全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » たびかんスタッフの旅行記 » 北海道はカラっと暑いから許す
北海道はカラっと暑いから許す

はい、どうも〜。どうもどうも、いやいやいやいや、どうもです〜。はいはい〜。
たびかんスタッフでやんす〜。え?うんうん、あ、ああ〜、なるほどなるほど・・・
「たびかんスタッフ1号で〜す!いやいや〜、どうも〜。あはは〜」

さてさて、やってまいりましたよ。きちゃいましたよっ!
「たびかんスタッフの【どすこい!大相撲解説!!!】」 毎回ちゃんこ鍋を食しつつお送りしているこのシリーズ。
今回のスタッフ一押し力士は〜・・・高見山だぁぁぁぁぁ!イエ〜イ!!!
ではまず恒例の3サイズからいくよ〜・・・
合い言葉を一緒に〜「ワぁン!テュゥ!スリーサ〜イズ!!!」
・・・
・・・
あの、いい加減に突っ込んでもらえます?
こっちもヒマじゃないんで〜・・・。
ったく、次からはちゃんと突っ込んでくださいね!お願いしますよホントに!ブツブツ・・・

というわけでぇ〜、恒例のオープニング寝起きも終わったところで、
(もう何が何だか書いている自分も分かりません・・・すいませんほんと)
今回の旅にまいりましょうか。
え〜、たぶんタイトルを見ただけでは分からないと思いますんで〜、もう最初っから言っちゃいますけど〜、
いいですか?
「今回の旅先は〜ぁぁぁぁ北海道だぁああああああああ!!!」
・・・
・・・
突っ込みました?ねぇ?突っ込みました?今!
「タイトルに書いとるやんかぁ!!!」
って突っ込みました?ホントに?あ、そう?ならOK!グッジョブ!!!

っていうか、もうホントにこんなのばかり書いていたら進みませんので、
「もう!はい!じゃあスタートっ!!!」
てけてんてんてん、つーたかたった〜・・・(←始まりの音楽)



21世紀のある日(←おおまかっ!!!)
あ、じゃあ夏のある日(←まぁどうでもいいや)
たびかんスタッフは空港スタッフに怒鳴るお客さんにビクビクしながら新千歳空港に立っておりました。
今からレンタカーを借りて北海道の旅が始まります。
そんなに怒らなくてもいいのに・・・と思いつつ旅がスタートです。
ドキドキドキ(ワクワクじゃなくて、怖い方のドキドキね)


はいはい、北海道つきましたYO!お弁当も欲しいけどさっさとレンタカー借りますYO!

あ、やっべ!これじゃどこのレンタカー借りたか分かっちゃうじゃん!やっべやっべやっぺ

きゃー!!!営業所まで行く途中にジェットスター発見!!!キャーキャー!!!

はい、じゃあレンタカーを無事に借りることが出来ましたので、レッツラァァァごおぅ!

はいはい、早速見えてきましたのは〜、「三井アウトレットパークだぁ!!!」寄りませんがぁ!!

なんか北海道って普通の道を走っているだけでも広さがわかる気がする・・・「広いわ」

さて、そうこう言っている内に最初の目的地に到着!!
ここはクラーク先生と羊と遠くに見える札幌ドームで有名な場所・・・そう摩周湖です!
あ、はい、すいません、「さっぽろ羊ヶ丘展望台」ですっ!

では今回最初のクチコミをどぞっ!

