無料会員登録ログイン
ホーム > 観光スポットの新着口コミ100件
観光スポットの新着口コミ100件
口コミをジャンルで絞り込む(複数チェックを入れることができます)
お食事
口コミを都道府県で絞り込む 口コミを点数で絞り込む
(100件中 41-50 件を表示)
12345678910
 

音戸の瀬戸
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年08月03日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
13名が参考になると回答
ここでは船を操縦したくないなあ〜と思いました。
 音戸の瀬戸。

 小型船乗りが、ここを通る時は緊張する。狭く、潮によっては流れが速い。


 たまたま陸から行った時、引き潮の時間で流れが速い。

「でかい!」と思える波が果てしなく押し寄せる。

 その中をフェリーを始め大小様々な船が行き交う。

 可航幅が狭い、流れが速い、南側が90度の変針を要するなど難しい場所ながら他の狭水道に比して事故が少ない。

 しかし、見てるだけでも危ない航路だ。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
アレイからすこじま公園
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年08月03日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
14名が参考になると回答
周辺からの景色1 風景2 風景3 桟橋・・・
 日本の潜水艦は、その静粛性から世界一とも言われている。

 神戸の修理工場でも潜水艦がドッグ入りしている姿をよく見るが、プロペラは大きな布みたいなもので隠されている。プロペラの形状は高度な軍事機密なのだとわかる。

 一旦出動したら大きな脅威の潜水艦。しかし、桟橋で休んでる姿は無防備に見えてしまう。

 からすこじまの潜水艦桟橋。これでいいの??というのが私の正直な感想。

 確かに、一般人から見たら、潜水艦等がまじかに見えて興味をそそると思える。
 しかし、こんなに見えていいの? 

 昨今の世界事情を考えると、日本の潜水艦部隊をスパイし、出港前にダメージを与える攻撃は簡単ではないかと憂う。

 観光地としての場所でもあるが、国防の観点からは少し心配になるところであった。
 

 
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年08月03日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
27名が参考になると回答
10分の一大和 大和模型 後姿 上から・・・
人間魚雷 零戦 映画セットの大和 映画セットの大和
 私が行ったのは2006年でした。映画「男たちの大和」が公開された翌年で、この場所ではありませんでしたが、映画のセットの大和がまだ残されていて実物大の大和の大きさがよくわかったのを憶えています。

 大和ミュージアムへ行った日は豪雨の中、バスの駐車場から建物までの数百メートルを傘をさして歩きました。

 大和ひろば(10分の一の大和模型展示)大型資料(人間魚雷、回転。零式艦上戦闘機62型。特殊潜行艇、海龍。各種砲弾など)が展示されていました。

 さらに、船をつくる技術や未来への展示。加えて「宇宙戦艦 大和」のコーナーがありました。大人も子供も楽しめる空間でございます。

 屋外には、戦艦 陸奥の砲身や、プロペラなどもありました。

展示室開館時間は0900〜1800。
入館料 大人500円。高校生300円、以下200円。
(団体割引あり)

で、当時と値段設定は変わっていません。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
ねぶたの家 ワ・ラッセ
ジョン一郎さんのクチコミ
2017年08月03日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
15名が参考になると回答
JR青森駅そばのベイエリアに青森ベイブリッジをバックに建つ赤い建物が「ねぶたの家 ワ・ラッセ」です。

今年も8月2日から開幕した、青森を、東北を、日本を代表数お祭り「青森ねぶた祭り」は見てみたいけどなかなか見には行けません。
でも祭りの賑わいは味わえませんが、ねぶたの迫力と造形美を年中楽しめるのがこのワ・ラッセです。

中は有料ゾーンのねぶたミュージアムの他に無料でも入れるショップやレストランもあります。
ショップでは青森やねぶたに関する商品がそろっていて、お土産を買うのにとても便利でした。

ねぶたミュージアム・ねぶたホールは2階から入ります。
入場料は大人600円、高校生450円、小中学生250円。
同じベイエリア内の他の施設(アスパム、八甲田丸)との共通券を買うとお得になりますよ。

トンネル状のねぶたミュージアムの入口を抜けると、まずは可愛い金魚ねぶたが出迎えてくれます。
スロープを下り1階のねぶたホールは薄暗い広大な空間になってます。ここに実際に使われた大型のねぶたが数多く展示されてます。
どれも賞を受賞したねぶただけあって複雑で美しい造形でした。そして大きい!
薄暗闇に色とりどりに光る人物や動物などストーリー性のあるねぶたたち、動いている姿は見れませんでしたが初めて見る私は十分感動をもらいました。

