たびかんの無料会員登録をテスト中です。便利な機能を無料でご利用頂けます。 無料会員登録ログイン
ホーム > 観光スポットの新着口コミ100件
観光スポットの新着口コミ100件
口コミをジャンルで絞り込む(複数チェックを入れることができます)
お食事
口コミを都道府県で絞り込む 口コミを点数で絞り込む
(100件中 41-50 件を表示)
12345678910
 

出石町
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年03月02日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
12名が参考になると回答
出石城跡 振鼓楼 蕎麦屋などが並ぶ 家老屋敷
出石城跡 遠くから見ても振鼓楼が目立つ 出石の街並み
 出石には何度も訪れたが、いつも皿蕎麦が目当てで、今回は少し散歩した。

 町の中心部に「大手前有料駐車場」があり、普通車一回400円。二輪車は200円となっている。

 駐車場の隣は出石観光センター、辰鼓楼、家老屋敷、出石城跡などがある。

 駐車場側から辰鼓楼を見ると、見慣れた時計が無いので別の建物のように思える。

 安く駐車したいなら町の入口に300円の駐車場がある。これは無人で勝手に止めて料金箱に自分でお金を入れるだけ。

 いかにも日本らしいというか、人を信じた経営方針になっていた。

 
たんぽぽ1001さんからのコメント [2017-03-05 21:23:16]
チョーわるおやじさん!
25皿も??? それは無茶です〜

 どこか忘れましたが、日本酒をかけて食する皿蕎麦のお店がありました。

 しかし、いつも運転役なので試せないままです・・・。
チョーわるおやじさんからのコメント [2017-03-02 20:45:50]
「たんぽぽ1001」さん…今晩は!!
“出石”・・・私も“皿そば”が大好きで、現役の頃...別段用も無いのに豊岡の支店を時々訪ねていました。
帰路・・・“出石”の町並みを散策した後“皿そば”を25皿も食べ、苦しい思いをしました(笑)
暫く蕎麦を見るのも嫌になった事を思い出しました。
 
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
道の駅 但馬楽座
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年03月02日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
8名が参考になると回答
一階がローソン 物産売り場
 久しぶりに立ち寄ったら、ローソンが出来ていた。これのおかげでローソンワイハイが使えるようになったのはありがたい。

 温泉は地下一階になっている。

 向かいの物産売り場に入ると、活きた蟹が水槽に入っていたが、少し小ぶりの蟹が1200円、大きいものでも2700円と安い。

 トイレは綺麗に掃除されているが、和式なので高齢者や足腰の不自由な人にはつらい。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
道の駅 やぶ
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年03月02日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
9名が参考になると回答
トイレの前のカバ? 立派な鯉がいっぱい。 駅入り口前の果物など ワイハイの使い方の説明
物産売り場
 国道沿いではないので、つい通り過ぎてしまう道の駅だけど、道の駅入り口の横に大きな鯉の看板があるので目印になる。

 横に長い造りの駅。駐車場に車を置いて建物に向かうと右手にトイレ。

 その前の小さな池には立派な鯉が沢山泳いでいる。畔に立つと餌をもらえると思うのか、足元に寄ってくるのが可愛く思える。

 駅入口前には、地元や鳥取県産の野菜などが売られている。

 Wihiを使いたい方は、入口のドアに張られてある説明書に注意。
 ワイハイを開くと、パスワード入力欄が開かれるが、このパスワードが張り紙に書かれてある。
 これを入れてみたら簡単に使えた。

 店内はあまり広くないが、物産売り場と食事所がある。

 のんびりした感じの道の駅だった。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
ららぽーと磐田
地元人さんのクチコミ
2017年03月01日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
9名が参考になると回答
何度も不快な気持ちになっているので事実を書く。

