全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » 千葉県観光スポット » 富津市内観光スポット » 金谷美術館

金谷美術館

金谷美術館
0
〒299-1861
千葉県富津市金谷2146-1
周辺情報を地図で確認
かなやびじゅつかん
金谷美術館

「石と芸術のまち金谷」を象徴する房州石の造りが特徴的な美術館。

菱川師宣の作品を始め、谷文晁や渡邊崋山などを中心に、2〜3ヶ月毎に本館・別館で企画展示をしている。

【アクセス】JR内房線「浜金谷」駅より、徒歩約3分
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。

みんなのクチコミ(0件)

9〜10点 0
7〜8点 0
5〜6点 0
3〜4点 0
1〜2点 0
平均点
0
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
クチコミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ
この観光スポットにはまだ口コミが投稿されていません。

口コミ投稿はニックネームと口コミを入力するだけですぐに完了し、会員登録などは一切不要です。
是非あなたが最初の口コミを投稿してください。

あなたの口コミを待っている方が大勢いらっしゃいます。
投稿お待ちしております。どうぞよろしくお願い致します。
金谷美術館のすべての口コミはこちら

近くにはこんなスポットもあります!

ざふぃっしゅ
ザ・フィッシュ(クチコミ0件)
〒299-1861 千葉県富津市金谷2288
0点
金谷美術館からの距離:約0.2km
かなやふぇりーさーびすせんたー
金谷フェリーサービスセンター(クチコミ1件)
〒299-1861 千葉県富津市金谷4303
6点
金谷美術館からの距離:約0.2km
こいびとのせいち かなや
恋人の聖地 金谷(クチコミ1件)
〒299-1861 千葉県富津市金谷2288
5点
金谷美術館からの距離:約0.2km
のこぎりやま
鋸山(クチコミ20件)
〒299-1861 千葉県富津市金谷
8.5点
金谷美術館からの距離:約2.2km
みちのえきほたしょうがっこう
道の駅 保田小学校(クチコミ0件)
〒299-1902 千葉県安房郡鋸南町保田724
0点
金谷美術館からの距離:約3.7km
ふぁみりーふぁーむやすだ
ファミリーファーム保田(クチコミ2件)
〒299-1902 千葉県安房郡鋸南町保田3039-1
5.5点
金谷美術館からの距離:約3.7km
みちのえききょなん
道の駅 きょなん(クチコミ5件)
〒299-1908 千葉県安房郡鋸南町吉浜517-1
6点
金谷美術館からの距離:約4.9km
近くのスポット一覧はこちら
「金谷美術館からの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
観光写真から千葉県のスポットをチェック!
〒286-0023 千葉県成田市成田1
濡れモミジと傘の花
16回いいね
〒273-0016 千葉県船橋市潮見町40
夕映えに染まる。今日も楽しかった感じで・・。
23回いいね
〒285-0861 千葉県佐倉市臼井田2714
オランダ風車とチューリップ
3回いいね
〒264-0037 千葉県千葉市若葉区源町280
僕、きりん太!
34回いいね
〒260-0018 千葉県千葉市中央区院内1-16-1
千葉神社
5回いいね
〒299-0268 千葉県袖ケ浦市南袖36
アクアラインの向こうに沈む夕陽から、光の道が東京湾を照らします
6回いいね
さらに観光写真から千葉県のスポットを探す
観光スポットへ投稿された最新の口コミ
千葉県 道野辺八幡宮
sasanohaさんのクチコミ
東武線、鎌ヶ谷駅から、歩いて行かれます。 結構近いです。この場所からは、階段をのぼらずに行けます。木立の中にあり、おもむきのある神社でした。 神社内は...(続きを読む)
千葉県 大福寺(崖観音)
あるぱ7216さんのクチコミ
 館山市内の県道302号線から船形山の方を望むと、崖の中の山腹に、朱色のお堂があります。  よく見ると、えぐれた崖の中に、どうやってお堂を造ったか分かりま...(続きを読む)
千葉県 道の駅 いちかわ
エイトスタートさんのクチコミ
食べ物目的で訪ねました。 おしゃれ風だが、趣味が合わず。 迷った挙句豚串をチョイス。 400円にしてはショボすぎ。 貧乏人は行かない方が無難。
最新のクチコミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
緋色&赤さん(女性)の旅エピソード
この夏、彼と一緒に日頃の疲れを癒そうと、信州で行ってきました。 久しぶりの二人の旅行なので、私はちょっと奮発してスィートルーム&ワンランク上のディナーを予約し、旅行当日までワインを飲んでほろ酔い気分を味わう自分の姿など想像しながらその日を楽しみにしておりました。 ペンションに到着し、夕食の時間まで2時間もあり、街を散策しよう...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top