展示してあるねぶたはお祭りの後に毎年入れ替えされるようですね。と言うことは毎年行っても楽しめるのではないでしょうか。
いつかは本物の祭りも見に行ってみたいけど、青森市に行ったならワ・ラッセにもまた入ってみたいと思いました。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ジョン一郎さんにありがとうコメントを贈ってください
  
イオンモール大和郡山
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年08月03日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
12名が参考になると回答
正面のバス停 天井からぶら下がる金魚 生きてる金魚 喫煙場
 2017年8月2日、大阪の気温は36度。

 暑い・・ひたすら暑い!

 涼しくて、お金のかからないトコロは無いか。

 そうだ、行ったことのないイオンモールへ行こう。

 ということで車に乗って西名阪自動車道へ入った。目指すはイオンモール大和郡山店。

 郡山インターチェンジで出て、5分ちょっと走ったら見えてきた。

 広い! 広大な駐車場が広がっている。しかし、この日差しの中に車を置いたら、次に乗るときに高温に耐えなければならないのが嫌だ。
 
 屋根のある場所は無いかなと思って見渡すが、それらしきものは無い。平地駐車場以外は「屋上駐車場」という案内板だけで、屋上なら平地と変わらないではないかと考え、諦めて暑い駐車場に置いた。

 知らない者の悲しさで。実は屋上駐車場は一部屋根付きとなっていたのである。
 暑い日や雨の時は屋上がお薦め。

 ここは公共交通の便も良さそうで、建物の正面の位置にバスが乗り入れている。


 とりあえず館内に入ってみると涼しい〜♪

 3階建てで横長の建物。様々な専門店が並ぶ。1階にレストラン街、3階にもフードショップがあるが、結構良い値段のメニューが並んでいた。

 バイキング方式のお店も2軒ほどあったが、お値段からも、品数の豊富さからもバイキング店がお薦めだ。

 映画館も3階にある。

 大和郡山と言えば、金魚で有名な街。館内には大きな金魚の飾り物や、水槽を泳ぐ金魚も展示されて目にも涼しさを感じることが出来た。

 入口ドアには『禁煙』の文字があって建物横には喫煙場が設けられている。

 なるほど館内は全面禁煙か。と思っていたら各階に『喫煙ルーム』があった。
 愛煙家の人にも優しい施設で、今時珍しい気がした。

 こんな所でブラブラしてると2時間や3時間は、あっと今に過ぎていく。

 夕方からはバイトがあるので仕方なく別天地とお別れしたが、次はどこのイオンに涼みに行こうかと考えていた。

 


 

 
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
岸和田城
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年08月01日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
15名が参考になると回答
岸和田城 入口 入場案内板 レストラン
二の丸広場 天守閣前の広場 蝉だらけ・・・・ 天守閣
 随分久しぶりに岸和田城を訪ねた。

 何となく綺麗になっている。以前はバイクで来たので駐車場の事は憶えていない。
 周辺を探すと、天守閣からお濠を挟んだ南側に有料駐車場があった。
 1時間以内は無料と書いてある。

 車を置いて、お城の入口へ行くと、ここの景色は昔のままだったが、入口の前に広がる二の丸広場は「こんな所だったか??」と思うほど美しく様変わりしていた。

 お洒落なレストランも出来ていて、ピアノの生演奏を聴きながら食事を楽しめるようになっていて、勇壮な岸和田ダンジリ祭りとは雰囲気が全く異なる趣がある。

 天守閣方向へ行くと、また驚きで、天守閣前の広場が美しく整備されていた。

 天守の周囲は歩いて一周できるようになっている。歩いていると桜の木にだけ蝉がいっぱい集まっていた。ざっと見える範囲を数えただけで100匹以上がいるのに驚き。
 よくぞこれだけ集まったものだと感心した。