☆さっぽろ羊ヶ丘展望台☆
新千歳空港からレンタカーを借りて高速を通って1時間弱でつきました。たしか・・・。もっと早かったかも。
最初にゲートで人数分のお金を払います。
駐車場に車を停めるとほぼ予想通りの景色。クラークさんも予想通り立っています(当たり前)。
羊も居ますよ!これも当たり前ですね。羊ヶ丘ですもんね・・・。
後は雪祭りの記念館やお土産、お食事、ラベンダー畑もありましたよ〜。
あ、あと足湯もありましたが、この日は温泉じゃなかったみたいです。温泉の日もあるのかな・・・?
レストランでジンギスカンを食べましたが美味しかったです。
正直また行きたい!とは思わないかもしれませんが、良いところでした。


はい、つきました。ひっろ〜

クラークさんはひとまず置いといて(おいおい!)先に雪祭りの記念館です。

こんな縮小模型もありました。上手に出来てるなぁ・・・特にみぎわさんが・・・

これが第一回の時に作られた雪像で・・・とかいう事だったと思います・・・すいません・・・

雪だるま君と雪だるまさん(いずれもたぶんそんな名前じゃないの?的な)が居ましたよ

あ、資料館でした・・・しっつれ〜しゃした〜!

あ、これ昔やった・・・(実は来るの2度目・・・)きっと恥ずかしいことを書いたに違いない

はい、お待たせのクラークさんですよ〜。

クラークさん「あっちに羊いるからあっちへ行きなさい」スタッフ「わかりました!師匠!」

羊いたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

師匠(クラークさん)の言うとおりだったぜぇ〜、でもケンカしてるぜぇ〜、ワイル・・・自粛

行司(式守羊之助)「はっけよ〜いっぃぃぃぃ・・・」

行司(式守羊之助)「たのこっ!たのこっ!たのこっ!」解説「両者がっぷりよつっ!!!」

さて、(「ろ」が小さいけどなんで?)

遠くに札幌ドームが見えますね〜。前回はあちらからこちらを見ていましたね〜

ええ!そんなこといきなり言われても・・・じゃ、じゃあ友達から!

あ、ファイターズの選手の手形だぁ!ダルビッシュは〜・・・まだ居ないか・・・

「ガッツ」発見!師匠!「ガッツ」発見致しましたぁぁぁぁぁ!

ほうほう、オーストリア館ですか。ラリアじゃなくてね。リアね。

お、おいじぞ〜〜〜〜〜〜〜

という事で入っちゃいます。もうお腹こぺこぺですわ〜

というわけでジンギスカンど〜ん!!!

装備も完璧だぁ!!!よっしゃああああああああああああ

何なに?ん〜っと、何か書いてあるけど・・・もういいや!「食べれば一緒ですわ〜!!!」

できた〜!!!!なんか量が減ってるけど、いっただっきま〜す!!!

ごちそうさま〜!!!(はやっ!!!)

ごちそうさま〜!!!(え?)

ここでクイズです。何かがおかしいのですが、何でしょうか・・・え?わからない?

あとは、綺麗な芝生とラベンダーもありましたよっと。はい、羊ヶ丘終わり!

みなさんどうでしたか?羊ヶ丘、うんうん、そうでしょうそうでしょう。
じゃあ次に行きますね。と言ってももう今日宿泊する所に向かいます。
え?テンポが速過ぎる?だって〜・・・だってさぁ〜ブツブツ

羊ヶ丘から車で約1時間弱。
関西の奥座敷は有馬温泉という事で異論は認めませんが、札幌の奥座敷はここですね。
定山渓温泉!!!
なんとっ!あのたびかんスタッフが温泉街へっ!?と思われた方はたぶん居ませんね?うん、まぁ行ったっちゃあ行きましたけどね。

ではではクチコミどうぞ。

☆定山渓温泉☆
札幌からそんなに遠くないのがいいですね。
他はちょっと遠すぎて・・・
ここはカッパが有名なようで、至る所にかっぱかっぱ。
でも残念ながらかっぱ寿司はたぶんありません。
足湯などもありますし、温泉玉子なんかも作れたりするので、お散歩もいいですよ〜。
お値段も探せばリーズナブルなところがあるのではないでしょうか。


こんにちは。かっぱといいます。

お願いをして、お湯を手にかけてくださいね。結構暑いのでお気を付けください。

これが湯の滝です・・・

話しているのは私です。いやいやどうも・・・あ!あぁっ!!!どこ見てるんですかっ!?

