全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » 岩手県観光スポット » 岩手郡内観光スポット » 小岩井農場まきば園

小岩井農場まきば園

小岩井農場まきば園
8.7
〒020-0507
岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
周辺情報を地図で確認
こいわいのうじょうまきばえん
小岩井農場まきば園

乗馬や馬車、アーチェリーなどのさまざまなアクティビティで遊んだり、

工房体験、レストラン、お土産販売など、一日中楽しめる施設が様々ある。

画像提供:きりん太様

【その他キーワード】 一本桜 羊 牧羊犬 羊飼い シープ&ドッグショー アスレチック
遊具 ウールプール クラフト教室 ソフトクリーム モーモートレイン 小岩井牧場
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。

みんなの投稿画像(14件) クリックすると大きく表示されます

トラクターのイルミネーションも農場ならでは
銀河鉄道SL
岩手山と一本桜
光のトンネル
牛と馬
岩手山が夕陽に染まる頃、イルミネーションが点灯する
岩手山
▼ 次の8件を表示

みんなのクチコミ(52件)

9〜10点 34
7〜8点 14
5〜6点 2
3〜4点 0
1〜2点 2
平均点
8.7
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
クチコミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ(52件中 1-3件を表示)
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
7名が参考になると回答しています
犬子さんのクチコミ
2019年05月02日に投稿されました。
犬同伴可ということで行ったのに、犬が入れるエリアが限られてて何も出来ませんでした。
牛や羊の近くで写真を撮りたかったし、シープドッグショーも見たかったのに全て願い叶わず、滞在時間30分以内で帰りました。
一人800円も払って損しました。
もう一生行きません。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
犬子さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
393名が参考になると回答しています
ジョン一郎さんのクチコミ
2016年12月25日に投稿されました。
岩手山
岩手山が夕陽に染まる頃、イルミネーションが点灯する
牛と馬
光のトンネル
岩手山と一本桜
銀河鉄道SL
トラクターのイルミネーションも農場ならでは
11月19日〜1月3日まで「小岩井農場」で開催されているイベント「小岩井ウインターイルミネーション 銀河農場の夜」に行ってきました。

この期間は12:00〜20:00の特別な開園時間となっています。
妻と一緒に夕方着予定で出かけました。この日は天気は良いものの風が強い、小岩井農場に近づくあたりには雪も舞ってきました。
駐車場に車は少ない、皆寒さに負けて帰っていくのかと思いました。寒いのは覚悟の上です、カメラや三脚を持って入場ゲートに向かったところ衝撃の真実が・・・。

「強風のため閉園しました。」

2時間半ほど車を走らせて来ただけにこれはショック。しかたがないので盛岡市内で夕食を食べて帰りました。

諦めきれない私は2日後に1人で再度小岩井農場を目指しました。
前のこともあるので、今度は日の出ている時間に着くように向かいました。天気もバッチリです。入場券売り場も開いていました。

入場料は大人800円。滞在する時間を考えるとちょっと高いかなと思いましたが、園内のレストランや売店で使える300円分の券が付いてきました。

早く着いた分農場を見て回ろうと思ってましたが、ロープが張られていて移動できる場所やお店が制限されていました。
とりあえず温かいものでも食べて待つとします。
軽食コーナーで売られていた「じゃがバター」を購入。大きなジャガイモの間にバターが挟んであり食べ応えも十分。
小岩井農場は自家製の乳製品やジンギスカンなどのグルメも楽しめる場所なのです。

農場から見える岩手山は大きく美しい。この岩手山が夕陽に染まる頃、イルミネーションが点灯し始めました。

「光のキャンパス」では、羊や牛や馬などの動物や小岩井農場の有名な景色の「一本桜と岩手山」など、農場の四季が再現されています。
明るいうちに見ていた岩手山が夜にはLEDの岩手山に。なかなか見事です。

長さ40mの金色に輝く「光のトンネル」、本物のモミの木ツリー、走る音も流れる「銀河鉄道SL」など見所も多いです。
トラクターのイルミネーションなんかもあるのが農場ならではですね。
私が行ったのは平日なので見れませんでしたが、週末には花火の打ち上げもあるようです。

2巡くらい見て体もだいぶ冷えてきたので最後に売店でお土産を買って帰ることにしました。
岩手県最大の観光地だけあって、小岩井ブランドのお菓子や乳製品、グッズなどが豊富に売られていました。
ウインターイルミネーション限定のグッズも売っていたので、私はそれをお土産にしました。

