無料会員登録ログイン
ホーム > こまどりさんのページ
こまどりさんのページ
こまどりさん(30代後半・女性・滋賀県)
口コミ投稿数 332件
画像投稿数 1448件
読者 7人
HP・ブログ
第87回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第86回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第85回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第83回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第77回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第76回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第75回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第74回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第73回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第72回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第68回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第65回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第64回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第62回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第61回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第60回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第59回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第55回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第54回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第49回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第48回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第45回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第41回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第40回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第39回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第37回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第34回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第33回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第32回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第31回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
第30回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第28回口コミ付写真コンテスト結果発表 銅賞
第12回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
自己紹介
滋賀県に引っ越してきて20年、近頃じんわりと地元への愛着が増してきました。

身近な場所をちょこちょこ観光するのが趣味で、主に滋賀県や京都府のスポットを訪れています。

こまどりさんのいち押し観光スポット(55件中 1-4件を表示)


東村ふれあいヒルギ公園
こまどりさんの口コミに飛ぶ
観光スポットページに飛ぶ

座喜味城跡
こまどりさんの口コミに飛ぶ
観光スポットページに飛ぶ

八幡堀
こまどりさんの口コミに飛ぶ
観光スポットページに飛ぶ

万座毛
こまどりさんの口コミに飛ぶ
観光スポットページに飛ぶ

こまどりさんの投稿画像(1448件中 1-8件を表示)


こまどりさんの口コミ(332件中 1-5件を表示)

郡上八幡城の口コミ
2017年05月25日に投稿されました。
10名が参考になると回答
山道から見上げた郡上八幡城 青空と新緑とお城と。ため息ものでした☆ 早朝の散歩で見つけたのは、まぎれもないギフチョウ☆
ゴールデンウィークに、ふと思い立って郡上八幡を訪れました。
ほとんど予備知識もないままの旅行でしたが、お城があるとのことで、インターを下りてすぐこちらへ直行。

お城は山の上にあり、車で行くこともできるとのことでしたが、中腹にある駐車場の係の方に止められて歩いて行くことにしました。これが大正解! エンジンが壊れそう⁉と思うほどの急勾配と、つづら折りの山道の狭さ。しかも私たちのように歩いて登る観光客たちがあふれていたので、車で登る方たちは大変そうでした。
中腹の駐車場も上と同様に無料で、歩いても10分ほどですから、ぜひ歩きやすい靴で山道を楽しんでみてはいかがでしょう(^ ^)

この日はすばらしいお天気だったので、青空と新緑を背景にしたお城は それはそれは見事でした‼

郡上八幡城は今も木造のままの貴重な建築です。大勢が登って歩き回ると木の軋む音が建物に満ち満ちて耳をろうするほどでしたが、これは鉄筋で修復されたお城では味わえない感覚に違いありません。

お城の窓からは、郡上八幡の町並み保存地区も見下ろすことができました。
そこの散策も素晴らしかったです(^ ^)

忙しい日々のなか、古き良き城下町で息抜きを楽しみました☆
道の駅 浅井三姉妹の郷の口コミ
2016年11月14日に投稿されました。
35名が参考になると回答
正式な供用開始は2017年の春ということながら、現時点ですでに直売所とレストランが開業しており、県内からの利用者にはもう十分に機能していると思える施設でした(^ ^)

近隣で採れた野菜は充実していて、秋だったので立派な柿や椎茸が勢ぞろい…地元の豆腐屋さんの冷蔵ケースにはかわいい豆腐プリンが並んでいて、メイプル味を思わず購入♪プルンッとしていて甘く、おいしかったです( ´ ▽ ` )

近くにあるお店なのか108円パン屋さんの商品が置かれていて、分厚いサンドイッチが美味しそうでした。ちょっと目を離した隙になくなっていて、主人が残念がっていました(T ^ T)人気商品のようです!

奥の方にはコラボで他の道の駅のコーナーがあり、以前に電車とバスを乗り継いでたどり着いた岩手県の「道の駅やまだ」のブースを見つけて懐かしさに歓声を上げました。椎茸とホタテの紐がぎゅっと詰まった炊き込みご飯の素「ひもっこめし」にも再会。お手軽に東北の味覚を味わえますよ♪

建物に入って左手には情報コーナーもあり、無料のお茶をいただきながら湖北・長浜エリアの観光情報を調べることができます。自然薯茶屋とジェラートもあるので、お昼時にもオススメです。

すぐそばに「せんねん灸」の工場があるように、この伊吹エリアは薬草の宝庫。近くの長浜・黒壁エリアにはせんねん灸のアンテナショップができ、初めての人でもお灸にチャレンジしてみられると聞きました。冷えが木になるこれからの季節に良さそうです( ˘ω˘ )

