全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » たびかん New Topics » 写真コンテスト結果一覧 » 金賞は秋の六甲山。再度公園・修法ヶ原池の色鮮やかな紅葉!第43回口コミ付写真コンテスト結果発表
金賞は秋の六甲山。再度公園・修法ヶ原池の色鮮やかな紅葉!第43回口コミ付写真コンテスト結果発表
金賞
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
217名が参考になると回答しています
再度公園
チョーわるおやじさんのクチコミ
2014年12月09日に投稿されました。
11/24 〖修法ヶ原池〗に映る秋景色・・・!!!
11/24 〖修法ヶ原池〗の畔から・・・!!!
11/24 〖修法ヶ原池〗の散策道を・・・!!!
11/24 『風楽山荘』前・・・紅葉を愛で、寛ぐ人達・・・!!!
11/24 名称版と修法ヶ原の紅葉・・・!!!
11/24  外国人墓地に続く散策道(1)・・・!!!
11/24  外国人墓地に続く散策道(2)・・・!!!
11/24  紅葉を愛でる人達・・・!!!
❝秋の六甲山❞

11月24日(祝日) 天候:晴れ

〖再度公園〗修法ヶ原を訪ねてみました…。
昨年、六甲山系の紅葉は最悪の状態でした(^_^;)

今年は、市街地から眺めても❝六甲山❞の山肌は秋色の彩りを見せています!!!

たゞ今年8月の土砂災害に遭った『表六甲ドライブウェイ』は現在も通行規制が続いています(~_~;)

私達は、神戸の市街地から秋色に染まった
『再度山ドライブウェイ』に入り❛ビーナスブリッジ❜を見上げながら曲がりくねった山間の道をドライブです。・。

祝日の六甲山は交通量は「ハンパない」混みようです。
しかし、色づいた木々を眺めながら‘ゆっくりと’した気分で進みました。。。

〖再度公園〗に着いたのは昼前です・・・公園の駐車場(無料)は満車・・・暫く待って、やっと駐車出来ました。
例年の如く「かみさん」の手作り弁当を持っての“紅葉狩り”
で〜す(^_^)/~

池「修法ヶ原池」の周りは“紅葉”を楽しむ人達でいっぱいです(昨年とは大違い !!)

《風楽山荘》前の広場もお弁当を広げ❛宴❜の最中・・・とても賑わっています(^_-)
*注(山荘前に設置されているテーブルとイスは風楽山荘のお客だけですョ)

池の周りを散策しながら、お弁当を広げる場所を探します。・。
半周したあたりに二人座れる場所を見つけ「かみさん」手作りのお弁当(おむすび)・・・池で遊ぶ水鳥・青い空そして、彩豊かな“紅葉”を眺めながらの食事・・・❝美味しい〜❞ !!!!!

食後、外国人墓地の辺りを散策・・・何処を観ても綺麗に色づいた“もみじ”の景色が眼に映ります!(^^)!

❛ほっこり❜した気持ちで散策・・・❝来て良かった❞やはり
❝六甲山❞の“紅葉”が一番です(^0_0^)

数時間“紅葉狩り”を楽しみ・・・昨年のリベンジが叶い
「かみさん」も納得の表情です。・。・。

来年も再来年もず〜と、来ますョ〜。。。(*^。^*)
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
銀賞
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
147名が参考になると回答しています
戦場ヶ原
あるぱ7216さんのクチコミ
2014年12月14日に投稿されました。
朝霜に輝くカラマツの黄葉
朝霜が溶け、靄がカラマツ林に浮かび上がる幻想的な風景・・。
湯川の倒木と、新しいカラマツの息吹と水の流れ
胸が透くような青空と、戦場ヶ原の風景(嫁さんバンザイ)
晩秋の戦場ヶ原を歩く。
輝くカラマツの黄葉
日光男体山をバックに輝くススキの穂
お尻が可愛いマガモさん。湯川に首を突っ込んで食事中
 日光の中禅寺湖より更に奥に、戦場ヶ原という広大な湿地があります。

 「湯川」沿いに”戦場ヶ原自然研究路”の木道が整備されているので、6〜8月は様々な高山植物を愛でる事が出来ますし、紅葉は10月初め頃から始まりますので、散策するほどに、奥日光”戦場ヶ原”の自然や人工音の無い静けさを満喫する事が出来ます。


