国内最多の観光写真コンテスト開催数!口コミをもとにしたランキングや情報など、日本の観光スポットに関する情報はたびかん!
ホーム » 奈良県観光スポット » 宇陀市内観光スポット » 室生寺

室生寺

室生寺

みんなの投稿画像(17件) クリックすると大きく表示されます

▼ 次の8件を表示

むろうじ
室生寺
周辺情報を地図で確認
〒633-0421
奈良県宇陀市室生78

8世紀後半に創建されたと伝えられる女人高野とも呼ばれるお寺。

多くの国宝や重要文化財がある。

画像提供:たんぽぽ1001様

【その他キーワード】中尊釈迦如来像 十一面観音像 地蔵菩薩立像 伝帝釈天曼荼羅
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。

みんなの口コミ(9件)

9〜10点 6
7〜8点 2
5〜6点 1
3〜4点 0
1〜2点 0
平均点
8.7
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
口コミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ(9件中 1-3件を表示)
あなたはこの口コミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
67名が参考になると回答しています
mimikoさんの口コミ
2019年12月20日に投稿されました。
室生寺(むろうじ)は、奈良県宇陀市にある真言宗室生寺派大本山の寺院。
本尊は如意輪観音。
奈良盆地の東方、三重県境に近い室生の地にある山岳寺院で、宇陀川の支流室生川の北岸にある室生山の山麓から中腹に堂塔が散在します。

平安時代前期の建築や仏像を伝え、境内はシャクナゲの名所としても知られています。
女人禁制だった高野山に対し、女性の参詣が許されていたことから「女人高野」の別名があることで有名です。

そのためか現在でも女性からの人気は高く、それは春の桜やシャクナゲ、秋の紅葉、やわらかな表情の仏像など、女性の気持ちをなごませてくれるポイントが多いからだそうです。

室生寺であまり知られてはいませんが、塔マニアの中で知られているのは、国宝に指定されている五重塔。
全国に22基しかない、現存する江戸時代以前に作られた五重塔の一つであり、国宝・重要文化財指定の木造五重塔で屋外にあるものとしては日本最小、高さは16メートル強、初重は1辺の長さ2.5メートルの小型の塔で、高さは興福寺五重塔の3分の1ほどしかありません。

所在地  奈良県宇陀市室生室生78
交通アクセス  近鉄室生口大野駅からバスで室生寺前行き終点下車
拝観時間  4月1日〜11月30日 8:30〜17:00  12月1日〜3月31日 9:00〜16:00
※この観光スポットの感想口コミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
mimikoさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこの口コミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
429名が参考になると回答しています
たんぽぽ1001さんの口コミ
2015年06月25日に投稿されました。
室生寺入り口
仁王門
最初の石段
本堂
五重の塔
奥之院へ続く橋
奥之院への石段
寺務所
 女人高野 室生寺。

 和歌山県九度山の慈尊院と、ここ室生寺が女人高野と呼ばれている。
 
 
 国道165号から、山中に入っていくと、いくつかの橋が架かってるが、すべて赤く塗られてご擬宝珠が付いている。

 初夏の新緑に覆われた舗装路を走ると実に気持ちが良い。クネクネと流れる川に沿って走ると、やがて室生寺駐車場の看板が見える。
 
 歩く距離が少しでも短い方が良いので、さらに車を進めると一回500円の駐車場があった。
 もっと室生寺に近寄ろうと、さらに行くとお寺への入り口近くに大きな駐車場があったが、ここは普通車600円。

 2〜3分歩き、綺麗な太鼓橋を渡って右へ進むと室生寺の入り口がある。

 拝観料は600円。

 立派な仁王門をくぐると、石積みの階段。たいした距離はない。上がると、いかにもというか、雰囲気のある弥勒堂と金堂。

 そこからまた階段。これを登ると本堂と五重の塔。

 五重の塔は屋外にあるものとしては最も小さい。

 五重の塔は仏塔の形式の一つで、五重の屋根は、それぞれ五つの世界を示しているという。

 ここを過ぎると、奥之院へと続く道。
少し石段を登って少し下る。
 小さな橋を渡って右へ折れると、一直線に山の上に向って細い石段がず〜〜〜〜〜っと続いている。

 運動不足で足腰がガタガタの身では、これは・・・登ったら降りてこれないかもしれない・・・・と慎重に対処し、心の中で検討を重ねた結果「転進」することとした。
 
 決して退却ではない。

 下りはあっという間で、あらためて太鼓橋周辺を見ると、お寺に負けないくらい歴史がありそうな古式ゆかしい食事処がある。

 また、その横には回転焼きを売っていて、無料駐車場の看板。
 回転焼きを買ったら駐車場が無料?

