全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » 岩手県観光スポット » 陸前高田市内観光スポット » 道の駅 高田松原

道の駅 高田松原

道の駅 高田松原
7
〒029-2205
岩手県陸前高田市高田町字古川28-5
周辺情報を地図で確認
みちのえきたかだまつばら
道の駅 高田松原
関連検索:
道の駅 津波 震災 被災

2019年9月にプレオープン。

以前の道の駅の建物「タピック45」は震災遺構としてそのまま保存されている。

画像提供:ジョン一郎様

【その他キーワード】震災津波伝承館 国営追悼祈念施設 奇跡の一本松 道の駅高田松原
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。

みんなの投稿画像(23件) クリックすると大きく表示されます

奇跡の一本松
海の臨む場
祈りの軸
販売エリア
岩手県震災津波伝承館
▼ 次の8件を表示

みんなのクチコミ(5件)

9〜10点 1
7〜8点 2
5〜6点 2
3〜4点 0
1〜2点 0
平均点
7
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
クチコミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ(5件中 1-3件を表示)
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
8名が参考になると回答しています
ジョン一郎さんのクチコミ
2019年10月09日に投稿されました。
岩手県震災津波伝承館
販売エリア
祈りの軸
海の臨む場
奇跡の一本松
2019年9月、東日本大震災の津波で全壊した「道の駅 高田松原」がついに復活しました。
以前の道の駅の建物「タピック45」は震災遺構としてそのまま保存されています。

新しくできた建物の右側が道の駅、左側が震災津波伝承館、裏が国営追悼祈念施設になっています。
まずは震災津波伝承館に入ってみることにしました。

震災津波伝承館の入館料は無料です。
オープンして6日で来場者が1万人に達するなど、県外からも多くの人が訪れているようです。
館内中央には被災した消防車が置かれ、その左右に展示ルームやシアタールームがあります。写真撮影可能な場所は限られますので注意しましょう。
県の施設だけあって資料の数は豊富です。陸前高田だけではなく沿岸市町村全ての展示があり、時間を忘れて見入ってしまいました。
特に凄かったのは2ヵ所あるシアタールームの放映です。12分程度の短い内容ですが、今ではテレビでも見ることはできないだろう震災当時の津波の映像が流れます。
今見てもとても恐ろしい映像でした。見たくない方もいると思いますが、これを見て震災を忘れないことも大事なんだろうと思います。

道の駅に入ります。岩手県産の木材を使用した内装がとても綺麗でした。
販売エリアでは産直や土産物、防災グッズも販売していました。海産物を売っているコーナーもあります。
食事コーナーには海鮮丼や蕎麦、定食や丼ものの2つの飲食店が入っていて、中央のテーブル(約60席)で食べることができます。
大変混雑しているようで、私が行った10月初めで昼食時間をずらしても満席状態でした。次行ったら海鮮丼は食べたいですね。

話題なのが軽食コーナー、鳥取県で人気のカフェ「すなば珈琲」が遠く離れた岩手県に進出です。
私は陸前高田店限定のソフトクリームを食べてみました。陸前高田の神田葡萄園のマスカットサイダー味です。セルフで振りかけるパウダーでサイダーのシュワシュワも再現した爽やかな味のソフトでした。

道の駅と伝承館の改善希望点ですが、まず道の駅のトイレの場所がたいへん分かりづらいです。館内を美しく見せる設計者の配慮かもしれませんが、一目で場所がわかるように表示すべきだと思います。実際道の駅のトイレ利用者はとても多いはずです。
伝承館には写真や記事を閲覧できるパソコンが数台置いてありましたが、ものすごく動作が遅いし操作もしづらいです。私も写真を探そうと試みましたがとにかく使いづらいので途中断念しました。

道の駅と伝承館の間から海へと続く長くまっすぐな道が国営追悼祈念施設の一部です。
広い並木道を過ぎると「献花の場」、初め見たときには何の台だろうと思いましたが献花台が並んでいます。
そこから今は海が見えないほど高く造られた防潮堤の上へと続く道は「祈りの軸」、橋を渡り階段をのぼり、防潮堤の上には「海の臨む場」。ここまで来てやっと海を見ることができます。献花台も1つ置かれてました。

