全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » 北海道観光スポット » プユニ岬展望台

プユニ岬展望台

プユニ岬展望台
10
〒099-4356
北海道斜里郡斜里町岩尾別
周辺情報を地図で確認
ぷゆにみさきてんぼうだい
プユニ岬展望台

国道334号線の途中、プユニ岬にある展望台。

ウトロ市街を一望にする展望地で、夕陽の名所として有名。

画像提供:あるぱ7216様

【アクセス】バス「知床自然センター前」停留所下車、徒歩約15分
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。

みんなの投稿画像(7件) クリックすると大きく表示されます

流氷のオホーツク海に沈みゆく夕陽
美しき流氷のオホーツク海
翼を広げると260cmはあるオオワシの飛翔
飛翔直後のオオワシ。(プユニ岬で撮影)
流氷の上を歩く流氷ウオークツアー。もちろんココは日本です
ハスの葉状の流氷が流れる・・・。
オホーツク海を埋め尽くす流氷の大海原

みんなのクチコミ(1件)

9〜10点 1
7〜8点 0
5〜6点 0
3〜4点 0
1〜2点 0
平均点
10
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
クチコミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ(1件中 1-1件を表示)
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
265名が参考になると回答しています
あるぱ7216さんのクチコミ
2015年02月28日に投稿されました。
オホーツク海を埋め尽くす流氷の大海原
ハスの葉状の流氷が流れる・・・。
流氷の上を歩く流氷ウオークツアー。もちろんココは日本です
飛翔直後のオオワシ。(プユニ岬で撮影)
翼を広げると260cmはあるオオワシの飛翔
美しき流氷のオホーツク海
流氷のオホーツク海に沈みゆく夕陽
 世界自然遺産知床および知床国立公園の中にあるプユニ岬は、ウトロ市街地から知床自然センターへ向かう途中の上り坂にあり、美しいオホーツク海や、遠く阿寒国立公園の山まで見渡す事ができる名所です。

 特に流氷が接岸(例年1月下旬〜)する頃は、オホーツク海全体が流氷で覆われた、果てしない景色が望めますし、またその流氷の上を歩く「流氷ウオークツアー」参加者の姿も望む事ができます。
 流氷の上を歩くなんて、日本とは思えない景色ですが・・・。

 ちなみに春から秋は、「オホーツク・ブルー」と呼ばれる真っ青なオホーツク海が望めますが、初めてココを訪れた時、

「この青い海全部が、冬は白い流氷で覆われます」

 と言われた時は

「まさかぁ〜・・・。(笑)」

 と半信半疑でしたが、その流氷で覆われた圧巻の景色を見た時は、本当に驚きました。
 機会があれば、是非流氷の無い時期のオホーツク海と比べてみると良いと思います。

 またプユニ岬の様な高台には、知床に越冬しに来る、天然記念物の「オオワシ」や「オジロワシ」の姿が見れる事があります。
 プユニ岬に着いて車内から出る前に、高い木の上などを観察すると、じっと海を見つめて獲物を探している、体高60cmはあるワシ(羽を広げると260cmは有る)を、運が良ければ見つける事が出来るかもしれません。
 本州にまでワシが飛来すると、ニュースになるほど大騒ぎになりますが、ココ知床では案外普通に見れるので、バードウオッチングファンには、たまらないかもしれません。

 ただ非常に警戒心が強く、人間が車内から出るだけで逃げますので、脅かして逃げないように、そっと壮観な姿を観察して頂きたい鳥です。


 特筆すべきは、おそらく日本でもココでしか!!流氷が接岸する時期しか見る事が出来ない、流氷のオホーツク海に沈む格別な夕陽を見る事が出来ますので、その頃は沢山の観光客やカメラマンでプユニ岬は埋まります。

 しかし流氷が海全面を覆っていると、写真を撮っても雪原と変わらない景色なので、どちらかと言えば流氷の接岸し始めの時期や、”海開け”と呼ばれる、流氷の勢いが緩む、流氷の中に適度に海が見える頃が、花を添える様な美しい夕陽が見れるかもしれません。

 夕陽が沈むほどに、流氷がオレンジ色に染まり、また流氷の隙間の海が夕陽に輝いたりするので、

「一番美しい夕陽が見れる場所」

 と言われる所以が分かるような気がします。
 
 夕陽が沈むまで、皆さん全員がその絶景に魅入り、息を呑んだような雰囲気の中で夕陽眺めてらっしゃるので、私もこの付近を通過する際は、何度でも見たくなるオススメの場所ですので、ぜひ昼間でも夕方でも訪れて頂くと良いかと思います。  