 岸和田城の近所は、通る機会が多いが、なかなか立ち寄ることは無かった。
 今回は、新しい発見があったが、長年訪れていない方は是非寄ってみられると良いと思います。

 今回は天守には入らなかったので、駐車無料の1時間以内で楽しめました。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
雨竜沼湿原
あるぱ7216さんのクチコミ
2017年07月31日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
28名が参考になると回答
森に囲まれた「雨竜沼ゲートパーク」。ここでも森の香りを感じながら、大木など見ながら散策できます 白竜の滝と共に咲きほこるエゾシシウド 感動の大湿原。雨竜沼湿原 エゾカンゾウ咲き誇る
青空に咲く 池塘に写る、まだ雪を抱く南暑寒別岳(7月現在) せせらぎと煌めきの中に咲く 池塘に咲くネムロコウホネ
 「北海道の尾瀬」とも言われる雨竜沼湿原は、雨竜町からの暑寒別(しょかんべつ)岳登山道の途中にある広大な湿原です。
 10月から降雪があり、6月まで積雪があるので、わずか数か月しか行く事しかできない「幻の湿原」とも言われています。

 その短い期間の中で、6月からミズバショウが咲き始め、その後色々な花々などが約200種、それが雪が降り始める頃まで咲き誇ります。

 雨竜町の「雨竜沼ゲートパーク」から、森の中や吊り橋を渡り、暑寒別岳への登山道を進むと、落差25mの「白竜の滝」があります。
 雨竜沼湿原の水を集めて流れる直漠で、水量の多さから、雨竜沼湿原の水の豊かさが分かりますが、美しい滝と、滝から出るマイナスイオンを浴びると、それだけで癒される場所です。

 
 更に森の中の登山道を、ゲートパークから計2時間ほど歩くと、パッと目の前に、まだ雪を抱いた南暑寒別岳と暑寒別岳の前に、広大な雨竜沼湿原の雄大な景色が広がって見えます。
 緑の大地に”池塘(ちとう)”と呼ばれる小さな池がアチコチにあり、7月の最盛期は、沢山のオレンジ色のエゾカンゾウの花、紫色のヒオウギアヤメの花などが咲いてました。

 よく見ると、小さなツマトリソウやワタスゲなども咲いいており、まさに短い夏に、花々が一気に咲き誇っている感じでした。
 池塘の側にも花々が咲いているので、池塘が水鏡になって花々が池に写ると、何とも言えない美しい景色が見れましたので、足を止めて眺めたい景色です。

 雨竜沼湿原の木道は約3.5卆鞍されており、かなりの距離を歩きます。また一方通行となっているので、観光客同士がすれ違う事も無く、安心して歩けますが、雨竜沼湿原の中ほどで辺りを見渡せば、遠くに聳える暑寒別岳は、雨竜沼湿原の広大な景色に華を添えており、まさにここは別天地の様な、感動の大地を感じる事が出来ます。
 何よりも本州の尾瀬湿原に比べ、格段に観光客数が少ないので、時間帯によっては、この大自然を貸し切り状態で満喫することが来出ます。


 楕円形の木道の途中から、南暑寒別岳・暑寒別岳への登山道がありますが、その登山道を500m登ると、湿原を遠望できる展望台があります。
 余りにも広大な湿原が遠望出来ますので、是非行っておきたい展望台です。
 また雨竜沼湿原は、花々や暑寒別岳の山々の景色だけで無く、沢山の野鳥も観察できますので、途中足を止めて野鳥の鳴き声を聞いたり、風や小川のせせらぎなど、人工音が全く聞こえない大自然の音を聞くのも一興です。

 雨竜沼湿原内の木道には、休憩や飲食できるベンチなどは一か所しかありません。
 また若干の飲食物しか無い売店とトイレは「雨竜沼ゲートパーク」のみにしか無く、昼食などは事前に市街地で購入して行く必要があります。

 標高約850〜900mの高地にある湿原ですが、北海道が亜寒帯気候に属するので、本州の1,500mほどの気候に匹敵しますので、雨具など、それなりの装備を持参して散策(重要)が必要です。

○アクセスなど、
・「雨竜沼ゲートパーク(無料駐車場有)」から雨竜沼湿原と展望台まで往復約5〜6時間。
・雨竜沼湿原までは定期バスはありません。レンタカー利用か、ネイチャーツアーなどの参加がおススメです。
・整備協力金として要500円が必要となります
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
あるぱ7216さんにありがとうコメントを贈ってください
  