接客研修をきちんとしていないのだろう。

混雑時、トラブル時の店員の対応がおかしい。

とくに食品コーナーのレジ、接客対応は誰に苦情を伝えたらよいのか。

レジの打ち間違い、レジの不具合はありうることだが、そのときの的がはずれた対処に、またそのときの口の聞き方にも怒りを覚えている。

こちらが何に怒りを感じているのかもわからない様子なので、消化不良な憤りを感じて帰らなければいけない。


磐田の人は気が長くおとなしい。めったにクレームを言われないことにあぐらをかいているので、レベルが向上しないのだ。

毎度こちらが不快感を湿すとギョッとしたような顔をされることに、さらに不快な気分になる。


近いので文句を言いながらも立ち寄っていたが、もう行きたくないと思った。

こういうクレームを書くコーナーではないことはわかっているが、他に伝える窓口を知らない。現場では話にならんし、クレームのためにいちいち電話をかけるほど暇ではない。

この生の声をしかるべきところに上げていただき、改善に向けて前進することを心から願っています。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
地元人さんにありがとうコメントを贈ってください
  
海洋堂かっぱ館
山敬さんのクチコミ
2017年02月28日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
7名が参考になると回答
 数年前(たぶんオープンしてすぐだったので2013年頃?)
行った覚えがあります。このかっぱ館の先に当時のお目当てだった海洋堂ホビー館があったので寄りました。
共通入場券だったのでたぶん正規料金より安く入れました。
当時はまだ紹介文にあるようなチェンソーアートはまだなく、船の形をした館内のいたるところに何かをたくらんでいそうな河童たちが並んでいました。
また「馬之助神社」がその奥にあり
このかっぱ館が生まれた秘話が語られております。
館長さんの父親がその神社を建立したとの事(本業大工さんだったのに!?)で、
なんだか水木しげるワールド的な魅力満載です(笑?)

 何度かコンテストも開催され、そこからうまれた渋いフィギュアがたくさん並んでいる事と思います。
ワルガキの片鱗を発揮しつつある息子を連れて、また行きたいです。
ちなみに「うまのすけ」くんはキャラクターとして良い子バージョン・悪い子バージョンがいて…
某NHKの親子番組の中の某ヤンチャキャラに似ているような…事はだまっておきますね(爆)
その他ホビー館共通の高知弁にまつわるキャラクター達も見ていて楽しいです☆
わたしは「たっすぃ」のあの顔がお気に入りです(気になる方は各自探してみてください爆)

ただ遠い! なので8点(まあしかたないけど)
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
山敬さんにありがとうコメントを贈ってください
  
おとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華
あるぱ7216さんのクチコミ
2017年02月27日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
26名が参考になると回答
眩いばかりの光のトンネル。観光客でごった返すので、なかなか空きません 光のオブジェ。 展望台から撮影。会場内を自由に歩けるのも彩凛華の魅力です 観光客も写真撮影や光のオブジェにウットリとした印象です
なんだか羨ましい・・・・。 直径18mの花時計ハナックの前で・・・。 花時計ハナックまで光のオブジェを堪能 木々もライトアップされ、彩凛華に花を添えます
 2月の北海道の祭りと言えば、「さっぽろ雪まつり」が有名ですが、開催期間が一週間と短く、またその期間の飛行機や札幌市内のホテルは混み合います。

 しかし、冬の北海道の雪や氷の祭りは、札幌だけでは無く、旭川市や帯広市でも開催されます。
 また阿寒温泉や宇登呂温泉、層雲峡温泉なども、それぞれ独自の冬のイベントが開催され、開催期間も長いです。

 その中で音更町にある十勝川温泉は、十勝川温泉に飛来するハクチョウに因んで開催されるイベントで、19時より、十勝が丘公園を電球とLEDで装飾し、色んな邦楽や洋楽などの楽曲に合わせて装飾されたオブジェが点灯する、幻想的なショーを展望台から見せてくれます。

 19時より4回、光と音のショーが開催されますが、最初はしっとりした曲が、次にリズミカルな曲が流れ、その曲に合わせて点灯するオブジェは美しく、観光客の方は歓声を上げて魅入っていました。

