たびかんの無料会員登録をテスト中です。便利な機能を無料でご利用頂けます。 無料会員登録ログイン
ホーム > 観光スポットの新着口コミ100件
観光スポットの新着口コミ100件
口コミをジャンルで絞り込む(複数チェックを入れることができます)
お食事
口コミを都道府県で絞り込む 口コミを点数で絞り込む
(100件中 1-10 件を表示)
12345678910
 

鍵屋の辻史跡公園
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年04月26日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
駐車場側から入ると池がある。 鍵屋ノ辻の碑 歴史を感じますが読めない 待ち伏せした茶屋
駐車場、看板の注意事項を読んでください うっそうとした公園内 資料館入り口
 日本三大仇討の場である伊賀越鍵屋辻。そこに公園がある。
 三大仇討ちとは何か知らないので調べてみたら、忠臣蔵、曽我兄弟の仇討、そしてここ荒木又右衛門の鍵屋の辻の決闘とのことだった。

 どんな話かというと、1630年7月21日夜、19歳の備前藩士が同僚の17歳の藩士を殺害して逃走。

 藩主が逃走先を探索した結果、江戸の直参旗本にかくまわれていたことが判明。身柄の引き渡しを求めたが、断られ事件は大名と旗本の対決となってしまった。

 仇討免状を与えられた被害者の兄は、全国を逃げ回る仇を探していたが、奈良から江戸へ落ち延びようとしている情報を入手。

 兄は、荒木又衛門(柳生十兵衛光厳の弟子で新陰流の使い手)の応援を得て、茶屋萬家で待ち伏せし、見事仇を取る。

 無茶苦茶簡単な説明で恐縮至極。

 しかし当時のスマホも無線も無い時代、仇の逃走経路に関する情報はどのように伝わったのであろうか?

 そうか、ここは忍びの里 伊賀。この事件の裏には忍者の暗躍があり、それによって情報がもたらされたのではなかろうか・・・。

 そんなわけで、この公園には伊賀越資料館というのもあって入館料は200円。資料館の裏には討ち取った仇の首を洗ったという「首洗いの池」があって何やら気色が悪い。
 館内撮影禁止です。

 静かで、うっそうとした感じの公園であるが、色々想像すると面白い。

 公園の西側に無料駐車場がある。ただし、黄色い枠内は社会福祉関係車両のみなので注意したい。

 注意しなかった私が、それに気づいたのは帰る時だった・・・。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
道の駅 米山
ジョン一郎さんのクチコミ
2017年04月25日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
1名が参考になると回答
 第三代横綱 丸山権太左衛門 の銅像 産直コーナー
レストラン イチゴソフトクリーム チューリップ祭り
登米市の国道346号、「道の駅米山 ふる里センターY・Y」。
この道の駅を訪れるのなら絶対今の時期(4月下旬〜5月上旬)がおススメです。

チューリップ祭りが開催されていて、多くの人が訪れていました。
広い畑に咲く色とりどり、いろんな品種のチューリップ達が風に揺れていました。買って帰ることもできます。

この道の駅の入口には力士の銅像も立っています。これはこの土地出身の江戸時代の人物、「第三代横綱 丸山権太左衛門」です。
土俵もあり、丸山杯少年相撲大会やちびっこ相撲大会が開催されているようです。
レストランのメニューにもこの力士にちなんだ「横綱スープカレー」などのメニューがあります。

ここを訪れたのなら忘れずに食べてほしいのは「お休み処Y・Y」で売っているソフトクリーム。
地元産の季節の食材(イチゴ・パッションフルーツ・カボチャ・コーンなど)を使ったソフトクリームは素材の味が濃くて美味いんです。
特に春のイチゴソフトは絶品! よくあるイチゴ味ではなく、本物のイチゴの味。ご当地ソフトの最高峰だと思います。

近くには同じ登米市の「道の駅みなみかた」もありますので、こちらもセットで楽しみましょう。 
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ジョン一郎さんにありがとうコメントを贈ってください
  