ふぉっふぉっふぉ、実は私が話していたのです。こんにちは。この温泉を発見した定山です。

なんちゃって、実は私が話していたのですよ?びっくりしたぁ?

さっきのところでちゃんと「オンカッパ・ヤウンケンソワカ」って言った?恥ずかしがってちゃダメよ

なんちゃって、実は僕が話していたんだよ!え?あ、あぁ、僕は穴の中にいるカッパだよ。

定山渓温泉にはらーめん缶の自販機があるんだよ。おすすめだよ。

でも今のところラーメンは置いてないからおでんでも食べなよ。

おでんも「牛すじ」しかないけどね!かぁぁぁっぱっぱっぱっぱ(←笑っているらしい)

なんてね!実はずっと僕がしゃべっていたんだ!どうも「ヨシヤルゾカッパ」と言います(←??)

いや、ほんとです。

これ以上入ったらライオンが居るから命の保証はないよ。入らないでねというポーズだよ。

温泉まんじゅう美味しいから買って帰りなさいよっ!(←いきなり命令形にっ?)

だって、実は今まで話して居たのはこの私「ミスジョウザンケイカッパ」ですもの!おほほほほほ

(効果音)どど〜ん!!!どう私の美貌!うつくしいざましょ〜っほっほっほっほっほ

あ、あんた今笑ったわね?ね!ね〜、笑ったでしょおおおお!!くやし〜!!!訴えてやるっ!

上から温泉が湧き出てるのかと思いきや、

なんかバルブがあるとか言うんじゃないわよ!訴えてやるっ!(ミスジョウザンケイカッパ談)

というわけで、いろいろなカッパさんを操っていたのは実は「ミスジョウザンケイカッパ」だったという衝撃的でなんだかよく分からない(設定)内容だったわけですが、1日目はこれで終わりです。
美味しい料理を食べて寝ることにします。
おやすみあそばせ〜っほっほっほっほ・・・(←も、もしやっ!)

はいはいはいはい、こんにちは〜。2日目でございます〜。はいはい〜。
2日目は定山渓温泉から例の、あの例の超有名動物園に行きますですよ〜。
え?もう分かっちゃった?あらら〜、さすがですね〜。そう、そうなんです、「板橋区立こども動物園」です!

あ、今「なんでやね〜ん」って言いました?ね?ちゃんと言いました?
うそうそ、旭山動物園ですよね。はいはい、じゃあ出発しますよ〜。らりらり〜


お、今日はなかなかの天気ですね〜。さすが晴れスタッフ・・・

と思いきや、雲があああああああああああああ「雨か?もしかして動物園行くのに雨か???」

とかいろいろ考えつつ、道央自動車道をブーブーと北上します。
さすが北海道、広いですね〜。なんだかアメリカのテキサスを思い出しますよ〜。行ったことないけど。
とかなんとか考えながらず〜っと走っているとやっぱり疲れてくるので休憩は必須ですね〜。
という訳でとあるサービスエリアに立ち寄りました。

まずはクチコミからどうぞ〜。

☆砂川サービスエリア 砂川ハイウェイオアシス☆
札幌から旭川に向かう途中に立ち寄りました。
そんなに大きなサービスエリアではありませんがいろいろと揃っています。
売店にアイスクリームにソフトクリームに軽食など。
まぁそれだけといえば、それだけですが・・・
ちなみに日本最北のサービスエリアだそうです。
でも何と言ってもハイウェイオアシスがあるのがいいですね〜。
時間の関係でいけませんでしたが、子供が居る方は少し時間を取って行ってあげると良いのではないかと思いました。


はい到着〜。そんなに大きなサービスエリアではないです。

ハイウェイオアシスにはこちらからどうぞ〜。

ほら、オクサマ、日本最北ですって!すごいでしょ?ね、すごいでしょ?ね?ね?・・・・・

中はこんな感じです。え?パーキングエリアみたい?コラコラそんな・・・ほんまやっ!