 光のオブジェも色んな大きさや形があり、また中心にある高さ数mはあるオブジェは一番人気があり、カップルが次々撮影してました。
 また見る場所によって印象が変わりますので、遠くから全体を眺めたり、光のオブジェの間を歩いて、すぐそばで光と音を体感したりと、会場の中を自由に歩く事が出来るのも、彩凛華の面白い部分と思います。

 この十勝が丘公園には、直径18mの”花時計ハナック”と言う時計がありますが、会場の一番の奥でライトアップされており目立ちます。
 花時計ハナックの前で写真を撮る観光客と一緒に花時計を撮ると、花時計ハナックの大きさが分かります。
 名前の通り花時計なので、春から秋までの期間に訪れると、色んな花で色どられた花時計を楽しめるそうなので、その時期は一見の価値ありと思います。

 その他にも、スノーモービルでゴムボートをけん引して滑走する「スノーラフティング」や「雪の滑り台」、氷点下の世界でシャボン玉をふくらませる「凍るシャボン玉体験」などもあり、楽しめます。

 冬の夜の十勝川温泉は、マイナス10℃を下回る事はザラですので、完全な防寒が必要ですが、どうしても寒さに耐えられない場合は、暖房が効いた休憩室もあるので、そこで軽食を摂りながら休めますし、スタンプラリーや温かい十勝牛乳の配布もありました。

 近くの十勝川温泉では、彩凛華見学後や21時以降でも、日帰り入浴の受付可能なところがあります。
 十勝川温泉は「モール温泉」と言う、北海道遺産に登録された温泉で、茶褐色やコーラ色をした、いかにも温泉らしい感じの良泉ですので、是非冷えた身体を温めるのに、是非オススメですよ。


〇アクセスなど〜
・帯広駅バスターミナルより「十勝川温泉行き」乗車「ガーデンスパ十勝川温泉」下車 徒歩10分
・十勝が丘公園にて開催。無料駐車場有
・開催期間1月下旬〜2月下旬。19〜21時
・彩凛華見学は無料。ただしスノーモービルなど、一部ののアクティビティなどは有料
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
あるぱ7216さんにありがとうコメントを贈ってください
  
石山寺
coniさんのクチコミ
2017年02月26日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
14名が参考になると回答
たばしる 粟餅入りぜんざい 火鉢に入った提灯 抹茶+紫芋餡の冷製ぜんざい
藤村建物 店内の生け花と藤村のいわれ
この寺については皆さん観光に行って紫式部や国宝や桜/紅葉の名所として書かれるので、本当の地元民(今は違う街に住んでるけど、俺の生まれ故郷はJR石山駅から徒歩3分)は敢えて「斜め上」から書いてみます。
石山寺は電車で行くとJR石山駅で乗り換えるか/京都からの京阪電車を浜大津駅で乗り換えて京阪石坂線の終点まで乗ります(因みに石坂線とは石山-坂本間の路線で、反対の終点駅である坂本は明智光秀が治めた地で、日吉大社や比叡山延暦寺の登山口です)。
その終点駅から石山寺までは徒歩10分足らずですが、途中の山門入り口すぐ手前に「藤村」という和菓子製造/甘味処があるのを最近まで知らず、今回はそこのレポートします。寺へお参りした人が疲れを癒すのに丁度良い位置にあります。
なぜ「藤村」か?=ココ石山には紫式部や松尾芭蕉が居たことは有名ですが、島崎藤村も自炊してたことを地元民の俺も初めて知りました(地元の学校で教えろよ)。
日曜昼過ぎに行って駐車場が空くまで30分車内で待ちました。昼食も食える上に必ずお土産物色に時間がかかる(後記)ので先客がナカナカ出なかった・・・。
やっと入れるとシックな生け花も素晴らしい純和風の店内、藤村ゆかりの理由が読めました。まずは甘味を注文、珍しい粟餅が入った温かい善哉と、抹茶餡+紫芋餡に白玉団子がイッパイ載った冷たいおしるこを。初めて食ったプチプチもっちりという不思議な食感の粟餅がマイウー。
食って落ち着いたら、ネットで見た今回目的の「たばしる」を買いに土産コーナーへ。松尾芭蕉が石山寺で詠んだ俳句の一部から取った商品名の大福ですが、中身は粒餡でも/漉し餡でもない「粒のまんま」の小豆と胡桃が入ってる。週に2〜3日は夕食後に大福食ってる俺も全く初めての食感で、コレはヤバ過ぎの旨さです。粒のままなのにふんわりで/甘さも砂糖のしつこい甘さじゃないのが素晴らしいけど、秘伝の製法はネットで見たら判るので興味ある方は検索してね。
滋賀県は今「びわイチ」って言う「琵琶湖を自転車で一周しよう」運動を展開してるが、おそらくびわイチしてる途中の兄さんが、表の駐輪設備(スタンドが無いツーリング用自転車専用の駐輪場を滋賀県各地で整備しつつあるが、この店の前にも設置済み)に停めて「たばしる」だけ買って/まだ出て行ったところを見ると、自転車乗りにも既に有名か。
他にも土産を色々買ってしまう店なので、ウチも夫婦で長いこと車を駐車してしまいました・・・。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
coniさんにありがとうコメントを贈ってください
  
