国内最多の観光写真コンテスト開催数!口コミをもとにしたランキングや情報など、日本の観光スポットに関する情報はたびかん!
ホーム » 宮城県観光スポット » 刈田郡内観光スポット » みやぎ蔵王えぼしリゾート

みやぎ蔵王えぼしリゾート

みやぎ蔵王えぼしリゾート

みやぎざおうえぼしりぞーと
みやぎ蔵王えぼしリゾート
周辺情報を地図で確認
〒989-0998
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉

冬はスキーやスノーボード、春・夏・秋のグリーンシーズンには、蔵王の自然や四季折々の高山植物を鑑賞できるトレッキングが楽しめる。

例年4月下旬〜5月中旬にかけて約55万株のすいせんが高原ゲレンデ・ジャンボコースに咲きほこり「みやぎ蔵王えぼしすいせん祭り」が開催される。また、夏は星空観察、秋は紅葉が美しい。

【車でのアクセス】
・仙台駅から車で約60分
・東北自動車道(村田IC)から車で約30分

※仙台駅からは、東北自動車道「村田IC」経由または、「国道286号線・県道47号すずらん峠」経由にて約60分。
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。

みんなの口コミ(0件)

9〜10点 0
7〜8点 0
5〜6点 0
3〜4点 0
1〜2点 0
平均点
0
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
口コミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ
この観光スポットにはまだ口コミが投稿されていません。

口コミ投稿はニックネームと口コミを入力するだけですぐに完了し、会員登録などは一切不要です。
是非あなたが最初の口コミを投稿してください。

あなたの口コミを待っている方が大勢いらっしゃいます。
投稿お待ちしております。どうぞよろしくお願い致します。
みやぎ蔵王えぼしリゾートのすべての口コミはこちら

近くの観光スポット

たきみだいてんぼうだい
滝見台展望台(口コミ0件)
〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
0点
みやぎ蔵王えぼしリゾートからの距離:約0.9km
ざおうはーとらんどざおうらくのうせんたー
蔵王ハートランド 蔵王酪農センター(口コミ7件)
〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字七日原201
7.7点
みやぎ蔵王えぼしリゾートからの距離:約2.6km
みやぎざおうこけしかん
みやぎ蔵王こけし館(口コミ3件)
〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉新地西裏山36-135
8.7点
みやぎ蔵王えぼしリゾートからの距離:約4km
とおがったおんせん
遠刈田温泉(口コミ7件)
〒989-0910 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉
8.4点
みやぎ蔵王えぼしリゾートからの距離:約4.3km
おかま
お釜(口コミ41件)
〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町倉石岳国有林
8.4点
みやぎ蔵王えぼしリゾートからの距離:約5.9km
みやぎざおうきつねむら
宮城蔵王キツネ村(口コミ1件)
〒989-0733 宮城県白石市福岡八宮字川原子11-3
10点
みやぎ蔵王えぼしリゾートからの距離:約9.5km
こせきぱーきんぐえりあ
古関パーキングエリア(上り・下り)(口コミ0件)
〒989-1502 宮城県柴田郡川崎町今宿 山形自動車道内
0点
みやぎ蔵王えぼしリゾートからの距離:約9.6km
近くのスポット一覧はこちら
「みやぎ蔵王えぼしリゾートからの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
宮城県観光スポットの最新の口コミ
宮城県 仙台城跡
H.Rさんの口コミ
伊達政宗公像と仙台城の御城印目当てで来ました。 仙台の中心部と、仙台北部が広く見渡せます。 仙台駅からのアクセスは良いです。 アクセス方法は5つあります...(続きを読む)
宮城県 瑞鳳殿
H.Rさんの口コミ
瑞鳳殿は1636(寛永13)年、70歳で生涯を閉じた仙台藩祖伊達政宗公の遺命により、その翌年ここ経ケ峯に造営された霊屋(おたまや)です。 瑞鳳殿は、本殿、拝殿、御...(続きを読む)
宮城県 蕪栗沼
ジョン一郎さんの口コミ
1月末、毎年この時期になると早朝にマガンが飛び立つ景色が見たくなって、宮城県北部の湖沼に向かいます。 栗原市と登米市にまたがる伊豆沼が有名ですが、今年は...(続きを読む)
最新の口コミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
韓国はもう何度も行ってますが、今回は・・・さん(女性)の旅エピソード
ソウルにはもう何度も行っていて特に目新しい発見はないと思う私。 でも今回は、プサン上陸。 それも旅の目的は、おばあちゃんが新婚時代を過ごした鎮海という場所。 90歳になるおばあちゃんと家族とで総勢7名での旅。 知り合いの旅行会社に頼んで、バスやら車いすやらコンダクターを手配する。 よって、プサンまでは楽々。鎮海までの道...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top