国内最多の観光写真コンテスト開催数!口コミをもとにしたランキングや情報など、日本の観光スポットに関する情報はたびかん!
ホーム » おかえるさんのページ
おかえるさんのページ
おかえるさん(非表示・非表示・石川県)
口コミ投稿数
201件(参考になる:9724回)
画像投稿数
1558件(いいね:15198回)
読者
9人
HP・ブログ
金賞は紅葉と幻想的なライトアップが美しい北野天満宮!第164回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は真っ赤な絨毯のように咲き誇る逢妻女川の彼岸花!第162回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はエア・フロント・オアシス下河原から同時に観た二つの花火大会!第161回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は紫陽花の花々が咲き誇る「かざはやの里 かっぱのふるさと」!第159回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は「白井大町藤公園」の藤棚と鯉のぼり!第157回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は山中湖と富士山の絶景!第154回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は天空の鳥居「倉岳神社」から眺める夜景と初日の出!第153回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は世界遺産「天龍寺」の紅葉!第152回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は紅葉が素晴らしい早朝の渡月橋!第151回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は最高の状態の花畑を最高の青空の下で!やくらいガーデン「ふるるの丘」 第150回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は宮城県大崎市三本木の「ひまわりの丘」!第148回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は日本一と言われるあじさい園「みちのくあじさい園」!第147回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は「ホテル・ロッジ舞洲 森のガーデン」に咲き誇るアジサイ!第146回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は「胆沢ダム・奥州湖」冬の雪景色と春の花風景!第144回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はびわ湖と山々との共演が素晴らしい第1なぎさ公園の菜の花畑!第141回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は紅葉と雪吊りライトアップが素晴らしい「白鳥庭園」!第140回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はコスモス畑が周辺で咲き誇る「東有年・沖田遺跡公園」!第139回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は見事な苔の緑と白い渓流のコントラストが美しい奥入瀬の大自然!第137回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は水辺に広がる夏の花々が美しい草津市立水生植物公園みずの森!第135回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は能取岬氷瀑群の大絶景!第131回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
令和の初日の出を中崎展望広場から!第129回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
おかえるさんのいち押し観光スポット(72件中 1-4件を表示)

和倉温泉
おかえるさんのクチコミはこちら

海王丸パーク
おかえるさんのクチコミはこちら

鉾島
おかえるさんのクチコミはこちら

福井駅西口広場(恐竜広場)
おかえるさんのクチコミはこちら
前の4件 次の4件

おかえるさんの投稿画像(1558件中 1-8件を表示)
前の8件 次の8件

おかえるさんの口コミ(201件中 1-5件を表示)
1名が参考になると回答
道の駅 氷見のクチコミ
2023年01月21日に投稿されました。
展望台から見た道の駅氷見
海を見渡せる展望台
海を眺めながら入れる足湯
GWはイワシでした。季節によって変わります
寒ブリの解体ショー
てんこ盛り!こぼれ鰤丼(千円)
高級品で手が出ないっ!カニ動いてるし
フードコート
1月15日に行われた寒ブリ祭りに行ってきました。

こちらの道の駅はGWにも行ってみたのですが、激混みであまり楽しめたものではありませんでした。
今回もイベントの日という事で少し心配でしたが、駐車場にはすんなり入れました。

この日楽しみにしていたのは寒ブリの解体ショーと1杯1000円、先着100名だけが食べられる「てんこ盛り!こぼれ鰤丼」です。
旦那と手分けして並び、鰤丼は2時間並んで食べることが出来ました。
漬けにされた角切りの寒ブリが入ったボウルが置かれ、そこからご飯をよそった容器にお玉で一杯、二杯、三杯とよそわれます。
三杯目ともなるとご飯の上に乗り切らず、その下のお皿の上にゴロゴロ角切り寒ブリが落ちていき、周囲からうわ~と歓声があがりました。
実際に食べてみると一切れが大きく、ブリの味が濃くて美味しかったです。

