全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » ジョン一郎さんのページ
ジョン一郎さんのページ
ジョン一郎さん(40代前半・男性・岩手県)
口コミ投稿数
158件(参考になる:22210回)
画像投稿数
1313件(いいね:19908回)
読者
6人
HP・ブログ
金賞は秩父路三大氷柱のひとつ、あしがくぼの氷柱!第118回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は四季折々の徳川園!第117回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は白鳥庭園の水面に鏡のように映し出される紅葉ライトアップ!第115回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は千手ヶ浜の日の出と紅葉!第114回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はホテイアオイが咲き誇る本薬師寺跡!第113回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は神戸の夜景と花火の共演が素晴らしいみなとこうべ海上花火大会!第112回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は様々な野生動物が生息する壮大な景勝地 春国岱!第111回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はクリンソウや野生動物が見られる奥日光自然の家!第110回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は水田一面に広がるピンク色が圧巻な坂東レンゲまつり!第109回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は水鏡に写る満開の桜並木が美しい福岡堰さくら公園!第107回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は美しい海と道歩くケラマジカにびっくりな慶良間諸島!第106回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は馬の息遣いが伝わってくる冬のばんえい十勝!第105回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は癒されるレッサーパンダや迫力満点なスマトラトラなど沢山の動物が集う仙台市八木山動物公園!第104回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は色とりどりの紅葉が美しい神戸市立森林植物園!第103回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は国指定重要無形民俗文化財にもなっている栃木県の歴史ある「鹿沼秋まつり」!第102回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は500万本もの真っ赤な彼岸花が美しい埼玉県のひだか巾着田!第101回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
記念すべき第100回口コミ付観光写真コンテストの金賞は「みなとこうべ海上花火大会」です! 銅賞
金賞は北海道の天然記念物にもなっている雨竜沼湿原!第99回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は白亜の灯台をバックに出会える天然記念物、迫力の寒立馬!第98回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞はライトアップされた福岡タワーと周辺の見事な夜景!第97回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は水仙の丘(兵庫県淡路市)で咲き誇るラッパ水仙の花園!第96回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は名古屋市農業センターdelaふぁーむの「しだれ梅まつり」!第95回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は光と音のファンタジックショーおとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華!第94回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は南千倉海岸の元旦初日の出!第93回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は四季折々に美しい表情を見せる霞ヶ浦!第92回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は青森県観光物産館アスパムの展望台からの夜景!第91回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は埼玉県の情緒あふれる川越蔵造り通り 川越一番街商店街!第90回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は砥峰(とのみね)高原に広がるススキの草原!第89回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は中禅寺湖の西側に位置する小さな湖「西ノ湖」の紅葉!第88回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は亀岩の洞窟・濃溝の滝の神秘的な光のショー!第87回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はホッキョクグマや沢山の海の生き物が集う男鹿水族館GAO!第86回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は秋空に生える京都の平等院!第85回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は宮沢賢治童話村の幻想的なライトアップ!第84回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は茨城県の麻生八坂神社で7月末に開催される麻生祗園馬出し祭!第83回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は芦屋サマーカーニバルのメインイベント 花火大会!第82回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はアジサイが見頃な白糸の滝 ふれあいの里 【福岡県】!第81回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は美しい大自然が広がる高原の湖 丸沼!第80回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は様々な種類のアジサイが咲きみだれる茨城県の二本松寺!第79回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は岩手県三陸海岸の絶景 浄土ヶ浜!第78回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は新緑が鮮やかで美しい京都の南禅寺!第77回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は満開の桜が広がる滋賀県 長浜城!第76回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は光と生き物が共演するアクアテラス錦ケ丘!第74回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は様々な表情をみせる東京ゲートブリッジ!第73回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はしだれ梅が咲き誇る京都の城南宮!第72回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は山中湖の湖面にも写るダブルダイヤモンド富士!第71回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は夕暮れ時の関空展望ホール スカイビュー!第70回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は大洗磯前神社・神磯の鳥居の正面から昇る日の出!第69回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は舞子公園から眺める瀬戸の海の夕暮れ!第68回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は茨城県の西蓮寺 大銀杏の紅葉!第67回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は滋賀県 金剛輪寺の色鮮やかな紅葉!第66回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は兵庫県 但馬安国禅寺の裏庭で色鮮やかに紅葉するドウダンツツジ!第65回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は標高2000mの高層湿原 鬼怒沼!第64回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は岩木山を望む美しい橋 鶴の舞橋!第63回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は福岡県にある壮大な「柳川ひまわり園」の40万本ものひまわりの大輪!第58回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は神戸市立森林植物園のアジサイの花々!第57回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は北海道・断崖「象の鼻」から望む流氷のオホーツク海!第47回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は第1なぎさ公園から見る一面の菜の花と比良山系の雪景色のコラボレーション!第46回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は星空の美しい二見ヶ浦海水浴場。海に佇む夫婦岩や白鳥居も幻想的!第44回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は秋の六甲山。再度公園・修法ヶ原池の色鮮やかな紅葉!第43回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は日光国立公園内にある「中禅寺湖」。男体山が育む豊かな自然の数々!第41回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は兵庫県・芦屋サマーカーニバルのメインベント、大迫力の花火の絶景!第35回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は広い敷地が一面ピンク色の絨毯と化した春の東藻琴芝桜公園!第28回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は淡路夢舞台で開催された「チューリップ アイランドパーティー2014」!第27回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は広大な十勝牧場の自然の数々。爆走するばん馬の雪中運動は大迫力!第25回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は富士山をバックに輝く湖畔の田貫湖冬景色!第24回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は「新日本三第夜景」にも選ばれた福岡県皿倉山の100億ドルの夜景!第23回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はサラブレッド銀座駐車公園で見ることが出来るサラブレットたちの写真!第22回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は英虞湾を望む志摩・横山展望台からの絶景とご来光!第21回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は西日本一の高さを誇るアーチ式ダムで紅葉の人気スポット「温井ダム」!第17回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は大雪山国立公園内の然別湖で見る「くちびる山」と二つの太陽!第16回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は真珠を散りばめたように光り輝く函館山の夜景!第13回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
東日本を走る・撮る・食べる!