撮った写真が失敗だったので、テキストのみの投稿になりました(T ^ T)

《オープン》
9:00-19:00 年中無休 年末年始のみお休み

《アクセス》
北陸自動車道 長浜ICより 10分 国道365号線沿い
駐車は60台可能だそうです
苗村神社の口コミ
2016年10月30日に投稿されました。
37名が参考になると回答
楼門と太鼓橋
国道8号線を走っているとなんとなく気になっていた「国宝 苗村神社」の看板。
竜王町への用事のついでに立ち寄ってみました。

県道を挟んで西本殿と東本殿に分かれており、西のほうが国宝、東の方が重要文化財に指定されています。
ちなみに苗村と書いて『なむら』と読みます。

先に行ってみた東本殿は緑豊かな森にあり、県道を横断した先には砂利が敷かれ開けた敷地に国宝の西本殿が建っていました。美しい桧皮葺の屋根です。楼門なども重要文化財になっているようでした。

面白かったのが、駐車場から見えるところに立つ石碑。並んだ漢字にふりがなが振ってあり『…それもよかろう』となっています⁈
何だろう?と思って帰宅してから調べると、雨を求める祭りの文句とのことでした。

苗村神社のある竜王町は、小さい町ながら道の駅が2つもあります。『竜王かがみの里』『アグリパーク竜王』、どちらも産直野菜が充実しています。かがみの里で扱っている玉子が美味しい!と知人のイチオシです(^ ^)

《オープン》
9:00-17:00 無料です

《アクセス》
名神高速道路 竜王ICから 10分
すぐそばに 20台停められる無料の駐車場があります。
野田町コスモス園の口コミ
2016年10月28日に投稿されました。
59名が参考になると回答
桑実寺や観音寺城の建つ、きぬがさ山をバックに 可愛いクリーム色のコスモスを発見。ここではレアな色ですね 単色のコスモス畑がアクセントを添えています 車は路駐でどうぞ(^ ^)地元公認ですね
田んぼに入って接写できるよう、足元はばっちり整備されてます
今年も近江八幡市の野田町で見事なコスモスが咲き揃いました。
町の方の話によると、40軒に満たない小さな町ながら、皆で数十万円の費用を負担して200万株もの花を植えているのだそうです。

始まりは20年前にさかのぼり、県道沿いの田んぼへのゴミのポイ捨て対策として麦刈り後の畑にコスモスを植えたのがきっかけで…以来ゴミは減り、県外はもちろん海外からも人々が花を楽しみに訪れるようになったのだとか。

私が立ち寄った時も、様々な県のナンバープレートの車で来られた日本の方たちに加え、中国語を話している若い女子たちのグループも見かけました。野田町ではFacebookで情報を発信しているようなので…インターネットの力ってすごいですね!
なんとウェディングドレス姿で結婚式の前撮りに訪れた香港のカップルもいたそうです☆

毎年 違う畑にコスモスが植えられるので、場所は町内であちこち変わります。基本的に車はコスモス畑(田んぼ)の脇の公道やあぜ道に停める形になっているようです。

ちなみに今年の場所からも、ちょっと距離はありますが新幹線や近江鉄道の電車が背景に写せそうでしたよ(^ ^)

コスモスを堪能したら、10分ほど車を走らせて八幡堀やたねやの新しいショップ『ラ・コリーナ』へどうぞ♪ このお店はデザイナーが建築しているので建物自体も素敵! 今年はカステラショップがオープンしたので、一度行かれた方もぜひ再訪してみてください( ^ω^ )
焼きたてカステラはふわっふわです〜♪
京都市美術館の口コミ
2016年10月27日に投稿されました。
63名が参考になると回答
平安神宮のすぐ手前、白川のほとりです 破風が美しい建物
今年 生誕300年ということで話題になっている江戸時代の画家、伊藤若冲。京都の台所、錦小路の出身だったそうです。
大盛況だった東京での展覧会の後、京都でも何箇所かで開催されるようですが、都合が付いた10月始めに京都市美術館の展示に行ってきました。

昭和初期に建てられた建物は外観も重厚です。煉瓦や洋風の装飾がある一方、上には緑青の色が目を惹く千鳥破風…と和洋折衷。今でも素敵ですが、できた当時は斬新できっと評判になったことと思います。

市営地下鉄 東山駅から徒歩10分…というと、『駅前だったら良かったのに〜』と思われる方もおられるかもしれませんが、大きな桜の木が覆う白川沿いの細道は情緒たっぷり! 手すりもない細い橋を渡って桜の真下を通るささやかな冒険コースをいつも楽しんでいます(*^^*)
駅から裏道に入ってすぐには、祇園饅頭(祇園・南座の隣にある和菓子の老舗)を作っているところもあり、作り立てを買えますよ♪

たびかんNEWインフォメーション

PAGE TOP