全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » 大阪府観光スポット » 羽曳野市内観光スポット » 古市古墳群

古市古墳群

古市古墳群
8.8
〒583-0857
大阪府羽曳野市誉田6-11-3
周辺情報を地図で確認
ふるいちこふんぐん
古市古墳群

羽曳野市・藤井寺市にある古墳群。

20基が国の史跡に指定され、27基が天皇陵・皇后陵・皇族墓・陵墓参考地・陵墓陪冢に治定されている。

画像提供:たんぽぽ1001様

【その他キーワード】誉田丸山古墳 応神天皇陵 墓山古墳 白鳥陵古墳 清寧陵古墳 峯ヶ塚古墳 来目皇子墓 雄略陵古墳 安閑陵古墳
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。

みんなの投稿画像(44件) クリックすると大きく表示されます

古墳の周囲は、ほぼ民家に囲まれてます。
手前が前方後円墳の、前方になります。
墓山古墳
墓山古墳
野中古墳
野中古墳
案内板
古墳カレー・・・
▼ 次の8件を表示

みんなのクチコミ(10件)

9〜10点 5
7〜8点 5
5〜6点 0
3〜4点 0
1〜2点 0
平均点
8.8
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
クチコミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ(10件中 1-3件を表示)
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
4名が参考になると回答しています
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2019年10月27日に投稿されました。
手前が前方後円墳の、前方になります。
古墳の周囲は、ほぼ民家に囲まれてます。
『小白髪山古墳』

 白鳥陵古墳と清寧天皇陵(西浦白髪山古墳)に挟まれた位置にある小さな古墳。

大阪外環状線(国道170号)に面しています。

 フェンスに囲まれて立ち入ることはできません。

 羽曳野市のホームページの説明では

「 古市(ふるいち)古墳群西部、羽曳野丘陵から東にのびる台地の上に造られた小型の前方後円墳です。西方には全長115メートルの前方後円墳の白髪山(清寧陵古墳)が一直線上に同じ向きで並んでいて、その陪冢(ばいづか)と考えられます。
全長46メートル、高さ4.5メートル、幅10メートルほどの周濠(しゅうごう)がめぐり、墳丘には円筒埴輪が並べられていたようです。白髪山古墳とともに、6世紀前半頃に築造されたと推定されます。」

という説明でした。

 宮内庁が、清寧天皇の陪冢として管理しているらしいけど看板も案内板も無い状態です。

 樹木等は無いので前方後円墳の形がはっきり見てとれるのが面白いです。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
7名が参考になると回答しています
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2019年09月23日に投稿されました。
案内板
野中古墳
野中古墳
墓山古墳
墓山古墳
 雨の予報が外れたのか、曇り空で時々薄日が差す空模様だった。

 運動不足なので散歩に出たら、急にお日様が顔を出す。しばらく歩いたけど暑い・・・あっさりUターンして帰宅。
 最近は身近で熱中症で倒れる人が多い。高齢者の仲間入りをした私も気を付ける必要がある。

 夕方、雨上がりの中を再び歩く。

  無職渡世の身では何もすることが無い。

ぶらぶら歩いていると「野中古墳」があった。

 小さな方墳で、町中の家々に囲まれた中にあるので近くを歩いていても気づかない。

 実際何十年も近くに住んでいて、この古墳に来たのは初めてだった。

 写真で見ると広いように見えますが、ほんまにカワイイ古墳です。

 古墳の周囲は一般民家が立ち並んでいるので訪問される方は、静かに周辺の人に迷惑を及ぼさないようにする必要があります。

 場所は近鉄南大阪線古市駅から徒歩10分程度。羽曳野警察署の南側の通りを西へ入って、約123メートル行った路地を左折すると右手にあります。

 この古墳から、南へ63メートル歩きますと、墓山古墳の濠に突き当たります。古市古墳群の中では5番目に大きい古墳ですが歩いて見て回るだけでは、その大きさは実感できません。
 それにしても私の散歩コースは世界遺産巡りみたいなものになりました。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
15名が参考になると回答しています
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2019年07月03日に投稿されました。
こんな道には入らないように・・・。
ここの濠は広い。
拝所
古墳カレー・・・
岡ミサンザイ古墳(仲哀天皇惠我長野西陵)

 仲哀天皇陵の横をグロム(原付2種)で走っていたら、御陵の東側に細い道を発見した。

 どこへ行けるのだろう?と興味が湧いて入って行った。ところが、ちょうど200メートルで行き止まり!!