立雲峡
チョーわるおやじさんのクチコミ
2017年04月24日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
2名が参考になると回答
4/13 但馬の吉野とも謳われている❝立雲峡❞の“桜”を…!!! 4/13 ❛展望ブース❜から望む…桜咲く天空の城【竹田城跡】を、望遠で…!!! 4/13 散策路〜“春”の陽に照り映える“桜並木”を…!!! 4/13 “山桜”が咲く・・・散策路(山道)から…!!!
4/13 苔むした奇石や巨岩の間を縫うようにつづく❛展望台❜への散策路(山道)を…!!! 4/13 〈第2展望台〉に向かう“桜”咲く散策路(山道)から…!!! 4/13 “桜”...と、天空の城【竹田城跡】を〈第2展望台〉付近から…!!! 4/13 天空の城【竹田城跡】を望む❛雲海❜撮影のスポットから…!!!
 “桜”咲く但馬路を訪ねました。・。

但馬の吉野とも呼ばれている❝立雲峡❞を、散策です!!

4月13日(木) 天候:晴れ

 見上げる山肌には“ソメイヨシノ”や“山桜”の花が咲き誇り、その中には老いた数多くの“桜”も見受けられました。・。・。
 又、山の斜面には苔むした奇石や巨石が数多く点在していました。

 折しも“桜まつり”が催されており、地元の方達と思われる人々が集い、咲き誇った“桜”の下でブルーシートを広げ“春の宴”を楽しんでおられました。

 駐車場の端っこには、小さな屋台があり、爐でん瓩筬爐燭馨討瓩修靴董△酒も販売されていました。

 車を降りて…すぐの処に、天空の城【竹田城跡】が望める展望ブースがあり(狭い範囲です)“桜”と、天空の城を交互に眺めながら贅沢な時を過ごす事が出来ます。

 私達は、雲海に浮かぶ天空の城【竹田城跡】を撮る絶景スポット〈第3〜第1展望台〉を目出して“桜”咲く急な散策路(山道)を、進みました。・。・。

 〈第2展望台〉の少し上まで・・・約20分あまり歩き続けました...が、私の足は限界を超えていました。
   
    《ギブアップ》...です!!

あと、20分ほど登ると〈第1展望台〉なのです...が、無理でした。

「かみさん」は独りで登って行きました。(元気です!)

 道端の岩に腰掛け、一息・・・そこから眺める景色は、素晴らしいものでした。・。・。
 正面に望む【竹田城跡】にも“桜”の花が綺麗に咲いているのが観えます。
 そこに広がる❛雲海❜の景色を想像しながら・・・暫く眺めていました。

     絶景...です!!

 重いカメラを車に置き、手軽なミラーレスでの写真を数枚カメラに収めました。
   雰囲気だけです...が、画像を投稿しています。

〈第2展望台〉からの眺め・・・“桜”の季節は、咲き誇る花々が視界を妨げる場所があります...が、ひな壇(3段)が設けられ、後方から撮影が出来る様に配慮が成されていました。

 大きな三脚と、リュックを背負って、暗い山道をライトの明りを頼りに登る∼・∼私には雲海の写真を撮るのは少々無理があるのでは...と、思いました(^0_0^)

「かみさん」と、合流∼・∼戻りの散策路(山道)から眺める景色、“ソメイヨシノ”と“山桜”そして、山野の木々が上手く調和し、自然の山ならではの“桜”を愛でる事が出来ました。

 “桜まつり”が繰り広げられている広場に着き、ベンチに腰掛け温かい缶コーヒー飲み・・・‘ほっ’と、一息…疲れたれた身体を癒しました。・。・。

 自然に囲まれた❝立雲峡❞の“花見”と、絶景を十分楽しむ事が出来ました(*^。^*)

❝立雲峡❞桜まつり
期間:3月26日(日)〜4月15日(土)
   今年は終わりました。
駐車場:桜まつり期間中は300円/普通車
    期間以外は無料開放です。

※ トイレ、休憩施設(ベンチ)は駐車場に設置されてい  ます。(展望台にはありません)

足もとは、かなり悪いです。(スニーカ等で!)

