全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » チョーわるおやじさんのページ
チョーわるおやじさんのページ
チョーわるおやじさん(70代前半・男性・兵庫県)
口コミ投稿数
330件(参考になる:47106回)
画像投稿数
2571件(いいね:46922回)
読者
10人
HP・ブログ
金賞は水鏡に写る満開の桜並木が美しい福岡堰さくら公園!第107回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は美しい海と道歩くケラマジカにびっくりな慶良間諸島!第106回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は馬の息遣いが伝わってくる冬のばんえい十勝!第105回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は癒されるレッサーパンダや迫力満点なスマトラトラなど沢山の動物が集う仙台市八木山動物公園!第104回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は色とりどりの紅葉が美しい神戸市立森林植物園!第103回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は国指定重要無形民俗文化財にもなっている栃木県の歴史ある「鹿沼秋まつり」!第102回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は500万本もの真っ赤な彼岸花が美しい埼玉県のひだか巾着田!第101回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
記念すべき第100回口コミ付写真コンテストの金賞は「みなとこうべ海上花火大会」です! 金賞
金賞は北海道の天然記念物にもなっている雨竜沼湿原!第99回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は白亜の灯台をバックに出会える天然記念物、迫力の寒立馬!第98回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はライトアップされた福岡タワーと周辺の見事な夜景!第97回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は水仙の丘(兵庫県淡路市)で咲き誇るラッパ水仙の花園!第96回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は名古屋市農業センターdelaふぁーむの「しだれ梅まつり」!第95回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は光と音のファンタジックショーおとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華!第94回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は南千倉海岸の元旦初日の出!第93回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は四季折々に美しい表情を見せる霞ヶ浦!第92回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は青森県観光物産館アスパムの展望台からの夜景!第91回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は埼玉県の情緒あふれる川越蔵造り通り 川越一番街商店街!第90回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は砥峰(とのみね)高原に広がるススキの草原!第89回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は中禅寺湖の西側に位置する小さな湖「西ノ湖」の紅葉!第88回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は亀岩の洞窟・濃溝の滝の神秘的な光のショー!第87回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はホッキョクグマや沢山の海の生き物が集う男鹿水族館GAO!第86回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は秋空に生える京都の平等院!第85回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は宮沢賢治童話村の幻想的なライトアップ!第84回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は茨城県の麻生八坂神社で7月末に開催される麻生祗園馬出し祭!第83回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は芦屋サマーカーニバルのメインイベント 花火大会!第82回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞はアジサイが見頃な白糸の滝 ふれあいの里 【福岡県】!第81回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は美しい大自然が広がる高原の湖 丸沼!第80回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は様々な種類のアジサイが咲きみだれる茨城県の二本松寺!第79回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は岩手県三陸海岸の絶景 浄土ヶ浜!第78回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は新緑が鮮やかで美しい京都の南禅寺!第77回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は満開の桜が広がる滋賀県 長浜城!第76回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は桜並木と一面広がる菜の花の共演 余呉川堤の桜!第75回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は光と生き物が共演するアクアテラス錦ケ丘!第74回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はしだれ梅が咲き誇る京都の城南宮!第72回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は山中湖の湖面にも写るダブルダイヤモンド富士!第71回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は夕暮れ時の関空展望ホール スカイビュー!第70回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は大洗磯前神社・神磯の鳥居の正面から昇る日の出!第69回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は舞子公園から眺める瀬戸の海の夕暮れ!第68回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は茨城県の西蓮寺 大銀杏の紅葉!第67回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は滋賀県 金剛輪寺の色鮮やかな紅葉!第66回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は兵庫県 但馬安国禅寺の裏庭で色鮮やかに紅葉するドウダンツツジ!第65回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は標高2000mの高層湿原 鬼怒沼!第64回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は岩木山を望む美しい橋 鶴の舞橋!第63回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は6万本のヒガンバナが埋め尽くす栃木県の美野沢彼岸花公園!第62回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は世界遺産 白川郷・五箇山の合掌造り集落!第61回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は紫陽花と星空が素晴らしい白糸の滝 ふれあいの里(福岡県)!第60回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は知床国立公園内にある”幻の沼”ポンホロ沼!第59回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は福岡県にある壮大な「柳川ひまわり園」の40万本ものひまわりの大輪!