防潮堤を下りながら続く道の先には「奇跡の一本松」があります。今では人口のモニュメントとして保存されている一本松ですが、復興のシンボルとして多くの人の目に触れ、その役目を果たしているようです。

道の駅・津波伝承館〜海の臨む場〜奇跡の一本松〜道の駅。けっこう歩きますが、このコースを皆さん巡っているようです。
国営追悼祈念施設は今はまだ一部です。この先少しずつ姿を変え、すばらしい復興祈念公園になっていくことでしょう。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ジョン一郎さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
100名が参考になると回答しています
ジョン一郎さんのクチコミ
2017年04月13日に投稿されました。
陸前高田復興まちづくり情報館
道の駅向かいのガソリンスタンドの看板。津波水位15.1mの表示が。
被災松の根
被災前映像モニター
被災前の道の駅前、国道45号
現在の道の駅前、国道45号
新道の駅の図面
陸前高田市に行ったので、久々に「道の駅 高田松原」に立ち寄ってみました。
ここは今でも休業中の道の駅。道の駅本体は休業中と言うより廃墟となって遺されている状態のままです。

道の駅前を走る国道45号の向かいには震災前から残るセルフスタンドの看板が。その天辺には「津波水位15.1m」の表示が。
これより低いものは波の中、町一つを消し去った津波。
震災遺構として残されているこの道の駅に来ると、あのときの津波の大きさ、恐ろしさを感じられます。

道の駅敷地内に新たな施設ができていました。
「陸前高田復興まちづくり情報館」は入館無料、トイレもあるのでぜひ立ち寄ってもらいたいです。
中には震災に関するパネル展示や今は跡形もない高田松原の7万本の松の中の1本であろう松の根が。

私が特に驚いたのは震災前の陸前高田市内の主要道路の映像を自由に見れるモニターでした。
私は陸前高田市には趣味の釣りのために毎週のように通った時期もありまして、この町は馴染みの深い町でした。

国道45号の映像を選んでビデオを視聴してみました。
自分が車を運転している視線で前進して行く映像が流れます。
そこには今はもう無い懐かしいお店がたくさん映ってました。必ず寄った釣具店、何度も食べたラーメン店・食堂、ゲームを買ったこともあるビデオ店。
見ていると涙が出てきます。
こんな映像が残っていたとは。

展示されているパネルの中には新しい道の駅の図面もありました。
現在の場所のすぐ隣に建てる計画があるようですね。
いつの完成なのかはわかりませんが、津波伝承施設も兼ねたすばらしい道の駅になりそうですね。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ジョン一郎さんからのコメント [2017-04-15 15:24:44]
たんぽぽ1001さん、コメントありがとうございます。

私もこんな写真を観光サイトに投稿して良いものかと思いましたが、ありのままの現状を伝えたい、興味を持った方に被災地を訪れてもらいたいと思いました。

たんぽぽ1001さんからのコメント [2017-04-15 08:51:41]
「いいね」を押しにくい悲惨な写真ですね。しかし、忘れてはいけない。
 復興が進みますように・・・。

ジョン一郎さんからのコメント [2017-04-14 03:35:02]
チョーわるおやじさん、コメントありがとうございます。

この施設は道の駅としては機能していませんが、津波を忘れないようにと残されている施設のひとつです。

この街はまだ人が住める状態ではありませんが、近々複合商業施設もオープンするようですし、以前より高い堤防も完成しています。

新しい道の駅が完成したらまた投稿してみようと思います。

チョーわるおやじさんからのコメント [2017-04-13 22:32:13]
「ジョン一郎」さん・・・今晩は!!
津波の映像をテレビの画面で時々拝見しています。
 私も、神戸淡路大震災の経験者として、震災時の映像を見る度に心が痛む思いがします。

 忘れない様にしたいですね!!