※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんにありがとうコメントを贈ってください
  
道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村
たんぽぽ1001さんのクチコミ
2017年04月24日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
2名が参考になると回答
入口で待つこと10分ほど・・・ 広い駐車場が用意されているのですが・・・ 駅の向かい側は茶畑
 新しい道の駅が次々とオープン。

 京都唯一の村に新しく出来た。オープン早々で、やはりお客さんが多く、平日なのに少し並ばないと駐車場に入れなかった。

 道の駅の表には茶畑があり、途中の道も風光明媚でドライブが楽しい。

 駅の建物に入ると向かって右端がコンビニ風になっている。
 真ん中が物産店。左奥にレストランがあった。

 レストランの前には入店待ちの列。

 店の表には詳しいメニューは無く、看板には1000円以上の定食と1000円以下の定食が、それぞれ一つづつ写真で展示されていた。
 見た目は美味しそうだが、行列が苦手なので食事はまたの機会とした。

 ここから10キロほどで伊賀上野市なので、上野城などと組み合わせて訪れるのが良いと思います。

 
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
たんぽぽ1001さんにありがとうコメントを贈ってください
  
東寺
チョーわるおやじさんのクチコミ
2017年04月21日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
5名が参考になると回答
4/9 妖艶に照らし出された❝不二桜(八重紅 しだれ桜❞と、佇む❛五重塔❜を…!!! 4/9 水面に映る幻想的で美しい❛五重塔❜...と、“夜桜”を…!!! 4/9 『ひょうたん池』の水面に揺れる桜色の彩り...と、静かに佇む〖金堂〗を…!!! 4/9 明りに照り映える“夜桜”と、聳える❛五重塔❜と…!!!
4/9 大輪の“紅しだれ桜”...と、夜空に浮かび上がる❝不二桜❞を…!!! 4/9 凛と聳える❛五重塔❜と、天上の‘月’を…!!! 4/9 明りに照らされた“桜”の雲海に浮かぶ❛五重塔❜を…!!! 4/9 戻りの『茶屋』〜彩色豊かな〚京都タワー〛が聳え立っていました…!!!
 ❝夜桜❞を愛でに!!

京都・【東寺】に出掛けました。・。・。

4月9日(日) 天候:晴れ時々曇り

 【東寺】に着いたのは、午後6時前でした。
夕暮れの6時30分からの開門です...が、大宮通〔東大門〕の土塀に面した歩道には…凄まじい数の拝観者が並んでおられました。

 但し、車での拝観は優遇?されていました。
『慶賀門』の横手から順次、境内奥へと誘導されます。
 途中、係員の方に駐車料と、拝観料(人数分)を納め
『本坊』近くに案内され、駐車!!

 カメラと三脚を持って、境内を進んで行きました。

   (三脚の持ち込みOKです)

 桜色に染まる境内は、妖艶な雰囲気を醸し出していました。・。・。

 先ず目に入るのは❝不二桜❞樹齢130年・高さ13m・枝張10mと、謳われている“八重紅 しだれ桜”です!!

 明りに照り映える圧巻の姿に感嘆の声が上がり、美しい光景に見惚れ、多くの人が立ち尽くされていました。

  「神秘的で、妖艶な佇まい...です!!」

少し歩き『ひょうたん池』周りの“夜桜”を眺めながらの散策です。

 『ひょうたん池』の畔からは、逆さ❛五重塔❜と、明りに照る“桜”が爐修萇瓩僕匹譴覆ら水面に映し出されていました。
 水面に映る❛五重塔❜を 撮ろう...と、撮影スポットには順番を待つ人の列が出来ていました。

  「私も、同じく列に(^0_0^)」...です。

 拝観者の数は増々多くなってきました・・・外国の方達も多く、外国語が混ざり合った散策路を❛五重塔❜辺りまで歩みを進めます。・。

 池の畔から、揺れる桜色の水面と、池を挟んで“桜”越しに観え佇む〖金堂〗の姿が、心を和ませてくれました。

 空を見上げる...と、❛五重塔❜の真上に‘月’が顔を覗かせていました。

    雰囲気は“最高潮”...です!!