第58回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は神戸市立森林植物園のアジサイの花々!第57回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は広大な霧降高原の絶景。見頃のニッコウキスゲと素晴らしい雲海も!第56回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は水郷で知られる潮来市のあやめ園。あやめ咲く中潮来花嫁の嫁入りも!第55回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は神戸市立須磨離宮公園の「王侯貴族のバラ園」・・・大噴水も見事!第54回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞はまるで紫のカーテン。丹波篠山・白毫寺の「九尺ふじまつり」!第53回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は雪景色の絶景と屈斜路湖、白鳥を眺める事ができるコタン温泉!第52回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は青土ダム湖近くの「うぐい川」沿いに続く桜並木!第51回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は大阪国際空港の滑走路を間近に見られるエア・フロント・オアシス下河原!第50回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は南あわじ市村上邸で見られる絢爛のしだれ梅。ライトアップも幻想的!第49回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は知床国立公園内のプユニ岬展望台から見られる美しき流氷のオホーツク!第48回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は北海道・断崖「象の鼻」から望む流氷のオホーツク海!第47回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は第1なぎさ公園から見る一面の菜の花と比良山系の雪景色のコラボレーション!第46回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は茨城県にあり多くの水鳥が集まる貴重な景色が見られる白鳥の里!第45回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は星空の美しい二見ヶ浦海水浴場。海に佇む夫婦岩や白鳥居も幻想的!第44回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は秋の六甲山。再度公園・修法ヶ原池の色鮮やかな紅葉!第43回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は登山もオススメ!紅葉に包まれ魅力あふれる秋の筑波山!第42回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は日光国立公園内にある「中禅寺湖」。男体山が育む豊かな自然の数々!第41回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は阪神間で最大の規模を誇るコスモスの名所「武庫川コスモス園」!第40回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は北海道の大自然に囲まれた小さな秘沼「キンムトー」の澄み渡る水面と囲む絶景!第39回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は奈良県「本薬師寺跡」から畝傍山に沈む夕日と湿原のホテイアオイ!第38回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は大自然に囲まれた高原の中にある北海道「三の沼」の紅葉と羅臼岳!第37回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は兵庫県立フラワーセンター開催の煌くサマーイルミネーション!第36回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は兵庫県・芦屋サマーカーニバルのメインベント、大迫力の花火の絶景!第35回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は沖縄・竹富島の名所「西桟橋」からの絶景。夕景は見事!第34回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は賑わう神戸市立森林植物園で咲き誇る色とりどりの紫陽花たち!第33回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は白砂浜にエメラルドグリーンとコバルトブルーの海が見渡せる沖縄・宮古島の「砂山ビーチ」!第32回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は初夏・大阪舞洲に期間限定でオープンする約250万輪ものゆり園!第31回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は新緑の高千穂峡から望む幻想的な「真名井の滝」!第30回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はまさに感動!「美しい日本の歩きたくなるみち500選」にも選ばれた「感動の径」の四季!第29回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は広い敷地が一面ピンク色の絨毯と化した春の東藻琴芝桜公園!第28回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は淡路夢舞台で開催された「チューリップ アイランドパーティー2014」!第27回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は南伊豆町・青野川沿いで2月に開催される「みなみの桜と菜の花まつり」!第26回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は広大な十勝牧場の自然の数々。爆走するばん馬の雪中運動は大迫力!第25回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は富士山をバックに輝く湖畔の田貫湖冬景色!第24回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は「新日本三第夜景」にも選ばれた福岡県皿倉山の100億ドルの夜景!第23回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はサラブレッド銀座駐車公園で見ることが出来るサラブレットたちの写真!第22回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は英虞湾を望む志摩・横山展望台からの絶景とご来光!第21回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は「秋はもみじの永観堂」と言われる紅葉が有名な京都の永観堂禅林寺!第20回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は自然が作った芸術的な氷の造形美が魅力の北海道・冬の「フレペの滝」!第19回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はライトアップで池に照らし出された楓が幻想的な木曽公園の「逆さ紅葉」!第18回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は西日本一の高さを誇るアーチ式ダムで紅葉の人気スポット「温井ダム」!第17回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は大雪山国立公園内の然別湖で見る「くちびる山」と二つの太陽!第16回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は六甲山系の紅葉のスポットのひとつ「再度公園」の輝く紅葉!第15回口コミ付写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は兵庫県の休耕田約5haを使用したコスモス園!種類も豊富!第14回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は真珠を散りばめたように光り輝く函館山の夜景!第13回口コミ付写真コンテスト結果発表 銀賞
慌てず...急がず“スローライフ”の日々を過ごしています。
 まだまだ❝頑張って❞四季折々の景色を撮り続けます。。。
チョーわるおやじさんのいち押し観光スポット(296件中 1-4件を表示)

