全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » チョーわるおやじさんのページ
チョーわるおやじさんのページ
チョーわるおやじさん(70代前半・男性・兵庫県)
口コミ投稿数
341件(参考になる:48926回)
画像投稿数
2661件(いいね:48064回)
読者
11人
HP・ブログ
金賞は水田一面に広がるピンク色が圧巻な坂東レンゲまつり!第109回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は彦根城の水堀に沿う桜景色!第108回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は水鏡に写る満開の桜並木が美しい福岡堰さくら公園!第107回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は美しい海と道歩くケラマジカにびっくりな慶良間諸島!第106回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は馬の息遣いが伝わってくる冬のばんえい十勝!第105回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は癒されるレッサーパンダや迫力満点なスマトラトラなど沢山の動物が集う仙台市八木山動物公園!第104回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は色とりどりの紅葉が美しい神戸市立森林植物園!第103回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は国指定重要無形民俗文化財にもなっている栃木県の歴史ある「鹿沼秋まつり」!第102回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は500万本もの真っ赤な彼岸花が美しい埼玉県のひだか巾着田!第101回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
記念すべき第100回口コミ付写真コンテストの金賞は「みなとこうべ海上花火大会」です! 金賞
金賞は北海道の天然記念物にもなっている雨竜沼湿原!第99回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は白亜の灯台をバックに出会える天然記念物、迫力の寒立馬!第98回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はライトアップされた福岡タワーと周辺の見事な夜景!第97回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は水仙の丘(兵庫県淡路市)で咲き誇るラッパ水仙の花園!第96回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は名古屋市農業センターdelaふぁーむの「しだれ梅まつり」!第95回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は光と音のファンタジックショーおとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華!第94回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は南千倉海岸の元旦初日の出!第93回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は四季折々に美しい表情を見せる霞ヶ浦!第92回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は青森県観光物産館アスパムの展望台からの夜景!第91回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は埼玉県の情緒あふれる川越蔵造り通り 川越一番街商店街!第90回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は砥峰(とのみね)高原に広がるススキの草原!第89回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は中禅寺湖の西側に位置する小さな湖「西ノ湖」の紅葉!第88回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は亀岩の洞窟・濃溝の滝の神秘的な光のショー!第87回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はホッキョクグマや沢山の海の生き物が集う男鹿水族館GAO!第86回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は秋空に生える京都の平等院!第85回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は宮沢賢治童話村の幻想的なライトアップ!第84回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は茨城県の麻生八坂神社で7月末に開催される麻生祗園馬出し祭!第83回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は芦屋サマーカーニバルのメインイベント 花火大会!第82回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞はアジサイが見頃な白糸の滝 ふれあいの里 【福岡県】!第81回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は美しい大自然が広がる高原の湖 丸沼!第80回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は様々な種類のアジサイが咲きみだれる茨城県の二本松寺!第79回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は岩手県三陸海岸の絶景 浄土ヶ浜!第78回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は新緑が鮮やかで美しい京都の南禅寺!第77回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は満開の桜が広がる滋賀県 長浜城!第76回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は桜並木と一面広がる菜の花の共演 余呉川堤の桜!第75回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は光と生き物が共演するアクアテラス錦ケ丘!第74回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はしだれ梅が咲き誇る京都の城南宮!第72回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は山中湖の湖面にも写るダブルダイヤモンド富士!第71回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は夕暮れ時の関空展望ホール スカイビュー!第70回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は大洗磯前神社・神磯の鳥居の正面から昇る日の出!第69回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は舞子公園から眺める瀬戸の海の夕暮れ!第68回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は茨城県の西蓮寺 大銀杏の紅葉!第67回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は滋賀県 金剛輪寺の色鮮やかな紅葉!第66回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は兵庫県 但馬安国禅寺の裏庭で色鮮やかに紅葉するドウダンツツジ!第65回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は標高2000mの高層湿原 鬼怒沼!第64回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は岩木山を望む美しい橋 鶴の舞橋!第63回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は6万本のヒガンバナが埋め尽くす栃木県の美野沢彼岸花公園!第62回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は世界遺産 白川郷・五箇山の合掌造り集落!第61回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は紫陽花と星空が素晴らしい白糸の滝 ふれあいの里(福岡県)!第60回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は知床国立公園内にある”幻の沼”ポンホロ沼!