色を眼下に見ながらシャッターを押すその一瞬が楽しいのです。

      出来栄えは二の次...です!

      ~・~・~・~・~・~・~

 当日は≪コスモタワー≫から明石海峡大橋に沈む夕日が撮れる今年最後のチャンスなのです。

 朝からSCW観測情報を見ながら日没の時刻17:40前後を重点に遠く小豆島~岡山までの雲の状態を調べます。

 結果、少し薄雲がかかる程度で問題はないようです! 

 午後3時過ぎに自宅を出発∼・∼阪神高速道路を走り約30分で≪コスモタワー≫の地下駐車場に到着…一階でチケット買い求めエレベーターに乗り51階に∼・∼そこからエスカレーターを2度乗り継ぎ55階の展望スペースにたどり着きます。

 西面の展望ブースに進みましたが既に数十基の三脚が並べてありました。

 空いたスペースを探し、隣の人たちに気遣いをしながら三脚をセットします。

 セットをし終え、カフェバーに向かい冷たいカフェラテを飲みながら…これから始まる光景に思いをめぐらせます。


 刻一刻と明石海峡大橋の上に沈み来る太陽をモニター越しに見ながらシャッターチャンスを待ちます。

 17:40…その一瞬を捉える数分間が始まりました。

 少し霞がかった空に丸い太陽が大橋の支柱にもたれ始め∼・∼やがて橋桁を通り過ぎ∼・∼そこから静かに沈んで行きました。

  約4分あまりのショータイム…でした。

 照らしつづけた太陽、今日一日…ご苦労さまとそっと呟きました。

 18時を過ぎる頃、海遊館の観覧車が自在に色を変えながら彩り始め、眼下に見えるベイエリアもオレンジ色に輝きそして、遠くに見える生駒山系を背景に大都会の美しい夜が煌めき始めます。

 展望フロアを回りながら各方向の夜景を撮りめぐります。

    そして、ゆっくり...と、帰り支度です。

 来るたびに少し違った顔を見せる≪コスモタワー≫からの風景…そして、眺めるベイエリアの明かりや彩る大都会の素晴らしい景観(夜景)を愛でるのが片時の癒しです…私の(*^-^*)
※この観光スポットの感想口コミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこの口コミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
174名が参考になると回答しています
チョーわるおやじさんの口コミ
2018年04月08日に投稿されました。
3/23 瀬戸内の空を茜色に染め上げ…沈み行く“夕日”を・・・!!!
3/23 六甲山系の西南端『鉢伏山』の彼方に沈む“夕日”を・・・!!!
3/23 夕暮れせまる大阪湾...と、神戸の街灯り...を・・・!!!
3/23 ❛トワイライトタイム❜・天保山と、大阪市街を彩る街灯りを・・・!!!
3/23 ベイエリア〜❛天保山大橋❜を、“アベノハルカス”を背景に・・・!!!
3/23 南港のポートタウン〜堺方向の夜景...を・・・!!!
3/23 南港発電所の明りと、ライトアップされた❛スカイタワー❜...を・・・!!!
3/23 眩い明りに照らされた『大阪南港コスモフェリーターミナル』...と、・・・!!!
サンセットタイムから夜の景色に移り変わるグラデーションを楽しもう...と、❝コスモタワー❞の展望台に出掛けました!

3月23日(金)  天候:晴れ

 シースルーEVで53F に∼・∼そこから42mのロングエスカレーターに乗り換え、地上252mの壮大なパノラマ展望フロアに着きます。

大阪湾〜瀬戸内に沈むサンセットを眺めよう...と、西向きのボックスシート(二人掛けです)に座り、カメラの撮影準備にはいります。

  西日があたる窓際・・・まるで温室の中にいるようです。

平日とあって展望フロアの人影は疎らです...が、数名の方達
(外国の方達です!)が、大声で騒ぐ声がフロア全体に響き渡っていました。

         サンセットタイム...です!

大阪湾〜明石海峡そして、瀬戸内の上空はよく晴れていましたが、≪明石海峡大橋≫の海面上は霞がかかり、ほんの少し
?ぼやけ?ていました。・。・。

 しかし≪明石海峡大橋≫の姿や形は見える状態です!