六甲高山植物園
チョーわるおやじさんのクチコミはこちら

安倍文殊院
チョーわるおやじさんのクチコミはこちら

コスモタワー展望台
チョーわるおやじさんのクチコミはこちら

藤原宮跡
チョーわるおやじさんのクチコミはこちら
前の4件 次の4件

チョーわるおやじさんの投稿画像(2571件中 1-8件を表示)
前の8件 次の8件

チョーわるおやじさんの口コミ(330件中 1-5件を表示)
7名が参考になると回答
六甲高山植物園のクチコミ
2018年04月13日に投稿されました。
4/2 綺麗に裾刈りされた『湿性植物区』の花園に咲く“ミズバショウ”の花々を・・・!!!
4/2 『湿性植物区』の花園で、特に美しく咲いている花を探し、ズームで撮りました・・・!!!
4/2 浮草の上に咲く“ミズバショウ”・・・枯れ枝がソフトな描写を作ってくれました・・・!!!
4/2 『ヒマラヤ区』に群生する“カタクリ”の花たち...を・・・!!!
4/2 太陽の陽ざしを浴びると、思いっきり“花弁”を広げる“カタクリ”の花を・・・!!!
4/2 鮮やかな黄色で小さな花の群団が『ロックガーデン』の岩陰に咲き誇っていました・・・!!!
4/2 『ロックガーデン』を華やかに彩る“エゾムラサキツツジ”を・・・!!!
4/2 真っ白な花弁を広げ・・・春の陽ざしを浴びる『樹林区』の“コブシの花”...と、・・・!!!
春の❝六甲高山植物園❞ を訪ねました。

4月2日(月) 天候:晴れ

 今年は3月17日(土)からの開園と、なったようです。・。
春の花爛潺坤丱轡腑Δ泙弔雖瓩開催されているとの事で、ドライブを兼ねて・・・ぶら〜...と、出掛けてみました。

西入口からの入園です・・・爛潺坤丱轡腑Δ泙弔雖瓩梁腓な垂れ幕が掲げてあり、その先にある『湿性植物区』が綺麗に裾刈りされ、‘スッキリ’...と、した湿地に爛潺坤丱轡腑Ν瓩硫崔が可愛く咲き誇り・・・訪れる人達を出迎えているかのようでした。

『湿地植物区』の道端にある椅子に腰掛けカメラのセットをしていた時・・・通りかかった女性(花のガイドをされている方です)に話かけました・・・湿地が少し綺麗になり過ぎた様だね...と、冗談交じりに言うと、・・・その女性....曰く・・・!!!
「チョッと頑張り過ぎましたかネ!」と、笑いながら答えてくれました。

 咲いている花の数が少ないこの時期です。・。園内も人影は疎らでした。・。・。

園内マップを見ながら咲いている花を探し、園内を巡ります。

遊歩道に面した斜面に“カタクリ”の花が可憐に咲いていました。
      ❛パチリ❜...と、一枚撮っておきました。
   「“カタクリ”の花言葉...は、・・・初恋」だそうです。

池に架かる『プリンスブリッジ』を渡り∼・∼『ヒマラヤ区』の坂道を進みます。
そこには“カタクリ”の花たちが群生し、元気いっぱいに咲いていました。

 『ヒマラヤ区』から『ロックガーデン』に進みます∼・∼そこには黄色で小さな花〔ドラバ・アイゾイデス〕愛称・“アルプスの黄色い花”が、殺風景な岩場の園に可愛く咲いていました。
    ここでも❛パチリ❜...と、一枚!
 振り向くと、淡いピンクの“エゾムラサキツツジ”の花が色鮮やかに咲いていました。