 600円、または500円の駐車代を払うか、回転焼きを買うか迷うところだ。
※この観光スポットの感想口コミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんからのコメント [2015-06-26 22:06:56]
チョーわるおやじさん、ありがとうございます。そうですか、どしゃ降り・・・この時期は難しいものがありますね。クチコミ楽しみにしております〜〜〜(●^o^●)

チョーわるおやじさんからのコメント [2015-06-25 21:57:18]
「たんぽぽ1001」さん...!!
こんばんは(^0_0^)
『三室戸寺』に行きました。・。
どしゃ降りの雨の中...ライトアップされた❛紫陽花❜を観て来ました。
 大変な人混みと雨・・・散々な目に遭いました(-_-)/~
 後日、数枚の写真と嘆きの
「口コミ」を投稿します。・。
先ず、貴方に...お知らせしておきます(;O;)

たんぽぽ1001さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこの口コミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
271名が参考になると回答しています
おさんぽニャンコさんの口コミ
2011年07月07日に投稿されました。
世界で一番ちいさな五重塔のある室生寺、祖父母と一緒に行ってきました
それほど広くは感じないのですが、傾斜があって階段が多くて祖父母にはキツそうでした

それでも階段を上って、小さな五重塔が見えた時は、は!とすると思います
小さいからと言っても威厳と風格がある、静かな重圧感といった感じです
撮影ポイントとしては近づいて撮るのではなくて、五重塔へと続く階段の下からをオススメします
実際、階段を含めた視覚効果を狙った設計になっているのではないかといわれているそうです

近くまで車でも行くことができます
それほど観光客も多くはないので、ゆっくりとできると思います
※この観光スポットの感想口コミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
おさんぽニャンコさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
室生寺のすべての口コミはこちら

近くにはこんなスポットもあります!

はなのさと たきだにはなしょうぶえん
花の郷 滝谷花しょうぶ園(口コミ3件)
〒633-0313 奈良県宇陀市室生滝谷348
9.3点
室生寺からの距離:約3.4km
ぶつりゅうじ
佛隆寺(仏隆寺)(口コミ2件)
〒633-0213 奈良県宇陀市榛原赤埴1684
10点
室生寺からの距離:約3.6km
みちのえきうだじむろう
道の駅 宇陀路室生(口コミ2件)
〒633-0317 奈良県宇陀市室生区三本松3176-1
6.5点
室生寺からの距離:約4.5km
あかめしじゅうはったき
赤目四十八滝(口コミ28件)
〒518-0469 三重県名張市赤目町長坂861-1
8.2点
室生寺からの距離:約5.2km
ほたるこうえん
蛍公園(口コミ1件)
〒633-1202 奈良県宇陀郡曽爾村太良路
10点
室生寺からの距離:約9.1km
そにこうげんおんせんおかめのゆ
曽爾高原温泉 お亀の湯(口コミ1件)
〒633-1202 奈良県宇陀郡曽爾村太良路839
8点
室生寺からの距離:約10.4km
みちのえきはりてらす
道の駅 針テラス(針T・R・S)(口コミ11件)
〒632-0251 奈良県奈良市針町340-1
7点
室生寺からの距離:約10.8km
近くのスポット一覧はこちら
「室生寺からの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
観光スポットへ投稿された最新の口コミ
奈良県 興福寺【奈良県】
クマさんさんの口コミ
奈良 興福寺 夏休みを利用して奈良の観光を楽しんできました。 息子の修学旅行が中止になっていたため、奈良と京都を歴史見学をすることが目的です。 今回...(続きを読む)
奈良県 御所南パーキングエリア(上り)
口コミしますさんの口コミ
地域特産物色々 パーキングエリア単体でいうと休憩所や道路情報くらいのところではあるけど、このパーキングエリア内に併設されている御所の郷というところの...(続きを読む)
奈良県 相野あじさい園
たんぽぽ1001さんの口コミ
 兵庫県三田市上相野にある、あじさい園へツーリング。 入園料400円。  何種類もの、実に多くの紫陽花が咲き誇る風景は美しいものでした。  園内に...(続きを読む)
最新の口コミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
なごみさん(女性)の旅エピソード
岩手県にある中尊寺金色堂へ彼と行きました!! つきあって間もなかった為(?)ちょっとヒールのあるサンダル&日傘持参で行ってしまいました。暑い!坂が・・・・キツイ!!! 小学生らしき子供は走って上り下りしているのを見かけましたが 絶対私はムリ〜〜!!!! お願い・・私に手すりを・・・・・ でも、たどり着いた金色堂は素...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top