 道幅は狭く小型のバイクといえども転回できない。数十メートルバックして、少しだけ幅のある所で、23回(2〜3回ではなく、23回です)も切り返しして、ようやく反転できた(~_~;) 汗だくです。

 仲哀天皇陵の東側の細い路地にバイクで入るのはやめましょう! そんなヤツおらん?
 
 御陵は綺麗に整備されて見た目にも美しいものです。駐車場はありません。近鉄南大阪線藤井寺駅からバス通りを歩くと1.5キロです。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
古市古墳群のすべての口コミはこちら

近くにはこんなスポットもあります!

こんだはちまんぐう
誉田八幡宮(クチコミ5件)
〒583-0857 大阪府羽曳野市誉田3-2-8
9.2点
古市古墳群からの距離:約0.7km
どうみょうじ
道明寺(クチコミ1件)
〒583-0012 大阪府藤井寺市道明寺1-14-31
10点
古市古墳群からの距離:約0.9km
どうみょうじてんまんぐう
道明寺天満宮(クチコミ2件)
〒583-0012 大阪府藤井寺市道明寺1-16-40
9.5点
古市古墳群からの距離:約1km
ふじいでら
葛井寺(クチコミ1件)
〒583-0024 大阪府藤井寺市藤井寺1-16-21
9点
古市古墳群からの距離:約1.2km
しらとりじんじゃ
白鳥神社【大阪府】(クチコミ1件)
〒583-0852 大阪府羽曳野市古市1-1-18
10点
古市古墳群からの距離:約1.3km
すいちょうえんいせきこうえん
翠鳥園遺跡公園(クチコミ1件)
〒583-0855 大阪府羽曳野市翠鳥園2-381
9点
古市古墳群からの距離:約1.3km
やちゅうじ
野中寺(クチコミ1件)
〒583-0871 大阪府羽曳野市野々上5-9-24
6点
古市古墳群からの距離:約1.6km
近くのスポット一覧はこちら
「古市古墳群からの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
観光写真から大阪府のスポットをチェック!
〒596-0815 大阪府岸和田市三ケ山町大池尻701
東屋やベンチも沢山ある
18回いいね
〒579-8011 大阪府東大阪市東石切町1-1-1
神社正面
17回いいね
〒544-0031 大阪府大阪市生野区鶴橋1周辺
色の洪水(^ ^)
24回いいね
〒583-0995 大阪府南河内郡太子町太子2146
階段を上った南大門
11回いいね
〒574-0015 大阪府大東市野崎2-7-1
駐車場からの石段
21回いいね
〒542-0084 大阪府大阪市中央区宗右衛門町7-13
この前から観光ボートが出ていました。
8回いいね
さらに観光写真から大阪府のスポットを探す
観光スポットへ投稿された最新の口コミ
大阪府 大威徳寺
たんぽぽ1001さんのクチコミ
 大阪の紅葉の名所と言うので行ってみました。67年も大阪に住んでいながら、この場所は知りませんでした。  ところが駐車場が無い。地元の人が空き地で駐...(続きを読む)
大阪府 牛滝温泉
たんぽぽ1001さんのクチコミ
 以前は「いよやかの郷」という温泉でしたが、リニューアルされて「四季まつり」という名前に変わってました。  リニューアル前に一度行ったのですが、駐車...(続きを読む)
大阪府 玉手山公園 ふれあいパーク
たんぽぽ1001さんのクチコミ
 そろそろ紅葉の時期かなと思い、見に行きましたが今年はまだでした。  一部は色づいてますが、まだ寂しいものでした。  せっかくなので公園内を散歩しま...(続きを読む)
最新のクチコミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
へのきだ次郎義経さん(男性)の旅エピソード
初めて北海道にバイク・ツーリングに行った2日目の朝、遠く道路の先を歩く、キタキツネを発見! 初めてのキタキツネとの遭遇に大興奮!! 逃げないように少しづつ近づき、止まっては、何度もキタキツネの後ろ姿をカメラにおさめました。 人になれているせいか、全く逃げません。 20mほど近づき「あれ?以外とキタキツネって、でかいんだな?」...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top