全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » たびかんスタッフの旅行記 » 初挑戦!スタッフ2号の食い倒れ下呂・高山
初挑戦!スタッフ2号の食い倒れ下呂・高山

皆さま、はじめまして。たびかんスタッフ2号でございます。
今回がはじめての旅行記挑戦です!・・・緊張〜・・・。
携帯で撮影したため画像が綺麗じゃなかったり、つたない文章でわかり辛かったりするかもしれませんが、そのへんは多めに見て〜〜どうぞ宜しくお願い致します ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ



冬といえば温泉!!っというわけで、今回の旅の目的地は岐阜県の下呂温泉(と、飛騨高山)に決定。
・・・なのですが、2号のモットーは「花より団子」⇒「温泉よりお肉」。
「できるだけ宿代を抑えて、その分おいしいものを沢山食べるぞ〜〜」と計画を練りました。

題して『食べ物メインの!(一応)温泉旅行!〜食い倒れ下呂・高山〜』 出発進行〜っ



旅行当日、飛騨・富山方面へ向かう「特急ワイドビューひだ」に乗るため、まず名古屋に到着。
旅先グルメを堪能するために朝ごはんを抜いて(そこまでしなくても…!)腹ペコの2号・・・
名古屋のご当地グルメ、いわゆる「なごやめし」で腹ごしらえです。( ̄∇+ ̄)vキラーン

何故か全体カガミ張りの壁(チカチカ・ゆらゆら・・・画像が歪んで見える@w@)に向かって地下へ。
飲食店がたくさんある名古屋駅の地下街のひとつ「ESCA(エスカ)」で食べ物探しです。


ウイーーーーン。

エスカレーターで

エスカにオリーター!!( ・´ー・`) ドヤッ



・・・・・・・・・・・コケッ! ミ(ノ;_ _)ノ =3


名古屋名物といえば味噌カツ、みそ煮込うどん、手羽先、天むす、きしめんなどなど・・・色々ありますね。
さすが駅地下だけあって、エスカには名物の食べられるお店がたくさん!
しかし、2号の心は最初から「ひつまぶし食べた〜い(。・ρ・)o」に決まっていたのです!( ̄m ̄〃)
ひつまぶし屋さんだけでも2・3軒見かけましたが、決めたのはココ↓


「備長ひつまぶし」さん。

むむむむ、さすがにいいお値段です。

しかし、これは食い倒れグルメ旅行・・・「今日くらいは贅沢してやる〜!」
開店と同時に流れにのって入店。 ちょうど鰻を焼いている厨房の見える席に案内されました!


こりゃぁ待っている間もヨダレが止まりません・・・"( ̄ー ̄*)

待つこと15分くらい…ついに「ひつまぶし」が2号の目の前に到着♪

ご存知の方も多いと思いますが、ひつまぶしには3段階の食べ方があります。
1、まずは何もかけずにそのまま、モグモグ!o(⌒囗⌒)o
2、薬味(海苔、ワサビ、ネギなど)をのせて、むしゃむしゃ! ≠( ̄〜 ̄ )
3、おダシをかけてお茶漬けにして、サラサラッ! ( ´〜)◇y

何もかけずに食べると鰻のパリッとした食感と香ばしさを最大限に楽しめます。
薬味を合わせると味に広がりが出て、これまた違ったひつまぶしを堪能できます。
お茶漬け風は一番さっぱりタイプ。優しい味へと変化します。

2号の場合、1→2→3→2といった具合で食べました〜〜((((* ̄ー ̄))ノおかわり〜


う〜ん、本当に美味しい…。見事に完食。大満足です。( ̄▽ ̄)=3 プハァー

会計を済ませてお店を出るころにはすごい行列が出来てました・・・@@;

地方から来た人が沢山寄るんでしょうか。やっぱり「ひつまぶし」人気なんですね〜。
さてさて、会計時にイベントの抽選券を貰ったので、さっそく引きにいくことに。旅行前の運試しだ!
12月だったのでクリスマスのイベントですね。


