全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » 兵庫県観光スポット » 多可郡内観光スポット » 間子の曼珠沙華(彼岸花)

間子の曼珠沙華(彼岸花)

間子の曼珠沙華(彼岸花)
まこうのまんじゅしゃげ(ひがんばな)
間子の曼珠沙華(彼岸花)
周辺情報を地図で確認
〒679-1112
兵庫県多可郡多可町中区間子
思出川堤防沿い

赤は勿論のこと、珍しい黄色・白色のマンジュシャゲ(彼岸花)が思出川の堤防沿いに咲く。

見頃は例年9月〜10月上旬。整備地には住民手づくりの水車もあり、田園風景を醸し出している。

画像提供:チョーわるおやじ様
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。

みんなの投稿画像(8件) クリックすると大きく表示されます

9/28 水車を背景に咲き揃う“曼珠沙華”の花たちを・・・!!!
9/28 秋を彩る真っ赤な“曼珠沙華”...と、色づき始めた柿の実を・・・!!!
9/28 白色の“曼珠沙華”を、ズームで・・・!!!
9/28 小雨が降り始めた❝曼殊沙華の里❞に咲き誇る色とりどりの花たちを・・・!!!
9/28 思出川の堤沿いに咲き誇る…赤、白、黄色の“曼珠沙華”の花たち・・・!!!
9/28 一際大きい花弁を広げた黄色の“曼珠沙華”...と、水車...と、・・・!!!
9/28 趣ある手づくり水車...と、咲き並ぶ“曼珠沙華”の花たちと・・・!!!
9/28 思出川の堤につづく農道の傍らに咲く彩り豊かな“曼珠沙華”を・・・!!!

みんなのクチコミ(1件)

9〜10点 1
7〜8点 0
5〜6点 0
3〜4点 0
1〜2点 0
平均点
10
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
クチコミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ(1件中 1-1件を表示)
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
5名が参考になると回答しています
チョーわるおやじさんのクチコミ
2020年10月25日に投稿されました。
9/28 思出川の堤につづく農道の傍らに咲く彩り豊かな“曼珠沙華”を・・・!!!
9/28 趣ある手づくり水車...と、咲き並ぶ“曼珠沙華”の花たちと・・・!!!
9/28 一際大きい花弁を広げた黄色の“曼珠沙華”...と、水車...と、・・・!!!
9/28 思出川の堤沿いに咲き誇る…赤、白、黄色の“曼珠沙華”の花たち・・・!!!
9/28 小雨が降り始めた❝曼殊沙華の里❞に咲き誇る色とりどりの花たちを・・・!!!
9/28 白色の“曼珠沙華”を、ズームで・・・!!!
9/28 秋を彩る真っ赤な“曼珠沙華”...と、色づき始めた柿の実を・・・!!!
9/28 水車を背景に咲き揃う“曼珠沙華”の花たちを・・・!!!
初秋の里山を彩る❝曼殊沙華の里❞に出掛けてみました。

令和 2年 9月28日(月) 天候:曇り時々雨

 妙見山の山裾…間子の集落を流れる思出川の辺には、秋の訪れを知らせる“曼殊沙華(彼岸花)”が、彩り豊かに咲き誇ります。

 地元集落の方たちが大事に育てられた“曼殊沙華”…そのピンク色の花が9月の初旬から咲き始め、お彼岸が近づく頃には白と黄色の花たちが順次∼・∼花弁を広げてきます。
 そして、稲穂が黄金色に染まる頃には・・・田んぼのあぜ道にも真っ赤な“曼殊沙華”が咲き揃います。

 農免道路?から思出川に続く農道の斜面から❝曼殊沙華の里❞が始まります。

 真っ赤な“曼珠沙華”と、色づき始めた柿の実が生る用水路沿いを進みます。
 
 川の堤にさしかかる...と、可愛い水車がカラカラと、音をたてながら回っていました。

 この水車は、設計から、組み立てまで集落住民の方々による手づくり作品のようでした。

 水車の周りは撮影のベストスポットで、色とりどりに咲く“曼珠沙華”とのコラボ写真を撮ろうと、多くの人たちがスマホやカメラを向けられていました。
    
       私もその中の一人...です!

 私達が訪れた時、珍しいピンク色の花々は枯れ落ち、黄色と白色の花たちが堤沿に可愛く咲いていました。

 その中でも黄色い“曼珠沙華”の花弁は、白や赤色より一回り以上大きく、少し威張って咲いているようでした。


 
 小雨が降り始めた堤のほとり・・・「かみさん」と二人で雨に濡れる花たちを眺めていると、そこに私達と同年代のご夫婦やって来られ、今年は開花が少し遅いようですね…と、私達に話しかけてこらました。

  毎年この間子に来られているそうです。

 先週も開花の様子を見に来られたようで、今年は2度目の訪問なのですよ...と、楽しそうに話されていました。

 そして、農道の傍らや想出川の堤沿いの狭い範囲に寄り添うように咲き並ぶ“曼珠沙華”ですが、集落の人たちの並々ならぬ努力で美しい花々を咲かせ、毎年…多くのリピーターの方々が集い、賑わいを見せているのですよ…とも、聞かせていただきました。