待ち時間の間にすっかり冷え切った体を温めてくれるのは天然温泉の足湯です。
みんな同じ流れなのか人がいっぱいでした。
独立した木造の建物で、海を眺めながらのんびり足をつけていると生き返りました。

それからゆっくり道の駅の中を巡りました。
オープンテラスの両側にお土産の棟とフードコートの棟があり、その他に回転寿司、食事処、地元野菜などの販売所の建物がありました。

フードコートには「氷見うどん」のお店、それからカレーやさん、ソフトクリームやさんなどがありました。
お土産屋さんはやはり海鮮のお店が多いです。
産地なので驚くほど安いのを期待しましたが、意外と高くて手が出ません。
人気の道の駅なので観光地価格という事でしょうか。
それから、最近ほかでも人気ですが、こちらでもプリンやさんは行列でした。
一杯の鰤丼を二人で分けたので全然足りなくて、フードコートの氷見バーガーを食べました。
かなり小ぶりで味がイマイチだったので、やっぱりお土産やさんの鱒の寿司にしとけば良かったーと後悔です。

道の駅の周辺には総湯や展望台があります。
展望台の壁はスケルトンなのでダイナミックな景色を楽しめます。

また、歩ける範囲内に藤子不二雄さんのマンガロードもあるので、天気が良ければお散歩するのもいいかも。
4名が参考になると回答
道の駅 千枚田ポケットパークのクチコミ
2023年01月15日に投稿されました。
白米千枚田では毎年冬になると「あぜのきらめき」というイルミネーションイベントが行われています。

今まで行きたいなぁとは思いつつ夜道の運転が心配でなかなか足が向かなかったのですが、金沢駅から無料のバスが出ていると知り、その日のうちに行ってみました。

16時に金沢駅を出発し、のと里山海道を通って千枚田まで直接連れて行ってくれます。
出発すると石川の名産品についてのDVDが始まります。
途中、通行可能であれば日本ではここだけ、車で走行できる砂浜「千里浜なぎさドライブウェイ」を走ってくれます。

千枚田までは2時間ほどの道のりで、途中、西山パーキングでトイレ休憩がありました。
皆さんがゾロゾロとトイレに直行するなか、私はお土産売り場でお土産を物色。
悩んだ末に能登名物「竹内のみそまんじゅう」を購入しました。

輪島までの道のりはかつては有料道路だった道なのにガタガタ揺れるし、外は暗黒の世界で景色を楽しむ事も出来ず、覚悟はしていましたがとても長く感じました。
18時20分頃に千枚田に到着。

そんなに広くない駐車場にはそこそこ車が停まっていました。
駐車場に到着した段階では全くイルミネーションは見えません。
早く見たい所ではありますが、まずは道の駅の売店に寄って夕食の確保。
とはいえ、滞在時間は40分しかないので温かいそばなんて食べてる暇はなく、2、3分で出来るというおにぎり(前回食べて気に入った「いかのごろ」)を注文。
これをテイクアウトしてあぜのきらめきを見に行きました。

駐車場から千枚田のある方を見下ろしてみると・・・・
「わ~!」思わず声を出してしまう光景です。
派手さはありませんが、蛍の乱舞ような幻想的な灯りで千枚田の形をかたどっていました。

もっと近くで見たいと思って階段で降りて行きました。
するとその光の先の暗闇からザバーン、ザバーンと潮騒が聞こえてきます。
今は見えませんが、明るいうちに訪れると千枚田の向こうは美しい日本海です。
真っ暗闇で聞こえる潮騒は波にさらわれてしまいそうで少し怖かったです。
下に行くと上の方の灯りが見えなくなるのでやはり駐車場から見下ろすのが一番の気がしました。

あぜのきらめきは最初に見た時は緑色でしたが次第に色が変わっていきました。
ゴールド、青、緑のきらめきは見る事が出来たのですが、ピンクの光を見る事ができませんでした。
15分ごとに色が変わるらしいので、きっとおにぎりを購入していた時間帯がピンクだったのでしょう。
少し悔やまれます。

