全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » 富山県観光スポット » 宇奈月温泉
宇奈月温泉の情報と口コミ
8.1
温泉に入る
〒938-0282
富山県黒部市宇奈月温泉
周辺情報を地図で確認
うなづきおんせん
宇奈月温泉

黒部渓谷を望む温泉郷。

画像提供:公益社団法人 富山県観光連盟

【その他キーワード】 弱アルカリ性単純泉 とちの湯 足湯 ホタルイカ 岩ガキ サザエ
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。
みんなの投稿画像(8件) クリックすると大きく表示されます
宇奈月温泉のクチコミ(14件)
9〜10点 5
7〜8点 7
5〜6点 2
3〜4点 0
1〜2点 0
平均点
8.1
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
クチコミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ(14件中 1-3件を表示)
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
255名が参考になると回答しています
チョーわるおやじさんのクチコミ
2015年08月14日に投稿されました。
牴討遼摸ο瓠ζ麁目【黒部・宇奈月】を訪ねました。

 黒部渓谷の玄関口『トロッコ電車での観光拠点です』

8月6日(木) 天候:晴れ時々曇り

 昨日の泊地『砺波』を少し早目に出発…黒部・宇奈月迄約90kmを1時間30分程で走り、宇奈月の温泉街に9時過ぎに着きました。・。

 黒部川沿いには多くの温泉宿(ホテル)が建ち並び、平日の朝ですが活気を感じます。。。

 先ず、宇奈月の観光『展望スポット』を廻ります…それから、午前中のトロッコ電車(オープン型)に乗り渓谷の秘境を半日かけて‘ゆっくり’と探索・観光する予定です(^0_0^)
その前に、トロッコ電車の乗車チケット予約を済ませました。。。

 宇奈月温泉を探索です!!!

黒部峡谷鉄道・宇奈月駅前の駐車場〈一番上の(P)です〉
 から数段の階段を上ると〖やまびこ展望台〗です。・。

「黒部川の清流と❛やまびこ橋(遊歩道)❜と
“新やまびこ橋”を渡るトロッコ電車を真上から眺める事が出来ます(トロッコ電車が橋を渡る時間表が掲示されています)…とにかく、素晴らしい景観です。。。

〜・〜駅前から黒部川の下流に向かい〜・〜温泉街を
通り抜けると…《面影橋》の袂に〖面影展望台〗が観えてきます。・。
 「ユニークな形の展望台です(スペインの建築家が設計されたそうです)展望台からは、宇奈月の温泉街が黒部川を挟んで見渡せます」

 《面影橋》を超え右折、≪琴音トンネル≫を超えると、黒部川の右岸に出ます〜・〜『宇奈月ダム』へも行けます
 ≪琴音トンネル≫を超え200m程上流(河川側)に、駐車・展望できる場所があります。。。
 ❝一押しのスポットです(数日前にリサーチ)❞(^_-)

 そこからの展望は、黒部川の渓谷に架かる橋…赤く塗られ、トロッコ電車が往来する“新やまびこ橋”・その向こうには...淡い紫色の❛やまびこ橋(遊歩道)❜と一番手前には名無しの?《吊り橋》が…左岸の温泉街も見渡せます。。。

 後方の山裾にはトロッコ電車の軌道があり、通過する電車を間近で観る事が出来ます…「かみさん」が通り過ぎる電車を懸命に撮っていました(;O;)

 すぐ上流には『宇奈月ダム』の放流口が観えますが…
トロッコ電車からも観られるので、後のお楽しみに。。。

 トロッコ電車の乗車予約時間が迫って来ました。・。
現在11:00amです…11:27am発に乗りま〜す(*^。^*)

余談ですが!!
トロッコ電車の【上り】・〖下り〗ですが…
宇奈月〜欅平は〖下り〗・欅平〜宇奈月は【上り】だそうです…私達は逆の認識でした(^_^;)

