全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » sasanohaさんのページ
sasanohaさんのページ
sasanohaさん(非表示・非表示・千葉県)
口コミ投稿数
223件(参考になる:8596回)
画像投稿数
740件(いいね:3696回)
読者
3人
HP・ブログ
金賞は四季折々の徳川園!第117回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
sasanohaさんのいち押し観光スポット(7件中 1-4件を表示)

アカオハーブ&ローズガーデン
sasanohaさんのクチコミはこちら

京成バラ園
sasanohaさんのクチコミはこちら

海地獄
sasanohaさんのクチコミはこちら

ハウステンボス
sasanohaさんのクチコミはこちら
前の4件 次の4件

sasanohaさんの投稿画像(740件中 1-8件を表示)
前の8件 次の8件

sasanohaさんの口コミ(223件中 1-5件を表示)
6名が参考になると回答
稲毛海浜公園のクチコミ
2019年10月31日に投稿されました。
花時計
公園内の池
公園内の池
公園内の池
公園内にあるいなげ浜
白い砂浜
園内にあるホワイトビーチ
園内にあるいなげ浜
都市公園です。
園内には、ヨットハーバー、野外音楽堂、海浜公園プール、稲毛記念館、稲毛民間航空記念館、バーベキュー場などがあり、これから温浴施設も出来るみたいでした。
花時計で記念撮影、近くで絵を描いているかたが。
その正面には池があり、カモがスイスイと。
台風の後の静けさが。
園内にある、いなげ浜は国内初の人工海浜で白い砂浜、
ホワイトビーチです。
オーストラリアのアルバニー産のケイ砂みたいです。
まじかで見ると本当に白いです。砂と言うより粉みたいな感じに見えました。キレイです。
こどもたちが、波打ち際で波とおいかけっこしていました。楽しそうです。
今日は天気も良く、波も静かで、おてんとさんに照らされてキラキラしていました。
海はこういう穏やかな日はめずらしいのかなぁ~。
遠くには、千葉市内のシンボル、ポートタワーも見えました。松林もあり、広い海を見ながら、静かなひとときでした。

いなげの浜と検見川の浜があり、
いなげ浜は海水浴場で検見川の浜はヨットハーバー。
バス停があり、アクセスは便利です。


6名が参考になると回答
三陽メディアフラワーミュージアムのクチコミ
2019年10月31日に投稿されました。
三陽メディアフラワーミュージアム
千葉市花の美術館です。
JR稲毛駅西口またはJR稲毛海岸駅南口からバスが出ているのでアクセスは良いです。
開館時間は9時30分から17時までで、毎週月曜日は
休館日です。月曜日が休日の場合は翌日が休館日に
なります。
大人300円ですが、千葉市民の65歳以上は無料です。
1年を通じていろんな花々が楽しめて、講習会や
園芸相談もおこなってました。
レストランもあるので、花々を眺めながらの食事を楽しめるのも良かったです。中庭が見えます。
ちょうどハロウィンの日だったので、黄色いかぼちゃが並んでました。小さい子供たちがハロウィンにちなんで、それらしい洋服を着た子供たちが居て「かわいい~」
温室もありました。
でも、今の時期は暑かったですが、
めずらしい植物も見れてよかったです。ベンチのところには、滝も流れていて、ちょっと休憩。
ラッパパナ、ヒスイカズラ、オオベニゴウカン、キフゲトウ、ドンベヤなど、めずらしい亜熱帯の植物が。
屋上庭園(キッチンガーデン)には、カリフラワーなどのいろいろの野菜も植えられていて、収穫出来るみたいです。
そのほか、展示室、花工房の体験教室などもあり、イベントもあり、いろいろ楽しめそうです。
無料の外庭にはローズガーデンもあり、ちょっと季節はずれだったので、ちょこっと咲いているだけでしたが。
花に興味あるかたたちには、うれしい場所だと思います。



6名が参考になると回答
熱海遊覧船サンレモのクチコミ
2019年10月30日に投稿されました。
熱海遊覧船サンレモからの眺め
遊覧船サンレモからの眺め
遊覧船サンレモ乗り場
遊覧船サンレモ
遊覧船サンレモ内から見える魚
遊覧船サンレモからの眺め
遊覧船サンレモからの眺め
遊覧船サンレモからの眺め
熱海の海岸散歩しながら、熱海遊覧船サンレモに乗りました。
JR熱海駅よりバスで6分近いです。
親水公園下車徒歩1分です。
近くにワカガエルステーション観光案内所があり、割引券をいただいて、
乗船券大人1200円でした。
(10月からは値上がりしたかも知れません)
サンレモの船名は1976年熱海市と姉妹都市になった
イタリア共和国リグーリア洲インベリア県にある
港町「サンレモ」が由来。
パンフレットで知りました。
黒い船でした。
乗船乗り場の近くはヨットハーバーになっていて、
たくさんのヨットが並んでました。「すごい~」
ムーンテラス、サンビーチとつながってます。
船には、救命胴衣を着用して乗ります。
他の船が近づいたりした時には結構ゆれました。
海から眺める熱海の街並みも良かったです。
熱海城が見えました。後楽園ホテル他
のんびりと眺めながら、カモメに餌付けをしたり。
海中展望室付なので、海の魚も見ることが出来ました。
天気にもめぐまれ、ゆったりと過ごせました。