ガラガラ〜〜〜コトンッ

ふふふふ、旅のおやつゲットしました!ъ( ゚ー^)イェー♪

これでも一応、残念賞のポケットティッシュよりはよかったのですよ・・・。


人気の「名古屋おもてなし武将隊」のポスターを発見。

三英傑と並んで武将になれる板もありました。

電車の時間までまだ1時間くらいあったので、エスカを出て軽〜く名古屋駅前を散策してきました。


ナナちゃん人形。

「名鉄セブン」の前にある名物オブジェです。
見るたびに違う格好をしているらしい。
頭が寒そうなのが気になりました…(´m`)クスクス


さすが駅のまわり、

高層ビルが沢山です。

謎のグルグルオブジェも・・・。


そんなこんなで電車の時間になったので、
富山行きの「特急ワイドビューひだ」に乗りました!
名古屋から1時間30分くらいかけて下呂に向かいます♪


ガタンゴトン・・・ガタンゴトン・・・

電車の中で景品のおやつを食べながら・・・ヽ( ´O`)ゞファーァ

ぐーすぴー・・・ (*´〜`*)。o○

ぐーすぴー・・・・・・Zzz・・o(__*)。。oO

Zzz・・・(°_°)ぱちっ


「下呂」駅に到着しましたーー!ヽ(* `O´ *)ノファーーァ!

え?電車から撮った景色とかはないのかって!?

すみません・・・ずっと寝てました・・・。m(。_。;))m
ホンットに「花より団子」⇒「景色よりおやつ」♪

・・・・・・・ダメダメだな・・・。


駅から全国旅館ランキングでも上位の有名な「水明館」が見えました。

ここにもいつか泊ってみたいですね〜♪


下呂温泉の街並みを陸橋の上からパチリ。

2号はこの、温泉街独特の旅館やお土産屋さんが立ち並ぶ風景が大好きです。


パチリ。歓迎されてます( ´艸`)

さて、のんびり街並を楽しみながら散策しているうちに宿泊旅館の看板が見えてきました♪


下呂を探索する前に荷物を置きにチェックインすることにしましょう〜。


ちなみに電話をすれば下呂駅まで迎えに来てくれるとのことです。

「旅館ますや」さん。

今回の旅館探しは、「安さ」と「食事の評価が高い」の2点に絞って探してみました。



((≡゚♀゚≡))ノ“ドコデモタイムマシン”{あれは旅行の数週間前・・・



人気の高い下呂温泉・・・いざ調べると旅館が沢山で迷いました。
宿探しに「じゃらん」の画面とにらめっこすること1時間弱・・・この「旅館ますや」さんを発見。

『平日限定♪ 飛騨牛(A5等級)ステーキ付きプラン』!!!!

お〜〜A5等級の飛騨牛か〜〜〜〜〜φ( ̄ー ̄ヾ)食べたいぃぃ。
しかも 11,025円〜/1人 とは、かなりおトク☆

しかし、やはり実際に行った人の意見が気になるところ・・・クチコミ情報もチェック!


【画像はじゃらんさんより】

料理(夕食)評価 4.5!ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ

お部屋の評価が3.6なのが気になりつつも、接客もよさそうですし、
安くて食事も美味しいところという今回の目的にぴったりのところだったので決定しました♪



・・・回想おしまい}“ドコデモタイムマシン”ヽ((≡゚♀゚≡))



とりあえず荷物を置いて一休み・・・っと・・・


ふふふ・・・目の前におやつが。(また!?)

さっそく我が腹の足しにしてくれようぞ・・・!
ρ(゚○゚)σ(゚〜゚)ムシャムシャρ(゚○゚)σ(゚〜゚)

お茶も飲んで一息ついたところで ( ^-^)o旦~~
夕食までの間、腹ごなしに(!)下呂温泉街をかるく探索することに。

何故か街の中心で林羅山像がポーズを決めてたたずんでいました。


画像が暗くなってから撮ったのしかなかったΣ(; ̄□ ̄A)

このお方、ただお猿さんと戯れて遊んでいる陽気な人のように見えますが、
徳川家康、秀忠、家光、家綱と4代の将軍に仕えたとても偉い儒学者なのです。
この羅山先生が下呂を「天下の三名泉」と称したことで、今の下呂温泉の発展に繋がったみたいです。

そして・・・またまた何故か林羅山像の正面にチャップリン像が・・・。


銅像をどうぞぉ〜o(>▽<)o?

近くで見てみると後ろに電飾が施されていました。
日が暮れたらまた見に行くとしましょう♪

下呂温泉には足湯がとても多く、お土産屋さんと足湯が一緒になっているところもありました。


足湯巡りをしたい方はタオルを持参しておくと役にたちますよ♪



歩いていると色んなところにカエルが…。

ゲロゲロ

ケロリンパッ!

なるほど、下呂だからカエルのゲロゲロとかけてるのか!
またひとつ賢くなった2号でした。(今更!?)