被災者の方々のご冥福を、お祈りします。

ジョン一郎さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
160名が参考になると回答しています
ジョン一郎さんのクチコミ
2014年01月02日に投稿されました。
内部
東日本大震災追悼施設
追悼施設内部
啄木歌碑
この道の駅は東日本大震災により被災し休業中です。
建物は残っていますが、内部は完全に破壊されていて道の駅として使えない状態です。危険なので中に立ち入ることはできませんが、駐車場からでも中の様子を見ることができます。
津波で市街地が壊滅的被害を受けた陸前高田市で、この道の駅は震災前の面影を残す数少ない建物です。実際に見ると津波の破壊力と恐ろしさを感じることができると思います。

駐車場には東日本大震災追悼施設という小屋と岩手を代表する歌人・石川啄木の歌碑が建てられています。追悼施設の中には慰霊碑がありますので、ここを訪れたらぜひ手を合わせて行ってください。

道の駅高田松原は活気ある大きな道の駅でした。営業再開と陸前高田市の復興を願ってます。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ジョン一郎さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
道の駅 高田松原のすべての口コミはこちら

近くにはこんなスポットもあります!

きさきのいっぽんまつ
奇跡の一本松(クチコミ1件)
〒029-2204 岩手県陸前高田市気仙町字砂盛176-6
9点
道の駅 高田松原からの距離:約0.7km
おおふなとおさかなせんたー
大船渡お魚センター(クチコミ1件)
〒022-0002 岩手県大船渡市大船渡町砂子前1-1
10点
道の駅 高田松原からの距離:約8.9km
あなとおしいそ
穴通磯(クチコミ0件)
〒022-0001 岩手県大船渡市末崎町赤土倉
0点
道の駅 高田松原からの距離:約9.2km
ごいしかいがん
碁石海岸(クチコミ2件)
〒022-0001 岩手県大船渡市末崎町字大浜
9点
道の駅 高田松原からの距離:約9.6km
せかいのつばきかん・ごいし
世界の椿館・碁石(クチコミ1件)
〒022-0001 岩手県大船渡市末崎町字大浜280-1
9点
道の駅 高田松原からの距離:約9.9km
けせんぬまうみのいち
気仙沼 海の市(クチコミ1件)
〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前7-13
8点
道の駅 高田松原からの距離:約12.8km
こおりのすいぞくかん
氷の水族館(クチコミ3件)
〒988-0021 宮城県気仙沼市港町4-17 気仙沼 海の市 1階
5.7点
道の駅 高田松原からの距離:約12.8km
近くのスポット一覧はこちら
「道の駅 高田松原からの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
観光写真から岩手県のスポットをチェック!
〒025-0003 岩手県花巻市東宮野目2地割53
7回いいね
〒028-7915 岩手県九戸郡洋野町種市
24回いいね
〒028-6506 岩手県九戸郡九戸村大字山屋第2地割28-1
道の駅 おりつめ
16回いいね
〒028-3171 岩手県花巻市石鳥谷町中寺林第7地割17-3
道の駅 石鳥谷
19回いいね
〒027-0322 岩手県宮古市田老字青砂里
8回いいね
〒028-0552 岩手県遠野市土淵町山口
11回いいね
さらに観光写真から岩手県のスポットを探す
観光スポットへ投稿された最新の口コミ
岩手県 小岩井農場まきば園
ジョン一郎さんのクチコミ
3年ぶりに「小岩井ウインターイルミネーション 銀河農場の夜 2019-2020」に行ってきました。 開催期間は2019年11月22日〜2020年1月13日。 この期間は開場時間...(続きを読む)
岩手県 浄土ヶ浜
mimikoさんのクチコミ
浄土ヶ浜は、岩手県宮古市にある海岸。国の名勝に指定されており、三陸復興国立公園に属し、三陸を代表する景勝地の1つです。 海岸名の由来は、天和年間に、曹...(続きを読む)
岩手県 小袖海岸
mimikoさんのクチコミ
小袖海岸は、岩手県久慈市の久慈湾南東部に位置する海岸および景勝地。三陸復興国立公園および久慈海岸平庭県立自然公園に指定されてます。 NHK朝ドラ「あまちゃ...(続きを読む)
最新のクチコミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
へのきだ次郎義経さん(男性)の旅エピソード
15年ほど前、バイクで北海道をツーリングしていた。 襟裳〜帯広に向かう途中、信号待ちをしていると、隣に止まったワゴン車から元気な女性の声が聞こえた。「どこから来たんですか!」「さ・埼玉ですけど・・・」 聞くと私のバイクの「春日部ナンバー」を見て声をかけてきたらしい。 彼女は草加から、酪農研修中で北海道に来ているそうだ。 「気...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top