第59回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は福岡県にある壮大な「柳川ひまわり園」の40万本ものひまわりの大輪!第58回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は神戸市立森林植物園のアジサイの花々!第57回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は広大な霧降高原の絶景。見頃のニッコウキスゲと素晴らしい雲海も!第56回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は水郷で知られる潮来市のあやめ園。あやめ咲く中潮来花嫁の嫁入りも!第55回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は神戸市立須磨離宮公園の「王侯貴族のバラ園」・・・大噴水も見事!第54回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞はまるで紫のカーテン。丹波篠山・白毫寺の「九尺ふじまつり」!第53回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は雪景色の絶景と屈斜路湖、白鳥を眺める事ができるコタン温泉!第52回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は青土ダム湖近くの「うぐい川」沿いに続く桜並木!第51回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は大阪国際空港の滑走路を間近に見られるエア・フロント・オアシス下河原!第50回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は南あわじ市村上邸で見られる絢爛のしだれ梅。ライトアップも幻想的!第49回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は知床国立公園内のプユニ岬展望台から見られる美しき流氷のオホーツク!第48回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は北海道・断崖「象の鼻」から望む流氷のオホーツク海!第47回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は第1なぎさ公園から見る一面の菜の花と比良山系の雪景色のコラボレーション!第46回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は茨城県にあり多くの水鳥が集まる貴重な景色が見られる白鳥の里!第45回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は星空の美しい二見ヶ浦海水浴場。海に佇む夫婦岩や白鳥居も幻想的!第44回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は秋の六甲山。再度公園・修法ヶ原池の色鮮やかな紅葉!第43回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は登山もオススメ!紅葉に包まれ魅力あふれる秋の筑波山!第42回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は日光国立公園内にある「中禅寺湖」。男体山が育む豊かな自然の数々!第41回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は阪神間で最大の規模を誇るコスモスの名所「武庫川コスモス園」!第40回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は北海道の大自然に囲まれた小さな秘沼「キンムトー」の澄み渡る水面と囲む絶景!第39回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は奈良県「本薬師寺跡」から畝傍山に沈む夕日と湿原のホテイアオイ!第38回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は大自然に囲まれた高原の中にある北海道「三の沼」の紅葉と羅臼岳!第37回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は兵庫県立フラワーセンター開催の煌くサマーイルミネーション!第36回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は兵庫県・芦屋サマーカーニバルのメインベント、大迫力の花火の絶景!第35回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は沖縄・竹富島の名所「西桟橋」からの絶景。夕景は見事!第34回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は賑わう神戸市立森林植物園で咲き誇る色とりどりの紫陽花たち!第33回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は白砂浜にエメラルドグリーンとコバルトブルーの海が見渡せる沖縄・宮古島の「砂山ビーチ」!第32回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は初夏・大阪舞洲に期間限定でオープンする約250万輪ものゆり園!第31回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は新緑の高千穂峡から望む幻想的な「真名井の滝」!第30回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はまさに感動!「美しい日本の歩きたくなるみち500選」にも選ばれた「感動の径」の四季!第29回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は広い敷地が一面ピンク色の絨毯と化した春の東藻琴芝桜公園!第28回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は淡路夢舞台で開催された「チューリップ アイランドパーティー2014」!第27回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は南伊豆町・青野川沿いで2月に開催される「みなみの桜と菜の花まつり」!第26回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は広大な十勝牧場の自然の数々。爆走するばん馬の雪中運動は大迫力!第25回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は富士山をバックに輝く湖畔の田貫湖冬景色!第24回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は「新日本三第夜景」にも選ばれた福岡県皿倉山の100億ドルの夜景!第23回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はサラブレッド銀座駐車公園で見ることが出来るサラブレットたちの写真!第22回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は英虞湾を望む志摩・横山展望台からの絶景とご来光!第21回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は「秋はもみじの永観堂」と言われる紅葉が有名な京都の永観堂禅林寺!第20回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は自然が作った芸術的な氷の造形美が魅力の北海道・冬の「フレペの滝」!第19回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はライトアップで池に照らし出された楓が幻想的な木曽公園の「逆さ紅葉」!第18回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は西日本一の高さを誇るアーチ式ダムで紅葉の人気スポット「温井ダム」!第17回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は大雪山国立公園内の然別湖で見る「くちびる山」と二つの太陽!第16回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は六甲山系の紅葉のスポットのひとつ「再度公園」の輝く紅葉!第15回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は兵庫県の休耕田約5haを使用したコスモス園!種類も豊富!第14回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は真珠を散りばめたように光り輝く函館山の夜景!第13回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
慌てず...急がず“スローライフ”の日々を過ごしています。
 まだまだ❝頑張って❞四季折々の景色を撮り続けます。。。
チョーわるおやじさんのいち押し観光スポット(307件中 1-4件を表示)