 少し先・・・『樹林区』の中程には・・・真っ白い“コブシの花”が、澄んだ青い空に花びらをいっぱいに広げ春の陽ざしを浴びていました。

 『樹林区』から池の畔にある『あずまや』に進み・・・そこで暫く休憩...です。・。

 休憩しながら池を眺めている...と、水面に浮かぶ浮草の上に
爛潺坤丱轡腑Ν瓩硫屬懸命に咲いているではありませんか…!!!
 身を乗り出して❛パチリ❜...と、一枚撮っておきました。

 今は…咲く花の少ない❝六甲高山植物園❞ですが、高山の花々はこれから本番を迎えます・・・5月〜9月にかけて多くの人たちが集い、珍しい高山の花々を愛でに訪れる事でしょう(*^。^*)


9名が参考になると回答
安倍文殊院のクチコミ
2018年04月09日に投稿されました。
3/28 『表山門』から覗き観た・・・桜咲く参道と、下馬石の大胆な刻字に驚かされます・・・!!!
3/28 『表山門』〜参道をひとつ曲がった・・・【本堂】へと続く“桜”の花回廊を・・・!!!
3/28 薄紅色の“枝垂れ桜”...と、【本堂】を・・・!!!
3/28 水鏡に映える≪金閣浮御堂≫と、“さくら”・・・そして、周りを縁どる“桜”の花々を・・・!!!
3/28 石灯篭が立ち並ぶ参道を彩る“桜”の花々...と、・・・!!!
3/28 『鐘楼』...と、❛葛の葉稲荷❜につづく華やかな鳥居の参道を・・・!!!
3/28 高台〜今年の干支〈戌〉を描いた❝安倍文殊院❞名物の『ジャンボ花絵』...と、・・・!!!
3/28 高台〜“桜”の雲海...と、奈良の盆地を望む絶景を・・・!!!
“桜”咲く奈良の寺院

〖陰陽師・安倍清明〗の生誕・所縁の地❝安倍文殊院❞を、訪ねました。・。

3月28日(水) 天候:晴れ

「3人寄れば文殊の知恵」の格言で知られる❝文殊菩薩❞を御本尊とする寺院です。

 境内は24時間【本堂】への参拝が自由に出来る様に...と、
『表山門』を閉じた事がないそうです。・。

『表山門』〜【本堂】・・・そして、≪金閣浮御堂≫へと続く参道周辺には500本にも及ぶ爛愁瓮ぅ茱轡劉瓩痢蛤”が咲き誇る“春景色”が広がっていました。

    手水舎で身を浄め【本堂】に参拝します。

 そして、境内を散策...です∼・∼❛文殊池❜に浮かぶ美しい造形美の≪金閣浮御堂≫が水鏡に映し出され、池の堤を囲むように咲く“桜”も朝日に照り映え水面にも彩りを添えていました。

早朝の“桜”を愛でに来られた方が1~2名と、私達・・・そして、大きな三脚と、脚立を持ったカメラマン風の方1人が境内の“春景色”を存分に楽しんでいました。

爽やかな朝の空気と、優しい陽ざしを浴びながら“桜花爛漫”の境内と、❛文殊池❜のほとりを‘のんびり’...と、散策します。

 静かな境内・・・何処からともなく読経が聴こえてきます。

❛文殊池❜のほとりを進み∼・∼少し急な階段を上って行くと『安倍清明堂』が佇む高台へと辿り着きます。
  〔魔除け、方位除けの御利益があるとされています〕
また、この高台は〚『安倍清明〛が、天文観察をした地...でもあるそうです。・。・。

その高台から眺める景色・・・眼下には境内に咲き誇る“桜”の雲海が迫り、遠くに目をやる...と、奈良盆地が・・・そして、大和三山の1つ『耳成山』をも一望できる絶景が広がっていました。

 高台の真下の広場を覗き込むと❝安倍文殊院❞名物・・・干支のジャンボ花絵がパンジーの花々で描かれていました。

今年は〈戌年〉です・・・よって、2匹の犬が向かい合っている花絵...でした。

 高台から降り、境内を再散策∼・∼参拝(拝観)の人たちが多くなってきました。・。・。
  拝観受付も始まり、境内は俄かに賑いはじめました。

【本堂】裏手から《鐘楼》の横をとおり、少し小高い丘の上・・・朱い鳥居が立ち並ぶ『葛の葉稲荷』に❝金運❞の御利益があります様に...と、お参りしてきました。

❝安倍文殊院❞には国宝の〖渡海文殊菩薩群像〗をはじめ、重要文化財や特別史跡・古墳等々・・・そして、陰陽道の秘宝の数々を集めた≪金閣浮御堂≫など、歴史的にも貴重な見どころが溢れている寺院...です。