エゾシカなんか食べたことないいいいいいいいいいい。食べれば良かったとちょっと後悔。

あ、アイスは買いましたよ。なんか写真撮るのを忘れてたみたいで・・・すんません。きちゃなくて

はいはい、ではでは、休憩はこれで終わり!ちゃっちゃと旭川に向けて出発します。らり〜


はい、旭川到着!はやっ!(いやいや、結構走ったから・・・)

相変わらず雲が垂れ込めています・・・。あと電線も垂れ込めて・・・なんか電線多くない?

お!旭山動物園の文字がっ・・・(うまいこと横線引かれとる)

こ、これはもしや・・・家の中にある薪ストーブの煙突では???もしくは暖炉?すげーーー

あら、そうなの

ふっふっふ、もうそこですわ〜。もうすぐですわ〜。もうすぐでっしゃぁああああ!(←興奮度)

う、うん、おーけーおーけー、なんだかよくわからんけど、OK牧場。(ちくらんぼって何?)

はいはい、もうなんか到着しちゃった感があるので、ここいらでクチコミを挟みますね。
すいやせ〜ん・・・

☆旭川市旭山動物園☆
初めて行きました〜。
ずっと行きたかったんです。日本一人気の動物園ってどんな感じかなぁ・・・って。

まず注意ですが。
車で行かれる方。
本来の駐車場(無料:土日は有料?)の前にいろいろと呼び込みの駐車場があります。
レンタカーだとわかるとさも当たり前のように
「(旭山動物園駐車場【満車】と書いていて)はい、ここ入ってね〜」
という感じで誘導されそうになります。で、ここ有料です。
旭山動物園の駐車場はもう少し奥、というか門のすぐ横で、制服を着た警備員さんがおり、別に満車ではありませんでした。
ちゃんと本当に満車なのかどうかご自分でお確かめになられてから停める場所を決めてくださいね。

さて、園内に入りますと。
何か坂、坂、坂・・・「坂の上の坂」という感じでごわす。
足腰がご不安な方はちょっと厳しいです。はっきり言いまして。

園内はいろいろと趣向を凝らした展示、それこそテレビで見る通りの面白い展示方法がたくさんあります。
いろいろ考えているなぁ・・・というのが本当によく分かります。
しかもコンパクトなので、一日に2,3周回れそうです。

しかし、近くに住んでいるなら別ですが、遠くから飛行機に乗ってまでまた行きたいかと言われると、う〜んどうだろう・・・という印象を受けました。

でも一番良かった場所は、やはりアザラシの水柱ですね〜。
あれは一度は見ておいた方が良いと思います。

まだ一度も行ったことが無い方は是非行ってみてください。
そして、駐車場には気をつけてください。


でで〜ん。つきました〜!!!この目の前が本当の駐車場ですからね〜。

「中学生以下無料!?」チキショー、あとうん十年若ければああああああああああ

入ってすぐはこんな感じ。この先の奥の奥まであります。広いっちゃ広いですね〜。

こ、これが噂の・・・も、もぐもぐタイムかぁあああああああああああああああ

さて、いざ!行ってきます!らりらり〜

あ、そうそう、自動販売機の絵が職員さんの手書きっぽくて良い感じ。園内すべてこんな感じ。

さて〜。まずはペンギン館。ペンギンが空を飛ぶっていうやつですね〜???

「わぁ〜ペンギンが空を飛んでるよ〜」

はい、次。え?もっとペンギンが見たい?あ〜、それは残念でしたね〜。それよりこの坂!!!

はい、次、ほっきょくぐま〜。ざっば〜んって飛び込んでくるあれですね???