インテックス大阪
coniさんのクチコミ
2017年02月26日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
16名が参考になると回答
かぶとむしー おとなしいイグアナ 置物のようなフクロウ ヘラクレスー
くらげー 名作「亀と少年」
咲洲海底トンネルへ潜る直前の天保山/海遊館は誰でも知ってる観光地、でもココは観光地じゃないからこのサイトにはちょっと合わないかも?ですが、幕張メッセ/東京ビッグサイトと並び西日本では最大の国際展示場です。展示会ってのはビジネス目的が圧倒的に多いけど、シーテックや東京モーターショーのように一般ユーザー向けも多く、当日は有料展示会でも事前にサイトから申し込むと無料チケットを送ってくるのも多いので、一般の人がアンケートとかに回答して粗品貰いまくるだけに行ってもOKかと(IT系の展示会だと粗品も結構豪華で役に立つステーショナリーも多い。ウチの会社は全て社員が展示会で貰ってきたボールペンだけで数百本あるので買ったことがない。ウチのリビングには俺が貰ってきた粗品の置き時計が元気に動いてるし/嫁のお買い物バッグは全部俺が行った展示会の粗品か懸賞当選品)。ココでライブも結構やってるしね。
俺はココには出展する側/視察する側両方で200回以上行ったけど、先日懸賞でジャパンペットフェアのチケットが当たり、動物好きの嫁が行きたいと言ったので初めてプライベートで行ってきました。
電車で行く場合はJRから地下鉄→地下鉄・さらにニュートラム、またはJR→地下鉄→ニュートラムと何れも乗り継ぎが多い面倒な場所ですが、車で行くなら海遊館目指してそのまま海に潜ればいい。海底を走る咲洲トンネルも以前は有料だったけど、今回走ったら無料になってた。
島に入ると駐車場探しだが、展示会の度に臨時駐車場を開放するので意外と困らない(ちなみに電車ならニュートラムの中ふ頭駅から徒歩5分だが、途中の銀杏並木は雌の木が多く、秋は銀杏だらけで踏むと臭いので要注意)。
正門ゲートから入ると中央広場の両側に平屋1〜5号館が取り囲み/奥の6号館だけは立体構造で1つが1ホールより大きいゾーンがA〜Dの4つあるので、実質9ホールある。6号館は1つのゾーンが凡そ10,000屐⊂学校の体育館が大きいもので1,000崢度なので広さのイメージして下さい。
シーテックやインターネプコンのような巨大展示会じゃない限り、併設展示会ではなく/全く別の展示会=チケットが別々に要る=も多く、今回はペットフェアと同時に製パン製菓業界の展示会もやってた。
6号館入り口でチケット見せて入場、まず右側にはインコやオウムなどの鳥エリア、反対側には爬虫類コーナーがあって/向こうには世界の珍しいカブトムシコーナー。巨大なゾウガメに子供がエサやってたが、あれってペットで飼う人要るの?ニシキヘビを首に巻いて記念撮影してたが、俺はマジで蛇ムリです・・・。広い檻内には巨大なカブトムシをイッパイ放し飼いにして人間が檻に入って触れるので子供は大喜びだが、虫は疲れるやろな。
正面以降が展示会の本当の狙いである水槽やペットフードメーカー・首輪などのアイテムメーカーのブースがずらりと並ぶ。新製品で気に入ったものをQRコードを読んで自分のスマホで入力して送信するとくじ引きできるとかハイテクも。ドッグアイテムメーカーのブースではアンケート書くと犬写メ入ったデッカイバッグにドッグフードの新製品サンプルが3袋と/犬のネーム入りタグを後日送ってくれる。
ゲストも色々来てて、ステージではさかなクントークショーやってたが嫁は興味ないと。
腹が減ったのでホールを出て物色。6号館は小さなうどん屋や弁当屋が色々あるけど12時前で既に混雑。入門のときに見ておいた4号館前まで戻り、焼きうどん/そばめし/たこ焼き+飲み物2本で1400円余りで通路中央のテーブルに座って昼食。大阪の粉モン王道でフツーに旨かった。
再入場のハンコをチケットに貰っておいたので再度入場してゆっくり見直して帰りました。
本当は5分余りで着ける海遊館に立ち寄るツモリだったけど生憎の好天なので既に混雑、とっとと高速に乗って帰りましたよ。コレで俺の「海遊館の前だけ通って未だに行ったことが無い回数100回以上」の記録は更新されたわけだ(因みに幕張メッセも100回は行ったけど京葉線で前を通る東京ディズニーランドに未だに行ったことが無い記録は更新中だし、東京ビッグサイトは200回以上行ってゆりかもめで前を通るフジテレビなどに未だに行ったことが無い記録も更新中。明日はパシフィコ横浜に出張で行くけど、みなとみらいエリア素通りの記録を更新してきます)