兵庫県立播磨中央公園
チョーわるおやじさんのクチコミはこちら

源光庵
チョーわるおやじさんのクチコミはこちら

実光院
チョーわるおやじさんのクチコミはこちら

三千院
チョーわるおやじさんのクチコミはこちら
前の4件 次の4件

チョーわるおやじさんの投稿画像(2661件中 1-8件を表示)
前の8件 次の8件

チョーわるおやじさんの口コミ(341件中 1-5件を表示)
4名が参考になると回答
兵庫県立播磨中央公園のクチコミ
2018年06月12日に投稿されました。
5/22 色鮮やかに咲いたバラの花園〜メインホールを・・・!!!
5/21 黄色いバラの花が咲く花園...と、メインホールの噴水と・・・!!!
5/21 真っ赤なバラの花園〜『四季の庭』の方向を・・!!!
5/22 陽ざしを浴びたピンクのバラをメインに撮りました・・・!!!
5/22 白...と、淡いピンクと、黄色と赤・・・彩り豊かな花園から・・・!!!
5/22 日陰のベンチから・・・見頃を迎えたバラの花園を・・・!!!
5/22 色鮮やかに咲いたバラの花園〜メインホールを・・・!!!
5/22 美しく咲いたバラの花々・・・その先に『四季の庭』へと繋がる径があります・・・!!!
春の“バラまつり”が催されている!

❝県立播磨中央公園❞に出掛けました。・。

5月22日(火) 天候:晴れ

 中央の噴水を囲むように植えられた1.5hrの“バラの花園”
平坦な地形の花壇には見頃を迎えた赤やピンク、オレンジ、白、黄色と、多種多様の“バラの花”が所狭しと咲き誇っていました。

 陽ざしを浴びた花々が煌めき・・・艶やかに彩る花園を散策...です!

 初夏の陽気です・・・山の斜面から擁壁をつたって流れ落ちる滝が目を引きます。
 また、メインホールの小さな泉にも噴水が円状に吹き上がり、涼しさを演出されているかのようでした。

 園内の高台に設置された2棟の『あずまや』からは花園が一望できるのです...が、満席のようです。
 また、随所に設けられたベンチも日陰の所は常にいっぱいの有様で、散策するご婦人たちは日傘をさしながら美しい花園の景色を楽しんでおられました。

 ❝バラ園❞には95種、約2,500株の“バラの花”が華やかに咲き誇り、美しい景観を無料で楽しませて頂けます。

 花園の少し先・・・木陰のブースには喫茶コーナーがあり、その前庭で“バラまつり”の期間中、鉢植えの“バラの花”や花のグッズも販売され、専門の方があれこれの質問に対して丁寧に答えておられました。
   もちろん・・・その中には「かみさん」の姿もありました。
      「一鉢買い求めたようです!」

喫茶コーナーの広場から少し先に進み“ツルバラ”で彩られたアーチトンネルを抜けると∼・∼『四季の庭』へと繋がっています。
 こちらも17haの敷地に四季の花々が咲き、エリア分けされた季節の花風景や森林浴を楽しみながら‘ぶら〜’...と、散策するのも好いかな...と、思われます。

 ❝県立播磨中央公園❞は、≪五峰山麓≫の丘陵地帯にあり、園内には樹林や小川・・・そして、大小の池が点在する自然美豊かな憩いの場として親しまれれているようです。
 『四季の庭』の高台に登り眺める景色・・・田植を終えたばかりの田園が広がる長閑な町並みも望む事ができます。

 開園面積181.7hrの広い公園内には色々な施設が整っています。
 メインの施設は東洋一の規模を誇る『野外ステージ』で多くのコンサートも行われているようです。
 また、テニスコートや球技場・・・親子連れで楽しめる『子供の小川』や『芝生広場』・・・そして、『子供の森』には子供たちが喜びそうな遊具も沢山備わっているようでした。 
 もう一つありました・・・桜の咲く季節には“桜の園”で花見もできるそうです。

 身近にあった❛花の園❜秋の日に・・・もう一度訪ねて見よう...と、思っています(*^。^*)