太陽が沈み行く方角は、≪明石海峡大橋≫の上ではありません...が、西の空を茜色に染め上げ、燃え尽きた落日の太陽が六甲山系の西南端『鉢伏山』の彼方に沈んで行きました。

        『綺麗な夕日...でした!』

数日前、3月11日(日)〜13日(火)の間・・・≪明石海峡大橋≫に太陽が沈む夕日ウィークでした...が、一昨年よりそのイベントが無くなりました…。(残念です!)
 しかし、当日は多くのカメラ愛好家の方達が、ガラス越しでの夕日撮影を楽しまれたそうです。

 サンセットタイムが終わり・・・続いて、トワイライトタイムです!

日没〜数分間・・・青く染る空...と、街の灯りが彩るグラデーションが最も美しさを増す時間帯...です。

 トワイライトブルーに染まる風景を撮ろうと、展望フロアを駆けめぐります。・。・。

先ずは北側から・・・コスモスクエア〜天保山の観覧車そして、大阪の北(梅田界隈)方向を❛パチリ❜...と、撮り∼・∼場所を北東に移動します∼・∼真下のベイエリア〜朱く塗られた『天保山大橋』と、少し遠くの『アベノハルカス』も背景にいれて❛パチリ❜...と、1枚・・・そして、東南のポートタウン〜堺方面と、目まぐるしく撮り廻りました。
  
 途中、ベンチに腰掛け・・・ガラス越しの夜景を眺め、暫くの間休憩をとります。・。・。

 トワイライトタイムも過ぎ、夜の?とばり?が降りて来ました。

場所を南側に移動します∼・∼ひと際明るく聳え立つ『南港発電所』のスカイタワーがライトアップされ、周辺を明るく照らし出していました。

 この展望フロアは、夜景を見易くする為、フロア全体の明りを暗く設定し、照明が反射し難いように窓ガラスも斜めに設置されています。

 展望フロアからの夜景は・・・南港の港湾施設を眼下に望み∼・∼煌めく大阪北の繁華街〜南の繁華街・・・そして、高層オフィスビルの窓灯り・・・遠くを眺める...と、≪明石海峡大橋≫のケーブルに煌めく照明も見えていました。

 日本最大級と謳われ、レベルの高い夜景の規模に反して、混雑感もなく❛ゆっくり❜...と、夜景を楽しむ事が出来る展望フロアだと思います(*^。^*)

営業時間:11:00~22:00 (最終入場21:30)
定休日:毎週月曜日(但し、祝日の場合は翌日)
地下駐車場:普通車・平日200円/30分・(最大1000円)
              土・日・祝・200円/30分 (最大1600円)
西側のタイムズP:普通車・平日200円/60分  (最大300円)
            土・日・祝・200円/60分 (最大600円)
               (かなり割安です!)
※この観光スポットの感想口コミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこの口コミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
375名が参考になると回答しています
チョーわるおやじさんの口コミ
2015年11月08日に投稿されました。
10/3 銀鱗に煌めく大阪湾の夕暮れ時を...4:11pm…!!!
10/3 ❝夕陽❞(1)...5:38pm…!!!
10/3 ❝夕陽❞(2)...5:47pm…!!!
10/3 ❝夕陽❞(3)...5:48pm…!!!
10/3 ❝夕陽❞(4)...5:49pm…!!!
10/3 ❝夕陽❞(5)...5:52pm…!!!
10/3 南港〜大阪〔北〕の市街地を…!!!
10/3 南港〜大阪〔南〕の市街地を…!!!
【コスモタワー展望台】に出掛けました!!!

  昨年の10月以降…久々です。。。

“秋の夕日ウィーク”…今年は、10月2日(金)〜4日(日)に開催されました…。

10月3日(土) 天候:晴れ

 9月中旬に“秋の夕日ウィーク”開催の案内ハガキが届きました。
 春も開催されましたが、天候が不順だったので…私は参加しませんでした(^_-)

 「春から入場のシステムが変わった様です」
『昨年まで、一人の方が数人分の三脚を並べ独占していた為』苦情が出たそうです。
 よって、時間を設定し、先着順で入場券を配布
(一人1枚?)する事になった様です。

 10月2日(金)…翌日3日(土)「本命日」の下見を兼ねて、【コスモタワー展望台】に出掛けました。・。
 入場券を購入(12番)でした。

55階の展望喫茶フロアでは、多くの人達がカメラ談議に花を咲かせていました(^0_0^)

 西の空を眺めると?微妙?な状態です。・。
ガラス越しに見る『明石海峡大橋』は霞がかった様に
‘ぼんやり’としか見えていません(-_-;)
結果…その日10/3(金)のsunsetは雲に遮られ残念な結果でした。

 翌、10/3(土)…昨日より早く並び受付を済ませました!!
(2番)です(^o^)

