全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » 沖縄県観光スポット » 首里城
首里城の情報と口コミ
首里城
7.7
〒903-0812
沖縄県那覇市首里当蔵町3-1
周辺情報を地図で確認
しゅりじょう
首里城

2000年に首里城跡として世界遺産に登録された。

現在の正殿や門、城壁などはすべて再建されたもの。

【その他キーワード】 琉球王国 世界遺産 御開門 舞への誘い 守礼門
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。
みんなの投稿画像(13件) クリックすると大きく表示されます
座敷から美しい石垣が見えるように設計されていたんですね
屋根の色はオレンジ。明るい沖縄らしいですね。
溶岩ゴツゴツ。お座敷からの眺め目を丸くしました
お茶は何度も注いでくださるので、ゆっくり味わって。
鎖の間はとってもおすすめ♪
世界も認める歴史の舞台です
守礼門。門構えからして中国を彷彿とさせます☆
巨木
▼ 次の8件を表示
首里城のクチコミ(146件)
9〜10点 53
7〜8点 56
5〜6点 31
3〜4点 6
1〜2点 0
平均点
7.7
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
クチコミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ(146件中 1-3件を表示)
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
226名が参考になると回答しています
こまどりさんのクチコミ
2016年05月31日に投稿されました。
守礼門。門構えからして中国を彷彿とさせます☆
世界も認める歴史の舞台です
鎖の間はとってもおすすめ♪
お茶は何度も注いでくださるので、ゆっくり味わって。
溶岩ゴツゴツ。お座敷からの眺め目を丸くしました
屋根の色はオレンジ。明るい沖縄らしいですね。
座敷から美しい石垣が見えるように設計されていたんですね
首里城までの道は、予想以上の坂道でした。
昔ながらのオレンジ色のずっしりした瓦屋根の家や、クルッと丸めた黒糖のクレープ『ポーポー』を売るカフェなど、沖縄らしい町並みを車窓に見ながら上り着いた駐車場は、広い屋根付きの全天候型。停めてからお城までは5分ほど歩きました。

お城を囲む石垣はなだらかで黒っぽく、普段見ている本土のお城とは印象がかなり違います。建物も、屋根の形や鮮やかな色使いが中国を彷彿とさせ、古くから交易があったのがよく分かりました。

城内は修復したてのようで廊下などの白木がピカピカと眩しく、史跡好きの主人が『昔のまま残しても良かったんじゃないかな?』とぼやきます。
その後展示エリアを見て、首里城は昔から倒壊再建を繰り返して古い建物はほぼ残っておらず、現在公開されていない部分に至っては土の中から発掘する必要がある!と分かり、納得した様子でした(^ ^)

守衛さんや館内の方たちが、昔の首里の装束で『めんそーれ』と出迎えてくれるのがいいですね(^ ^) 男性は涼やかな絽のような生地の衣装で、帽子が印象的。

オススメは鎖之間(さすのま)という、王子がお客をもてなした部屋。城内のオープンよりやや遅れて9:30に開くため、はじめ気づかずに素通りしていました。
当時は女人禁制だった歴史を踏まえ、ここで解説してくれるお姉さんは若衆の衣装を着ています。
きれいなお座敷に通されて、さんぴん茶と面白い4種類の琉球菓子でのおもてなし。
これがわずか310円、しかもJAL機内で配られる冊子『ちゅらナビ』があれば無料になるので、時間あればぜひ立ち寄ってみてください♪

座敷から眺める庭園は、溶岩のように黒い岩がほぼ全面を覆い、その間にソテツ系の植物が顔を出しているという異色の眺め。いわゆる日本庭園のわびさびとは全く雰囲気が違いますが、ジャスミンの香りのさんぴん茶と南国風のお菓子がよく似合う、開放的なお茶室でした(*^^*)