交通アクセス
電車:JR滝野駅から徒歩で約20分
車:中国自動車道〔滝野社IC〕から約10分

“春のバラまつり”の開催期間
2018.5/12(土)〜5/27(日)迄(今年は終わりました)
※ “秋のバラまつり”も開催されるようです。
  問い合わせ先:0798-48-5289(公園管理事務所)
その他の施設
開園:9:00〜17:00(最終入園16:30迄)・年末年始以外無休
入園料:園内は無料(但しイベント及び、運動施設は有料)
駐車場:第1〜第6と広域に点在します。(原則・無料)
     (特別なイベントの日には有料となります)
(訪ねる施設により(P)が異なりますので注意が必要です)

 尚、“バラ園”に行くには第5駐車場が最短です。



3名が参考になると回答
源光庵のクチコミ
2018年06月08日に投稿されました。
5/10 参道〜❝源光庵❞の〖総門(通称・薬医門)〗...を・・・!!!
5/10 境内〜【本堂】と、その前庭を・・・!!!
5/10 廊下〜美しい“青葉”の中庭と、“ツツジ”の花...と、・・・!!!
5/10 丸い❛悟りの窓❜と、四角い❛迷いの窓❜...と・・・!!!
5/10 四季を切り取った❛悟りの窓❜から緑の光が映り込んでいました・・・!!!
5/10 ❛迷いの窓❜から眺めた“青もみじ”の彩りを・・・!!!
5/10 渡り廊下の“花頭窓”から・・・中庭の景色を・・・!!!
5/10 戻りの参道〜境内の庭...と、『山門』の姿...も・・・!!!
丸い窓と、四角い窓から四季を彩る風景を愛でに!

5月10日(木) 天候:晴れ

 参道を経て〖総門(薬医門)〗をくぐり境内に・・・【本堂】前の庭園を進み、拝観の受付を済ませます。・。

 薄暗い屋内を進むと、明りがさし込む渡り廊下に出ます。・。
青葉に彩られた中庭を眺めながら【本堂】へと進みます。

 【本堂】横の大広間には丸く縁取った❛悟りの窓❜...と、四角い猝造い料覘瓩般召鼎韻蕕譴親鵑弔料襪ありました。

 丸い窓の❛悟りの窓❜は、『禅・円通』の心・・・自然の姿、清らかさと偏見のない姿で悟りの境地を開き、丸い形は大宇宙を表現されているようです。
 四角い猝造い料覘瓩蓮⊃佑誕生し、一生を終えるまでの過程を四つの角で象徴され、『生老病死・四苦八苦』を表しているそうです。

     人影も少ない平日の昼下がり...です!

 広間に座り・・・四季を切り取った窓に描かれた美しい景色
“青もみじ”が彩る景観を‘ぼんやり’眺めながら∼・∼穏やかな時が過ぎて行くのを感じとれました。

 【本堂】に隣接した離れの座敷があります・・・そこの縁側から眺める中庭には、濃い黄色の“ツツジ”が咲き、その根もとには朽ちた花びらが落ち広がり、何とも言い難い味わいを醸し出していました。

     渡り廊下に戻り...ます。・。

 廊下の片隅に目をやれば・・・風情を感じる生け花が掛軸の袂にそっと、飾ってありました。

 【本堂】に向かう渡り廊下に『花頭窓』が施してあり、そこを通り、眺める自然美の庭が心落ち着かせる様・・・禅寺ならではの深い趣を感じました。

 ❝源光庵❞の観賞すべき処は多くありません...が、【本堂】の天井を見つめる...と、血痕がついているのがわかります。
   目を逸らせたくなるような生々しい光景です。
『血天井』と呼ばれ、京都 伏見城の遺構と、伝わっています。

 また、四季折々の草花で彩られた境内の庭園を‘ゆっくり’散策するのも一考か...と、思われます。

 季節の色彩・・・“青もみじ”の美しい京都の寺院を心行くまで楽しませて頂きました。。。(*^。^*)

アクセス
JR京都駅〜『地下鉄烏丸線(国際会館方面行)』に乗り
『北大路駅』で下車・『北大路駅バスターミナル』〜『北1系統(佛教大学・玄琢行)』に乗り『鷹峯 源光庵前』下車、約1分
※ バス移動の場合は、1日乗車券がお得です!

