全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » たびかん New Topics » 投稿一覧 » 14年振りに、ひるがの高原「牧歌の里」を訪れる

14年振りに、ひるがの高原「牧歌の里」を訪れる


2020年10月前半の口コミキャンペーン当選者様発表

2020年10月前半の優秀な口コミは!

おかえる様が投稿してくださった牧歌の里です!

広大な畑に四季折々の花々が広がるこちらのテーマパークでは、動物とのふれあいやお食事なども楽しめます。今回おかえる様が、紅葉したコキアが見頃の時期に訪れ、園内のお花畑のお写真や、動物たちのお写真を口コミを添えて投稿してくださいました。

訪れるのは14年ぶりだったという牧歌の里、どうぞご覧ください。


おかえる様の牧歌の里の口コミ

バローグループのお買い物で牧歌の里の入場券がもらえたので、久し振りに行ってきました。。
天気がよかったせいか、入場券売り場から行列でした。
一歩中に入るなり、また行列。何の行列かと思えば、ハロウィンのカボチャの前での写真撮影の行列でした。

園内もかなり人が多いように見えたので、到着したばかりですが開店したばかりのレストランで食事を済ませる事にしました。
まだ2組ほどしか入店していなかったので、窓際の景色の良い席に案内されました。
私は「塩バジルけいちゃん」旦那は多分値段と量を考えてカレーの大盛りを注文。しばらくするとカレーが来て、大盛りでこんな少ないんや!と言っていましたが、すぐに店員さんが来て、手違いがありました。と引き取られ、後に白ご飯を追加したカレーがやってきました。塩バジルけいちゃんは、写真ではどんぶりのように見えましたが、大盛りの白ご飯と味噌汁と下から火で炙られた蓋つきの鍋がきて、また間違えているのかと思いましたが正しかったようです。
食べ終わって店外に出ると入店待ちの行列が出来ていました。先に食べて正解でした。

食後はまず教会のある花畑の方に向かいました。


(遠くから見るとこんなにきれい!)

今の季節は真っ赤に紅葉したコキアが見頃です。
今までチューリップの時季、ラベンダーの時季、ひまわりの時季に来た事はありましたが、コキアは初めてです。最近あっちこっちでコキアが流行っている気がします。
遠くで見ると真っ赤な花畑に見えますが、近くに行くと結構スカスカで残念な気分になりました。でも紅葉具合を見るとベストなタイミングだったかも。


(近くで見ると、けっこうスカスカです。)


花畑の手前にパンやさんがありましたが、ここは終始行列していました。
釣り堀も大人気の様子で、まだオムツをしているような小さい子まで魚を釣り上げていました。


(大人気の釣り堀。釣った魚は焼いてもらえます。)



(天井でドライフラワーを作っていました。)


次に動物達の居る方へ行ってみました。
牧歌の里が久々なのは、10年前から週末ジムに通い始めたせいもありますが、もう一つ理由がありまして、ここの黒い顔の羊に執拗に追いかけ回されて何回も頭突きをされたからです。動物が好きな私ですが、トラウマになりました。私の中では「黒い顔の羊は悪い羊…」です。なのに今は全部が黒い顔の羊になっていました。動物との触れ合いに飢えていたので、頭突かれる覚悟で柵の中に入ってみましたが、意外にもおとなしくて(いやいやエサを持っている人は追いかけ回されていましたが)無事生還しました。他にはヤギ、馬、アルパカ、牛などもいます。いつも牛の乳搾りをしていましたが、この時は既に整理券配布終了でできませんでした。先に昼ご飯食べている場合ではなかった?!
牛舎には茶色い牛がずらりと居て、一番奥には7月22日に生まれた”ななちゃん”という子牛もいました。


(7月22日生まれの"ななちゃん"です。かわいい。)



(のんびりするヤギの姿に癒やされます。)

一番手前にはいつも乳搾りをさせてくれる”あんこちゃん”が居ましたが、あんこちゃんも既に11代目だそうです。今まで私が乳搾りをさせて貰ったあんこちゃんの消息は…考えない事にしましょう。それより私は普段、牧場とかの臭いは全然大丈夫なのですが、ここの牛舎の中はちょっと違う臭いで息を止めなければならなかったのが気になりました。

最後にいつも帰り際に寄っていた「木ぽっくりミュージアム」に入ってみました。
木の枝で作られた村や村人が沢山いる世界です。


(木ぼっくりの生活をのぞき見)

昔はもっと木ぼっくりの世界にどっぷり浸れる特別な空間だった気がしますが、ちょっとオープンな感じに変わっていた気がします。
入場口まで戻って来たら、入った時には大行列だったカボチャのコーナーは一人も人が居ませんでした。
10月だというのに暑くていっぱい歩いたのでヘトヘトになりました。


(疲れたら乗り物で園内を一回り。)


門から出て、は~疲れた。こんな疲れた時には何か甘い物…って思って気付いたのですが、入口付近に売っていたソフトクリームを帰りに食べようと思っていたのに、忘れていました。大ショック!ひるがのと言えばソフトクリームでしょ。しかも今回はマロン味もあって、ミックス食~べよ♪と楽しみにしていたのに。さすがにもう一回入れて!とは言えませんでした。

家に帰って写真を見返したら、久々とは思っていましたが、14年振りの牧歌でした。
私達一家の容姿も変わりましたが、牧歌の里も結構昔とは変わっていました。

秋を感じさせる牧歌の里はいかがでしたでしょうか。大人はもちろんですが、汽車の形をした乗り物があったり、動物のエサやりや乳搾り体験ができたりと、お子様と一緒でも楽しめそうなテーマパークですね。釣った魚を焼いてもらえれば、普段お魚を食べてくれないお子様も楽しくなって食べたくなるかもしれません。良いところだけでなく、残念に感じた部分も書いてくださるなど、とても参考になる口コミでした。

優秀な口コミに選ばれたおかえる様にはamazonギフト券1000円分をお贈り致します。
また、抽選で選ばれた4名様です。

たんぽぽ1001様

あるぱ7216様

場んでっと様

reichan84様

口コミの投稿ありがとうございました!
amazonギフト券1000円分をお贈り致します。

次回の口コミキャンペーン当選者の発表予定は2020年11月2日となります!
沢山のお写真、口コミをお待ちしております!


※今回の口コミキャンペーンは2020年10月1日〜10月15日までに口コミを投稿していただいた会員の方が対象となります。

こちらのブログ記事もオススメです
↑ Page Top