国内最多の観光写真コンテスト開催数!口コミをもとにしたランキングや情報など、日本の観光スポットに関する情報はたびかん!
ホーム » Grenzeさんのページ
Grenzeさんのページ
Grenzeさん(40代前半・女性・愛知県)
口コミ投稿数
113件(参考になる:35691回)
画像投稿数
729件(いいね:26156回)
読者
10人
HP・ブログ
金賞は昭和53年から続く平塚八幡宮のぼんぼり祭り!第173回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は「桜並木と菜の花の共演」秋田県大潟村の菜の花ロード!第132回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はまるで別世界のような野付半島「トドワラ」!第122回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は水鏡に写る満開の桜並木が美しい福岡堰さくら公園!第107回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は白亜の灯台をバックに出会える天然記念物、迫力の寒立馬!第98回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は水仙の丘(兵庫県淡路市)で咲き誇るラッパ水仙の花園!第96回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は名古屋市農業センターdelaふぁーむの「しだれ梅まつり」!第95回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は光と音のファンタジックショーおとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華!第94回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は南千倉海岸の元旦初日の出!第93回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は砥峰(とのみね)高原に広がるススキの草原!第89回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は様々な表情をみせる東京ゲートブリッジ!第73回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は世界遺産 白川郷・五箇山の合掌造り集落!第61回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は大自然に囲まれた高原の中にある北海道「三の沼」の紅葉と羅臼岳!第37回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は兵庫県立フラワーセンター開催の煌くサマーイルミネーション!第36回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は賑わう神戸市立森林植物園で咲き誇る色とりどりの紫陽花たち!第33回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は「秋はもみじの永観堂」と言われる紅葉が有名な京都の永観堂禅林寺!第20回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は自然が作った芸術的な氷の造形美が魅力の北海道・冬の「フレペの滝」!第19回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は札幌や新千歳空港からも程近い自然の宝庫のひとつ支笏湖!第11回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は季節の花々が多種多様に咲き揃う安城産業文化公園デンパーク!第5回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
皆さんのクチコミや旅行記を参考にしながら次はどこに行こうかな〜と考えるのが楽しみのひとつです♪

私にとって旅の醍醐味は・・・
・その土地ならではの美味しい食事
・旅先でしか出来ない新しい(珍しい)経験
・日常生活を離れてリラックス&ワクワクできること
ですかね!!

ちょっとしたお出かけ先や観光地などのスポットのレビューを少しずつ書いていきたいと思います。
旅行先や立ち寄りスポット選びのキッカケにしてもらえると嬉しいです☆
Grenzeさんのいち押し観光スポット(53件中 1-4件を表示)

山崎川四季の道
Grenzeさんのクチコミはこちら

かんざんじロープウェイ
Grenzeさんのクチコミはこちら

刈谷ハイウェイオアシス(岩ケ池公園)/刈谷パーキングエリア(上り・下り)
Grenzeさんのクチコミはこちら

名古屋市農業センターdelaふぁーむ
Grenzeさんのクチコミはこちら
前の4件 次の4件

Grenzeさんの投稿画像(729件中 1-8件を表示)
前の8件 次の8件

Grenzeさんの口コミ(113件中 1-5件を表示)
23名が参考になると回答
シーライフ名古屋のクチコミ
2024年04月03日に投稿されました。
入ってすぐのキッズスペース?
レゴのお魚やタコさん
撮影スポットで記念撮影
ところどころにレゴの装飾
タッチパネルでゲーム
展示の合間にゲームや体験コーナーが
ヒトデにさわってみるコーナー
大きなウミガメもレゴで出来てました
レゴランド・ジャパン・リゾートにある水族館です。
レゴランドとセットになったパスポートがあったり、レゴランドの閉園後にちょこっと立ち寄れるような感じになっています。

メインターゲットは5~12歳の子供ということで、「見て・さわって・学んで」体験できる水族館と銘打っています。
水族館なのでもちろん本物の海の生き物もたくさん見ることができるのですが、ところどころに出現するレゴブロックで造られた生き物の装飾がどれも細かく見事で、そちらにばかり目が行ってしまいます。笑。

タッチパネルやゲームに参加しながら海の生き物や環境について教えてくれるコーナーなどがちょこちょこ登場し、子供(幼稚園児)の食いつきもなかなか。ヒトデに触ってみよう~という一角ではビクビクしながらもチャンレンジする息子の姿が見られて面白かったです。

レゴランドの閉園後に、だいたい30分くらいかけてぐるっと一周できたかな?子供のペースに合わせたのでするするっと周ってしまいましたが、すごく真面目に見て回ったら1時間とかもかけられる施設だとは思います。

割引特典付きとかでお得に入れそうなら、レゴランドを訪れた際には一度寄ってみて損はないスポットだと思います。
16名が参考になると回答
笠寺公園・見晴台遺跡のクチコミ
2024年04月02日に投稿されました。
4/2 桜が咲いてました
4/2 公園の外から
公園のすぐそばを自転車で通りかかったところ、桜が咲いていたので写真を撮ってきました!