道の駅巡りをしながら観光地とグルメも楽しんでいます。

東北の良さを伝えていけたらと思っております。
ジョン一郎さんのいち押し観光スポット(46件中 1-4件を表示)

宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)
ジョン一郎さんのクチコミはこちら

中尊寺
ジョン一郎さんのクチコミはこちら

霞ヶ城公園・二本松城跡
ジョン一郎さんのクチコミはこちら

田沢湖
ジョン一郎さんのクチコミはこちら
前の4件 次の4件

ジョン一郎さんの投稿画像(1313件中 1-8件を表示)
前の8件 次の8件

ジョン一郎さんの口コミ(158件中 1-5件を表示)
みちのく杜の湖畔公園のクチコミ
2019年04月26日に投稿されました。
4月下旬、大型連休突入前に柴田郡川崎町の「国営みちのく杜の湖畔公園」に行ってきました。

アクセスは車で東北自動車道 村田JCTより山形自動車道へ、宮城川崎ICから約10分。
仙台市と山形市を結ぶ国道286号の中間にあります。
仙台駅や仙台空港からバスも出ているようです。

釜房ダム湖畔にあるみちのく杜の湖畔公園は北地区・里山地区・南地区にエリア分けされていて、今回向かったのは花が咲き公園の中心となるエリアの南地区です。
ここを利用するには駐車料金と入場料が必要、駐車料金は普通車で310円。
入場料は大人450円・子どもは無料・65歳以上は210円となってます。

前回ここを訪れたのは5年前、ゴールデンウィーク中でチケットを買うのにもずいぶんとならび時間がかかりましたが、今回は連休前の平日なのもありすぐに入場できました。

まずは花が咲く「彩の広場」へ。
天気が良く暖かいこの日、たくさんの花が咲き噴水や池の水も輝く爽やかな公園でした。桜もまだ残っていてくれて、風が吹くと花びらが舞い散りとても綺麗でした。
ゴールデンウィークではもう見ることができない桜とシバザクラ・チューリップ・菜の花などの共演が素敵でした。
澄んだ池には散った花びら、大きな鯉が泳いでいました。
この季節このタイミングでここに来ることができてほんと良かったです。

ソメイヨシノとヤマザクラが咲き、たくさんの人がお花見やスポーツを楽しんでいる「湖畔のひろば」、子供たちが遊具で遊ぶ「わらすこひろば」を歩き、「ふるさと村」へ向かいました。
ここは東北各県の古民家を移設してあり、中に入って見学もできます。どの家もその地方ならではの特徴があって面白かったです。二階建ての「鳴瀬川河畔の家」ではお茶も飲めますよ。

桜は終わっちゃいますが、5月6日までは「花のフェスティバル2019」が、5月25日からは「ポピーまつり2019」が開催され音楽や教室などいろいろなイベントも行われるようです。
長沼フートピア公園のクチコミ
2019年04月24日に投稿されました。
アイスクリームのてんぷら
4月中旬、宮城県北は桜が見頃。
登米市の「長沼フートピア公園」に行ってきました。