拝観時間:9:00~17:00 ・(法要がある場合は拝観停止あり)
拝観料:中学生以上・400円(11月は500円)・小学生200円
駐車場:無料(普通車20台程度)

6名が参考になると回答
実光院のクチコミ
2018年05月30日に投稿されました。
5/10 坂道の参道から❝実行院❞の出入り門を・・・!!!
5/10 『客殿』の縁側越しに眺めた…〔契心園(けいしんえん)〕の池庭を・・・!!!
5/10 美しい庭園...と、池の辺に咲く可憐な“姫シャガ”の花たち・・・!!!
5/10 『客殿』を見渡せる池の辺から・・・!!!
5/10 〔旧 理覚院庭園〕の散策道から∼・∼庭園の風景を・・・!!!
5/10 小さな池に咲く“花しょうぶ”を、❛パチリ❜...と、アップで一枚・・・!!!
5/10 澄みきった京都 洛北の空と、散策の道沿いに咲く白い“コデマリ”の花...と・・・!!!
5/10 戻り道∼・∼みやげ店前に並ぶ・・・京都らしい“蛇の目傘”を撮ってみました・・・!!!
青葉に彩られた京都 大原の❝実行院❞を訪ねました!

5月10日(木) 天候:晴れ

 ≪三千院≫前を少し奥に進んで行く...と、❝実行院❞の『門』が見えてきます。
 この寺院は隣接する〚勝林院〛を【本堂】に頂く❛子院❜の一つだそうです。

 観光に訪れる人達が‘えてして’通り過ぎてしまいそうな小さな門構えの寺院です。
しかし、一歩中に入り〖客殿〗に進むと、明るい陽の光が入り込み青葉に彩られた❛こじんまり❜とした庭園〔契心園(けいしんえん)〕が朱い毛氈を敷かれた茶席越しに見えてきます。
       『池泉観賞式庭園』...です!

四季の花々が彩る庭園ですが、この時期に咲く花は少なく、池の辺にそっと咲く“姫シャガ”の可憐な花たちが出迎える・・・少し寂しい庭園になっていました。

その為か、訪れる人もなく私達が拝観する間は貸切の状態で
‘ゆっくり’...と、観賞出来ました。
 
 縁側に腰掛け、この庭園の説明(ラジカセ)を聴きながら青葉に彩られた庭を眺めます。・。
 池を囲む小さな庭です...が、作庭された薀蓄を聴きながら眺めると、侘び寂びが感じとれる趣のある池庭でした。

そして、〖客殿〗から『旧 理覚院庭園』の中を自由に散策できるのも❝実行院❞の魅力...です。

   用意された履物(サンダル)で、庭園内を散策します。

 手入が行き届いた庭園・・・この日も庭師の方が伸びた枝葉を丁寧に手入れされておられました。
❛鹿おどし❜の爛灰鶚...と、鳴り響く音と、剪定ばさみで枝葉を切る音が静かな庭に響いてきます。

 小さな池の辺に進みます∼・∼季節を先取りした❝花菖蒲❞
 3輪が、可愛く咲いていました。

 その中の2輪を❛パチリ❜...と、アップで撮っておきました。

解放感溢れる庭園を❛ぶら〜❜と、一巡り・・・散策する道沿いには“コデマリ”の白い花が咲き、澄み切った青い空に浮かぶ綿雲を眺めながら∼・∼『客殿』に戻りました。
    庭園の散策は、数分で巡り終えます。

 ❝実行院❞の庭園を存分に楽しみ∼・∼その戻り道猯Ю遶瓩鵬佑る朱塗りの太鼓橋を渡り、みやげ店や飲食店が軒を連ねる“もみじ”の回廊を進みます。
 その道すがら∼・∼みやげ店の前に並べられた犲悗量椹鵜瓩目にとまり・・・❛パチリ❜...と、一枚カメラに収め∼・∼次の目的地に向かいました(*^。^*)

交通アクセス
≪三千院≫に行くのと同じ経路です。
(三千院の口コミを参考にして下さい)