龍馬の生まれたまち記念館
山敬さんのクチコミ
2017年07月30日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
12名が参考になると回答
まず最初に言っておきますと、龍馬の生誕の場所ではありません。(生誕の跡地はホテルが建っています)
でも!そんなちっぽけなことはどうでもいいきに、こじゃんと楽しんでほしいゼヨ!という声が聞こえてきます。
お約束の(?)コスプレも体験できますよ(笑)
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
山敬さんにありがとうコメントを贈ってください
  
芦屋サマーカーニバル
チョーわるおやじさんのクチコミ
2017年07月28日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
12名が参考になると回答
7/22 ≪芦屋サーカーニバル≫・打上げ直後の❝花火❞を…!!! 7/22 芦屋浜の夜空を彩る❝花火❞(1)…!!! 7/22 芦屋浜の夜空を彩る❝花火❞(2)…!!! 7/22 芦屋浜の夜空を彩る❝花火❞(3)…!!!
7/22 芦屋浜の夜空を彩る❝花火❞(4)…!!! 7/22 芦屋浜の夜空を彩る❝花火❞(5)…!!! 7/22 芦屋浜の夜空を彩る❝花火❞(6)…!!! 7/22 フィナーレの少し前・・・夏の夜空を彩る❝花火❞を…!!!
夏の夜空を彩る!!

❝花火❞の祭典が各地で開催される季節になりました。

7月22日(土) 天候:晴れのち曇り

 今年も関西(阪神間)の先陣をきって≪芦屋サマーカーニバル≫のメインイベント❝花火大会❞が開催されました。

 私達は何時もの『鳴尾浜臨海公園』からの見物です!

3年前までは、穴場的な存在でした...が、今ではメジャーの❝花火❞スポットになっている様です。

 管理棟前に数段ある半円状の階段は、打上げ前には満席の状態した。
又、外側(立ち見です)もフェンス越しに大勢の観客で混み合っていました。。。

 当日は西南の風が強く…岸壁には波飛沫が上がっていました。
    「条件はあまり良くありません。」

 明るい間にカメラ設定を終わらせ∼・∼時を待ちます!!

☆ 今回は減光フィルター(ND 4)を使用し、長秒撮影
(25秒〜35秒)に挑戦してみました(^_^;)

打ち上げの時間が迫って来ました。
 今年はテーマカラーの“芦屋レッド”を基調に『覚醒の瞬間』や『はじけるココロ』等∼・∼猯する花火ショー瓩魃蕕犬...と、HPに掲載されていました(^0_0^)

 7:45pm頃∼・∼ほゞ時間どおりに最初の❝花火❞が打ち上がりました。
    「歓声があがります!」

その後、6,000発の❝花火❞が絶え間なく打ち上がり∼・∼
芦屋浜の夜空を明るく華やかに彩り・・・そして、フィナーレの❝花火❞が連打ちの尺玉と、火柱で夏の饗宴が終了しました。・。・。8:30pmでした(拍手!!)

追記
8/5(土)に開催される『みなとこうべ海上花火大会』と、8/19(土)『猪名川花火大会』…そして、8/26(土)いたみ花火大会を観に行きたいな〜...と、「かみさん」が申しておりました(*^。^*)

※ 『みなとこうべ海上花火大会』の見物は六甲展覧台が
  穴場スポットの様ですョ!  
たんぽぽ1001さんからのコメント [2017-07-29 20:09:26]
出た〜〜〜親父さんの花火撮影! 綺麗な写真に脱帽です!!! (^◇^)
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんにありがとうコメントを贈ってください
  
びわこ箱館山ゆり園
チョーわるおやじさんのクチコミ
2017年07月25日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
26名が参考になると回答
7/20 ❛ゆりペアリフト❜の眼下を彩る“ゆりの花園”を…!!! 7/20 『見晴台』〜眺めた“ゆりの花園”と、丸いライトグリーンの“コキア”...と、…!!! 7/20 『見晴台』〜“ゆりの花園”と、Kid’s Worldと、少し霞んだ❛びわ湖❜の景色を…!!! 7/20 オレンジ色の“ゆりの花”と、リフトに乗り花園を愛でる人たち...を…!!!
7/20 『第2ヒュッテ』を背景に・・・咲き誇る“ゆりの花”を…!!! 7/20 花園の遊歩道〜雄大な❛びわ湖❜の景色と、“ゆりの花”を愛でる・・・ご夫婦の後姿を…!!! 7/20 “ゆりの花園”をゆっくり走る∼・∼薄紫色の“天空ゆりトレイン”...を 7/20 車窓から❛びわ湖❜に浮かぶ『竹生島』を眺めながら走る“天空ゆりトレイン”を…!!!
 雄大な❛びわ湖❜を望む“ゆりの楽園”!!