6名が参考になると回答
紅龍山 布施弁天 東海寺のクチコミ
2019年10月15日に投稿されました。
日本庭園
布施弁天の門
布施弁天の本堂
三重塔
布施弁天に行く途中の日本庭園
布施弁天に行く途中の日本庭園
日本庭園内の竹林
柏にあり、千葉県指定有形文化財(建造物)になっています。
柏からのバス便ありますが、本数が少ないみたいです。
我孫子からのほうがアクセスが良いように思いました。
でも、結構歩かないと行けないですが、
我孫子駅から、バスに乗り、あけぼの山公園で下車して、
あけぼの山公園に立ち寄り、そこから、布施弁天に行きました。
布施弁天に行く途中には、日本庭園があり、手入れもされていて、きれいでした。無料です。
あけぼの山公園も無料で、ここも無料はすごい!
日本庭園はそんなに見学できる所はすくないですが、
落ち着いた雰囲気の日本庭園そのものと言う感じ。
そこからちょっと行くと布施弁天の門があります。
そこから、ちょっと階段をのぼると、本堂があります。
立派なおもむきのあります。
こういう場所にある意外性を感じます。
知らなかったからかも知れませんが、柏のスポット的
存在かもしれません。
本尊弁財天は、戦火により、焼失しましたが、
1717年に完成したみたいです。
本堂内陣の天井には、協力してくれた大名の家紋が
かかげられているみたいです。
説明文に書かれてました。
鐘桜堂も千葉県指定有形文化財(建造物)で、
全国でもめずらしい多宝塔式でめずらしいみたいです。
三重塔、布施観音象もありました。
それから、ぴんぴんころり地藏が。
健康で長生き、ねこまずに楽に大往生するという
願いのお地蔵さんです。
手を合わせてきました。
1200年の歴史のある布施弁天です。
まわりには、日本庭園、サクラ山、展望台、花田と
見どころがいっぱいでした。

4名が参考になると回答
あけぼの山農業公園のクチコミ
2019年10月14日に投稿されました。
ヒガンバナ
あけぼの山農業公園内
ヒマワリととんぼ
ヒマワリとコスモスのコラボ
花畑
白百合の滝
池と広場
コスモスと風車
JR我孫子駅北口から阪東乗り場から
あけぼの山公園入口行きのバスで約15分ほどです。
終点下車で、そこから徒歩10分くらい。
あけぼの山公園入口なのですが、結構、歩かなければ
ならないのが不思議感があり。
下車した所は、畑に住宅がポツリポツリで、「え~ここ」
想像した場所と違う感があり、そのまま乗っていたら、
運転手さんに、終点ですよと言われてしまい、ハッとして、降りようとしたら、降りたら行きさきの地図がありますよと教えてくれました。
結構距離が・・。
でも、バスの本数が以外と多く、1時間に5本ぐらいあります。そんなにお客さんが乗っているわけでもないのに
驚きです。本数が多くアクセスは良さそうでしたが。。
運賃は170円と思ったより安いです。
入園料と駐車場料金は無料です。車で行ったほうが
楽かも知れません。
入口を入って行くと階段を降り、ちょっとした木立の中に滝が見えました。白百合の滝です。
そして、そこからちょっと歩くと、広場と池と売店が
あり、広々しています。
そして、道路をはさんだ向こう側には、花畑と風車がありました。
ちょうどコスモスの咲きはじめで、色とりどりのコスモスがきれいでした。なぜかコスモスの中にミニヒマワリも咲いてて、きれいでした。
風車はちょっと小さめでしたが。
季節によって、ウメ、チューリップ、芝ざくら、ポピー、ヒガンバナと、いつ来ても楽しめそうです。
子供たちの遊べる遊具もあるので、家族で一日すごせそうです。
今度はチューリップの季節に来てみようと思いながら
帰宅。バスの本数が多いのは、助かりました。
前の5件 次の5件

↑ Page Top