どきどき、わくわく・・・いつ飛び込んで来るんだろう・・・

「いや、決まった時間以外飛び込まないけど?私だってヒマじゃないし・・・」と言っているらしい

とにかくこうやって遊んでいる姿を見ることができます。他の動物園は寝てるだけとかだもんね〜

なに!!!あんた「サツキちゃん」か!い、妹はも、もしかして・・・「メイちゃぁあああああん」

サツキちゃんのイメージが・・・

君ら、なに仲良く一個ずつ・・・。いつまでも仲良くするんだよ〜。ケンカしないようにね〜。

さぁて、続いては〜猛獣KAN!でもオリに入っているから「し〜んぱ〜いないからね〜」←・・・

わぉ!頭の上でなんか寝とるぅ!

この子が寝てたようです。しっぽの感じがイイですね〜。

(゜д゜)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんちゅうかっこうで寝とるんやぁああああああああああああああああああ

妻の痴態に旦那さんはご立腹のようで・・・「おいっ!妻っ!お客さんが見てるぞっ!ったく!」

「うるさいわね〜・・・今からシマウマを食べるんだからぁ・・・ムニャムニャZzz」

「ふふふ、こんなにたくさんシマウマ食べられないよ〜・・・ムニャムニャZzz」

「・・・ったく、なんてこった。新婚の頃とは大違い。いつからこんなことに・・ムニャムニャZzz」

ライオンさんの夫婦関係はともかくとして、みんな寝てますね。幸せそうですね。

あ、起きてる子がいた!!!

「呼んだかい?あんた、見慣れない顔だなぁ。さては観光客だな?ん?違うか?ん?」せ、正解です

「ん?こっち向いてって?決め顔お願いしますって?クックック、しょうがねえなぁ・・・」

「どやぁあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

「ワイルドだろぅ〜?」←あ、結局やってしまった・・・(´д`)あらあら

ちょっと小腹が空いたので、ここいらでお昼にしましょう。
食事はセルフサービスのレストランでいただくことにします。


ごちそうさまでした。またまた食べる前の写真を取り忘れてすいません。ラーメンです。

ごちそうさまでした。コロッケです。え?見りゃ分かる?あ、そう・・・

さぁて、次はどこいこっかなぁ・・・っと。

あ、これ!!!見たかったやつだ!!!と思いましたが、もう移動は終えていたようです・・・

とかなんとか考えているのでしょう。きっと。しらんけど。たぶん違うだろうけど。

チンパンジーのジャングルジム?です。ウォーターワールドかと思いました・・・。USJの。

みんな楽しそうに遊んでいますね〜。でも怖さとか無いんでしょうかね〜。落ちたりとか。

キャー!!!江戸の火消しのよう。

これは消防隊のよう。どちらにしろ火消しの方ですね。

さて、いっちゃいますか。旭山動物園といえばぁああああああああああああ

これだぁあああああああああああああああああああああああああああ

「どぉも〜!!あざらしで〜すっ!旭山動物園是非来てね〜\(^O^)/いやっほ〜い!!!」

はい、おわり。そして、旭山の日は暮れていったのでした・・・

と、おもいきや?なんじゃ?何見ているんだろう・・・疲れたけどちょいと見てみようかな

あ、アザラシちゃん達のご飯ね。了解でーす。

そして、旭山の日は暮れていったのでした・・・あ、さっきの画像の使い回しじゃないからね。

はいはい〜。いかがでしたか?旭山動物園。名実ともに日本一の動物園というのもうなずけますね〜。
もちろんこれがすべてではなく、いろいろな大人の事情で(つまり疲れたから)省いたものもいっぱ〜いあります。
まだ行ったことが無い?あ、じゃあ一回は是非とも行ってみるべきですね〜。

モン吉も言っていましたが、旭山動物園は旭川にありますので、ご注意ください。
え?そんな事みんな知ってるって?
いやいやいやいや、それがですね〜。居るんですよ。身近に・・・
「旭山動物園っていうんだから【旭山市】にあるんでしょ?」っつって。
「旭山市ってどこだよっ!」
みたいな会話がたぶん日本中で繰り広げられていることでしょう。
あ、ちなみに札幌に「旭山記念公園」という公園がありますから、スーパー気をつけてくださいね。