あっという間にバスの出発時刻が迫ってきたのでバスに戻りました。
出発までの間に到着してすぐ購入した「いかのごろ」のおにぎりを食べました。
ピンクの光が見られなかったのは残念ですが、それを犠牲にして購入したおにぎりはとても美味しかったです。
そしてまた悪路を2時間耐え、21時半頃に金沢駅に戻ってきました。

あぜのきらめきバスは2月12日まで毎日運行しています。
今は実証実験として無料ですが、アンケートを参考に今後5千円くらいのツアーで売り出す予定だそうです。
お得に見学したい方は急げ~!

ちなみに「あぜのきらめき」無料バスは定員先着45名です。
足もとゆったりの大きいバスです。
今回3連休の中日に行きましたが、乗っていたのは12名でした。
お一人様でも全然大丈夫な雰囲気です。
無料バスは2月12日までですが、あぜのきらめきは3月12日まで見る事ができます。
2名が参考になると回答
箔一本店 箔巧館のクチコミ
2023年01月09日に投稿されました。
箔一本店 箔巧館の外観
お土産処
はくいちカフェ
お料理やデザートを可愛くゴージャスに!
是非見て欲しい「金箔の間」プロジェクションマッピングもスゴイ!
面白いので是非体験して欲しい、変身デジタルアート
目につきにくいエレベーター脇の壁もこのクオリティ
2階「創造工芸ギャラリー」
お正月休み、どこに行こう?
悩んだ末に「金沢といえば金箔」という事で、今まで行った事がなかった「箔一本店 箔巧館」に行ってみました。

駐車場に入ると、お休みは元旦だけのはずですが、1台も車がいない・・・。
地下にも駐車場があるそうなので他の人はそっちに停めたのかも・・・と自分を勇気づけて、いざ入館。

入ってすぐのホールではお正月という事で振る舞い酒のサービスがありました。
入口脇には割引商品のコーナー、右手はカフェ、左手はおみやげ処がありました。

おみやげ処は広く、金箔のお店なのでとっても煌びやか。
でも不安的中で誰一人お客さんがいませんでした。
多少の気まずさはありましたが、店員さんは入口の受付の所にお一人だけで、変に構われたりしないので、ゆっくりと商品を見る事ができました。
高級な商品が多いかも知れませんが、金箔の入った化粧品や、私のような庶民でも気軽に手に取れる商品もありました。

お店を一回りして、入口付近に戻ってみるとエレベーターの横に気になる入口があったので覗いてみると、高級な雰囲気の漂う下り階段がありました。
恐る恐る降りて見ると、金ぴかの武将が座っている空間に出てきました。
武将も金ぴか、後ろの壁も金ぴかのすごい空間です。
ひとしきり写真を撮って次の部屋に移ろうとしたら、こちらのデジタルアートを駆使したスポットが2018年に何がしかの最優秀賞を受賞したと書いてあり、何だろう?と近くにあった赤いボタンを押してみると、金ぴかの武将の座っている空間でプロジェクションマッピングが始まりました。
金ぴかの空間だけでもびっくりだったのに、壮大なプロジェクションマッピングが始まり、とても感動しました。

地下には他に金箔貼りの体験コーナーや、金箔について学べるパネルコーナーなどがありました。
パネルコーナーには前田利家公の画像に自分の顔がはめ込まれ、手足を動かすと画面の中の利家公が同じように動く変身デジタルアートがあり、これがすごく面白い動きをするので大笑いでした。

大満足して戻ってくると、店員さんに2階にもギャラリーがあると教えてもらったので行ってみました。
らせん階段を上がって2階に到着すると、ゆったりとした空間に屏風や掛け軸などの工芸品が展示されていました。