そして、季節の花々・・・“桜”はもとより、“ボケの花”や“つつじ”
“コスモス”たちも季節毎に彩りを添えている様でした(*^。^*)

拝観料:国宝文殊菩薩像(お抹茶・お菓子付き)
     大人/700円・子供/500円(小学生)
     金閣浮御堂霊宝館(七まいりおさめ札・お守り付き)
     大人/700円・子供/500円(小学生)
     2か所共通拝観券・大人/1,200円・子供/800円
拝観時間:9:00〜17:00
〔境内及び本堂参拝は年中無料開放されています〕
駐車場:500円/台

交通手段
❝安倍文殊院❞HPの交通案内を参考にして下さい。
6名が参考になると回答
コスモタワー展望台のクチコミ
2018年04月08日に投稿されました。
3/23 瀬戸内の空を茜色に染め上げ…沈み行く“夕日”を・・・!!!
3/23 六甲山系の西南端『鉢伏山』の彼方に沈む“夕日”を・・・!!!
3/23 夕暮れせまる大阪湾...と、神戸の街灯り...を・・・!!!
3/23 ❛トワイライトタイム❜・天保山と、大阪市街を彩る街灯りを・・・!!!
3/23 ベイエリア〜❛天保山大橋❜を、“アベノハルカス”を背景に・・・!!!
3/23 南港のポートタウン〜堺方向の夜景...を・・・!!!
3/23 南港発電所の明りと、ライトアップされた❛スカイタワー❜...を・・・!!!
3/23 眩い明りに照らされた『大阪南港コスモフェリーターミナル』...と、・・・!!!
サンセットタイムから夜の景色に移り変わるグラデーションを楽しもう...と、❝コスモタワー❞の展望台に出掛けました!

3月23日(金)  天候:晴れ

 シースルーEVで53F に∼・∼そこから42mのロングエスカレーターに乗り換え、地上252mの壮大なパノラマ展望フロアに着きます。

大阪湾〜瀬戸内に沈むサンセットを眺めよう...と、西向きのボックスシート(二人掛けです)に座り、カメラの撮影準備にはいります。

  西日があたる窓際・・・まるで温室の中にいるようです。

平日とあって展望フロアの人影は疎らです...が、数名の方達
(外国の方達です!)が、大声で騒ぐ声がフロア全体に響き渡っていました。

         サンセットタイム...です!

大阪湾〜明石海峡そして、瀬戸内の上空はよく晴れていましたが、≪明石海峡大橋≫の海面上は霞がかかり、ほんの少し
爐椶笋鵜瓩討い泙靴拭・。・。

 しかし≪明石海峡大橋≫の姿や形は見える状態です!

太陽が沈み行く方角は、≪明石海峡大橋≫の上ではありません...が、西の空を茜色に染め上げ、燃え尽きた落日の太陽が六甲山系の西南端『鉢伏山』の彼方に沈んで行きました。

        『綺麗な夕日...でした!』

数日前、3月11日(日)〜13日(火)の間・・・≪明石海峡大橋≫に太陽が沈む夕日ウィークでした...が、一昨年よりそのイベントが無くなりました…。(残念です!)
 しかし、当日は多くのカメラ愛好家の方達が、ガラス越しでの夕日撮影を楽しまれたそうです。

 サンセットタイムが終わり・・・続いて、トワイライトタイムです!

日没〜数分間・・・青く染る空...と、街の灯りが彩るグラデーションが最も美しさを増す時間帯...です。

 トワイライトブルーに染まる風景を撮ろうと、展望フロアを駆けめぐります。・。・。

先ずは北側から・・・コスモスクエア〜天保山の観覧車そして、大阪の北(梅田界隈)方向を❛パチリ❜...と、撮り∼・∼場所を北東に移動します∼・∼真下のベイエリア〜朱く塗られた『天保山大橋』と、少し遠くの『アベノハルカス』も背景にいれて❛パチリ❜...と、1枚・・・そして、東南のポートタウン〜堺方面と、目まぐるしく撮り廻りました。
  