 桜色に染まる境内を‘ゆっくり’と、花見三昧!!
  「かみさん」も、ご満悦の様子...です。

〖金堂〗前に進み、上段から眺める景色…明りに照らされた“桜”の雲海に浮かび上がる❛五重塔❜を観る事が出来ました。

 この場所も多くの方達が、明媚な風景をカメラに収めようと、三脚の列が出来ていました。

〖金堂〗の横には『講堂』が佇み、国宝の❛立体曼荼羅❜
が、春季特別公開(昼間)で、内部の拝観は可能になっていました。
   但し、夜間は外からの拝観になります。

     「撮影はNGです」

 華やかに咲き誇る“夜桜見物”を満喫出来ました。
出入口近くにある『茶屋』で休憩です。
 毛氈が敷かれた床几に腰掛け、温かいお茶を美味しく頂きました。・。・。

 見上げると、明りに照る“桜”の先に犁都タワー瓩美しい彩色で聳え立っていました。

“桜”の季節が過ぎ、初夏にかけて『ひょうたん池』の畔には“サツキ”の花々が咲き、池越しに眺める❛五重塔❜と相まって、美しい庭園風景が観られるそうです。

 その頃(初夏)に・・・再び、訪ねよう...と、思っています(*^。^*)

拝観(通年):8:30〜17:00(16:30受付終了)
         年中無休です。
ライトアップ日時:〔3/18〜4/16・6:30〜22:00〕
          今年は終わりました。

拝観料(金堂・講堂):大人/500円・高校生/400円
           小学生/300円
  ※ 特別拝観等は、【東寺】のHPで検索して下さい。
駐車場(普通車):600円/2hr(毎月21日は使用不可です)

交通機関:近鉄電車 東寺駅下車徒歩10分
     市バス 【東寺】東大門前下車(すぐです)

※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
チョーわるおやじさんにありがとうコメントを贈ってください
  
日本坂パーキングエリア(上り・下り)
coniさんのクチコミ
2017年04月20日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
3名が参考になると回答
シラス丼セット フードコート 入り口の看板 オープンテラスも
出張で上りPAには何度も寄ってたけど、プライベートの伊豆旅行で関西への帰りに初めて下りPAへ寄りました。
目的は粒の細かいシラス丼。地元の方はもっと旨い店を知ってるのでしょうが、関西人はSA/PAで食うしか機会がなく、上りPAで出張時に何度も食って気に入ってたので、今回は嫁にも食わせたくて(日本平PAにもシラス丼あるけど、日本坂の方が粒が細かいので俺の好みです。尚、生好きの人も多いと思うけど、俺は絶対に釜揚げ派です)。
こじんまりしたPAで店も上りPAとは違ったけど、フードコートに目的のシラス丼があったのでミニきつね蕎麦とのセットを1つ購入(俺が胆嚢取って肉/揚げ物が食えず食も細ってから、並みの人の1人分あればウチの夫婦二人は十分です)。
俺に醤油と山葵の準備をさせてるうちに、嫁は一人で蕎麦をズルズル食って「んー、コレおいしいよ」。関東の人にはフツーレベルでも、安くて旨い蕎麦が身近に皆無な関西の人間には、かなーり旨く感じます(やっぱり蕎麦には濃い目の出汁が合うと嫁も言ってます)。
ようやくシラス丼に山葵醤油を回しかけて、まずは俺がパクリ、思わず「うんまー!」と声出た。すかさず嫁が横取りしてパクリで「おいしー!」。嫁が気づいたのは「このご飯は丼やのに酢飯やな」。そーか、それも関西人には思いつかない手でした。
うん、正解でした。丼を交互に食べ/蕎麦はほぼ嫁が食べましたが、二人とも満腹で満足しました(このセットは980円だったかと。ウチの夫婦は外食でも二人分で1000円超えることが少ない)。
こじんまりPAですが、オープンテラスもあって天気がよいとのんびり出来ます(嫁は自分だけ食後のコーヒー買ってテラスへ飲みに行きました)。
大型SAよりも混んでないけど色々食えるので、良いPAです。