どの階もそれぞれ楽しく、目の保養になりました。
これ全部無料で楽しめます。

正月なので1階のカフェで景気よく金箔ソフトを食べたかったのですが、喫茶コーナーがやっていない様子でしたので、また今度リベンジしたいと思います。
8名が参考になると回答
道の駅 古今伝授の里 やまとのクチコミ
2022年12月31日に投稿されました。
駐車場から。ちょうど感謝祭の日でとっても賑わっていました
中庭では生バンドの演奏もありました
とっても居心地の良い足湯でした。壁の向こうで生バンドの演奏があり、とっても贅沢な足湯になっていました
ここの朝市は品数がすごいです。朝市っていいながらお昼でも沢山の商品があって大満足でした。
買物、食べるところに不自由しない道の駅です
感謝祭の特別メニュー。美味しかったです。また食べたいっ。
お風呂やさんの建物にもお土産やさん。
1匹300円!激安の鮎の塩焼き
娘から鮎の塩焼きが安くて美味しいと教えてもらったので行ってみました。

行ってみたら建物が点在する、なかなか大きい道の駅で、この日はちょうど感謝祭が行われていました。

まず向かったのは「やまとの朝市」。
到着したのがお昼だったのでもう何も残ってないかも・・・と思いながら急いで入ってみると、広くて品物も沢山あるし、人もいっぱいですごい活気。
沢山の野菜の中に、こんにゃく芋を発見。
今まで通販で取り寄せていたので、こんな風に普通に販売されているなんてちょっとした感動でした。
ぶどうも種類が沢山でカラフルです。
お総菜売場には鮎が1匹丸ごとご飯の上にドーンと乗っかっているものや、蜂の子が入ったご飯もありました。
見た事のない野菜、鹿の角なんかもありました。
今まで行った道の駅の中で一番充実してるかも。

朝市の建物を後にして、感謝祭の特別メニューの「ロースステーキ丼(1280円)」が食べられる食事処を探します。

次に入った建物はお土産屋さんでその奥には長い通路があり、パン屋さん、麺処、レストランがありました。
レストランには美味しそうなヘルシーメニューがありましたが、ロースステーキ丼はなさそうです。

この建物を出ると中庭に出ました。
中庭では感謝祭でバンドの生演奏が行われていました。

ロースステーキ丼は道路を挟んだお風呂屋さんの中の食事処にあり、靴をロッカーに入れて食事処に入ります。
こちらの食事処は明るくて木の温もりのある内装で掘りごたつのような席もあり、きれいなお庭を眺めながら食事ができる素敵な所でした。
そして肝心のロースステーキ丼ですが、お値段が安いのでそこまで期待はしていなかったのに、柔らかいお肉でソースの味が美味しい!
無我夢中で一気にかき込みました。
そんなすごい量には見えませんでしたが、すごい満腹になりました。
今思い出しただけでも「あれ美味しかったな~」と心に残るロースステーキ丼でした。

お風呂屋さんを出て、中庭の方に戻る途中の建物を見ると、串に刺さった鮎が沢山焼かれている光景が目に入りました。
そのお値段300円!
私の中では鮎の塩焼きの相場は500円から600円なので、激安です。
なのに情けないこの胃袋はもう無理~と悲鳴を上げていたので旦那様だけが鮎を食べました。
帰ってから娘に言ったら、「あそこに行って鮎を食べないなんてもったいない」と言われました。

中庭まで戻って、ツタの絡まった素敵なコンクリートの建物の足湯に入りました。
円形の足湯で、中の壁には壁画、中央部にはカワセミや鮎のオブジェのあるオシャレな足湯です。
座る場所も芸術作品みたいでいい感じ。
足湯も中庭もとっても素敵な雰囲気です。
中庭の一角には鯉が泳ぐ水路もあり、エサやりもできます。
その横のお店ではワンちゃんグッズも沢山揃っていて、ペット連れの方には嬉しいですね。
もちろん人間の食べ物も沢山あります。
今まで知らなかったのが勿体ないと思った道の駅でした。