 途中、ベンチに腰掛け・・・ガラス越しの夜景を眺め、暫くの間休憩をとります。・。・。

 トワイライトタイムも過ぎ、夜の爐箸个雖瓩降りて来ました。

場所を南側に移動します∼・∼ひと際明るく聳え立つ『南港発電所』のスカイタワーがライトアップされ、周辺を明るく照らし出していました。

 この展望フロアは、夜景を見易くする為、フロア全体の明りを暗く設定し、照明が反射し難いように窓ガラスも斜めに設置されています。

 展望フロアからの夜景は・・・南港の港湾施設を眼下に望み∼・∼煌めく大阪北の繁華街〜南の繁華街・・・そして、高層オフィスビルの窓灯り・・・遠くを眺める...と、≪明石海峡大橋≫のケーブルに煌めく照明も見えていました。

 日本最大級と謳われ、レベルの高い夜景の規模に反して、混雑感もなく❛ゆっくり❜...と、夜景を楽しむ事が出来る展望フロアだと思います(*^。^*)

営業時間:11:00~22:00 (最終入場21:30)
定休日:毎週月曜日(但し、祝日の場合は翌日)
地下駐車場:普通車・平日200円/30分・(最大1000円)
              土・日・祝・200円/30分 (最大1600円)
西側のタイムズP:普通車・平日200円/60分  (最大300円)
            土・日・祝・200円/60分 (最大600円)
               (かなり割安です!)
8名が参考になると回答
藤原宮跡のクチコミ
2018年03月31日に投稿されました。
3/28 ❛醍醐池❜・堤のほとり〜水面に映る“桜”の並木...と・・・!!!
3/28 “菜の花畑”のあぜ道〜“花見”を楽しむ人たち...と、・・・!!!
3/28 咲き誇る“菜の花”...と、満開の“桜”と・・・!!!
3/28 綺麗に咲いた“菜の花”を、チョッとズームで・・・!!!
3/28 広大な“菜の花畑”...と、堤の“桜並木”を・・・!!!
3/28 “春”を楽しむ人たち...と、・・・!!!
3/28 “菜の花畑”東側のあぜ道から西側を望む“花園”の景色を・・・!!!
3/28 堤の“桜”を・・・『大和三山の1つ≪耳成山(みみなしやま)≫を借景に・・・!!!
大和路の“春”に咲く花々を愛でに出掛けました。

3月28日(水) 天候:晴れ

 “桜”の開花が例年より一週間ほど早くなり、急いで見頃の
“花見”スポットを検索してみました。

大和三山に囲まれた古代の都❝藤原宮跡❞の“春”ゾーン・・・
❛醍醐池❜の堤を彩る“桜並木”と、25,000m2の広大な敷地に咲く“菜の花”が見頃を迎えたとの事で、早速出掛ける事にしました。

 3か所ある駐車場は何処も満車の状態でした...が、暫く待つこと数分間・・・❛醍醐池❜の辺にある臨時駐車場に車を停める事が出来ました。・。

池の堤に咲く満開の“桜”を眺めながら散策の道を進みます。

      昼時...です。・。・。

満開に咲いた“桜”の木の下にシートを広げ、“花見”のお弁当を美味しそうに頬張る家族連れの姿が多く見られました。

      折しも、春休みの最中...です!

若いカップルたち(大学生のようです)も“春”の陽気にさそわれ・・・少し早い“花見”を楽しんでいるようでした。

 池の堤に置かれたベンチに腰掛け・・・広大な“菜の花畑”を眺めていた時、私達に話かけてこられました。

 例年・・・❝藤原宮跡❞の“春”ゾーンは“桜”の花が散り初める頃に“菜の花”が咲き始め・・・それから暫らくして黄色い絨毯を敷き詰めた“菜の花畑”が見頃を迎えるそうです。

 しかし、同時に見頃(満開)を迎える事は珍しく・・・数年に一度の事ですよ...と、地元の女性が教えて下さいました。

 “桜”が咲く池の堤から緩やかな坂道をおりる...と、“菜の花”が綺麗に咲き誇る散策の道に出ます。・。

 広大な敷地一帯を黄色で彩り・・・絨毯を敷き詰めた様な
“菜の花畑”がそこには広がっていました。
 立ち止り、そこから眺める景色...は、薄紅色に染まった“桜”並木と、広く澄み渡った青い空・・・それは、言葉にならない位に美しい光景でした。・。・。

 ❝藤原宮跡❞の花園は、“春”・牴騰瓠❛秋❜の季節ごとに、咲く花々の種類により、三つのゾーンに分けられています。
“春”には“桜”と“菜の花”が咲き、牴討砲廊瓠肇バナコスモス”や“蓮の花”そして、❛秋❜には〖大極殿跡〗の広大な敷地に“コスモス”の花々が咲き乱れます。

 暑い夏はスルーし、毎年・・・秋の“コスモスの花”が咲く頃に訪れています。

    “春”はまだ始まったばかり...です!