※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
coniさんにありがとうコメントを贈ってください
  
あわじ花さじき
チョーわるおやじさんのクチコミ
2017年02月25日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
20名が参考になると回答
2/16 ≪天空の花壇≫・“花びら”をいつぱいに広げ、咲き誇る“ストック”の花たち...と、…!!! 2/16 “ストック”の花が咲き誇る花園から・・・高台の『さじき席』を…!!! 2/16 〔ハート♡〕の形で彩られた・・・ピンクの“ストック”を…!!! 2/16 ≪天空の花壇≫を散策される人達...を…!!!
2/16 緩やかな緩斜面に咲く5分咲き?の“菜の花”...と、雄大な景色を…!!! 2/16 “菜の花畑”を・・・下から、眺めてみました…!!! 2/16 NHK朝のドラマ❛あさが来た❜のロケ地跡...と、“菜の花畑”を…!!! 2/16 カメラ目線の大型犬...と、“菜の花畑”を…!!!
 “春”の気配を感じる陽気に・・・!!
❛ぶら〜❜と、❝あわじ花さじき❞に出掛けてみました。

2月16日(木)天候:晴れ

 今年は全国的に寒波が猛威をふるい、寒〜い冬になりました。・。・。
 
 温暖な気候で知られる淡路島の花々も、開花が遅れている...との話...です。。。

 ❝あわじ花さじき❞に到着しました。
平日の午後です...が、駐車場は、ほゞ満車...です。

 花園に進む散策道からは、少し霞がかった『明石海峡』と『大阪湾』が‘ぼんやり’...と、見えています。
 肝心の“花”の姿は目につきません。・。

 この時期、多くの“花”を求めての散策には…少々無理があるようです(^_^;)