アクセス〜国道334号線沿いにあり、数台分の駐車可能なスペースがあります。
・斜里町市街から40km。ウトロ市街から3km。
・付近にトイレや売店などは一切ありません。

※「オオワシ」や「オジロワシ」は、いつもプユニ岬周辺にいるとは限りませんし、流氷は、毎年1月下旬頃から接岸するとは限りません
※日の入り時刻:1月下旬は16時頃から。その後少しずつ日の入りが遅くなります。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
あるぱ7216さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
プユニ岬展望台のすべての口コミはこちら

近くにはこんなスポットもあります!

ぷゆにみさき
プユニ岬(クチコミ0件)
〒099-4356 北海道斜里郡斜里町岩尾別
0点
プユニ岬展望台からの距離:約0.7km
ふれぺのたき
フレペの滝(クチコミ2件)
〒099-4111 北海道斜里郡斜里町岩尾別
10点
プユニ岬展望台からの距離:約1km
うとろほろべつかいがん
ウトロ幌別海岸(クチコミ1件)
〒099-4100 北海道斜里郡斜里町
10点
プユニ岬展望台からの距離:約1km
しれとこしぜんせんたー
知床自然センター(クチコミ0件)
〒099-4356 北海道斜里郡斜里町遠音別村岩宇別531
0点
プユニ岬展望台からの距離:約1.1km
ぽんほろぬま
ポンホロ沼(クチコミ1件)
〒099-4100 北海道斜里郡斜里町遠音別村
10点
プユニ岬展望台からの距離:約2.3km
ぞうのはな
象の鼻【北海道】(クチコミ1件)
〒099-4356 北海道斜里郡斜里町岩尾別
10点
プユニ岬展望台からの距離:約2.3km
しれとこせかいいさんせんたー
知床世界遺産センター(クチコミ0件)
〒099-4354 北海道斜里郡斜里町ウトロ西186-10
0点
プユニ岬展望台からの距離:約2.6km
近くのスポット一覧はこちら
「プユニ岬展望台からの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
観光写真から北海道のスポットをチェック!
〒099-6501 北海道紋別郡湧別町上湧別屯田市街地
雨上がり・・・。
15回いいね
〒059-1365 北海道苫小牧市字植苗156-30
9回いいね
〒088-3201 北海道川上郡弟子屈町摩周
雲海の早朝摩周湖(霧の摩周湖)5月18日4:20撮影
44回いいね
〒093-0241 北海道網走市能取岬
早朝能取岬灯台と日の出
70回いいね
〒045-0003 北海道岩内郡岩内町字万代47-4
2回いいね
〒049-5721 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉
洞爺湖温泉のホテルの一部
8回いいね
さらに観光写真から北海道のスポットを探す
観光スポットへ投稿された最新の口コミ
北海道 尾岱沼えびまつり
あるぱ7216さんのクチコミ
 別海町の尾岱沼(おだいとう)漁港では、毎年6月下旬頃の、北海縞えび(ホッカイシマエビ)漁の解禁に伴って、尾岱沼えび祭りが開催されます。  北海縞え...(続きを読む)
北海道 小樽運河
スノーホワイトさんのクチコミ
昔ながらの倉庫群が水路に沿う形で立ち並んでいます。 観光客でいっぱいで活気が有ります。 レンガ造りの建物はインスタ映えすると思います。 オルゴール...(続きを読む)
北海道 道の駅 びえい「白金ビルケ」
智ちゃんさんのクチコミ
オープンから2週間目! 道の駅巡り大好きで、プレートを買いにいきました。ところが、 プレートも、ガチャもなく、お土産も前のお店より少なくがっかりです。 ...(続きを読む)
最新のクチコミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
たんぽぽ1001さん(男性)の旅エピソード
 海の旅も面白い。和歌山県勝浦港から大阪までの海の旅でした・・・・ レース艇グランドソレイユ(GS42R)。二〇〇四年一月現在、世界に浮いているのは六艇。そのうちの一艇が日本に運ばれアジア初のデビューとなった。  日本で艤装が完了したのは小網代湾だが、母港は大阪二色浜ハーバーであるから回航しなくてはならなかった。  ...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top