全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » 栃木県観光スポット » 芳賀郡内観光スポット » 益子町 ひまわり祭り

益子町 ひまわり祭り

益子町 ひまわり祭り
10
〒321-4226
栃木県芳賀郡益子町上山地区
周辺情報を地図で確認
ましこまちひまわりまつり
益子町 ひまわり祭り

益子町の休耕田で開催されるひまわり祭り。

約10haのひまわり畑が出現。

期間中は展望台が設置され、様々なイベントが行われる。土日には農産物の販売なども。

画像提供:あるぱ7216様
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。

みんなの投稿画像(8件) クリックすると大きく表示されます

ひまわりは自由に摘み取る事が出来ます。嬉しそうにひまわりを持っていました。
楽しそうに写真撮影〜〜〜〜
楽しそうにひまわりを愛でる観光客。
まるでひまわりの海のような・・・。
広大なひまわり畑。全体の1割も撮れていません
青空に向けて伸びて行くひまわり
散々ひまわりを愛でられましたか????
青空に映えるひまわり畑。散策路が設けられ、存分にひまわりを愛でる事が出来ます。

みんなのクチコミ(1件)

9〜10点 1
7〜8点 0
5〜6点 0
3〜4点 0
1〜2点 0
平均点
10
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
クチコミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ(1件中 1-1件を表示)
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
あるぱ7216さんのクチコミ
2018年09月11日に投稿されました。
青空に映えるひまわり畑。散策路が設けられ、存分にひまわりを愛でる事が出来ます。
散々ひまわりを愛でられましたか????
青空に向けて伸びて行くひまわり
広大なひまわり畑。全体の1割も撮れていません
まるでひまわりの海のような・・・。
楽しそうにひまわりを愛でる観光客。
楽しそうに写真撮影〜〜〜〜
ひまわりは自由に摘み取る事が出来ます。嬉しそうにひまわりを持っていました。
 益子町と言うと、焼き物の街として知られますが、数年前から町では花を植え、一年中花で包まれた美しい町にすることで”、心豊かな生活を送り、笑顔で”おもてなし”出来るようにするための事業を行っているそうで、休耕田を利用した夏のひまわり畑や、秋のコスモス畑は、その最たるイベントになります。
 
 町内の上山地区では毎年8月中旬〜下旬頃になると、約10ヘクタールもの範囲に200万本のひまわりが咲き誇り、遠くからでも見える黄色い絨毯に、付近を通過した車も、わざわざ車を停めて車窓見学をしています。
 
 ひまわり祭り会場に行くと、田んぼ一面にひまわりの黄色い絨毯が広がっており、無料駐車場を降りたその場からひまわりを愛でる事が頃が出来ます。
 駐車場の近くにメイン会場があり、軽食が取れる出店や、土日は地元農産物の青空市場が開かれ、オープニングイベントでは、近くの小学校による和太鼓の演奏やマスコットキャラクターが登場するそうです。

 イベント期間中は展望台が設置され、広大なひまわり畑を見渡すことができます。

 「大輪ひまわり」と言う品種や、セーラームーン、バレンタイン、サンリッチオレンジ、ルビーなど、さまざまな品種のひまわりが咲いていますが、ひまわりでありながら、多少の開花時期がズレますので、最初に展望台からひまわり畑を見渡して、どこが一番満開か調べるのも良いと思います。

 この時は一番西側にあるひまわり畑が満開で、その場所まで行くと、全部の花が東側を向いて咲いていました。

 嫁さんが
 「向日葵は太陽に合わせて花が回るのに、全部同じ方向を向いてるわよ」
 と言いました。


 ひまわりは漢字で書くと「向日葵」。
 花が咲くまでは、太陽のある角度に合わせて、蕾などが向くので、そんな漢字が使われていますが、花が開花すると、栄養生長が生殖生長になるで、太陽に向かなくなり、その後はだいたい東を向て咲くので、ココのひまわりもほぼ全部が東側、一方向を向いてます。
 
 殆ど一方向なので、撮影はだいたい西側を向いて色々撮りました。
 ひまわり畑内に散策路が設置されていますが、ひまわりは背が高いため、ひまわりの海の中に、人の頭が見え隠れしていますし、青空に映えたひまわり畑も素晴らしかったです。
 私も散策路を歩きましたが、見上げるような背丈の満開のひまわりに囲まれて、夏らしい雰囲気をたっぷり楽しめました。
 やはり鮮やかな黄色いひまわりの花は、本当に明るくて美しい花です。

 この「ましこひまわり祭り」にお越しの際は、是非ハサミ持参でいらっしゃることをオススメします。

 実は摘み取り自由ゾーンがあって、何本でもそのゾーン内であれば無料で持ち帰る事が出来ます。
 ひまわりは簡単に茎が折れそうな感じがしますが、茎内に非常に強い繊維があるので、そう簡単には折り取る事は出来ません。