東北最大級のイルミネーションイベントと聞いていたのですが、規模は仙台市の「光のページェント」と比べればまだまだだなと思いました。
しかし、農場でしか味わえない自然や景色、独特のイルミネーションは小岩井ならでは。天気の良い日は満点の星空も楽しめます。
この夜の小岩井農場の景色は忘れることはないでしょう。



 
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ジョン一郎さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
530名が参考になると回答しています
隣県さんのクチコミ
2014年07月22日に投稿されました。
最悪なところだった。予約入れてジンギスカン食べに行ったけど、なかなか店員さんは来ないし他の団体客は我が家状態でカウンターの中にまで入って独占、注文しても出てこない、挙げ句の果てに店員さんにまで逆ギレされる始末。二度と行くつもりありません。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
隣県さんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
小岩井農場まきば園のすべての口コミはこちら

近くにはこんなスポットもあります!

たきさわぱーきんぐえりあ
滝沢パーキングエリア(上り・下り)(クチコミ1件)
〒020-0173 岩手県岩手郡滝沢村滝沢 東北自動車道内
7点
小岩井農場まきば園からの距離:約7.9km
いおんもーるもりおか
イオンモール盛岡(クチコミ5件)
〒020-0148 岩手県盛岡市前潟4-7-1
8.6点
小岩井農場まきば園からの距離:約8.2km
いわてけんりつごしょここういきこうえん
岩手県立御所湖広域公園(クチコミ2件)
岩手県盛岡市繋 雫石町西安庭地内
7点
小岩井農場まきば園からの距離:約10.3km
しわじょうこだいこうえん
志波城古代公園(クチコミ1件)
〒020-0855 岩手県盛岡市上鹿妻五兵衛新田48-1
8点
小岩井農場まきば園からの距離:約10.8km
たかまつのいけ
高松の池(クチコミ3件)
〒020-0114 岩手県盛岡市高松1
8.7点
小岩井農場まきば園からの距離:約11km
いわてけんりつびじゅつかん
岩手県立美術館(クチコミ2件)
〒020-0866 岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
9点
小岩井農場まきば園からの距離:約11.1km
いわてけんりつはくぶつかん
岩手県立博物館(クチコミ3件)
〒020-0102 岩手県盛岡市上田字松屋敷34
6点
小岩井農場まきば園からの距離:約11.2km
近くのスポット一覧はこちら
「小岩井農場まきば園からの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
観光写真から岩手県のスポットをチェック!
〒027-0322 岩手県宮古市田老字青砂里
6回いいね
〒021-0101 岩手県一関市厳美町字滝の上地内
11回いいね
〒025-0011 岩手県花巻市矢沢1-1-36
17回いいね
〒027-0001 岩手県宮古市日立浜町32
浄土ヶ浜カレー
25回いいね
〒025-0003 岩手県花巻市東宮野目2地割53
8回いいね
〒028-2711 岩手県盛岡市玉山区薮川外山
11回いいね
さらに観光写真から岩手県のスポットを探す
観光スポットへ投稿された最新の口コミ
岩手県 道の駅 むろね
ジョン一郎さんのクチコミ
国道284号のバイパスに平成30年にオープンした「道の駅 むろね」。 目前にそびえる室根山から、道の駅の愛称は「霊峰室根山」です。 岩手の内陸一関市と宮城...(続きを読む)
岩手県 道の駅 たろう
ジョン一郎さんのクチコミ
宮古市田老の国道45号の「道の駅たろう」。 2018年に現在の場所に移転オープンしました。 大きな駐車場に産直、道路情報提供施設、総合観光案内所と同じよう...(続きを読む)
岩手県 千厩酒のくら交流施設
ジョン一郎さんのクチコミ
2月になり、岩手県各地で旧家や商家に伝承されてきたお雛様をめぐる、雛まつりが開催されています。 一関市の千厩地区でも「千厩酒のくら交流施設」を中心に「第...(続きを読む)
最新のクチコミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
ゆいかなすけさん(女性)の旅エピソード
【火事?いや、火事場泥棒?】 新婚旅行先のイギリスでのある出来事です☆ あれは3日目、湖水地方という ピーターラビットの作者が住んでいた、きれいな田舎町。 ペンションをかなり大きくしたような、かわいいホテルで、 夜、ベットで私がぐっすり眠っていたとき・・・ 大音量の非常ベルが鳴り出しました。 まさか、火事になる...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top