受付を済ませ〜・〜自宅に帰り〜・〜4時前に【コスモタワー展望台】に着きました。・。
 殆どが、昨日と同じ方々の様でした(笑)

西の空は昨日よりも明るく『明石海峡大橋』もよく見えています。
 大阪湾も銀鱗に煌めいていました(^.^)/~

5時15分…第2展望台に...50人が順序よく、階段を上って行きます。
 吹きっさらしの展望台、風もかなり強く吹いています。

カメラをセットし、西の空に≪注目≫です…皆同じです。

 遥か向うに薄雲が出てきました!!
しかし、『明石海峡大橋』は見えています。・。

 丸い太陽がカメラのモニターに入って来ました(^o^)
シャッター音が聴こえてきます。
 ほんの、数分が〖シャッターチャンス〗です。。。

私も、無我夢中で❛シャッター❜を切り…夕陽をカメラに収めました。。。
  出来栄えは???

 5時57分…みんな揃って、55階のフロアに!!

第2展望台で隣にいた方(若者です)と仲良くなり、次回(春の夕日ウィーク)に出会う約束が出来ました。

 久々に【コスモタワー展望台】からの大阪市街と臨港の夜景をカメラに収め…家路につきました(*^。^*)

追記
“夕日ウィーク”の入場料と受付方法が変わりました。
入場料(ドリンク付):800円/大人・500円/中・小人
受付:コスモタワー1Fチケット売場(先着50名です)
時間:1:00pm∼5:00pm(平日)・11:00am∼5:00pm土・日
※駐車場:コスモタワー西側にある「タイムズP」が割安です。 
※この観光スポットの感想口コミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
コスモタワー展望台のすべての口コミはこちら

近くにはこんなスポットもあります!

めんたいぱーくおおさかえーてぃーしー
めんたいパーク大阪ATC(口コミ0件)
〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟2階 G-1
0点
コスモタワー展望台からの距離:約0.2km
おおさかなんこうえーてぃーしーたうんあうとれっとまーれ
大阪南港ATCタウンアウトレット「マーレ」 (口コミ24件)
〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟4-6階
4.8点
コスモタワー展望台からの距離:約0.3km
いんてっくすおおさか
インテックス大阪(口コミ1件)
〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1−5−102
8点
コスモタワー展望台からの距離:約0.5km
なにわのうみのじくうかん
【閉館】なにわの海の時空館(口コミ6件)
〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北2-5-20
6.2点
コスモタワー展望台からの距離:約0.9km
おおさかぶんかかん・てんぽうざん
大阪文化館・天保山(口コミ19件)
〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1-5-10 天保山ハーバービレッジ内
7.6点
コスモタワー展望台からの距離:約2.2km
かいゆうかん
海遊館(口コミ208件)
〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10 天保山ハーバービレッジ内
7.9点
コスモタワー展望台からの距離:約2.3km
みなとおはし
港大橋(口コミ1件)
〒552-0022 大阪府大阪市住之江区南港東〜港区海岸通
7点
コスモタワー展望台からの距離:約2.3km
近くのスポット一覧はこちら
「コスモタワー展望台からの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
観光スポットへ投稿された最新の口コミ
大阪府 屯倉神社
たんぽぽ1001さんの口コミ
 「屯倉」と書いて「みやけ」と読むのは学の浅い私には無理でした。  時々通る道にある神社ですが、開運松原六社のうちの一つとか。  菅原道真公が祀られて...(続きを読む)
大阪府 古市古墳群
たんぽぽ1001さんの口コミ
誉田丸山古墳  誉田八幡宮から応神天皇陵を一周する。  左手に御陵を見て反時計回りで歩く。  1キロちょっとで左側に小さな案内板があるが、これが誉田...(続きを読む)
大阪府 道の駅 とっとパーク小島
308777isaさんの口コミ
仕事で和歌山県に行きまして、帰りに和歌山城を見てから ずっと海沿いの道を走らせながら、のんびり走ってみました。 たんぽぽ1001さんの、画像がとても良かっ...(続きを読む)
最新の口コミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
ゆめりぽ30さんの旅エピソード
大学生の頃、大阪天王寺へ旅行した時のこと。 友人との待ち合わせまで時間があったので、 私はひとり天王寺動物園へ行きました。 動物とふれあい、 小腹がすいたのでフライドポテトを買い、 動物園を出ました。 ここまでは良かった。 どこか座れるところを・・と近くの公園のベンチを見つけ、 ポテトを食べていると、 知らないおじさん...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top