春休みなので子供たちがたくさんいて、遊具で遊んでいる姿と楽しそうな大きな笑い声が聞こえてきました。

街中にある公園にしては敷地がとても広くアップダウンが激しい地形で、たくさんの緑に囲まれた中を散策できる場所です。
季節によってはシロツメクサがパァッと咲き広がる場が見られたり、彼岸花なども咲きます。梅林もあるので見頃には訪れる人も多くなります。

緑が多いのは良いのですが、子供の遊ぶ遊具のまわりの草なんかも盛大に伸び茂っていて夏に行ったら虫も多くてガードが大変だった記憶もあります…。
恵那峡サービスエリア(上り・下り)のクチコミ
2024年03月31日に投稿されました。
恵那峡SA(上り)
コンビニあり
お土産コーナー
お土産コーナー2
屋台横丁
屋台横丁2
フードコート
フードコート2
名古屋から長野方面へ向かう途中に利用しました。
ちょうどお昼ご飯のタイミングだったので人も多く、レストランやフードコートなども混雑していました。

レストラン「夕照の里」は江戸時代の姫街道宿場をイメージした造りをしていて、飛騨牛・飛騨豚などのご当地グルメが味わえるようでしたが、混んでいたので子供が待つのを嫌がりフードコートで食事をすることに。醤油ラーメン、美味しかったです。

「恵那峡屋台横丁」と書かれた、名物料理のテイクアウト屋台が連なるエリアが面白かったです。今回は食事をフードコートで済ませてしまったので利用しませんでしたが、飛騨牛コロッケ、飛騨牛肉まん、牛串、フランクフルト、おやき、五平餅などの名物メニューが並んでいて良い匂いがしてきて、どれもちょっと買って食べ歩きしたくなっちゃう場所です。お客さんココも多くて行列ができてた!

写真も撮りましたが、階段をのぼった上の階層にレストランやショップやトイレが集中しているので、足腰の悪い母を連れての移動が少し大変だったのが残念。スロープもありますが、高低差をカバーするために長い折り返し道になっているので結局距離歩くことに…どこかにエレベーターとかあったのかなぁ?(ちょっと離れた奥の方ですが下の階にもトイレはありました)
29名が参考になると回答
天王川公園のクチコミ
2024年03月03日に投稿されました。
3/2 園内マップ案内板
3/2 大きな池のある公園
3/2 中之島へと渡る赤い橋
3/2 ボール遊びもできそうな広場
3/2 夏にはじゃぶじゃぶ池になりそうな噴水広場
3/2 モザイクタイルで描かれた尾張津島天王祭の様子
3/2 遊具広場
3/2 芝生もきれい。園内のカフェはスタバ
5歳の息子と一緒に参加するイベントが津島市内であり、午前中は時間が空いていたので会場近くの公園に寄ってみました。

天王川公園。毎年4~5月にかけて開催される「尾張津島藤まつり」の会場になる、藤の花で有名な公園です。
今はまだ3月なので藤どころか桜の花の影もなく、ちょっと広めの大きな池のある公園だなーという程度の印象。

全体的にとても奇麗に整備されていて、芝生もキレイだし辺りの緑も爽やかで、園内にスターバックスの店舗があったりとお洒落な場所でした。
遊具広場はそこまで広くないながらも大型の複合遊具があって子供たちが夢中になって遊んでいました。夏になったらすぐ近くの噴水広場でじゃぶじゃぶ遊べるみたい。

大きな丸池はきれいな楕円形をしていて、ちょうど競技場のトラックのような感じ。池の周りをマラソンで周回するのにぴったりです。この日も、日課のように走りを楽しんでいる人たちを見かけました。
池の中央にある中之島へと渡る赤い橋のそばに、今は緑すらない藤棚がありました。藤の花が咲いたら赤い橋と島の緑と藤野紫色とのコントラストが美しいだろうなと。