※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
coniさんにありがとうコメントを贈ってください
  
富士川サービスエリア(上り・下り)
coniさんのクチコミ
2017年04月20日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
3名が参考になると回答
ちょい望遠富士山 ノーマル倍率で道路も一緒に やさい村 焼きたてパン屋さん
富士山パン 富士山をバックに
前回は関西から伊豆旅行へ行く往路で上りSAに寄りましたが、今回は再び伊豆旅行で関西へ帰る復路に下りSAへ寄りました。
前日は強風と雨でしたが/この日は快晴、旅館を出る前に東名高速道路のSAで富士山が綺麗に見える場所をスマホで調べたらココだったので一目散に向かって、天城高原から予定通り1.5時間で到着。
駐車場の端にある展望所へ行くと・・・うおー、桜の季節にこんなに綺麗に富士山が見れるのは珍しい。新幹線だと窓から一瞬見れるだけですが、ここならゆっくり写メも撮れる。嫁は何年も前から富士山を見たいと言ってたので大満足。そのうちドンドン中国人の団体やアフリカンのご家族もみんな富士山と記念撮影。つまりここも外国人だらけで、日曜なので朝10時を回ると大型SAは混むからと旅館の朝食を辞退して早く出たのが正解でした。
富士山を堪能した後はショッピング。上りと同じく下りSAにも「やさい村」と銘打った直売コーナーがあるし、焼きたてパン屋のメニューが面白い。富士山の形をしたクリームチーズパン等を嫁が買って帰りましたが、濃厚でマイウーですた。
富士宮焼きそばに釣られたけど、別のPAでシラス丼食うつもりだったので、パンだけ買って出発しました。
天気が良いと、無料のあの景色だけでも価値があるなぁ。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
coniさんにありがとうコメントを贈ってください
  
北上展勝地
ジョン一郎さんのクチコミ
2017年04月20日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
4名が参考になると回答
男山より展勝地を望む。
4月の中頃、岩手にもやっと桜の便りがやって来て、連日の好天で一気に花が開いたようです。
20日、県南各地は満開となり、天気が良かったので北上市の「展勝地」へ花見に向かいました。

展勝地は「みちのく三大桜名所」の一つで、日本さくら名所100選にも選定されている岩手県内では最大の桜スポットです。
この時期になると多くの花見客が訪れ道が混雑することも。いつもは無料の駐車場も有料になります。
電車で訪れるならJR東日本・北上駅から徒歩20分です。


北上市に着いた頃には空は曇ってきました。
北上川沿いで冷たい風が吹き付けるせいか、展勝地の桜は満開にはまだのようでした。
展勝地の桜の楽しみ方は、2kmの桜並木道を徒歩で、または馬車に乗ることもできるようです。それと遊覧船に乗って北上川から桜を眺めることも。
今回私は徒歩で端から端まで歩いてみることにしました。

並木道はまだ咲き方がまばらで、内側より外側の方が花が開いているようでした。
北上川には鯉のぼりが架かっているのですが、その中には鯉だけではなく見つけると幸運になると言う「ウナギのぼり」や「ナマズのぼり」も混じっていて、それらを探すのも楽しみの一つになっているようです。

駐車場近くにはレストハウスや「北上夜曲歌碑」もあります。レストハウス前にはたくさんの屋台が並んでいましたのでグルメも楽しんでみました。
展勝地名物は餅、餡・ゴマ・クルミなどの味があり、とてもやわらかくて美味しかったです。
鮎や岩魚の塩焼を売っているお店では鹿肉の串焼も売っていて、これは友人が昨年食べておススメと言うので食べてみました。鹿肉は初めて食べましたが、驚きの美味しさでした。