《オープン》
開館8:30 閉館は季節により18時から20時まで変動あり

《料金》
一般 820円

《アクセス》
ゆいレール 首里駅から 徒歩15分
車で 那覇空港から 1時間ほど 首里城公園の駐車場は小型車1回 320円でした。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
こまどりさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
351名が参考になると回答しています
coniさんのクチコミ
2015年10月07日に投稿されました。
守礼門
景色
ご開ー門ー
広場から
玉座?
巨木
社員旅行で初めての沖縄だったが、やはりココは外せないなと。
でかい地下駐車場はエスカレーターで地上に上がるが、向きが複数あって、実は帰りに仲間と逸れた・・・。
歩いて登るとまずは守礼門。この絵は何度もテレビで見たなー。結構急な登りだが、この石畳は宮廷靴じゃ雨が降ると滑ったろうに。
早く行ったので、ちょうど開門の儀式。往時も毎朝、銅鑼を鳴らして開門してたとのこと。中に入ると広場で記念撮影。靴は渡された袋に入れて裸足で建物に上がるが、意外と各部屋は狭い。でもあちこちに庭園があって流石宮廷、
玉座は流石に威厳あり。ジオラマや土産物店もあるし、外には歴史ある巨木もあって、なるほどーの観光地。
場内も駐車場も、とにかく中国からの団体客だらけで、景色見ながら中国語を聞いてると、日本とは思えなくなった・・・。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
coniさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
362名が参考になると回答しています
おもしろらっきーまんさんのクチコミ
2012年03月20日に投稿されました。
首里城はいろいろな伝説がのこっています。
台湾の文化や歴史を感じるような建物です。

実は代々首里城をおさめていたのは
源氏なのです
頼朝に流され逃れた源氏の一族が
この王朝を築いたと歴史書に残されています
詳しくは東北地方にまで及んでいます
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
おもしろらっきーまんさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
首里城のすべての口コミはこちら
首里城の近くにはこんなスポットもあります!
しゅりきんじょうちょういしだたみみち
首里金城町石畳道(クチコミ2件)
〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町1
10点
首里城からの距離:約0.4km
たまうどぅん
玉陵(クチコミ3件)
〒903-0815 沖縄県那覇市 首里金城町1-3
9点
首里城からの距離:約0.5km
でぃーえふえすぎゃらりあおきなわ
DFSギャラリア沖縄(クチコミ53件)
〒901-0146 沖縄県那覇市おもろまち4-1
6.8点
首里城からの距離:約2.3km
おきなわけんりつはくぶつかん・びじゅつかん
沖縄県立博物館・美術館(クチコミ5件)
〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち3-1-1
7点
首里城からの距離:約2.8km
だいいちまきしこうせついちば
第一牧志公設市場(クチコミ22件)
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2-10-1
8.8点
首里城からの距離:約3.1km
こくさいどおり
国際通り(クチコミ197件)
〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1丁目周辺
7.9点
首里城からの距離:約3.5km
ふくしゅうえん
福州園(クチコミ1件)
〒900-0033 沖縄県那覇市久米2-29
10点
首里城からの距離:約4.4km
近くのスポット一覧はこちら
「首里城からの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
こちらの観光スポットもチェック!
勝連城跡

〒904-2311 沖縄県うる...
8.3点
(クチコミ12件)
斎場御嶽

〒901-1511 沖縄県南城...
8点
(クチコミ17件)
糸数城跡

〒901-1400 沖縄県南城...
0点
(クチコミ0件)
沖縄平和祈念公園

〒901-0333 沖縄県糸満...
8.7点
(クチコミ29件)
ひめゆりの塔・ひめゆり...

〒901-0344 沖縄県糸満...
8.6点
(クチコミ60件)
八重山平和祈念館

〒907-0014 沖縄県石垣...
0点
(クチコミ0件)
観光スポットへ投稿された最新の口コミ
沖縄県 那覇空港
山敬さんのクチコミ
今更ながら沖縄出身の物です。県外に行く交通手段として最も利用頻度が高い飛行場。悲喜交々(ひきこもごも)な場所です(しみじみ) 県外から空港に降り立って、その...(続きを読む)
沖縄県 竹富島
山敬さんのクチコミ
 出身地の石垣島に帰省して、実は生まれて初の竹富島上陸(!) いつでも行けると信じ切っていて、はや39年。 子供たちを連れて定番の水牛で、観光客に混じり島の...(続きを読む)
沖縄県 万座毛
こまどりさんのクチコミ
こんなに象の顔に似ていて、こんなに間近で観られるとは‼ Σ(’◉⌓◉’) 私たちの予想を、嬉しい形で裏切ってくれた万座毛。 自然の造形って...(続きを読む)
最新のクチコミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
ショウセイ勝美さん(男性)の旅エピソード
学生のころお金がなくて鈍行列車で九州を旅をしていた時、 何日も風呂に入れなくて、隣の人は匂って嫌な顔をしていた。 でも、窓から見える、風景は忘れられない。
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top