全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » 神奈川県観光スポット » 足柄下郡内観光スポット » 大涌谷

大涌谷

大涌谷
8
〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
周辺情報を地図で確認
おおわくだに
大涌谷

火山活動の名残が残る噴煙地が観光用に整備されている。

大涌谷観光センターにはレストランなどもある。

画像提供:Grenze様

【その他キーワード】黒玉子 黒たまご 延命地蔵尊 遊乃花
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。

みんなの投稿画像(8件) クリックすると大きく表示されます

2020/6/27 大涌谷 山肌
駐車場付近からは芦ノ湖方面の景色も。晴れたら富士山も見えます!
ベンチもかわいい「黒たまご」型
名物「黒たまご」のモニュメント
駅を降りると広がる絶景!そしてニオイが...
白煙がモックモクあがってました
ロープウェイ内より
箱根ロープウェイより。突然現れた噴煙に驚き!

みんなのクチコミ(65件)

9〜10点 17
7〜8点 41
5〜6点 6
3〜4点 1
1〜2点 0
平均点
8
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
クチコミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ(65件中 1-3件を表示)
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
1名が参考になると回答しています
panda-japanさんのクチコミ
2020年06月29日に投稿されました。
2020/6/27 大涌谷 山肌
箱根火山の地滑りで出来た、山岳の地形です。削り落ちた山肌の迫力は、自然の力を感じさせてくれます!ここで、火山の温泉成分で作られた黒たまごを毎回食べてますが、本当に美味しいです。箱根のお土産店なら、多くの店に置いてありますが、熱々の状態で食べれるのは大涌谷ならではです!天候がよければ、大枠谷の反対側に富士山も見ることが出来ます。箱根旅行の際は外せない場所ですね!
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
panda-japanさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
266名が参考になると回答しています
Grenzeさんのクチコミ
2017年02月15日に投稿されました。
箱根ロープウェイより。突然現れた噴煙に驚き!
ロープウェイ内より
白煙がモックモクあがってました
駅を降りると広がる絶景!そしてニオイが...
名物「黒たまご」のモニュメント
ベンチもかわいい「黒たまご」型
駐車場付近からは芦ノ湖方面の景色も。晴れたら富士山も見えます!
箱根の名所・大涌谷です。箱根火山の中央火口丘「冠ヶ岳」の斜面にあり、箱根火山最大規模の噴気地帯です。

今回は箱根ロープウェイを利用して早雲山方面からアクセスしました。ゴンドラが山の斜面をどんどん登っていく中、強羅の町並みや相模湾の絶景、周囲の紅葉風景(秋だったので)に気を取られていると、山を登りきる手前あたりで突然大涌谷がその姿を現し、立ちのぼる白い噴煙の迫力に一同おどろき「おおっ〜!」と声が上がりました。

2015年5月に気象庁が箱根火山の噴火警戒レベルを2に引き上げてから、箱根ロープウェイの早雲山〜姥子間の運休と、周辺への立ち入り規制を強化していました。昨年(2016年)7月には立ち入り規制が一部解除され、私たちの訪れた11月には多くの観光客で賑わいを見せていました。

ゴツゴツの岩山にもくもく白煙がたちこめる風景は、他ではなかなか味わえない迫力。そして、硫黄?硫化水素?のにおいが強烈でした。
本来はもっと噴煙地近くまで行ける「自然研究路」もあるのですが、ここはまだ通行止め。大涌谷湖尻自然探勝歩道や周辺のハイキングコースも立入禁止状態が続いています。火山特有の植物なども多いのですが、またの機会にと諦めました。

大涌谷の名物と言えば、地熱と火山ガスの化学反応を利用した「黒たまご」。せっかくだから食べてみたいなと思っていたのに、どこを探しても5個入り・500円の販売しかないんです...バラ売りはしていないそう。夫婦2人での旅行だったので卵5つは。。。となり、今回は断念いたしました。残念!
「くろたまご館」というところに黒たまご関連グッズやお土産はたくさん売られています!