展勝地は市立公園となっていて、桜並木の他にも周囲には「みちのく民族村」や「北上市立博物館」などいろいろと見所もあります。
私は最後に展勝地の南端にある「男山」に向かいました。
標高163mの頂上からは北上の街や北上平野、北上川の流れの展望を楽しむことができ、先ほど歩いた桜並木のピンク色が目立ちました。

ちょっとタイミングがずれてしまいましたが、展勝地の桜を楽しめました。来年こそは晴天で満開の時を狙って訪れたいです。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ジョン一郎さんにありがとうコメントを贈ってください
  
般若院
あるぱ7216さんのクチコミ
2017年04月13日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
6名が参考になると回答
威風堂々の迫力。エドヒガンシダレザクラと般若院本殿 樹齢450年と言われるシダレザクラは、所々垂木で支えられています。 般若院のガラス窓に映るシダレザクラ。訪れた観光客も結構魅入る美しさ??でした。 特別に拝観させていただいた、般若院内部のガラス窓からのシダレザクラ。
陽光に映えるシダレザクラ ライトアップにシダレザクラが映えて来ました。格子にも映えます 妖しくまでも美しく夜空に浮かび上がる ライトアップされ、威風堂々に聳えるように咲く
 龍ヶ崎市内にある般若院には、樹齢450年とも言われる、エドヒガンザクラのシダレザクラがあります。

 エドヒガンザクラであるため、ソメイヨシノより1週間くらい前に満開になるので、開花に注意する必要がありますが、シダレザクラが開花する頃は、龍ヶ崎市のHPにも紹介されるため賑わいます。

 龍ヶ崎市のHPを参照に般若院を訪れると、マイカーは龍ヶ崎市役所などに駐車するよう案内があり(無料)、そこから1匱緤發と、般若院の参道があります。
 参道の奥に本殿がありますが、シダレザクラは本殿の背後にあるので、後ろに回ると、薄いピンク色の花を咲かせたエドヒガンシダレザクラが小山のように、威風堂々と咲いていました。


 案内板には、高さ10m以上、幹回り5mの大木で、県の天然記念物に指定されている1本桜で、さらに枝張りが東西約15m、南北約22mもあり、本殿に負けないくらいの大きさ、存在感を放っていました。

 シダレザクラの周囲は歩道が整備されていますので、どの角度からも愛でる事や写真撮影が可能で、何よりも枝張りが凄いので、間近でソメイヨシノより小さな花びらをした、エドヒガンザクラの可憐な花が確認できます。

 また般若院の縁側からもシダレザクラを見る事が出来るので(住職不在など、立ち入る事が出来ない場合在り)、少し高い位置から愛でる事が出来ましたし、また般若院の大きなガラス窓に映るシダレザクラも素敵で、本物のシダレザクラと、ガラス窓に映ったシダレザクラを愛でたり写真撮影する方もいらっしゃいました。

 これは必見です。

 また龍ヶ崎市と般若院の計らいで、毎年2日間だけライトアップされます。

 だいたい18時からライトが照射されますが、その時間は空がまだ明るいので、それほどシダレザクラは映えませんが、暗くなるほどにシダレザクラは美しく、また妖しい雰囲気も醸し出しながら映えて来ました。

 暗くなるほどに、昼間とは打って変わった美しさのシダレザクラは風情があり、間近で見上げると、かなり堂々とした姿を見る事が出来ました。

 生憎般若院の雨戸が閉められ、ライトアップされたガラス窓に映るシダレザクラは撮れませんでしたが、般若院の屋根や光が漏れる格子窓をバックに、それはそれで綺麗なシダレザクラを愛でる事が出来ました。

 サクラは満開時期が短いため、都度HPなどで確認が必要ですが、一見の価値がある般若院のシダレザクラは、是非一度愛でに行かれる事をおススメします。
 また常時観光客が訪れていましたが、それでも数十人ほどの観光客数で、結構自由にゆっくり愛でる事が出来ました。
 まだまだあまり知られていない穴場かもしれません。



