全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » 石川県観光スポット » 兼六園
兼六園の情報と口コミ
8
のんびり
歴史 歴史的建物
お花 紅葉
〒920-0937
石川県金沢市丸の内1-1
周辺情報を地図で確認
けんろくえん
兼六園

金沢と言えばココというほど有名な兼六園。

日本三名園のひとつ。

写真提供:金沢市観光協会様

【その他キーワード】水戸偕楽園 岡山後楽園 廻遊式 築山 御亭
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。
みんなの投稿画像(16件) クリックすると大きく表示されます
▼ 次の8件を表示
兼六園のクチコミ(94件)
9〜10点 37
7〜8点 41
5〜6点 14
3〜4点 2
1〜2点 0
平均点
8
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
クチコミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ(94件中 1-3件を表示)
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
546名が参考になると回答しています
りーちゃんさんのクチコミ
2014年11月15日に投稿されました。
日本三名園の一つとしてあげられる庭園です。
金沢城の向かいにあります。

園内は思ったよりも広く、ぐるっと回って一周すると結構時間がかかりました。
細やかに手入れなどがされており、作業をしている方もたくさんいました。

霞ヶ池にあることじ灯篭は絶好のビュースポット。
ここは、あまり日本庭園に詳しくなくても、絵になる場所でした。

他にも、日本最古の噴水や雪吊りで有名な唐崎松、
花見橋などがあり、ゆっくり見ていると1〜2時間はかかると思います。

疲れたら、園内にある時雨亭にいきましょう。
こちらでは休憩することができ、
和菓子や煎茶などをいただけるようになっていました。

春夏秋冬で絵になる庭園ですが、
雪吊りもありますし、ぜひ冬に訪れたい庭園だなぁって思いました。

年に何回かライトアップも催されており、
幻想的で美しい庭園をみることができましたよ!
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
りーちゃんさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
490名が参考になると回答しています
こまどりさんのクチコミ
2014年10月29日に投稿されました。
思ったよりコンパクトなサイズの公園で、あっという間に一周できました(^-^)/
あちこちに出入口があるので、前後にどんな観光ルートを組んでいても効果的に巡れそうです。当日のチケットを見せれば何回でも入れるので、園内を通り道にして金沢城や美術館など他の観光スポットに移動できました。ひんやりした朝の空気の中と、賑わいを見せる真昼間とではちょっと雰囲気が違うので、そうして時間をおいて入場するのも面白かったです。

雪吊りのイメージが強いためか夏はややインパクトに欠けましたが、有名なことじ灯籠や大きな根上がり松、ぐるぐるとらせん状の小道で登って行く栄螺(さざえ)山など、見どころが多かったです。

意外に印象的だったのが日本最古の噴水。少し離れた高い所にある池から水を引いているので、高低差の位置エネルギーで自然と3メートルほど噴き上がるとのこと。電力なしでこれほどの高さの噴水を維持できるとは、昔の人の知恵ってスゴイ!と感心しました。

なお、『兼六園+1利用券』という券があり、500円で兼六園ともう一つの施設に入場できます。私は県立美術館をチョイスしました(^-^)/

《料金》
310円
兼六園+1利用券 500円で二日間有効
もう一つは県立美術館、歴史博物館、金沢城公園の菱櫓など6施設から選べます。

《アクセス》
北鉄バス 『兼六園下』『広坂』『出羽町』など下車 公園入り口は周囲に七カ所あります
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
こまどりさんからのコメント [2014-10-29 20:57:08]
こんにちは(^-^)/
そうなんです、新幹線が開通して観光客が増える前に!と思って急いで計画した旅行でした。
この冬のうちに再訪して雪吊りが見られたら本望なんですが…(*^^*)