拝観時間:9:00〜16:00(11月は16:30まで)・無休
拝観料:一般・大、高、中学生 700円/人(抹茶・お菓子付き)
     拝観のみは 500円/人
11名が参考になると回答
三千院のクチコミ
2018年05月26日に投稿されました。
5/10 木洩れ日がさす青葉“もみじ”の参道から・・・!!!
5/10 ≪客殿≫の縁側越しに眺めた〔聚碧園(しゅうへきえん)〕の池庭を・・・!!!
5/10 青葉に彩られた〔聚碧園〕の池庭...と・・・!!!
5/10 参道の青葉“もみじ”...と、緑の苔に覆われた〔有清園〕...と、・・・!!!
5/10 仲良く寄り添い、木洩れ日を浴びる❛わらべ地蔵❜たちを・・・!!!
5/10 苔庭で・・・両肘をつき、足をばたつかせる可愛い❛わらべ地蔵❜を・・・!!!
5/10 木立の向こうに佇む 『観音堂』と、参道沿いに・・・そっと咲いていた“シャガの花”を・・・!!!
5/10 『西方門』〜杉木立の枝葉越しに射す優しい木洩れ日が、緑の苔庭に美しい模様を描いていました・・・!!!
“春”の京都 大原を・・・❛ゆったり❜....と、散策!

5月10日(木) 天候:晴れ

魚山橋を渡り、木洩れ日がさす青葉“もみじ”の参道を❝三千院❞の『御殿門』に向かい歩いて行きました。・。

城郭を思わせる構えの『御殿門』をくぐり∼・∼拝観受付を済ませ、屋内に入ります。
      (履物は袋に入れて持ち歩きます)

 朝の早い時間帯・・・訪れる人も少なく‘ゆっくり’と、屋内を拝観して行きます。

 落ち着いた雰囲気の中庭を眺めながら歩き『中書院』を経て
≪客殿≫へと足を進めます。

 ≪客殿≫には襖絵や掛軸・・・そして、壷や皿の調度品が飾られ、趣のある風格さえ感じられました。

 朝の陽ざしが入り込む客室へと進みます∼・∼朱い毛氈が敷かれた茶席と、広い縁側・・・そこに座り、池泉観賞式庭園〔聚碧園(しゅうへきえん)〕の青葉に包まれた美しい池庭を静かに眺めながら・・・穏やかなひと時が過ぎて行きました。

 〔聚碧園〕から渡り廊下を通り【宸殿(しんでん)】に進みます∼・∼そこから境内をめぐり〔有清園〕に入り...ます。

 境内の庭は緑の苔に覆われ❛凛❜とした空気が漂う参道を少し歩くと、❝三千院❞の歴史を物語るお堂〖往生極楽院〗が佇んでおります。・。

 杉や檜と青葉の“もみじ”が参道の周囲を覆い、木立の隙間からは木洩れ日が射し込み・・・苔むした庭に一層の風情を醸し出していました。
 そして、『弁天池』の辺に佇む小さな❛お地蔵さん❜たち。・。
私達が❝三千院❞を訪ね、出会うのを一番楽しみにしていた
❛わらべ地蔵❜...です。

 両肘をついて寝そべり、足をばたつかせている❛お地蔵さん❜や、仲良く寄り添う可愛い❛お地蔵さん❜・・・そして、小さな手で合掌する❛お地蔵さん❜が、苔庭のあちこちに可愛い顔を出し、拝観の人達を和ませていました。
 その小さな爐錣蕕拊和△気鶚瓩燭舛、苔に包まれ一体となり美しく苔むしておりました。
       『幾年の刻が、感じられます』

『弁天池』の辺をめぐり∼・∼少し急な石段を上り『金色不動堂』へと歩を進めます。・。
 お堂の境内では無料で宇治茶が頂け、‘ゆっくり’寛げる休憩施設が設けられ、疲れを癒す事が出来ます。
    そこでは宇治茶の直売もされていました。

 境内には数々のお堂が点在し、巡る参道沿いには小川が流れ、可憐な草花が咲いていました。

 もう少し奥へと足を運びます∼・∼『観音堂』にお参りする緩やかな坂道・・・その途中、淡い紫色の“シャガの花”数輪が、参道筋にそっと咲いていました。

 お堂を巡り、再び〔有清園〕に戻って来ました∼・∼境内には拝観の人達が、かなり増えてきたようです。

 出口の『西方門』に進み、振り返りみた庭園には、杉木立の枝葉越しに照り射す優しい木洩れ日が緑の苔庭に美しい模様を描いていました。

 大原の❝三千院❞で・・・❛ほっこり❜と、した❛ひと時❜を過ごさせて頂きました(*^。^*)

交通アクセス
電車+バス:JR京都駅〜大原行きのバスで約60分・・・大原バス停下車〜徒歩で約15分です。
車利用の場合はナビで三千院を検索して下さい。
駐車場:数ヶ所あります。
私達は三千院に一番近いPを選び・普通車・500円/台でした。

