国内最多の観光写真コンテスト開催数!口コミをもとにしたランキングや情報など、日本の観光スポットに関する情報はたびかん!
ホーム » 岡山県観光スポット » 真庭市内観光スポット » 北房ほたる公園

北房ほたる公園

北房ほたる公園

みんなの投稿画像(4件)

上流側から
橋の上から
下流側から
上流側から

ほくぼうほたるこうえん
北房ほたる公園
周辺情報を地図で確認
〒716-1433
岡山県真庭市下呰部1203

環境省の「ふるさといきものの里百選」にも選ばれた岡山県の代表的なホタルの里である北房エリアの公園。

備中川沿い数kmに渡って、例年6月上旬〜下旬にかけゲンジボタルが飛び交う様子を見ることができる。

園内にはホタルの一生を説明した模型や写真の展示もある。

画像提供:クマさん様
※観光スポットの情報は今一度ご自身でご確認ください。情報の掲載ミスや観光スポット情報のご提供はこちらで承ります。

みんなの口コミ(1件)

9〜10点 0
7〜8点 1
5〜6点 0
3〜4点 0
1〜2点 0
平均点
8
※点数クリックで口コミを絞ることができます。
口コミを投稿 画像を投稿
最新の口コミ(1件中 1-1件を表示)
あなたはこの口コミが参考になると思いますか?
はい!参考になりました!
16名が参考になると回答しています
クマさんさんの口コミ
2022年06月08日に投稿されました。
上流側から
下流側から
橋の上から
上流側から
北房ほたる公園は、環境省の「ふるさといきものの里百選」にも選ばれた、岡山県では有名な蛍が見えるところです。
蛍が生息している川沿いにくると、蛍の点滅が幻想的に見えてきます。
蛍の名所として有名なだけあって人も多いのですがエリアが広いため、ゆっくりと散策できます。
子供の頃に見た、蛍の乱舞を見ることが出来て感動しました。

駐車場も近くの振興局が無料開放しています。
トイレも使わせてもらいました。

地域を挙げて蛍の保全に取り組んでいる「ほたる公園」です。
※この観光スポットの感想口コミは各投稿者が経験した体験を基にした個人的な意見であり、【たびかん編集部】のものではありません。
クマさんさんに「ありがとうコメント」を贈ってください
 
北房ほたる公園のすべての口コミはこちら

近くの観光スポット

まきどう
満奇洞(口コミ5件)
〒719-2721 岡山県新見市豊永赤馬2276-2
8点
北房ほたる公園からの距離:約3.8km
びっちゅうかなちあな
備中鍾乳穴(口コミ2件)
〒716-1411 岡山県真庭市上水田8854-1
7.5点
北房ほたる公園からの距離:約5.1km
だいござくら
醍醐桜(口コミ4件)
〒719-3157 岡山県真庭市別所
8.8点
北房ほたる公園からの距離:約6.3km
うかんつねやまこうえん
うかん常山公園(口コミ1件)
〒716-1321 岡山県高梁市有漢町有漢4882-1
10点
北房ほたる公園からの距離:約7.8km
みちのえきだいごのさと
道の駅 醍醐の里(口コミ0件)
〒719-3152 岡山県真庭市鹿田391-1
0点
北房ほたる公園からの距離:約9.4km
いくらどう
井倉洞(口コミ15件)
〒719-2551 岡山県新見市井倉409
7.6点
北房ほたる公園からの距離:約10.3km
まにわぱーきんぐえりあ
真庭パーキングエリア(上り・下り)(口コミ2件)
〒719-3155 岡山県真庭市下方 中国自動車道内
7.5点
北房ほたる公園からの距離:約10.3km
近くのスポット一覧はこちら
「北房ほたる公園からの距離」は、緯度経度のデータから計算したおよその直線距離です。実際の距離とは異なる可能性がありますので、ご了承ください。
岡山県観光スポットの最新の口コミ
岡山県 岡山後楽園
クマさんさんの口コミ
岡山後楽園、夏の幻想庭園は8月1日から8月31日まで開催されています。 日本三名園の一つに数えられている後楽園ですが8月31日までは夜間特別開園として...(続きを読む)
岡山県 倉敷美観地区
げっとよしさんの口コミ
美観地区は広くないのにたくさん見るところがあってすごく観光しやすいところだと思っています。美観地区という名前だけあって、綺麗な場所がたくさんありました...(続きを読む)
岡山県 藤公園
クマさんさんの口コミ
日本一の藤公園 こちらの藤公園は、日本一種類が多いい藤公園として知られています。日本全国から集めた約100種類の藤を見ることができます。 色も微妙に違...(続きを読む)
最新の口コミ一覧はこちら
世界に一つだけの旅エピソード
温泉めぐりの大好きサティさん(女性)の旅エピソード
週末に道後温泉に行ってきました。たまたま散歩していて見つけたのですが、道後温泉駅から歩いて数分のところに一見お宅のような、豪華な建物が。わくわくしながらはいってみると。お宅の一部を開放して週末のみ喫茶店を開かれているそうで、内部の家具や雰囲気のすばらしいこと。オーナーさん御自身が趣味で作られた彫刻の家具類、イギリスのアンティー...(続きを読む)
全ての旅エピソードはこちら
↑ Page Top