全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » 山敬さんのページ
山敬さんのページ
山敬さん(30代後半・男性・愛媛県)
口コミ投稿数
69件(参考になる:8929回)
画像投稿数
113件(いいね:1591回)
読者
5人
HP・ブログ
http://yaplog.jp/yamakeiyama/
金賞は美しい海と道歩くケラマジカにびっくりな慶良間諸島!第106回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は宮沢賢治童話村の幻想的なライトアップ!第84回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
 はいさい(こんにちわ)
御覧のように(?)沖縄出身 愛媛在中の やまけい
といいます
ユタシク うたびみしぇ〜びれ☆(意味は各自で調べてねw)
音楽大好き医療従事者です(笑)
山敬さんのいち押し観光スポット(2件中 1-2件を表示)

NEWレオマワールド
山敬さんのクチコミはこちら

愛媛県立とべ動物園
山敬さんのクチコミはこちら
前の4件 次の4件

山敬さんの投稿画像(113件中 1-8件を表示)
前の8件 次の8件

山敬さんの口コミ(69件中 1-5件を表示)
3名が参考になると回答
門司港レトロのクチコミ
2019年01月26日に投稿されました。
 一人旅で門司港駅へ!
 駅前のその向こうでは、名物バナナマンと同じポーズで写真を撮る方も多数発見。
なるほど、バナナのたたき売りでも有名な聖地だったんですね☆
フーテンの寅さんマニアの聖地でもあることがうかがい知れました(?)(笑)
 『出光』の海賊と呼ばれた男の聖地でもあり、青い跳ね橋の所には「恋人の聖地」の碑もあり…色んな顔を持った門司を、
文字通り知れました
レトロな湾岸でマドロスポーズを撮っている方多数見かけました。
イギリスの領事館を改造した、中国本が多数あった図書館で少しマッタリして(ちなみに今は図書館は閉鎖され、レストランがあるのみらしいです)
目当ての一つだった、関門海峡ミュージアムは残念ながら平成30年4月1日より、リニューアル工事のため約1年半休館中でした(残念!!)
 口コミで知った、ウニ丼が有名らしいレトロな喫茶店でうに丼、ダブル2100円(小鉢、赤だし付き)を注文。
ハヤシライスも美味しそうでした。店名が「放浪記〜林芙美子にちなんで〜」(笑)

その後近くの公園の滝のソバで瞑想にふけた一日でした。
鉄道マニアらしき方も多数いて、歴史深い街だったことをを
懐かしく思います。
8名が参考になると回答
道の駅 日吉夢産地のクチコミ
2018年12月31日に投稿されました。
 日本で唯一「鬼」が付く自治体「鬼北町」
先日「鬼嫁 替え歌コンテスト」が開催され
三線片手に参加してきました。
17 組の参加者がありみんなそれぞれの鬼嫁替え歌を披露。
息子から、「父ちゃん、以外にウケていたよ」
と、久々にお褒めのお言葉頂きました(笑)
賞は逃したものの、おみやげたくさんもらいました(笑)
何よりも、私的には昔から嘉門タツオさんと会えた事、更にはサインをもらえただけで大満足でした。(^-^)v
キジ肉が有名でその肉を用いた料理も中にあるレストランで
堪能させていただきました(ごちそうさまでした)
パンやバウムクーヘンも美味しかった!
それにしてもキジ肉に、直売所で売っていたトマトが「桃太郎」
色々関係するのかな?と勘繰りました(爆)
ちなみにこの鬼嫁の名前は『柚鬼媛』、身長5m体重はシークレット♡とのこと 抱いている稚児の名前は…不明
18名が参考になると回答
城島高原パークのクチコミ
2018年09月30日に投稿されました。
 前回乗れなかったジュピター再稼働のうわさを聞き
愛媛からまた海を越えて行ってまいりました
 ドライビングスクールでは子供たちは念願の(?)ゴールドカードゲット。別料金でしたが、まあ良い思い出が作れて何より
ゴールド免許証写真も飾ってもらえてご満悦でした
 ジュピターはあの木製のコースがスリル満点でした。
モクセイ最高(笑)
 足ブラ観覧車も息子と嫁が楽しんでいました(私と娘は下から見上げていただけでした)
 個人的にはやっぱり自分でヒモを引いてスタートするバードマンが面白かったです。
またいかないと…と、中毒性のある城島高原パークなのでした。
22名が参考になると回答
宇和島市立伊達博物館のクチコミ
2018年09月15日に投稿されました。

伊達といえば政宗。その長男・秀宗は、仙台藩を継ぐのではなく、伊予宇和島藩主となっています。
将来の波乱に満ちた秀宗の人生とはどのようなものだったかがのよくわかります。
長男なのに(いや、だからこそ?)豊臣秀吉の嫡子にさせられたり(だから名前に秀の字が)その後も徳川家康寄りの弟に
伊達家を正式に継がされ
大坂冬の陣で、仙台から遠く離れた宇和島10万石をもらうけど、仙台藩から借金だらけ&父、正宗が選んでくれた、優秀すぎる家臣にもうんざりしてついに仙台藩寄りの考えを持っていた家老の暗殺事件も起こり…
その殺害後、宇和島伊達家中には死者が相次ぎ、その霊を慰めるために和霊神社が建てられたいきさつは、私も同じ長男として(?)何かわかるような気がしました。
 その後、父と息子で腹を割った話し合いがもたれて、宇和島伊達家再興していった…という話は是非博物館で堪能してください。

また、昔のお姫様の嫁入り道具一式も展示されており
娘は感動していました。
あまり興味が持てなかったのか、息子は隣接する公園で遊んでいました。(意外と遊具もそろっていましたよ)
21名が参考になると回答
通り池のクチコミ
2018年07月15日に投稿されました。
 弟の嫁が宮古島は伊良部島出身です。
石垣島出身の私達からすれば、いつも飛行機の上から
素通りしている島にいるのが不思議な感覚でした。
結納の際に初めて訪れた伊良部で有名なこの通り池
ダイバーたちの聖地としても有名だそうです。
継子伝説や、ジュゴンの話など、民話の舞台でもあり
水面の色も神秘的に感じました。
 実はすぐ隣が飛行機離着陸の練習場でしたが
不思議と静寂感を覚えたスポットでした。
前の5件 次の5件

↑ Page Top