 緩やかな坂道を進むと❛さじき席❜前の≪天空の花壇≫には、寒さに強い・・・冬の花“ストック”が、花びらをいっぱいに広げて、綺麗に咲いていました。。。
   
   「2月下旬まで見頃が続くそう...です」

“ストック”の花壇は、❛鳴門の渦潮❜をイメージし、渦を巻いたように“花”が配され、その中を散策出来る小径
が、あり・・・“可愛い”花園になっていました。

 渦巻きの中央付近には、“ハート♡”の形をしたピンク色の“ストック”が可愛く咲いていました。

 少し進むと∼・∼≪ふれあいの花園≫...です。・。

雄大な景色が見渡せる緩斜面には“菜の花畑”が広がっています。

「早咲きの“菜の花”が、「3〜5分咲き」でしょうか?」
  “花”の香りも漂ってきます。・。

3月の中旬から4月中旬にかけて、“菜の花畑”が、黄色い絨毯を敷き詰めた花園に変貌します(@_@)

“春”を待ちきれない多くの人達(若者の姿も)が、花園の中を楽しく散策されています。
 私も、花園を‘ゆっくり’...と、散策∼・∼少し早い“春”を肌で感じる事が出来ました(^0_0^)

“菜の花畑”の中央付近には・・・昨年、NHK朝のドラマ
“あさが来た”の最終回に使用されたロケ地の様で、大きな看板が設置されていました。

「2016年4月2日・8:00∼8:15」に公開されたそうです。

 小高い丘の上・・・ベンチに腰掛け、瀬戸内の景色と
“菜の花畑”を眺めながら‘ほっこり’...と、…。

    “春”は、もうすぐです!!

❝花さじき❞の花園も、色とりどりの花々が咲き誇る季節がやってきます・・・楽しみ...です。。。

 戻り道∼・∼大型犬3匹を連れ、花園を散策されている人...と、出合ました。
 ❛さじき❜の席で写真撮影の様です。
 私が・・・カメラを構える...と、白い犬がカメラ目線で私に挨拶??
    パチリ...と、一枚!!

 陽が西に傾きかけました∼・∼そろそろ、帰り仕度です。

穏やかな早春のひと時を、楽しく過ごす事が出来ました。(*^。^*)
 
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんにありがとうコメントを贈ってください
  
道の駅 さんりく
ジョン一郎さんのクチコミ
2017年02月23日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
11名が参考になると回答
海鮮メカブ丼 柿ソフトクリーム(ミックス)
大船渡市の「道の駅さんりく」はこのあたりに海釣りに行ったときには必ず立ち寄る道の駅です。

三陸縦貫自動車道を三陸ICで降りるとすぐの場所にあります。

売店内では三陸特産のアワビやホタテが生きたまま売られています。生産量日本一のワカメにも注目です。
私がここをよく利用する目的は、これらの海産物が楽しめる食事処「浜どこ」が大好きだから。
おススメは雑誌やテレビでもよく紹介されている海鮮丼・「海鮮メカブ丼」です。
丼のご飯が見えないくらいに敷かれたメカブの上にホタテ(貝柱・ヒモ)、カンパチの刺身。味噌汁・漬物・煮魚の小鉢が付いてきます。
刺身はワサビ醤油で、新鮮なので甘みがあって美味い!
たっぷりのメカブはその薄い塩味で、そのままでも十分に美味いんです。
小鉢の煮魚はその時によって種類は変わりますが、味付けが秀逸です。
これで850円は安いと思います。

食後は外にあるファーストフードコーナーへ。
この道の駅のもう一つの名物・柿ソフトクリームが食べられます。味種類はいろいろ売ってますが、まず柿ソフトを食べてもらいたい。
柿のソフトはここが日本初らしく、特産の「こえだ柿」を使っています。
食べてみると確かに柿の味。バニラとのミックスもありますのでお好みで選びましょう。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ジョン一郎さんにありがとうコメントを贈ってください
  
(100件中 41-50 件を表示)
12345678910
 

観光スポットカンタン検索(例:神戸市 動物園)
ひらがなでも検索できます。(例:すかいつりー)
たびかん無料会員に登録する
すでに会員の方はこちらから
お好みで探す
A.ジャンルを選ぶ
観光スポットで
なにする?