〇アクセス〜
・関東鉄道竜ヶ崎線竜ヶ崎駅から徒歩で15分
・車は龍ケ崎市役所駐車場へ
・ライトアップは、土日を中心に2日間行われますが、特に発表はありません。市役所に問い合わせられた方が確実です。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
あるぱ7216さんにありがとうコメントを贈ってください
  
道の駅 高田松原
ジョン一郎さんのクチコミ
2017年04月13日に投稿されました。
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
5名が参考になると回答
陸前高田復興まちづくり情報館 道の駅向かいのガソリンスタンドの看板。津波水位15.1mの表示が。 被災松の根
被災前映像モニター 被災前の道の駅前、国道45号 現在の道の駅前、国道45号 新道の駅の図面
陸前高田市に行ったので、久々に「道の駅 高田松原」に立ち寄ってみました。
ここは今でも休業中の道の駅。道の駅本体は休業中と言うより廃墟となって遺されている状態のままです。

道の駅前を走る国道45号の向かいには震災前から残るセルフスタンドの看板が。その天辺には「津波水位15.1m」の表示が。
これより低いものは波の中、町一つを消し去った津波。
震災遺構として残されているこの道の駅に来ると、あのときの津波の大きさ、恐ろしさを感じられます。

道の駅敷地内に新たな施設ができていました。
「陸前高田復興まちづくり情報館」は入館無料、トイレもあるのでぜひ立ち寄ってもらいたいです。
中には震災に関するパネル展示や今は跡形もない高田松原の7万本の松の中の1本であろう松の根が。

私が特に驚いたのは震災前の陸前高田市内の主要道路の映像を自由に見れるモニターでした。
私は陸前高田市には趣味の釣りのために毎週のように通った時期もありまして、この町は馴染みの深い町でした。

国道45号の映像を選んでビデオを視聴してみました。
自分が車を運転している視線で前進して行く映像が流れます。
そこには今はもう無い懐かしいお店がたくさん映ってました。必ず寄った釣具店、何度も食べたラーメン店・食堂、ゲームを買ったこともあるビデオ店。
見ていると涙が出てきます。
こんな映像が残っていたとは。

展示されているパネルの中には新しい道の駅の図面もありました。
現在の場所のすぐ隣に建てる計画があるようですね。
いつの完成なのかはわかりませんが、津波伝承施設も兼ねたすばらしい道の駅になりそうですね。
ジョン一郎さんからのコメント [2017-04-15 15:24:44]
たんぽぽ1001さん、コメントありがとうございます。

私もこんな写真を観光サイトに投稿して良いものかと思いましたが、ありのままの現状を伝えたい、興味を持った方に被災地を訪れてもらいたいと思いました。
たんぽぽ1001さんからのコメント [2017-04-15 08:51:41]
「いいね」を押しにくい悲惨な写真ですね。しかし、忘れてはいけない。
 復興が進みますように・・・。
ジョン一郎さんからのコメント [2017-04-14 03:35:02]
チョーわるおやじさん、コメントありがとうございます。

この施設は道の駅としては機能していませんが、津波を忘れないようにと残されている施設のひとつです。

この街はまだ人が住める状態ではありませんが、近々複合商業施設もオープンするようですし、以前より高い堤防も完成しています。

新しい道の駅が完成したらまた投稿してみようと思います。
チョーわるおやじさんからのコメント [2017-04-13 22:32:13]
「ジョン一郎」さん・・・今晩は!!
津波の映像をテレビの画面で時々拝見しています。
 私も、神戸淡路大震災の経験者として、震災時の映像を見る度に心が痛む思いがします。

 忘れない様にしたいですね!!