❝びわこ箱館山ゆり園❞を訪ねました。

7月20日(木) 天候:晴れ

 梅雨明けの翌日です。・。・。
蒸し暑い日々の中・・・少しでも涼しい場所を...と、探しまわり∼・∼見つけました!

 標高680mにある“ゆりの楽園”を訪ねる事にしました。。。

車を降り、ゴンドラの山麓駅に∼・∼8人乗りのゴンドラに乗り込み∼・∼数分で山頂(627m)に着きました。

 街中の気温より3〜5度程度低く、涼しい高原の風が吹き抜けて行きます。
 冬場はスキー場として賑わい、初夏から秋にかけては季節の花々がゲレンデを彩り、その花を愛でに多くの人達が訪れる楽園になっている様です。

 私は天空の見晴台(標高680m)を目指し、リフトに乗り込みました...が、「かみさん」は“ゆりの花園”を徒歩で登って行くようです。

 リフトに乗り眺める景色・・・斜面一帯を色とりどりの“ゆりの花”が咲き誇り、振り返ると❛びわ湖❜の雄大な景色(少し霞んでいました...が)の中を空中散歩しているかのようでした。

 リフトを降り、見晴台から右の斜面に∼・∼秋には真紅に色づく“コキア”が夏色のライトグリーンに染まり、丸く愛らしい姿で出迎えてくれました。
 また、左側の斜面は❛びわ湖❜を眺めながらジグザグに進む“ゆりの花道”がつづいています。

 色鮮やかに咲き誇る“ゆりの花道”から眺め観る景色は絶景そのものでした!!

 下の広場にはKid’s Worldがあり∼・∼人工雪で作られたスノーマウンテンやハコちゃんスライダー等々…チビッ子たちの遊びスポットが、いっぱい揃っていました。

 これから始まる夏休みには、チビッ子たちの歓声が響きわたる事でしょう(^0_0^)

 遊歩道を少し進むと❛天空ゆりトレイン❜の乗降口が見え、その隣りには大きな建物“ゆり園”のメインハウス
『第2ヒュッテ』があります。

 店内ではメニューも豊富な食事が提供されています。

『第2ヒュッテ』前のオープンデッキは、無料の休憩施設として利用出来ます。・。・。
また、その前には“フラワーアート(ペチュニアやマリンゴールド等)”の花々が可愛く縁取られ、花を愛でる人たちの憩いの休憩場所となっています。

 私達も花々を眺めながら暫く休憩です。・。・。 

『第2ヒュッテ』から少し進むと‘こんもり’とした小山があり∼・∼その山道を登ります・・・山肌には色とりどりの“ゆりの花”が咲いています。
 
    かなり急な坂道です!!

小山の展望台に辿り着きました∼・∼素晴らし眺めです!!

❛びわ湖❜に浮かぶ『竹生島』を正面に望み、眼下には
『湖西の松林』や高島市の町並みも見えていました。
霞がかかり‘ぼんやり’です...が、遠くに『海津大崎』(桜の名所)も望む事が出来ました。・。

 展望台のすぐ下を可愛い薄紫色の“天空ゆりトレイン”が爐罎辰り瓩函∩り抜けて行きます。
 車窓からは色とりどりの“ゆりの花”と、❛びわ湖❜の素晴らしい景色が存分に楽しめそうです。

  私達は乗車していません(^0_0^)

 よって、“天空ゆりトレイン”の走る姿を追っかけ∼・∼数枚をカメラに収めました。・。・。

 涼しい風をうけながら・・・美しい“ゆりの花園”と、
❛びわ湖❜の景色を堪能する事が出来ました。

“コキア”が真紅に色づく頃にもう一度来たいな〜と、
「かみさん」が呟いていました(*^。^*)


入園料:1,850円/大人・930円/子供(小学生以下)
    (ゴンドラ往復+入園料)駐車場は無料です。
ゆりペアリフト:310円/大人・160円/子供
天空ゆりトレイン(30分毎に発車します)
乗車料金:500円/大人・300円/子供