観光スポットで
なに見る?









その他の観光スポット




B.都道府県を選ぶ
C.フリーワードで絞り込む
ABC内1項目だけでも検索できます
都道府県から探す
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県


沖縄県
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県

秋田県
山形県
新潟県
富山県
石川県
福井県
長野県
山梨県


北海道


青森県
岩手県
宮城県
福島県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
岐阜県
静岡県
愛知県
三重県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
たびかんコンテンツ
たびかんスタッフの旅行記
新しい物好き!注目スポットを巡る東京ぶらり旅【後編】 [2014年1月]
面白かった度 500クリック頂きました!
新しい物好き!注目スポットを巡る東京ぶらり旅【前編】 [2013年12月]
面白かった度 327クリック頂きました!
スタッフ3号が福岡に初上陸!柳川大宰府旅行記 [2013年9月]
面白かった度 362クリック頂きました!
東京旅行記パート2 築地&渋谷ヒカリエでお腹いっぱい [2013年5月]
面白かった度 328クリック頂きました!
天光寺で滝打たれ体験修行記、まさかのin東京 [2013年4月]
面白かった度 449クリック頂きました!
3号もやっぱり色気より食い気がメイン?(神戸) [2013年3月]
面白かった度 342クリック頂きました!
北海道はカラっと暑いから許す [2012年10月]
面白かった度 371クリック頂きました!
初挑戦!スタッフ2号の食い倒れ下呂・高山 [2012年2月]
面白かった度 480クリック頂きました!
北国でも暑いものは暑いんだ! [2011年8月]
面白かった度 192クリック頂きました!
沖縄あるある×100 [2011年3月]
面白かった度 295クリック頂きました!
トコトコトコトココトキョウト [2011年2月]
面白かった度 513クリック頂きました!
別にパワースポットがどうとかじゃなく伊勢 [2011年1月]
面白かった度 211クリック頂きました!
いざという時に「ギフ」って書けない! [2010年12月]
面白かった度 196クリック頂きました!
大分で「“湯”めぐらない旅」 [2010年11月]
面白かった度 255クリック頂きました!
砂丘に「なんかようかい?」 [2010年10月]
面白かった度 559クリック頂きました!
滋賀で天下を・・・ [2010年9月]
面白かった度 546クリック頂きました!
東京ベタスポットその1 [2010年8月]
面白かった度 482クリック頂きました!
お茶!うなぎ!富士山!ももこちゃん! [2010年7月]
面白かった度 485クリック頂きました!
弘前の桜は日本一・・・のはず? [2010年6月]
面白かった度 565クリック頂きました!
「香川」の「川」は「うどん」が「3本」(後編) [2010年4月]
面白かった度 577クリック頂きました!
「香川」の「川」は「うどん」が「3本」(前編) [2010年3月]
面白かった度 575クリック頂きました!
暴れん坊将軍は和歌山でも暴れていたか。 [2010年2月]
面白かった度 532クリック頂きました!
日本三大、県名より県庁所在地の方が有名な県1番目(愛知県) [2010年1月]
面白かった度 541クリック頂きました!
限りなく兵庫県に近い徳島 [2009年12月]
面白かった度 570クリック頂きました!
奈良を歩けば、国宝かシカに当たる? [2009年11月]
面白かった度 538クリック頂きました!
桃とお尻はウリ二つ。 [2009年9月]
面白かった度 561クリック頂きました!
大阪の中心(のミナミ)で足が痛い!と叫ぶ [2009年8月]
面白かった度 574クリック頂きました!
高速1000円で安芸の旅。帰りは通常料金・・・ガソリン代も・・・(泣) [2009年7月]
面白かった度 627クリック頂きました!

PAGE TOP