全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » Grenzeさんのページ
Grenzeさんのページ
Grenzeさん(30代後半・女性・愛知県)
口コミ投稿数
94件(参考になる:17766回)
画像投稿数
600件(いいね:14567回)
読者
9人
HP・ブログ
金賞はまるで別世界のような野付半島「トドワラ」!第122回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は水鏡に写る満開の桜並木が美しい福岡堰さくら公園!第107回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は白亜の灯台をバックに出会える天然記念物、迫力の寒立馬!第98回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は水仙の丘(兵庫県淡路市)で咲き誇るラッパ水仙の花園!第96回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は名古屋市農業センターdelaふぁーむの「しだれ梅まつり」!第95回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は光と音のファンタジックショーおとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華!第94回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は南千倉海岸の元旦初日の出!第93回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は砥峰(とのみね)高原に広がるススキの草原!第89回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は様々な表情をみせる東京ゲートブリッジ!第73回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は世界遺産 白川郷・五箇山の合掌造り集落!第61回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は大自然に囲まれた高原の中にある北海道「三の沼」の紅葉と羅臼岳!第37回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は兵庫県立フラワーセンター開催の煌くサマーイルミネーション!第36回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は賑わう神戸市立森林植物園で咲き誇る色とりどりの紫陽花たち!第33回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は「秋はもみじの永観堂」と言われる紅葉が有名な京都の永観堂禅林寺!第20回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は自然が作った芸術的な氷の造形美が魅力の北海道・冬の「フレペの滝」!第19回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は札幌や新千歳空港からも程近い自然の宝庫のひとつ支笏湖!第11回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は季節の花々が多種多様に咲き揃う安城産業文化公園デンパーク!第5回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
皆さんのクチコミや旅行記を参考にしながら次はどこに行こうかな〜と考えるのが楽しみのひとつです♪

私にとって旅の醍醐味は・・・
,修療效呂覆蕕任呂糧味しい食事
⇔浩茲任靴出来ない新しい(珍しい)経験
F常生活を離れてリラックス&ワクワクできること
ですかね!!

ちょっとしたお出かけ先や観光地などのスポットのレビューを少しずつ書いていきたいと思います。
旅行先や立ち寄りスポット選びのキッカケにしてもらえると嬉しいです☆
Grenzeさんのいち押し観光スポット(46件中 1-4件を表示)

富部神社
Grenzeさんのクチコミはこちら

呼続公園
Grenzeさんのクチコミはこちら

山崎川四季の道
Grenzeさんのクチコミはこちら

尾根緑道
Grenzeさんのクチコミはこちら
前の4件 次の4件

Grenzeさんの投稿画像(600件中 1-8件を表示)
前の8件 次の8件

Grenzeさんの口コミ(94件中 1-5件を表示)
4名が参考になると回答
狭山パーキングエリア(内回り・外回り)のクチコミ
2019年06月30日に投稿されました。
外観
コンビニのような売店
Gooz Express 店内
狭山PA・内回りの施設に立ち寄りました。
鶴ヶ島JCT⇔八王子JCT間で唯一のPAとのことですが、あまり大きい施設ではない・・・?少し大きめのコンビニみたいな売店があるだけか〜と思って覗いてみると、狭いながらも充実度がすごかった!

Gooz Express って緑の看板が目を引きます。Presented by スリーエフ だそうです。やっぱりコンビニなのか!?
しかし一歩店内に入るとまずコーヒーのいい香りが・・・。その正体はその名も「gooz coffee」。コーヒーポットがたくさん並んでいて、自分で好きな銘柄を選んでブレンドしたりして楽しめるサービスなんだそうです。しかも、淹れたて、こだわり豆、カスタマイズ用品も充実・・・通常サイズ140円。んーこれだけしっかりしたコーヒーが140円で飲めるのはお得な気がする。

次に驚いたのがパンの種類の多さです。ん?実はパン屋に入ったのか?と思うほど。更に進むとお弁当やおにぎりも沢山。コンビニのおにぎり・サンドイッチ〜という感じではなく、なんか出来立て置いてます!手作りです!っていう感じで美味しそうな。あぁ、お腹すいてなくても無駄に買ってしまいたくなるやつだ・・・(誘惑)

そしてそして、怒涛の狭山茶シリーズ!!地元の特産品を使った商品はSA・PAの醍醐味ですよね。もちろん狭山と言えば狭山茶。狭山茶ソフトクリームとか狭山茶シュークリームとか狭山茶クッキーとか狭山茶ようかんとk・・・キリないですね。絶対美味しいし!(今回は食べてない)

なんか、小さいPAだからってナメて(言うほどでもない)かかってたら期待を大きく上回るクオリティのお店にちょっと感動した旅の一コマでした。
3名が参考になると回答
羽生パーキングエリア(上り・下り)のクチコミ
2019年06月30日に投稿されました。
PASAR HANYU
正面
ずんだ茶寮cafe
お土産売り場
フードコート
外観
東北自動車道の羽生パーキングエリア、下り線に立ち寄りました。
こちらのPAは下り線のみ「PASAR(パサール)」というNEXCO東日本が運営する商業施設になっていて、中にはテナント店舗がたくさん入っています。
建物の雰囲気は和モダンなイメージ。2009年にこのパサールという施設になったようですが、まだまだ新しい感じがしました。トイレとかもとてもキレイです。

