全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » たびかん New Topics » 投稿一覧 » 京都鉄道博物館×映画村×嵐電「鬼滅の刃」コラボイベント開催!2020年12月26日~2021年3月14日まで

京都鉄道博物館×映画村×嵐電「鬼滅の刃」コラボイベント開催!2020年12月26日~2021年3月14日まで



(画像は京都鉄道博物館公式サイトより)

東映太秦映画村、京都鉄道博物館、嵐電(京福電気鉄道 嵐山本線)は「鬼滅の刃 京ノ御仕事 弐(きょうのおしごと2)」を開催します。

現在、劇場版映画が驚異的な勢いで興行収入を伸ばし、社会現象となりつつある「鬼滅の刃」。 そんな子供から大人までをも虜にする「鬼滅の刃」の世界観を、昔ながらの風情残る京都を舞台に体感できるイベントです。

コラボイベント期間は2020年12月26日~2021年3月14日まで。鬼滅の刃ファンは、この冬ぜひ京都に足を運んでみてください♪


今年は新たな会場に京都鉄道博物館も加わりパワーアップ!

本イベントは、昨年好評を博した東映太秦映画村と嵐電のコラボイベント「鬼滅の刃 京ノ御仕事」をパワーアップさせたもの。現在、「劇場版、『鬼滅の刃』無限列車編」が大きな盛り上がりを見せる中で、待望の第二弾のイベント開催となります。


鬼滅の刃 京ノ御仕事 弐プレスリリースより

そして今回の注目は、新たに加わった「京都鉄道博物館」。 SL展示や、鉄道の歴史を学べる京都鉄道博物館ですが、SL、8620形蒸気機関車が「無限列車のモデルなのでは?」と鬼滅ファンの間で噂されていることで知られています。

こちらでは、所蔵するSLや展示と炭治郎たちのコラボ、「劇場版、『鬼滅の刃』無限列車編」の世界を体感できるイベントを開催予定。 京都鉄道博物館とのコラボにより、今年はさらに多くのファンが訪れるイベントになることが期待されます。


京都の冬をアツくする!劇中再現セットやコラボ電車、SL展示!

東映太秦映画村では、劇中を再現したセットやアニメの場面写真を展示します。劇中再現セットでは、主人公・炭治郎や禰豆子などになりきって写真を撮るなど、「鬼滅の刃」の世界に足を踏み入れたような気分を味わうことができます。

また、嵐電では前回同様オリジナルコラボ電車が走行するのだそう。京友禅の生地を使ったポールが並ぶ嵐山駅の「キモノフォレスト」では、オリジナルのキモノポールが登場するということです。こちらもSNS映えする人気のフォトスポットです。

いずれの会場でもオリジナルのコラボメニューを販売、そのほか京都の街中を巡るキーワードラリーも開催予定です。


描き下ろしのイラストも登場!


大正ロマン風の衣装を身にまとった炭治郎たち

イベント開催にあたり、描き下ろしのイラストも登場します。京都を舞台としたイベントということから、炭治郎、禰豆子など5人の登場人物たちが大正ロマン風の衣装を身にまとったイラストになっています。キャラクターのイメージに合わせて、着物や帯の柄など細部にこだわった衣装にも注目です。特に、禰豆子のワンピース姿は貴重…!!



京都の名所を散策するミニキャライラスト

5人のほか、柱を含む総勢18人が京都の名所を散策するミニキャライラストも登場します。 また、ここでしか手に入らないオリジナルのグッズも多数用意されるとのこと。ファンにはたまらないイベントになりそうです。 本イベントの詳しい情報は、近日発表される予定です。

【詳細】
「鬼滅の刃 京ノ御仕事 弐」
開催期間:2020年12月26日(土)~2021年3月14日(日)
開催場所:東映太秦映画村、京都鉄道博物館、嵐電「四条大宮駅」「嵐山駅」
各公式サイトもご参照ください。

京都鉄道博物館公式サイト
http://www.kyotorailwaymuseum.jp/
東映太秦映画村公式サイト「鬼滅の刃」コラボイベントページ
https://www.toei-eigamura.com/kimetsu/

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

こちらのブログ記事もオススメです
↑ Page Top