追記
私達が、宇奈月温泉を観光・散策出来たのは、ほんの一部です。
 温泉街には『宇奈月公園・あし湯〈おもかげ〉』や温泉駅前の『噴水温泉』…黒部の渓谷を散策できる遊歩道
『やまびこ橋〜宇奈月ダム』への散策道…等々があります
 ぜひ、訪ねて観ては如何でしょうか(^.^)/~~~
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
235名が参考になると回答しています
ぷれいぼーい3756さんのクチコミ
2010年07月31日に投稿されました。
峡谷トロッコの始発駅です、トロッコは観光客にとっては盲腸線です。黒部ダムには物理的に繋がってはいますが。
このさきには 暴力的で鬼のような灼熱隧道が あなたを待っています。 それでも進みますか?by怒首領蜂
状態なのでプロではない我々は欅平で戻りとなります。
温泉街では微妙すぎる温泉に依存せずに、良い食材と腕の良い職人で街おこしをはかってるようです。
ローカル民の小生は、ホテルけいせんで定期的に開かれている食事会に良く行き高レベルな美味を頂いてます。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ぷれいぼーい3756さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
218名が参考になると回答しています
かんちゃんまま777さんのクチコミ
2009年10月29日に投稿されました。
黒部渓谷に訪れた時に、行きました。宿泊した旅館は忘れてしまいましたが、川岸を下りて行って、川を掘って温泉に入ったのは覚えています。両親は水着を着ていましたが、私たち子供は真っ裸で温泉に。飽きたら、横の川に入って体を冷やし。
今もあるのかな〜昔の話ですが、とっても楽しかった思い出があります。これぞ温泉。露天風呂ですよね。
石で囲って温泉を作ったり、遊びながら温泉にも入れます。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
かんちゃんまま777さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
宇奈月温泉のすべての口コミはこちら
宇奈月温泉の近くにはこんなスポットもあります!
くろべがわでんききねんかん
黒部川電気記念館(クチコミ1件)
〒938-0283 富山県黒部市黒部峡谷口11
7点
宇奈月温泉からの距離:約0.5km
くろべきょうこくとろっこでんしゃ
黒部峡谷トロッコ電車(クチコミ4件)
〒938-0293 富山県黒部市黒部峡谷口11
9.3点
宇奈月温泉からの距離:約0.5km
やまびこてんぼうだい
やまびこ展望台(クチコミ1件)
〒938-0283 富山県黒部市 黒部峡谷口11
10点
宇奈月温泉からの距離:約0.7km
みちのえきうなづき
道の駅 うなづき(クチコミ1件)
〒938-0861 富山県黒部市宇奈月町下立686
7点
宇奈月温泉からの距離:約6km
くろべぼくじょうまきばのかぜ
くろべ牧場 まきばの風(クチコミ0件)
〒938-0864 富山県黒部市宇奈月町栃屋字広谷4
0点
宇奈月温泉からの距離:約7.4km
にゅうぜんぱーきんぐえりあ
入善パーキングエリア(上り・下り)(クチコミ0件)
〒939-0625 富山県下新川郡入善町神林 北陸自動車道内
0点
宇奈月温泉からの距離:約12.6km
ありそうみさーびすえりあ(くだり)
有磯海サービスエリア(下り)(クチコミ0件)
〒937-0823 富山県魚津市湯上 北陸自動車道内
0点
宇奈月温泉からの距離:約14.7km
近くのスポット一覧はこちら
「宇奈月温泉からの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
こちらの観光スポットもチェック!
欅平

〒938-0200 富山県黒部...
10点
(クチコミ1件)
大沢野ウェルネスリゾー...

〒939-2224 富山県富山...
0点
(クチコミ0件)
桜ヶ池公園自遊の森

〒939-1835 富山県南砺...
7.7点
(クチコミ3件)
道の駅 井波

〒932-0226 富山県南砺...
6.7点
(クチコミ3件)
観光スポットへ投稿された最新の口コミ
富山県 欅平
チョーわるおやじさんのクチコミ
❝夏の北陸路❞・【黒部峡谷・欅平】を訪ねました。  標高約600m…『トロッコ電車』の終点地です…。 8月6日(木) 天候:晴れ時々曇り ...(続きを読む)
富山県 黒部峡谷トロッコ電車
チョーわるおやじさんのクチコミ
❝夏の北陸路❞二日目【黒部峡谷】を訪ねました。。。    宇奈月〜欅平まで『トロッコ電車』での観光です。 8月6日(木) 天候:晴れ時々曇...(続きを読む)
富山県 五箇山
チョーわるおやじさんのクチコミ
牴討遼摸ο瓩鯔ねました。。。Part.2  世界遺産≪五箇山≫ ❝相倉(あいのくら)合掌造り集落❞にも立寄りました。  「奥深い山あいに23棟...(続きを読む)
最新のクチコミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
韓国はもう何度も行ってますが、今回は・・・さん(女性)の旅エピソード
ソウルにはもう何度も行っていて特に目新しい発見はないと思う私。 でも今回は、プサン上陸。 それも旅の目的は、おばあちゃんが新婚時代を過ごした鎮海という場所。 90歳になるおばあちゃんと家族とで総勢7名での旅。 知り合いの旅行会社に頼んで、バスやら車いすやらコンダクターを手配する。 よって、プサンまでは楽々。鎮海までの道...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top