近年、自然湖をダム化した長沼ダムはボート競技場もあり、その湖畔にフートピア公園があります。
駐車場は無料です。さすがは桜の時期、平日でしたが以前来た時と比べるとけっこう賑わってました。
丘の上に立つ大きなオランダ風車がここのシンボル。でも回っている曜日が決まっているらしく、この日は静止したままでした。

まずは風車のある丘の上に登ってみました。
外国からの観光客もたくさん来ていて、皆さん風車をバックに記念撮影してました。
丘の上からは長い滑り台で下まで降りることができます。大人も楽しんで滑っているようでした。

高い場所から桜が咲いてる場所を確認したので、桜の木に囲まれたキャンプ場方面に向かいました。
暖かく天気の良い日だったので花見には最高。芝生に腰かけて皆さんのんびりと楽しんでいるようでした。

歩きまわったので冷たいものが食べたくなったので、駐車場にある「ふるさと物産館」へ。
ソフトクリームでもと思ってましたが、ここで珍メニュー発見!
冷たいアイスを食パンで挟んで揚げた「アイスクリームのてんぷら」。外側は温かいのに中は冷たいアイスクリーム。なぜかフライドポテトも添えられてきます。

美味しくいただいたあとは車に乗り込み、近くにある「長沼温泉ヴィーナスの湯」に向かいました。
ここも桜のスポットです。鯉のぼりが空を泳ぎ、長沼の景色を見渡せる場所でした。

5名が参考になると回答
奥松島縄文村歴史資料館のクチコミ
2019年03月30日に投稿されました。
中庭美術館
常設展示室の貝塚
マグロをねらう縄文人
石の広場
縄文体験 鹿角ストラップ作り
大高森展望台
松島四大観「壮観」
東松島市の「奥松島縄文村歴史資料館」。縄文好きの私は一度行ってみたかった場所でした。
石巻市に用事があり、午後は東松島へ行ってみようとなりまして、当日の朝にホームページを確認。平日は体験学習に予約が必要とのことでしたがダメもとで予約の電話をしてみたところ了解していただきました。

松島湾最大の島・宮戸島にあるのですが、陸続きで車で行くことができます。
アクセスは電車ならJR仙石線・野蒜駅から車で10分弱。
自動車なら三陸自動車道・鳴瀬奥松島I.Cから約20分。

歴史資料館の入館料は一般400円、高校生300円、小中学生150円です。
私が予約した体験学習の鹿角ストラップ作りは400円、所要時間60分でした。

到着するとちょうど予約時間でしたので、さっそく体験学習場に案内されました。
簡単な説明を受け、鹿角を四角くカットしたものを砥石に砂と水をつけ、自分の思い描いたデザインにひたすら削ります。内側には黒い骨髄があり、これを残すと匂いがすることがあるそうなので綺麗に削って除去します。
60分間ではそんなに細かく作り込むことはできないと思いますが、それなりに綺麗にできたかなと満足でした。
最後にストラップをつけてもらって完成です。
この鹿の角は金華山のニホンジカのものを頂いて使用しているそうです。
体験学習は他にも勾玉作りやあんぎん(縄文時代の編み物)作りなどいろいろあり、何度来ても楽しめそうです。

資料館の常設展示室で目を引くのは、本物の貝塚を剥ぎ取った貝層断面です。
資料館のそばには縄文時代の遺跡「里浜貝塚」があり、展示されている縄文土器や骨角器はそこから出土したものです。これらは約2500年前のもの。先ほど私が作ったし鹿角ストラップよりもっと精巧な釣り針などの骨角器を見ると、骨や石から道具を作って生きていた縄文人のデザインセンスと生活の大変さが分かりました。
2階には丸木舟の上からマグロをねらう縄文人の立体模型や縄文土器が多数展示してありました。

展示を一通り見終わり、野外の中庭美術館や竪穴住居を見て回った後は、東松島の有名な景色を観に行こうと思いました。
資料館から大高森山の山頂へ続く約900mの遊歩道を登ります。急な階段もありますが、整備されていて歩きやすい道でした。
頂上の展望台からの景色は松島四大観の一つ「壮観」。
105.8mの山頂から松島湾と島々を望みます。ここでしばらく静かな松島の絶景を観ていました。今回は観れませんでしたが、陽が沈む方向なので夕景もすごく綺麗なようです。

6名が参考になると回答
道の駅 路田里はなやまのクチコミ
2019年03月12日に投稿されました。
特産物販売所
レストラン
自然薯定食
栗原市花山、宮城県と秋田県を結ぶ国道398号の「道の駅 路田里はなやま」。路田里はロータリーと読むみたいです。
愛称の「自然薯の館」のとおり、ここの名物は高級食材の自然薯です。
その自然薯を目当てにこの道の駅に行ってきました。