園内の南側のエリアにも、それはたくさんの藤棚が続くエリアがありました。季節外は色もなく人も少なく寂しい感じ。藤まつりが開催される時期にはそちらがメイン会場になるのでしょうね。

駐車場もきちんと整備されて何箇所かに分かれており、無料で入りやすかったです。
桜や藤の見ごろの時期や、何か大きめのイベントが開催される場合などには有料に切り替わるようです。
15名が参考になると回答
レゴランド・ジャパンのクチコミ
2023年11月01日に投稿されました。
10/27 ハロウィン・ナイト 17:30の入場を待つ
10/27 ハロウィン・ナイト ミニランド(東寺・五重塔など)
10/27 ハロウィン・ナイト ミニランド(スカイツリーや東京タワー)
10/27 ハロウィン限定メニューの「もちもちミイラドッグ」
10/27 レゴランド・ジャパン・ホテル前 夕方17:30頃の様子
2023年10月27日(金)・28日(土)、2日間限定で開催された「ハロウィン・ナイト」の1日目に参加してきました。

普段は17:00には閉園してしまう(季節により変わります)レゴランドに、17:30~20:30の時間帯に入場してハロウィンイベントを楽しめる、というもの。チケットは3歳以上一律2,000円。この時期の1DAYパスポートは休前日だと大人は6,700円くらいするので、気軽に入れる良心的な価格かなと思いました。3時間限定ですけど!

レゴランドは年間パスがとてもお得なので、買っていた時は息子を連れてかなり頻繁に訪れていたんですが、今は継続していないのでかなり久々の訪問です。しかも普段は入れない夕方~夜のランドなのでワクワク感増し増しです。17:30の入場を目指して、それなりの列ができていました。事前チケット購入で数量限定、訪問の数日前に見た時には既に「完売御礼」となっていましたが、何人くらいの人が入場したんだろう???ハロウィンイベントなので仮装した人たちが多くて、一般客を見ていても飽きません。

17:30に一斉に入場。入り口で受け取った暗闇で光る蓄光ステッカーを貼ってパスポート代わりの目印に。ハロウィン・ナイト限定デザインのファクトリーブロックも一人ひとつずつプレゼントで貰いました。

お客さんの数は混雑時ほど多くは感じなくて程良い人数制限かな~という印象でした。が、全てのアトラクションが開放されているわけではなく、全てのレストランやショップが開いているわけでもなく・・・ん?これもだめ?そこも開いてない?じゃぁ・・・と人が向かう場所はだいたい集中。。。
「ロスト・キングダム・アドベンチャー」というアトラクションの内装がハロウィン仕様になってるよ!と事前情報がWEBに出ていたので、息子も楽しみにしていたのですが、わりと一目散に向かった時点でも待ち時間が既に「45分」・・・滞在可能時間3時間しかないのにココで45分!?と、少し待てば状況が落ち着くかもしれないと他を回って、戻った時点で「60分待ち」になっていました(汗)が、どうしても乗りたいという息子の希望で覚悟を決めて列に並ぶと、スルスルと動いて結局乗車まで30分かからず。時間予測ガバガバか?

ハロウィン限定フードのスタンドなんてもうすごい行列で、それこそ注文までに20~30分くらいは待ったと思います。せっかくだから可愛いオリジナルフードを食べたいけど、3時間しかないのに‼という心の焦りとの戦いです。「こんなんじゃ時間すぐ終わっちゃうじゃ~ん!延長して~!」という他人様の愚痴も聞こえてきました。全くその通りウンウン。

パークの中央に「ミニランド」というエリアがあり、レゴブロックで再現された日本国内の有名な都市や名所が一堂に会しています。ボタンを押すと一部が動いたり音が出たりするギミックもあって息子も気に入っているエリアです。
夜の、ライトアップされたミニランドが見られたのはよかったです。昼間に見るいつもの様子とは違った雰囲気が印象的でした。
いつもは夕方には閉まってしまうパークなので、夜の景色は目新しく楽しめました。

結局、予想より早く息子の疲れが限界を迎えてしまい、滞在時間3時間をものすごく気にしながら動いていたのにもかかわらず、帰りの混雑も避けるべく早めにパークを後にしました。

閉園まで残った人たちは思い残すことなく楽しめたのかな?3時間という限られた時間での開催なので、中でみんながスムーズに楽しめるようにもう少し何か上手い対応の仕方があったのでは??とは思います。
とはいえ、束の間の非日常を味わえて良い経験でした♪
前の5件 次の5件

↑ Page Top