被災者の方々のご冥福を、お祈りします。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
ジョン一郎さんにありがとうコメントを贈ってください
  
(100件中 1-10 件を表示)
12345678910
 

観光スポットカンタン検索(例:神戸市 動物園)
ひらがなでも検索できます。(例:すかいつりー)
たびかん無料会員に登録する
すでに会員の方はこちらから
お好みで探す
A.ジャンルを選ぶ
観光スポットで
なにする?









観光スポットで
なに見る?









その他の観光スポット




B.都道府県を選ぶ
C.フリーワードで絞り込む
ABC内1項目だけでも検索できます
都道府県から探す
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県


沖縄県
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県

秋田県
山形県
新潟県
富山県
石川県
福井県
長野県
山梨県


北海道


青森県
岩手県
宮城県
福島県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
岐阜県
静岡県
愛知県
三重県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
たびかんコンテンツ
たびかんスタッフの旅行記
新しい物好き!注目スポットを巡る東京ぶらり旅【後編】 [2014年1月]
面白かった度 502クリック頂きました!
新しい物好き!注目スポットを巡る東京ぶらり旅【前編】 [2013年12月]
面白かった度 327クリック頂きました!
スタッフ3号が福岡に初上陸!柳川大宰府旅行記 [2013年9月]
面白かった度 362クリック頂きました!
東京旅行記パート2 築地&渋谷ヒカリエでお腹いっぱい [2013年5月]
面白かった度 328クリック頂きました!
天光寺で滝打たれ体験修行記、まさかのin東京 [2013年4月]
面白かった度 450クリック頂きました!
3号もやっぱり色気より食い気がメイン?(神戸) [2013年3月]
面白かった度 343クリック頂きました!
北海道はカラっと暑いから許す [2012年10月]
面白かった度 372クリック頂きました!
初挑戦!スタッフ2号の食い倒れ下呂・高山 [2012年2月]
面白かった度 481クリック頂きました!
北国でも暑いものは暑いんだ! [2011年8月]
面白かった度 192クリック頂きました!
沖縄あるある×100 [2011年3月]
面白かった度 295クリック頂きました!
トコトコトコトココトキョウト [2011年2月]
面白かった度 514クリック頂きました!
別にパワースポットがどうとかじゃなく伊勢 [2011年1月]
面白かった度 211クリック頂きました!
いざという時に「ギフ」って書けない! [2010年12月]
面白かった度 196クリック頂きました!
大分で「“湯”めぐらない旅」 [2010年11月]
面白かった度 255クリック頂きました!
砂丘に「なんかようかい?」 [2010年10月]
面白かった度 560クリック頂きました!
滋賀で天下を・・・ [2010年9月]
面白かった度 547クリック頂きました!
東京ベタスポットその1 [2010年8月]
面白かった度 483クリック頂きました!
お茶!うなぎ!富士山!ももこちゃん! [2010年7月]
面白かった度 486クリック頂きました!
弘前の桜は日本一・・・のはず? [2010年6月]
面白かった度 566クリック頂きました!
「香川」の「川」は「うどん」が「3本」(後編) [2010年4月]
面白かった度 578クリック頂きました!
「香川」の「川」は「うどん」が「3本」(前編) [2010年3月]
面白かった度 575クリック頂きました!
暴れん坊将軍は和歌山でも暴れていたか。 [2010年2月]
面白かった度 534クリック頂きました!
日本三大、県名より県庁所在地の方が有名な県1番目(愛知県) [2010年1月]
面白かった度 541クリック頂きました!
限りなく兵庫県に近い徳島 [2009年12月]
面白かった度 571クリック頂きました!
奈良を歩けば、国宝かシカに当たる? [2009年11月]
面白かった度 539クリック頂きました!
桃とお尻はウリ二つ。 [2009年9月]
面白かった度 562クリック頂きました!
大阪の中心(のミナミ)で足が痛い!と叫ぶ [2009年8月]
面白かった度 576クリック頂きました!
高速1000円で安芸の旅。帰りは通常料金・・・ガソリン代も・・・(泣) [2009年7月]
面白かった度 628クリック頂きました!

PAGE TOP