(おまけ)この道の駅だけでも十分満足したのですが、歩いてでも行けるくらい近い場所に「東弥だんご」というお団子やさんがあります。
こちらはリーズナブルなお値段で、色んな種類の焼きたてのお団子が食べられるので、胃袋に余裕があれば、是非寄って頂きたいお団子やさんです。
8名が参考になると回答
郡上八幡城下町のクチコミ
2022年12月15日に投稿されました。
橋から川を覗くと川底まで見えるほど美しいのです。
「いがわの小径」太っちょの鯉がいっぱいいます
郡上八幡城の下にある「城下町プラザ」実は野菜が安い!
宗祇水のそばのオシャレなカフェ
郡上八幡に来たな~って感じる「やなかの小径」
五平餅のお店も何だか可愛い
二度見してしまった「ゴジラのフライ」?!
食堂の前…じゃなくて全て食品サンプルです。
郡上八幡はお城だけじゃなくて城下町も見どころが沢山ありますよ。
今回、郡上八幡旧庁舎の駐車場に停めて歩いて散策してみました。

駐車場の入口と出口が同じなので、入ろうとした所に出てくる車が正面から来て、ギャー!となりました。
無事車を停めて後ろの川を見ると、さすが”清流と名水の街”郡上八幡。川の水がきれいです。浅い所は底が透けて見えるし、深い所はエメラルドグリーンです。
飛び込みで有名な?橋も見えました。

駐車場の出入口のすぐ脇に「いがわの小径」の入口がありました。
ここは用水路に沢山の鯉や鱒が泳いでいます。
びっくりなのが鯉の体型。
丸々とした胴体は私の太ももといい勝負です。
うちの10kg以上ある保護猫よりもデカいのではなかろうか。
すぐそばの小屋で鯉の餌が100円で売っていました。
鯉に餌をあげすぎると死んでしまうのでただいま餌の数量を調整中と書いてありましたが、まだたっぷり残っていました。

そこから駐車場のそばの郡上八幡旧庁舎まで戻りました。
ここは写真スポットでもあり、中は観光案内所になっているので観光マップをもらいに行きました。

マップを手に目指したのは観光プラザです。
思ったよりコンパクトで、駐車場の傍らでちょっとしたお土産を販売している感じでした。
その付近が郡上八幡城の登り口でした。
お城までの坂道を歩いて上ってみましたが、なかなかの勾配だったので途中の駐車場まで来た所でお城への道を断念しました。

次に目指したのは古い町並みがあるという鍛冶屋町です。
看板があったので間違いなくそこが古い町並みの場所だと思うのですが、高山の古い町並みと比べると中途半端かなという印象。

更に行きたい場所のメモ書きと観光マップを見ながら歩きます。

●宗祇水
共同で水を使う場所ですが、今は使われていないのか今回郡上八幡で見た中でここの水だけが汚れていました。
すぐそばに写真映えするスイーツが食べられるお店があります。お店の佇まいも素敵です。

●やなかの小径
この場所を見ると郡上八幡に来たな~と思う景色です。
目立たない場所にある小径なのですが、路面は埋め込まれた石でかわいい模様になっていて、この遊び心というかセンスの良さがすごく好きです。
歩き疲れたので斜め向かいにあるカフェで休憩。
オシャレなお店なのに五平餅が200円という安さでした。焼いてくれるのを待つ間にセルフのお水を飲んでみたらめちゃめちゃ美味しかったです。
普段水なんか飲まないのですが、ここのお水の美味しさは衝撃でおかわりしました。

●さんぷる工房
郡上八幡といえば食品サンプルです。
本物そっくりの食品サンプルが沢山並んでいてかわいいです。
天ぷらやレタスなど食品サンプル作りの体験をする事もできます。
外国人の方の姿もありました。
ここから駐車場までは歩いてすぐです。

2時間半で郡上八幡をぐるりと一周してみました。駐車料金は300円でした。
回りたい場所は回ったと思いますが、お店が少なくてほとんどお金を使いませんでした。
前の5件 次の5件

↑ Page Top