はなごよみ
ゆりの花:7月初旬〜8月中旬
コキア:7月〜8月(ライトグリーン)
    9月〜10月中旬(真紅に色づくそうです)
キバナコスモス:7月下旬〜8月下旬
すすき・ダリア:8月〜10月
たんぽぽ1001さんからのコメント [2017-07-26 22:33:31]
冬場とは全く違う場所に見えますね!
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんにありがとうコメントを贈ってください
  
(100件中 41-50 件を表示)
12345678910
 

観光スポットカンタン検索(例:神戸市 動物園)
ひらがなでも検索できます。(例:すかいつりー)
たびかん無料会員に登録する
すでに会員の方はこちらから
お好みで探す
A.ジャンルを選ぶ
観光スポットで
なにする?









観光スポットで
なに見る?









その他の観光スポット




B.都道府県を選ぶ
C.フリーワードで絞り込む
ABC内1項目だけでも検索できます
都道府県から探す
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県


沖縄県
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県

秋田県
山形県
新潟県
富山県
石川県
福井県
長野県
山梨県


北海道


青森県
岩手県
宮城県
福島県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
岐阜県
静岡県
愛知県
三重県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
たびかんコンテンツ
たびかんスタッフの旅行記
新しい物好き!注目スポットを巡る東京ぶらり旅【後編】 [2014年1月]
面白かった度 564クリック頂きました!
新しい物好き!注目スポットを巡る東京ぶらり旅【前編】 [2013年12月]
面白かった度 379クリック頂きました!
スタッフ3号が福岡に初上陸!柳川大宰府旅行記 [2013年9月]
面白かった度 413クリック頂きました!
東京旅行記パート2 築地&渋谷ヒカリエでお腹いっぱい [2013年5月]
面白かった度 371クリック頂きました!
天光寺で滝打たれ体験修行記、まさかのin東京 [2013年4月]
面白かった度 516クリック頂きました!
3号もやっぱり色気より食い気がメイン?(神戸) [2013年3月]
面白かった度 388クリック頂きました!
北海道はカラっと暑いから許す [2012年10月]
面白かった度 415クリック頂きました!
初挑戦!スタッフ2号の食い倒れ下呂・高山 [2012年2月]
面白かった度 518クリック頂きました!
北国でも暑いものは暑いんだ! [2011年8月]
面白かった度 203クリック頂きました!
沖縄あるある×100 [2011年3月]
面白かった度 302クリック頂きました!
トコトコトコトココトキョウト [2011年2月]
面白かった度 561クリック頂きました!
別にパワースポットがどうとかじゃなく伊勢 [2011年1月]
面白かった度 223クリック頂きました!
いざという時に「ギフ」って書けない! [2010年12月]
面白かった度 205クリック頂きました!
大分で「“湯”めぐらない旅」 [2010年11月]
面白かった度 263クリック頂きました!
砂丘に「なんかようかい?」 [2010年10月]
面白かった度 603クリック頂きました!
滋賀で天下を・・・ [2010年9月]
面白かった度 581クリック頂きました!
東京ベタスポットその1 [2010年8月]
面白かった度 525クリック頂きました!
お茶!うなぎ!富士山!ももこちゃん! [2010年7月]
面白かった度 518クリック頂きました!
弘前の桜は日本一・・・のはず? [2010年6月]
面白かった度 612クリック頂きました!
「香川」の「川」は「うどん」が「3本」(後編) [2010年4月]
面白かった度 618クリック頂きました!
「香川」の「川」は「うどん」が「3本」(前編) [2010年3月]
面白かった度 616クリック頂きました!
暴れん坊将軍は和歌山でも暴れていたか。 [2010年2月]
面白かった度 568クリック頂きました!
日本三大、県名より県庁所在地の方が有名な県1番目(愛知県) [2010年1月]
面白かった度 581クリック頂きました!
限りなく兵庫県に近い徳島 [2009年12月]
面白かった度 610クリック頂きました!
奈良を歩けば、国宝かシカに当たる? [2009年11月]
面白かった度 583クリック頂きました!
桃とお尻はウリ二つ。 [2009年9月]
面白かった度 606クリック頂きました!
大阪の中心(のミナミ)で足が痛い!と叫ぶ [2009年8月]
面白かった度 622クリック頂きました!
高速1000円で安芸の旅。帰りは通常料金・・・ガソリン代も・・・(泣) [2009年7月]
面白かった度 676クリック頂きました!

PAGE TOP