はいはい、ではでは二日目はこれでおしまい。
え?まだあるの?って?
「うん、まだあるの。」
この日は旭川泊。



はいさい〜!!!
北海道三日目、最終日でやす。
え?挨拶が間違っているって?いやぁ江戸っ子はそんなこと気にしません!江戸っ子じゃないけど。

さてさて、昨日は旭山市の・・あ、間違えた、【旭川市】の旭山動物園でサイトスィーイングをトゥギャザーしたわけですが(トゥギャザーはしていない)、今日は南に向かいますよ〜。
どこに行くかって?
まずは次の曲をお聴き下さい・・・

「ん〜ん〜んんんんん〜んん、んん〜んんんんん〜・・・」

はい、分かりましたね?
じゃあ早速レッツゴー!!!らり〜
え?わからない?なんで?


いやぁ、今日も良い天気。さすが晴れスタッフですね〜。(超自慢)

なんか道の駅がありましたけど?道の駅を見つけたら寄らないと気分が悪くなるので寄ります。

あ、先にクチコミですね。
忘れるところでした・・・。ではどうぞ〜

☆道の駅あさひかわ☆
最初見つけたときの印象は、
「すっごい大きな道の駅だなぁ・・・」とワクワクしていました。

そして、駐車場に車を停めて、中へ。

お土産屋さんと、奥にレストランがあります。
でも建物の大きさからすると他にももっと何かありそうなのですが、これだけでした。
基本的に展示場なのですね〜・・・。ちょっとがっかり。
朝のたしか9時か10時くらいだったのでコロッケも売っていませんでした。

お土産の買い忘れにはいいと思います。


早速入ります〜。らりらり〜♪

あれ、何か建物の大きさにしては小さいなぁ・・・あれれ???

ほうほう、お土産も揃いますね〜。

で、あとはトイレとホールのみでした〜。あちゃちゃ〜・・・期待した分ガッカリ・・・(´д`)

さて、気を取り直して次の目的地に向かいましょう。
この旅最後の目的地。楽しみだなぁ・・・たぶん一面にばぁああんと咲いているんだろうなぁ・・・


みてこれ!なんとも北海道らしい景色・・・というか道路!ね〜。旅してるっていう感じですね〜。

あ、もう行き先分かっちゃった?ねぇ?ねぇ?分かっちゃったかなぁ???あはは〜

しばらく走ると・・・「わぁおぅ!!!!これぞ北海道じゃあああああああああああああああ」

ちょっと目の前の木が邪魔ですが、わかります?この道!うぃーーーーずぅを〜〜〜〜〜〜〜って

これがきっと、あれだね。うん。あれだわ、「なんとか岳」うんうん、絶対そう。「なんとか岳」

「ん〜ん〜んんんんん〜んん、んん〜んんんんん〜、るるるら〜ああああ♪」

もうお分かりですよね?スタッフが何を見たかったか・・・
そう、ラベンダーです!!!(←あれ?一回つまらない冗談を挟むんじゃ・・・???)
ラベンダーと言えば、富良野。富良野と言えば、ラベンダーと「じゅぅぅぅぅぅん・・・」ですね。
(「ほたぁはああああるぅぅぅ」でも可)

今回はラベンダー畑の元祖として知られるファーム富田におじゃま致しました。
ちょうど見頃という事もあって、もうどこを見ても「ひとひとひとしとひと」人だらけ。
車もいっぱい。

まぁとにかくクチコミからどうぞ!