「かみさん」の好きな花々を追っかけ・・・暫く忙しい日々が続きそうです(*^。^*)

アクセス等
車利用:大阪方面から南阪奈道路〜大和高田バイパス〜国道165号線を東に進むと、❝藤原宮跡❞ の案内板があります。
バス利用:近鉄大阪線「大和八木駅」からコミュニティバスで、約20分「藤原宮跡資料室前)下車。

駐車場及び利用時間:8:00~17:00(無料) 
         但し、「花の季節のみ開場されるそうです) 
  
4名が参考になると回答
広田梅林ふれあい公園のクチコミ
2018年03月26日に投稿されました。
3/12 ❛あわじ花へんろ❜第二十七番「花の札所」❝広田梅林❞の掲示板を・・・!!!
3/12 逆光に照り映える“しだれ梅”を・・・!!!
3/12 満開の“しだれ梅”...と・・・!!!
3/12 散策道沿いに・・・咲き誇る“しだれ梅”の花々...と、・・・!!!
3/12 山の斜面を彩る紅白の“梅の花”...を・・・!!!
3/12 高台に咲く“しだれ梅(白梅)”...と、・・・!!!
3/12 高台にある『あずまや』と、望む洲本の町並...を・・・!!!
3/12 戻り道・・・≪大宮寺≫の参道に咲く“しだれ梅”を・・・(おまけ...です)・・・!!!
チョッと寄り道をしました。・。

 ❝広田梅林ふれあい公園❞...に!

3月12日(月曜) 天候:晴れ

  淡路島を縦断する幹線・『国道28号線』を洲本方面に向かって車を走らせていると、山の斜面が薄紅色に染まっている“梅林”を見つけた「かみさん」・・・チョッと寄って観たいな〜...と、いつもの我が侭が出ました。

 日も西に傾きかけた時間帯です...が、山裾に広がる“梅林”に向けて車を進めました。

 駐車場は2か所あり・・・私達は“梅林”に近い駐車場に入りました。
  地元の方の誘導で所定の場所に車を停めます。

  この“梅林”に立寄るのは久方ぶりです!
倏澆泙弔雖瓩寮屬❛のぼり旗❜が立ち並ぶ風景・・・何故か懐かしく思えて来ました。

 ここの❝広田梅林❞は、地元の老人会などで管理されているそうです。・。・。(全て無料で開放されています)

  池沿いの遊歩道から散策を開始します∼・∼
前回来た時にはなかったと思われる・・・・『あずまや』が、建っておりました。
  “しだれ梅”が咲き誇る散策道の入口付近に...です。

緩やかな坂道の散策道・・・その道沿いには小川が流れ・・・その周囲には綺麗に咲いた“しだれ梅”が❛観梅❜に訪れる人たちを出迎えいる様でした。

 曲りくねった散策の坂道・・・斜面の山肌に“紅梅”・“白梅”が彩る散策道を上って行く...と、高台の広場に辿り着きます。
 
 『あずまや』があり、そこから眺める景色は素晴らしく・・・眼下には紅白の“梅”の花々が咲き誇り、遠くを観ると・・・洲本の町並が見える風景が広がります。

 見晴らしのよい『あずまや』から・・・“梅”の花々を眺めながらチョッと休憩...です!

      そそそろ夕暮れも近づいて来ました。・。

  人影も疎らになった散策の道を戻り...ます。・。・。

「かみさん」も“梅”の花園を十分楽しめた様子...でした(*^。^*)

追記
戻り道❝広田梅林❞と隣接するお寺≪大宮寺(だいぐうじ≫にお邪魔し、『山門』をくぐった参道に“しだれ梅”が綺麗に咲いていたので写真に収め・・・一緒に投稿しております。
前の5件 次の5件

↑ Page Top