平日でしたが人が多く、フードコート等特に賑わっていました。

気になったのは表にあった「ずんだ茶寮cafe」というお店。ちょいちょい行列ができていたので・・・。しかし、ずんだってあのずんだ?仙台のずんだ餅の?ここまだ関東(埼玉県)なのに・・・?ってちょっと疑問でしたが、東北自動車道に入っているので、東北の味覚先取りっ!て感じでしょうかね。ずんだシェイクとか、ずんだフロマージュとか、なんかおしゃれな様子もの皆さん食べていました。あれ、ずんだって枝豆だよね??人気のお店のようです。
8名が参考になると回答
長篠設楽原パーキングエリア(上り・下り)のクチコミ
2019年06月22日に投稿されました。
下り線の外観
戦国茶屋 勝休庵
グルメメニュー
浜松から名古屋へ向かう途中に寄りました。

比較的新しいサービスエリアで、トイレを含めどのエリアもとても綺麗でした。それほど大きくはないです。レストランはなくて、フードコートや売店のみ。

「長篠・設楽原の戦い」をテーマにした建物・内装がユニーク。信長・家康・武田など、武将の名を付けた代表メニューなどが揃っていました。五平餅や豚串などのご当地メニューも(SAならではの強気の価格設定/笑)豊富。今回はちょっとお土産を買った程度で食べてないけど。
18名が参考になると回答
龍潭寺【静岡県】のクチコミ
2019年06月21日に投稿されました。
6/19 山門・紫陽花が見頃でした
仁王門
本堂を正面から
萬松稲荷
本堂の中
本堂から見た正面の庭
本堂奥の庭園
神木「梛の木」
遠州の古刹「龍潭寺」は井伊家40代の祖霊を祀る菩提寺として知られています。NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の放送で注目されたスポットのひとつです。

6月半ばに訪れると、山門へ通じる参道の脇には紫陽花の花がちょうど見頃を迎えていました。1万坪を超える広い境内には見どころが溢れています。本堂、開山堂、御霊屋など6棟が県指定文化財に認定されています。じっくり参拝したい方は十分に時間に余裕をもって訪ねていただきたいです。

特に有名なのが、東海一の名園とも言われる小堀遠州作の美しい庭園「龍潭寺庭園」(国指定文化財名勝記念物)です。たくさんの石組みと築山全体を用いて鶴亀が表現されています。四季折々とても美しい庭園とのことですが、6月だと写真のような感じに・・・少し味気ない?春にはサツキの花、秋のドウダンツツジの紅葉で特に美しくなるそうですよ。庭園は、本堂奥の縁側に腰かけてじっくりと観賞できるようになっています。丁寧なガイドアナウンス(8分間ほど)が繰り返し流れているので、聞きながら鑑賞すると石組みひとつひとつが何を表しているのかなど理解できて更に面白いです。

庭園に限らず、境内のあらゆる場所の自然が美しくとても手入れが行き届いているのに感心しました。建物が素晴らしいだけではなく、中には井伊氏ゆかりの品もいろいろと展示されていて、歴史を感じながらじっくり見学することができました。

また、井伊家発祥と伝説が残る井戸「井伊共保 出生の井戸」が徒歩5分程度のところにあるので、セットで見て回る方も多いようです。
5名が参考になると回答
本町田遺跡公園のクチコミ
2019年06月15日に投稿されました。
遺跡公園
弥生復元住居
弥生復元住居 中の様子
復元住居 外観
縄文復元住居
縄文復元住居 中の様子
縄文復元住居 中の様子
資料館
東京都指定史跡になっている遺跡公園です。町田市立博物館のすぐ隣にあります。

遺跡公園といっても、その場が遺跡発掘現場というわけではないようです。近隣の団地の造成にともなって行われた発掘調査によって縄文時代前期の住居跡4軒と、弥生時代中期の住居跡7軒が見つかり、その一部が史跡として保存されています。
公園内には縄文時代、弥生時代の住居それぞれ1軒ずつが復元され、内部も見学することができます。

正直な感想としては「え?これだけ??」という感じ。無料開放されているので勝手に入って、中も見学してOKなんですが、ものの数分あればすべてを見終わってしまう内容です。すごく興味のある方は、隣接の資料館(といっても、とても小さいスペースですが)で詳しい発掘内容は掘り下げられると思いますが。

そして夏に見に行ったので、日差しを遮るものが何もなくて暑かった〜!公園をぐるっと一周して、復元住居の中を「ふ〜ん・・・なるほどね!」っと覗き見て帰ってきました。
前の5件 次の5件

↑ Page Top