☆ファーム富田☆
旭川から車で約1時間弱でした。
でも途中で少し迷って通り過ぎてしまったので、車で行かれる方は予め「曲がる交差点!」を頭にたたき込んでから、行かれる事をおすすめします。
メインストリートよりもちょっと奥にありますので。

到着するともう車でいっぱい!駐車場で停める場所を探すのに大変苦労しました・・・。

さて、やっとこさ駐車スペースを見つけて、中へ。
あれ?辺り一面ラベンダーじゃないの?
と(本音を言えば)思いましたが、それでもラベンダー畑、キレイですよ〜。
ラベンダーだけじゃなく、その他のお花もいろいろと咲いていてキレイだったなぁ・・・。

ラベンダーのソフトクリームは賛否両論です。美味しいのは間違いないのですが、ラベンダーがきつすぎるかもしれません。
芳香剤食べてる感じがするという意見も・・・。でもせっかくなので食べてみて下さい。


はい!到着!車停めるの大変だったよ〜・・・。

ほぅらぁどうだ〜!!!THEラベンダー畑。

他のお花もいっぱいです。実際に見ると感動ですよ。

(T-T)ドーーー・・・ええはなしやのぅ・・・

これがその「とらでっしょねるらぶえんどぅあー畑」ですな。なるほどこれはつぶせませんね。

なんと絵になる風景でしょう。

ラベンダーゼリーで〜す。お味は???「うん、まぁまぁ」←正直な人間

職員さんの専用原付もラベンダー色!!!すっげぇ!!!どうみても昔のヤ●キー原付

なんじゃこの鮮やかな写真はあああああああああああああああああああ

もう一枚ど〜〜〜〜ん!!!ほら?実際に見たくなったでしょ?ね?ね?

「メロンも売ってまっせ〜」結構大規模に売ってまっせ〜。お味は?「うん、まぁまぁ」←正直な

はいはいはい、どうでした?ジャガー横田・・・あ、違う、ファーム富田。
ラベンダーもさることながら、お花がいっぱいでとってもキレイでした〜。
老若男女、乙女も、乙女じゃ無い女性も、筋肉ムキムキのお兄さんでも、キレイだなと思うこと間違いなしですよ。
是非行ってみてくださいね〜。
「ん〜ん〜んんんんん〜んん、んん〜んんんんん〜、るるるら〜あああああ〜ああ、ああ〜う、ああ〜う、ああ〜」←え?未だに何のこっちゃ分からないなんて事は無いですよね???え?わからない?なんで???

さて、「僕もう帰らなきゃ、ママが久しぶりに帰ってくるんだぁ!パパが一緒にカレーを作ろうって言っててさっ!ごめんね、また遊ぼうね〜。けんちゃんばいば〜い!」
などという訳の分からないたぶんちょっと悲しげな設定はどうでもいいとして、
もう帰らないといけません。
そう、旅はいつか終わるのです・・・。そう、人生という旅も・・・←コラコラ、しんみりするからっ!

はいはいっ!帰りますよ〜、ぼくもかえ〜ろ、おうちへ帰ろっ、でんでんでんぐり・・・
という事で富良野から1時間くらい信号の無い道を走り(←これすごくないですか?)高速に乗って帰ります。

高速に乗るという事は?休憩が必要!休憩という事は?パーキングエリア!
ということは〜・・・クチコミだぁ。あ、もう疲れてきた・・・はい、どうぞ。

☆岩見沢サービスエリア☆
札幌方面への帰り道に寄りました。
小さなパーキングですが、お土産、軽食など一通り揃っています。
やっぱりエゾシカメニュー(一日限定かも?)があるので、お腹が空いている方は一度トライしてみてはいかがでしょうか?


はい、ちょっと休憩ね〜。

私はファーム富田で売っていた「とうきび」を食べます。なまらおいしかったですよ。

さすが北海道。PAに馬が居るとは・・・恐れ入りました。あ、本物じゃ無いのでよく見てね。

中は狭いです。まぁでもいろいろ揃いますね。

あ、「なまら」じゃなくて「なんまら」かぁ・・・おっしぃなぁ・・・

さてさて、もう空港行きますよ〜。はいはい〜。

道央自動車道「千歳」ICで降りて空港へ向かいますが、途中でちょっとご飯食べちゃいます。
もうなんかいろいろ書くのが大変なので、画像だけ「どん」「ばん」と載せますね。いいですか?いきますよ?