 戻り道・・・堤沿いに設けられた『募金箱』に「かみさん」が、コインを数枚投入していました。

    来年に咲く“曼珠沙華”の花たちに(*^-^*)

追記
近隣の神社〘大歳神社〙の境内に真っ赤な“彼岸花”が咲き誇っていました。
      知る人ぞ知るスポットのようです。

アクセス(車がベターです)
大阪方面から
中国自動車道「滝野社IC」から国道175号線を北に進み西脇市から国道427号線に⇒多可町「坂本」の信号を右折⇒県道139号線を進み「森本北(信号)」~分岐の農免道路?を約1㎞で❝曼殊沙華の里❞です。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
場んでっとさんからのコメント [2020-10-25 20:39:26]
カラフルでとても素敵ですねえ。お花は大好きです。

チョーわるおやじさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
間子の曼珠沙華(彼岸花)のすべての口コミはこちら

近くにはこんなスポットもあります!

みちのえきやまだにしきはっしょうのまちたか
道の駅 山田錦発祥のまち・多可(クチコミ0件)
〒679-1114 兵庫県多可郡多可町中区岸上281-1
0点
間子の曼珠沙華(彼岸花)からの距離:約1.4km
こやのびじゅつかんにしわきかん
コヤノ美術館 西脇館(クチコミ3件)
〒677-0004 兵庫県西脇市市原町139
8.3点
間子の曼珠沙華(彼岸花)からの距離:約4.9km
たんばしやくそうやくじゅこうえん
丹波市薬草薬樹公園(クチコミ1件)
〒669-3157 兵庫県丹波市山南町和田338-1
7点
間子の曼珠沙華(彼岸花)からの距離:約5.6km
みちのえききたはりまえこみゅーじあむ
道の駅 北はりまエコミュージアム(クチコミ0件)
〒677-0022 兵庫県西脇市寺内字天神池517-1
0点
間子の曼珠沙華(彼岸花)からの距離:約7.1km
ひがしはりまひどけいのおかこうえん
東はりま日時計の丘公園(クチコミ0件)
〒679-0312 兵庫県西脇市黒田庄町門柳871-14
0点
間子の曼珠沙華(彼岸花)からの距離:約8.1km
にほんへそこうえん
日本へそ公園(クチコミ0件)
〒677-0039 兵庫県西脇市上比延町
0点
間子の曼珠沙華(彼岸花)からの距離:約8.5km
たんばりゅうかせきこうぼうちーたんのやかた
丹波竜化石工房 ちーたんの館(クチコミ1件)
〒669‐3198 兵庫県丹波市山南町谷川1110
5点
間子の曼珠沙華(彼岸花)からの距離:約9.7km
近くのスポット一覧はこちら
「間子の曼珠沙華(彼岸花)からの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
観光写真から兵庫県のスポットをチェック!
〒653-0038 兵庫県神戸市長田区若松町6-3
鉄人オブジェ?
41回いいね
〒669-1502 兵庫県三田市永沢寺82-3
6/25 回遊式庭園の『散策道』〜…!!!(2)
30回いいね
〒662-0974 兵庫県西宮市社家町1-17
1/10 「十日戎」・拝殿への参道
19回いいね
〒650-0001 兵庫県神戸市中央区 神戸港(新港第1突堤・メリケンパーク沖の台船上)
8/4 都会の夜空高く打ち上がった大玉の花火を・・・!!!
16回いいね
〒673-0847 兵庫県明石市明石公園1-27
お堀には涼しげな噴水
23回いいね
〒679-4017 兵庫県たつの市揖西町土師 山陽自動車道内
11回いいね
さらに観光写真から兵庫県のスポットを探す
観光スポットへ投稿された最新の口コミ
兵庫県 布引の滝【兵庫県】
たんぽぽ1001さんのクチコミ
 ここの感想を書き忘れていました。 随分前ですが仕事の休憩中、散歩で立ち寄りました。 JR新幹線 新神戸駅。  駅の建物の中央付近をくぐり抜けると川...(続きを読む)
兵庫県 神戸市立須磨離宮公園
チョーわるおやじさんのクチコミ
欧風の噴水庭園に咲く“バラ”の花園に! 令和 2年 5月22日(金) 天候:晴れ  自粛要請で臨時休園が続いていた神戸市立❝須磨離宮公園❞が5月...(続きを読む)
兵庫県 宝橋山 高蔵寺
チョーわるおやじさんのクチコミ
丹波篠山の隠れ里に佇む…❝高蔵寺❞を訪ねました! 令和 2年 4月10日(金) 天候:くもりのち晴れ  ≪山門・(仁王門)≫から【本堂】につづく...(続きを読む)
最新のクチコミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
ままるんさん(女性)の旅エピソード
ある旅先で、パンフレットには、楽しそうにパターゴルフをしていたり、陶芸教室を開催していたりと遊びも学びもできる施設が満載といった感じでしたが、いざ行ってみると、パターゴルフは閉鎖、陶芸教室をする建物は、扉が外れて、お化け屋敷状態・・・・。ここまでくるとある意味、あまりの違いに笑いがこみ上げてきて、家族で意外とサバイバルな感じ...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top