 嫁さんも持参したハサミで、手ごろのひまわりを摘み取りましたが、ひまわりは花屋さんでも一本数百円はするので、良いお土産が出来ました。

 すると小さな女の子が、ひまわりを欲しそうに見つめていたので、手ごろなひまわりを摘んであげると、
 「ありがとう」
 と、嬉しそうにお礼を言ってくれました。余りにも可愛らしいので、

 「まだ欲しいかい?」
 と聞くと、

 「これでいいんだ」

 と言って、またお礼を言って歩いて行きましたが、ちゃんとお礼が言えて、ちょっとほのぼのとした時を過ごす事が出来ました。

 

 イベントが終わると、ただちに耕うんされてしまい、ただの田んぼになってしまいますが、益子町のひまわりは、食用では無く景観用なので、是非HPなどで検索され、満開状況などをお調べの上、お越しになると良いと思います。

アクセスなど
・真岡鐵道益子駅から徒歩約40分。
・自動車の場合は、「道の駅まこし」または「和(なご)みの家」でルートの設定。
・簡易トイレが設置されますが、混み合うため、「道の駅ましこ」などで済まされて来園される事をオススメします。
・田んぼが会場であり、大雨後は駐車場や散策路が”ぬかるみ”ますので、長靴やスニーカーなどでの散策が良いです。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
あるぱ7216さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
益子町 ひまわり祭りのすべての口コミはこちら

近くにはこんなスポットもあります!

みちのえきましこ
道の駅 ましこ(クチコミ0件)
〒321-4225 栃木県芳賀郡益子町大字長堤2271
0点
益子町 ひまわり祭りからの距離:約0.6km
ましこちょうこすもすばたけ
益子町コスモス畑(クチコミ1件)
〒321-4215 栃木県芳賀郡益子町生田目地区
10点
益子町 ひまわり祭りからの距離:約1.3km
ますことうきいち
益子陶器市(クチコミ6件)
〒321-4100 栃木県芳賀郡益子町
7.5点
益子町 ひまわり祭りからの距離:約4.3km
さむらいとうけんはくぶつかん
さむらい刀剣博物館(クチコミ0件)
〒321-4506 栃木県真岡市大根田20-9
0点
益子町 ひまわり祭りからの距離:約11.1km
みちのえきさしばのさといちかい
道の駅 サシバの里いちかい(クチコミ0件)
〒321-3493 栃木県芳賀郡市貝町市塙1270
0点
益子町 ひまわり祭りからの距離:約12.1km
あまびきさんらくほうじ
雨引山楽法寺(クチコミ2件)
〒309-1231 茨城県桜川市本木1
9.5点
益子町 ひまわり祭りからの距離:約12.4km
みちのえきにのみや
道の駅 にのみや(クチコミ3件)
〒321-4521 栃木県芳賀郡二宮町大字久下田2204-2
9点
益子町 ひまわり祭りからの距離:約12.4km
近くのスポット一覧はこちら
「益子町 ひまわり祭りからの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
観光写真から栃木県のスポットをチェック!
〒321-1661 栃木県日光市中宮祠
長い尾をチョコチョコ動かす”ハクセキレイ”さん。一緒に朝日を愛でます。
21回いいね
〒321-1661 栃木県日光市中宮祠
茶店からの紅葉景色「絵画風」
17回いいね
〒321-1661 栃木県日光市中宮祠
日光男体山をバックに輝くススキの穂
88回いいね
〒321-1400 栃木県日光市湯元
素晴らしい高原の雰囲気に感動〜〜〜。
10回いいね
〒321-1661 栃木県日光市中宮祠
クリンソウにスポット的に朝日が当たり、輝きを増してきました
6回いいね
さらに観光写真から栃木県のスポットを探す
観光スポットへ投稿された最新の口コミ
栃木県 奥日光自然の家
あるぱ7216さんのクチコミ
 「奥日光自然の家」は、中禅寺湖西岸にほど近い、日光国立公園の森の中にある施設です。  一歩外に出ると、施設周辺の初夏の森は、濃い緑色や薄緑色など、...(続きを読む)
栃木県 あしかがフラワーパーク
sasanohaさんのクチコミ
あしかがフラワーパークの駅が出来て便利でした。 西ゲートが開いている時は、そちらの方が近いです。 正面ゲートも近いですが、結構歩きます。 正面ゲートは...(続きを読む)
栃木県 大谷資料館
あるぱ7216さんのクチコミ
 宇都宮市の大谷町付近一帯は、大谷石が採石できる地域ですが、その大谷石の採掘跡を見学することができるのが「大谷資料館」です。  採掘跡を見学する。 ...(続きを読む)
最新のクチコミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
たんぽぽ1001さん(男性)の旅エピソード
 海外の記事が多いので、真似をしてみる。 行き先は・・・淡路島・・一応海を渡る。  白禿会スッテンコロリンツーリング。  誰が言ったか知らないが、メットを脱げば 禿、白髪。年輪重ねた円熟の、その名も高き、白禿会。  大阪のIヨットクラブには、ツーリングクラブもある。しかし、現代日本の特徴そのままに高齢化が進み、70歳代、...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top