まだまだ火山活動による規制が多く、見られない箇所もあり残念な部分もありましたが、訪問客の安全を第一に考えて制約の多い中、駅やお店や博物館の方々も暖かく迎えてくれる場所でした。機会があればまたゆっくりと訪れてみたいと思いました。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
Grenzeさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
341名が参考になると回答しています
硫黄さいこーさんのクチコミ
2009年11月06日に投稿されました。
駐車場は頂上の第一から第三くらいまであり勿論、第一からが近いが平日でも待つ時があるので空いてれば多少歩いてでも下が空いてればすぐに入れた方がいい。土日ならなおさら。一律一日500円。駐車場以外の入場料はなし。売店がいくらかあるが黒玉子は頂上で買わないと意味なし。きっと、寿命が延びるという効力も薄くなるだろう。5個入り500円。TVでやってた地獄つけ麺のレストランは混んでいるので諦めましょう。でも最低、寒くて手がかじかんでも、「たまごソフト」だけは食しましょう。実はこれが一番のお勧め300円。感動の富士を望む景観、プライスレス。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
硫黄さいこーさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
大涌谷のすべての口コミはこちら

近くにはこんなスポットもあります!

ぽーらびじゅつかん
ポーラ美術館(クチコミ13件)
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
8.2点
大涌谷からの距離:約1.5km
はこねびじゅつかん
箱根美術館(クチコミ1件)
〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
8点
大涌谷からの距離:約2.2km
はこねこわきえんゆねっさん
箱根小涌園ユネッサン(クチコミ63件)
〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
8.1点
大涌谷からの距離:約2.3km
せんごくはらすすきそうげん
仙石原すすき草原(クチコミ1件)
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
7点
大涌谷からの距離:約2.4km
はこねごうらこうえん
箱根強羅公園(クチコミ2件)
〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-329
5.5点
大涌谷からの距離:約2.4km
はこねがらすのもりびじゅつかん
箱根ガラスの森美術館(クチコミ14件)
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
8.9点
大涌谷からの距離:約2.6km
ほしのおうじさまみゅーじあむ
星の王子さまミュージアム(クチコミ20件)
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909
7.8点
大涌谷からの距離:約2.7km
近くのスポット一覧はこちら
「大涌谷からの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
観光写真から神奈川県のスポットをチェック!
〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1
FLOWER GARDEN 2015
166回いいね
〒250-0014 神奈川県小田原市城内6-1
大黒柱「将軍柱」の太さと同じ大きさのロゴマーク
17回いいね
〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島2-3
高台からの眺め
8回いいね
〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139
箱根園水族館
6回いいね
神奈川県相模原市中央区 リバティ大通り・さがみ夢大通り 他
20回いいね
〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
12回いいね
さらに観光写真から神奈川県のスポットを探す
観光スポットへ投稿された最新の口コミ
神奈川県 箱根園水族館
Pさんのクチコミ
景色最高きれいなとこでした。水族館は亀がいる所は掃除がされていなかった。景色がいいのにもったいない。船乗り場のベンチは塗装が禿げていて汚い。動物が触れ...(続きを読む)
神奈川県 馬の背洞門
masakariさんのクチコミ
仕事が横浜であり、半日空いたので三浦半島にいってみました。馬の背が独特な風景で、圧巻ですね。なんとなくぼおっと歩いて気持ちのいい一日でした。
神奈川県 江ノ島電鉄
GAYOSHIさんのクチコミ
江ノ島電鉄は、神奈川県藤沢市南藤沢の藤沢駅から同市片瀬海岸一丁目の江ノ島駅を経て鎌倉市御成町の鎌倉駅に至り、「江ノ電」として広く親しまれています。 ...(続きを読む)
最新のクチコミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
とっとこハム子さん(女性)の旅エピソード
大好きな彼との北海道へ行ったのときのこと。 私は、北海道旅行=グルメツアー!と思っていたので、 行く先々で美味しいものをたくさん食べ歩きました★ しかし、そんな私に対して、 「おまえダイエット中じゃなかったの?」 「さっき海鮮丼食ったばっかりだろ?」 「昨日ソフトクリーム食べたのに、また今日も?」 と文句を言い続ける彼・・・。...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top