拝観時間:8:30~17:00(季節により時間変動あり)無休です。
拝観料:一般 700円・中・高校生 400円・小学生 150円
13名が参考になると回答
萬勝院のクチコミ
2018年05月23日に投稿されました。
4/27 ❝萬勝院❞の境内に咲き誇る“ぼたん”の花々...と・・・!!!
4/27 『手水鉢』に浮かぶ・・・一輪の“ぼたん”を・・・!!!
4/27 ≪庫裡≫の周りに咲く色とりどりの“ぼたん”の花たち...を・・・!!!
4/27 散策道から・・・西日に映える“ぼたん”の花々...と・・・!!!
4/27 可愛く咲いたピンク色の“ぼたん”を、アップで撮ってみました・・・!!!
4/27 『鐘楼』の前から・・・境内に咲き誇る“ぼたん”の花々を…!!!
4/27 『鐘楼』を借景に・・・美しく咲いた“ぼたん”の花たち...を・・・!!!
4/27 戻りの参道から・・・色鮮やかに咲いた“ぼたん”の花々...と、・・・!!!
❝萬勝院❞は、山岳の古刹で、通称≪ぼたん寺≫と呼ばれています。

4月27日(金) 天候:晴れ
 
 西播磨の人里離れた富満(とどま)高原の山頂付近にある・・・知る人ぞ知る・・・花のお寺です。

 『山門』越しに見える“ぼたん”の花々・・・門をくぐる...と、境内には所狭しと咲き誇る赤や白、そしてピンクや黄色に彩られた“花園”が目に飛び込んで来ました。・。

 広大な寺域には約100種・1,000株、8,000余輪の花々が植えられているそうです。

 手の届く位置に植えられた“ぼたん”の花たちは、色艶もよく入念に手入れされ、大事に育てられた大輪の花弁・・・一輪一輪が拝観に訪れる人々を出迎えているかのようでした。

 私達が訪れたのは閉門の1時間前で、当日最後の拝観者のようでした。

 花園の手入れをされていた住職の奥様が、一輪の“ぼたん”を持って犲蠖緘瓩砲修辰班發べておられました。
 
   手入中に折れた深紅の“ぼたん”・・・一輪...でした。

犲蠖緘瓩防發ぶ“ぼたん”の花一輪を、❛パチリ❜...と、撮っておきました。

 迷路のような花園の狭い散策路・・・歩くたびに花弁が身体に触れ、揺れ動く“ぼたん”の花をそっと手で支えつつ花園をめぐります。

 花の美しさは午前中が好い...と、云いますが、西日に照り映える“ぼたん”の花たちも、美しく山寺の境内を鮮やかに彩っていました。

 花園から境内の奥を散策します・・・大木が生い茂るその先を進む...と、【本堂】があり、その袂には〖開山堂〗が静かに佇んでいました。
  
 【本堂】に参拝・・・そして、庫裡の裏山にある花園をめぐります。・。
 近年、獣害(鹿・猪)に遭われ、寂しくなった花園・・・今年植えられた“ぼたん”の花たちが、添え木で養生され、成長途中の苗木たちも小さな花を咲かせ、山の緩斜面を可愛く彩っていました。

 数年先には裏山の緩斜面一帯が美しい“ぼたん”の花園に生まれかわる事でしょう。

 境内の花園に戻り、『鐘楼』の周りに咲く“ぼたん”の花々を眺めながら・・・閉門間近の『山門』へと急ぎました。

 風に揺れる葉擦れの音...と、鳥のさえずりしか聴こえてこない山奥の静かな寺院・・・季節を変えてもう一度訪ねて見たい花の寺でした(*^。^*)

ぼたん期
例年4月下旬〜5月上旬です。
拝観時間:8:30〜16:30
拝観料:大人/500円・小人/300円
駐車場:500円/台 (普通車)
アクセス
鉄道:JR上郡駅下車・タクシーで約20分
車:山陽自動車道⇒播磨JCT⇒播磨自動車道⇒播磨新宮(終点)〜上郡方面に約7km…道筋にある❝萬勝院❞の標識を右折し、山道(狭い)を約6kmです。
途中、お寺に行く道と、帰り道の一方通行になった所があります・・・気を付けて走行して下さい。



 
前の5件 次の5件

↑ Page Top