ここは「温泉寺」へ続く階段です。

かなりの段数で足が・・・Σ( ̄ε ̄;|||・・・
でも上からは下呂温泉を一望できる眺望スポットが!ということで登ってみました。


到着〜 ゼェゼェ・・・

競走したせいで登りきった時にはバテバテでした…(子供かっ)
後で調べてみると173段ありましたーv( ̄ー ̄)v


曇っていたのであまり綺麗に撮れませんでしたが、下呂の町並みを一応一望。

こちらは「かえる神社」です。

ゲロゲロ転じてついに神社にまで・・・。


こんなところにもかえる・・・

すぐ近くに食べ物を出している屋台トラックがありました!
温泉寺の階段で疲れたらここでオヤツを食べて一息つくのもいいですね〜♪
今回は、夕飯のA5等級飛騨牛が待っているのでガマン!(えらいぞ2号 o(;△;)o)




陽も落ちてきましたね〜。

このオブジェにも電気がつくのかな〜と思って眺めていたら・・・


.☆.+:^ヽ(∇^*)o【ピカッ!】o(*^∇)ノ^;+.☆

チャップリンの後ろもハート型にライトアップされていました♪

イルミネーションは12月ならでは?

うーん、それにしても夜はなかなか上手く写真が撮れないな・・・。
次の旅行のときにはもっと良いカメラで撮りたいですね!




さてさて、宿に戻り待ちに待った夕食タイムですヾ(*~∀~*)ゞ
お皿がどんどん来るわ来るわで・・・


お造り

蟹しんじょう

蟹のお酢の物

天ぷら

煮物

押し寿司

さらに・・・


焼き魚
お蕎麦
お味噌汁
果物

そしてご飯はお櫃に4人前くらい(笑)

量に圧倒されましたが、結構歩いたのでお腹もいい具合に減っていました。
頂きます(・人・)


お肉が焼けてきました〜♪

食べてみると本当に柔らかい…
口の中にお肉の旨味が広がりとても幸せな気分に…。
2号は脂身の多いのは苦手な方ですが、このお肉の脂はまったく気になりませんでした。
さすがA5ランクの飛騨牛…。

説明しようっ!!(  ̄口 ̄)ノ★

飛騨牛には上から順に5〜1等級まであり
この等級は肉の光沢・肉の締まり及びきめ・脂肪の光沢と質など4項目で決定される。
さらに歩留等級というのが上から順にA〜Cまであり
ロース芯の面積・ばらの厚さ¥皮下脂肪の厚さなど、こちらも4項目の数値を計算し決定される。
・・・・らしい!  ※詳しくはこちら

つまり飛騨牛A5等級ステーキというのは飛騨牛の中でもとても上質なお肉を使用しているのです♪
「これが上質なお肉というものなのか・・・」
今まで食べたステーキの中でも3本の指に入る美味しさでした!

そして!
お肉だけじゃなく、お魚も格別!!


塩焼きで皮がパリっと焼けていてとても香ばしい!
骨を気にせず頭まで食べられました〜>゚ )++++<<

う〜ん・・・この旅行記を書いている最中も、料理の美味しさを思い出し唾をごっくん・・・。

結局ご飯だけは食べきれずに残してしまったのですが、
後で食べられるようにオニギリにして貰いました♪
本当に味も量も、そして接客も大満足☆
口コミで料理(夕食)評価が4.5だったのも頷けました。
ちなみに2号が予約したプランは、じゃらんで「旅館ますや/平日限定♪飛騨牛(A5)ステーキ付プラン」
夕・朝食付で11,000円/1人と、かなりお手頃価格でした。

家族で経営している民宿に近い旅館で、お部屋は古く、お風呂もこぢんまりとしているのですが、
心温まる接客と、大満足の夕食にとても幸せな気持ちになれました。
是非また行きたいです♪

さてさて『食べ物メインの!(一応)温泉旅行!〜食い倒れ下呂・高山〜』前半はこれにておしまいです。

ここまで2食(+おやつ)しか食べていない2号は本当に食い倒れ旅行記を仕上げられるのか!?
書いている本人が一番疑問に思っているのでした・・・。

ええっと・・・温泉旅行なのに温泉の写真や話がナイじゃないかって??
[風呂]*ノ∇ノ)キャッ♪ 入浴シーンは水戸黄門で〜(由美か○る)


とにかく、続きは近日公開予定の後半に持ち越しだブヒーーー♪
面白かった!と思ったらクリック!

たびかんスタッフの旅行記 一覧に戻る
↑ Page Top