どん!いただきますっ!

ばん!ごちそうさまでしたっ!

はい、どうでした?「どん」「ばん」とご紹介しました〜。

とか何とか言っているうちに、レンタカーを返却、空港まで送迎していただいて、新千歳空港到着!
ちょっと見たいところがあるので、見に行きますね。あ、先に今回最後のクチコミどうぞ。

☆新千歳空港☆
リニューアルしてから初めて行きました。
お目当てはチョコレート工場。楽しみでした。

しかぁし!実際に行ってみると・・・もう製造工程の見学は終了・・・トホホ。
本当に残念でした・・。
まぁでもその他は見られるので一通り見て回り。
チョコレートを踏める場所・・・というか何と言うか、液体のチョコレートの上を歩いているような感じになれるというか・・・そんな場所があるのですが、それが意外と楽しかったです。え?わけがわからない???

他にもいろいろなお店が新しく出来ていて、前はお土産を買う場所がごった返していたんですが、それもキレイになっていて、「カルビープラス」なんていう揚げたてポテトが食べられるお店なんかも出来ていて、それはもうキレイで楽しい空港になっています。

是非時間を作って見て回って下さい。


きれいになったぁ・・・

なんか新しいショッピングセンターみたい

あったあった!これが見たかったんだ〜\(^O^)/

ほうほう、で?製造工程はどこで見られるの???

こっちはなんかいろいろな展示・・・うんうん。で?製造工程は?

・・・・・・・・・・・・・・・・。も、もしかして・・・ココ?終わってる?(そうらしい)

残念ですが、もうしょうがないので、チョコレートで遊びます。

ほらほら!みてみて!歩いたところに波紋が出来るんだよ〜\(^O^)/あっは・・はは・・・

他にも、なんかこんなんとか・・・

奥にはこんな人気者のあれとか・・・がありましたが、行ってません。なぜなら有料だったから・・

ほら、何この新しくて綺麗なショッピングモールは。一日つぶせるやんか!

温泉?映画館?そんなんもあんの???温泉はセントレアだけかと思ってた・・・

おいおい、食べたいじゃないか!!!

ラーメン道場だと???食べたいじゃないか!!!どうしてくれるっ!訴えてやる!

あ、そういえば・・・前回ここで・・・

そうそう、ここで、迷ってたなぁ・・・(詳しくは「北国でも暑いものは暑いんだ!」参照)

これがカルビープラスですわ〜。

メニューですわ〜。

できたてホクホクですわ〜(なんかやっつけコメントだなぁ・・・と思われたアナタ。正解!)

はいはい、飛行機乗って帰りましょっと!おつかれっした〜(^_^)ノ

はい、いかがでしたでしょうか。
「北海道の流氷に乗って世界一周の旅」・・・見事な世界一周でしたね〜。途中で流氷が溶けて鯨に助けてもらうハプニングなどもありましたが・・・っておい!つっこんでよ!

はいはい〜。最後まですいませんね。こんな性格なもんでね〜。あはは〜。
とにかく北海道でした。これを見て「北海道いきて〜」と言われる方が何人いらっしゃるのか、それとも一人も居ないのか、逆に行きたくなくなったか・・・は分かりませんが、旅の参考にしてくださいまし。

それでは〜。また会う日まで〜(^_^)ノ醤油〜なんちゃって・・・(←SeeYouとかけたつもりらしいですよ?え?)

おまけ「いち」


お、おいっ!真ん中のやつどこいったぁあああああ。あれほど仲良くしろと・・・

おまけ「に」


・・・・・はは(某有名動物園にて・・・名誉保護の為日本一有名な動物園名は伏せます。)
面白かった!と思ったらクリック!

たびかんスタッフの旅行記 一覧に戻る
↑ Page Top