 今回は紅葉が終わった時に訪れたので、すでに戦場ヶ原の植物は枯れ、一面茶色い原野でしたが、青空の下、澄んだ空気の中の戦場ヶ原は、それだけで胸が透くような場所でした。

 木道沿いに沿って、まるで飲めそうなほど美しい”湯川”の流れは、歩きながら眺めているだけで心地よく、またマガモなどが遊んでいましたが、自然に倒れた木もそのまま残っており、さらに倒れた木から、新しい木が更新している姿も見る事が出来ました。また沢山の小鳥も居るので、葉が落ちたこの時期はバードウオッチングにも最適で、双眼鏡を持った観光客の方もいらっしゃいました。
※ちなみに5〜9月は、渓流魚釣りが楽しめる川です。

 更に木道を進むと展望台があり、広々とした戦場ヶ原や男体山などを愛でる事ができます。
 嫁さんも、余りにも清々しい戦場ヶ原の風景や静けさに、思わずバンザイする姿も・・。


 既に広葉樹の紅葉は終わってましたが、カラマツは黄金色に黄葉していたので、それが太陽の光に当って、さらに金色に輝いていました。
 
 特筆すべきは、朝の早い時に訪れると、朝霜がカラマツの黄葉に付着しており、それが昇ってきた朝日に輝き、それはそれは幻想的な風景を醸し出していました。
 太陽が昇るほどに、黄葉に付着した朝霜が溶けているようでしたが、その朝霜が冷気か靄のようになり、カラマツ林に白く浮かび上がっていました。
 この時期の朝しか見れない、特別な風景を堪能できましたが、戦場ヶ原は、この様な自然現象が見やすい場所だそうで、沢山のカメラマンがシャッターを押していました。

 今回は晩秋に訪れましたが、次回は是非高山食物が咲き誇る時や、紅葉の時に訪れたいと思いました。
 また戦場ヶ原自然研究路は、更に中禅寺湖や湯の湖など、各名所まで繋がっていますし、トイレや売店なども場所ごとに整備されてますので、事前に地図を元に、散策路を検討されることをオススメします。

※JR日光駅・東武日光駅より湯元温泉行き約50分「三本松」下車
・無料駐車場有
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
銀賞
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
198名が参考になると回答しています
配志和神社
コンボイさんのクチコミ
2014年12月01日に投稿されました。
一関市のだいぶ古い神社です。

以前、近隣に住んでいたため、
散歩コースとしてよく行っておりました。

歩道は春夏秋冬を目で楽しめます。
階段は坂になっているため登るは
少々しんどいです。

登りきると本殿前に2本の夫婦杉が
ドーンを目に入ってきます。
たいそうな迫力です。

写真を撮られる方にも季節毎楽しめます。

神社に関する詳しいことはわかりません(笑)

本殿から神社裏手の蘭梅山へも繋がっており
1時間くらいの散歩には最適なコースです。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
銅賞
あなたはこのクチコミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
227名が参考になると回答しています
釜石大観音
ジョン一郎さんのクチコミ
2014年12月10日に投稿されました。
仏舎利塔
展望台からの眺め
展望台からの眺め
現在の三陸復興国立公園の釜石市鎌崎半島に昭和45年に建立された、高さ48.5mの白亜の観音像です。

何度か近くを通り後姿を観たことはあるものの、この秋に
実際に観光することができました。

拝観料は500円。仁王像のある山門をくぐり敷地内へ。

大観音の下は広場になっており、仏舎利塔が建っています。1975年にスリランカ共和国から恵贈された仏舎利(お釈迦様の遺骨)が祀られています。

大観音が抱いている魚の上は展望台になっているので、そこを目指し胎内めぐりスタートです。
狭い階段を上って行き、途中七福神や三十三観音像を見ることができます。

展望台に到着。ここからは釜石湾の風景が一望できます。
天気が良かったので海と青空がとても綺麗でした。ゆっくりと観てもらいたい風景です。

最後に一階で御朱印をいただき後にしました。
※この観光スポットの感想クチコミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。

口コミキャンペーンについて
こちらのコンテスト結果もオススメです
↑ Page Top