いつもきれいなお写真、うっとりと拝見しています。北の大地に憧れます〜☆

あるぱ7216さんからのコメント [2014-10-29 20:46:45]
 こんにちは。
 来年3月に新幹線が開通したら、兼六園は満員御礼になるでしょうね。
 
 また訪れたい名園ですけどね

こまどりさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
342名が参考になると回答しています
おまつ0403さんのクチコミ
2010年11月02日に投稿されました。
7年前に新婚旅行で行きました。本当は海外が良かったのですが、おなかに赤ちゃんがいたため仕方なく国内で新婚旅行となり、そのルートの一つに兼六園を入れました。
24歳で兼六園・・・若いのに・・・と思われるかもしれませんが、結構カップル&秘密のカップルも多く、その景色や現場に浮くことなく観光を楽しむことができました。
教科書でしか見たことがなかったのですが、生で見ると結構感動するものです。
やはり海外ではない、細やかな手入れ、木だけではなく、歩道まで日本のキッチリとした気質か見られます。
観光名所であって、たくさんの観光の方がいらっしゃいますが、こっそりガイドさんに耳を傾けて歩く方法もわりかし楽しい歩き方だと思います。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
おまつ0403さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
兼六園のすべての口コミはこちら
兼六園の近くにはこんなスポットもあります!
いしかわけんりつびじゅつかん
石川県立美術館(クチコミ6件)
〒920-0963 石川県金沢市出羽町2-1
8.5点
兼六園からの距離:約0.3km
いしかわけんりつれきしはくぶつかん
石川県立歴史博物館(クチコミ2件)
〒920-0963 石川県金沢市出羽町3-1
5点
兼六園からの距離:約0.4km
かなざわしりつなかむらきねんびじゅつかん
金沢市立中村記念美術館(クチコミ1件)
〒920-0964 石川県金沢市本多町3-2-29
7点
兼六園からの距離:約0.4km
かなざわのうがくびじゅつかん
金沢能楽美術館(クチコミ1件)
〒920-0962 石川県金沢市広坂1-2-25
10点
兼六園からの距離:約0.4km
かなざわ21せいきびじゅつかん
金沢21世紀美術館(クチコミ36件)
〒920-0962 石川県金沢市広坂1-2-1
9.1点
兼六園からの距離:約0.4km
いしかわけんせいきねんしいのきげいひんかん
石川県政記念 しいのき迎賓館(クチコミ1件)
〒920-0962 石川県金沢市広坂2-1-1
10点
兼六園からの距離:約0.4km
かなざわじょうこうえん
金沢城公園(クチコミ23件)
〒920-0937 石川県金沢市丸の内1-1
7.5点
兼六園からの距離:約0.5km
近くのスポット一覧はこちら
「兼六園からの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
こちらの観光スポットもチェック!
東山ひがし茶屋街

石川県金沢市東山
8.3点
(クチコミ25件)
義経の舟隠し

〒925-0578 石川県羽咋...
7.3点
(クチコミ4件)
加賀 伝統工芸村ゆのく...

〒923-0393 石川県小松...
8.6点
(クチコミ7件)
道の駅 ころ柿の里しか

〒925-0154 石川県羽咋...
7.7点
(クチコミ3件)
武家屋敷跡野村家

〒920-0865 石川県金沢...
10点
(クチコミ1件)
石川県森林公園

〒929-0465 石川県河北...
7.8点
(クチコミ4件)
観光スポットへ投稿された最新の口コミ
石川県 山中温泉
チョーわるおやじさんのクチコミ
❝夏の北陸路❞・旅の締め括りを≪山中温泉≫に決めました!!!  ふるさと山中“夏まつり”の最中です。・。 夜店の縁日を覗き、夕涼みを兼ねて ...(続きを読む)
石川県 寺島蔵人邸
こまどりさんのクチコミ
閑静な住宅街に溶け込んだ武家屋敷…画家でもあった寺島蔵人という武士の住まいだったようです。 ここは去年の夏に行った金沢の美術館&文化施設巡りの最終スポッ...(続きを読む)
石川県 金沢ふるさと偉人館
こまどりさんのクチコミ
金沢って、こんなにも大勢の著名人を輩出していたのかと圧倒される博物館…ただし、寡聞にして私は全員知りませんでした(⌒-⌒; ) その中の1人、高峰譲吉という科...(続きを読む)
最新のクチコミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
私はされんだあ3さん(女性)の旅エピソード
独身時代に友達とタイに旅行に行ったときの話です。 ビーチに行くのにビールを買っていったのですがいざ飲もうとしたら 瓶ビールで栓抜きがないと飲めない事に気が付きました・・・ 友達と「どうしょ〜ぬるくなる〜」と言っていると1人のおじさんがやってきて、何と!そのおっちゃん、自分の歯で瓶の王冠をガジっとして開けてくれたんです。思わず...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top