ダム湖の花山湖のそばに道の駅があります。
仙台藩時代の藩境にあった寒湯(ぬるゆ)番所をイメージした建物になっているそうです。

入口では地元産の野菜が売られていて、時期によってはいろいろな山菜もならびます。
中は特産品売り場で、それとレストランのシンプルな造りになってます。

レストランの開店時間は10時30分で、平日なのもあってか私が一番乗りのようでした。
さっそくお目当ての自然薯料理を注文しました。私が選んだのは選べる魚料理も付いた「自然薯定食」。
岩魚素揚げ・岩魚塩焼き、国内産汐マスの中から岩魚塩焼きを選択しました。この辺りは渓流釣りスポットでもあり、綺麗な水で育った岩魚料理も絶品です。
通常のとろろと比べ粘りが強い自然薯に味噌汁を注ぎ、すり鉢で混ぜたとろろ汁に薬味を加えてご飯にかけていただきます。
これが最高に美味いです。岩魚と自然薯を一緒に味わえるこのメニューが絶対おススメです。
21名が参考になると回答
千厩酒のくら交流施設のクチコミ
2019年02月22日に投稿されました。
千厩酒のくら交流施設
つるし雛
江戸時代の享保雛、古今雛
特別展示 古今雛(特大雛)
2階の展示
小角食堂 あんかけかつ丼
2月になり、岩手県各地で旧家や商家に伝承されてきたお雛様をめぐる、雛まつりが開催されています。
一関市の千厩地区でも「千厩酒のくら交流施設」を中心に「第12回せんまやひなまつり」が開催されていて、県内でも大規模な雛まつりのようです。

アクセスは電車ならJR大船渡線 千厩駅下車、徒歩15分。
車なら東北自動車道 一関ICから国道284号を通り40分くらいです。
駐車場は商店街に数ヵ所ありますが、酒のくら交流施設に一番近いのは「こひつじ幼稚園」臨時駐車場です。

酒蔵を使った施設なのは想像できましたが、訪れてみると西洋館もあり大正ロマンを感じます。これらの建物は国登録有形文化財に指定されているそうです。

ここで開催されているのは「ひな飾りとつるし雛展」。
期間は2月11日〜3月3日まで、時間は10時〜16時。
入場料は高校生以上 300円です。

中に入るのには靴を脱いで渡されたビニール袋に入れて持ち歩かなければなりません。私はこれを知らずにブーツで来てしまい、けっこうな大荷物で写真撮影をして歩くこととなってしまいました。
なのでよほど雪が積もってない限りは軽めの靴で訪れるのをおススメしたいです。

入るとさっそくお雛様が出迎えてくれます。かわいいつるし雛もあります。そして平日だったのですが、思った以上に観光客で賑わってました。
両脇に雛飾りがあり通路は狭くなってますので、先ほどの靴袋がとっても邪魔でした。長く立ち止まって写真撮影も難しいかなと。
それでも係員のおばちゃんが「いっぱい撮っていってくださいね。」とにっこりと話しかけてくれました。

1階の奥には江戸時代の享保雛・古今雛。今回初の特別展示の古今雛(特大雛)が飾られてました。
現代の物のような派手さはありませんが、時代の趣があって興味を持ちました。男雛と女雛の配置は現在と逆なんだそうですね。

2階は広間になっていて、10段飾り以上の豪華な雛飾りとつるし雛がたくさん飾られていました。これだけの雛飾りが集まるのを見るのは初めてでした。
順路の階段を下りると一周終了です。出口には売店と喫茶もありました。私はそのまま二周目に突入し、もう一度雛飾りを見てきました。

入場すると渡されるパンフレットにはスタンプラリーの用紙も入ってます。これは他の展示場や商店街の巡り、56ヵ所中20個以上のスタンプを集めて酒のくら交流施設に持ってくると、温泉宿泊券や地場産品が当たる抽選会に参加できるようです。空くじなしです。

私はスタンプラリーには参加しませんでしたが、酒のくら交流施設の近くで、参加商店の一つの「小角食堂」で昼食にしました。
一関市千厩のご当地グルメ「あんかけかつ丼」、これをぜひ食べてみたかったんです。
通常のカツ丼とは違って、みたらし醤油のようなドロッとしたあんかけがかかっています。ちょっと酸味のある味付けで、揚げたてのトンカツによく合ってご飯が進みます。これもぜひ食べて行ってもらいたいですね。



前の5件 次の5件

↑ Page Top