全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » たんぽぽ1001さんのページ
たんぽぽ1001さんのページ
たんぽぽ1001さん(60代前半・男性・大阪府)
口コミ投稿数
444件(参考になる:37851回)
画像投稿数
2326件(いいね:25952回)
読者
9人
HP・ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kaizokuzasikibuta
金賞は癒されるレッサーパンダや迫力満点なスマトラトラなど沢山の動物が集う仙台市八木山動物公園!第104回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は色とりどりの紅葉が美しい神戸市立森林植物園!第103回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は500万本もの真っ赤な彼岸花が美しい埼玉県のひだか巾着田!第101回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
記念すべき第100回口コミ付観光写真コンテストの金賞は「みなとこうべ海上花火大会」です! 銅賞
金賞は北海道の天然記念物にもなっている雨竜沼湿原!第99回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はライトアップされた福岡タワーと周辺の見事な夜景!第97回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は名古屋市農業センターdelaふぁーむの「しだれ梅まつり」!第95回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は青森県観光物産館アスパムの展望台からの夜景!第91回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は埼玉県の情緒あふれる川越蔵造り通り 川越一番街商店街!第90回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は亀岩の洞窟・濃溝の滝の神秘的な光のショー!第87回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は宮沢賢治童話村の幻想的なライトアップ!第84回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は芦屋サマーカーニバルのメインイベント 花火大会!第82回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はアジサイが見頃な白糸の滝 ふれあいの里 【福岡県】!第81回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は様々な種類のアジサイが咲きみだれる茨城県の二本松寺!第79回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は岩手県三陸海岸の絶景 浄土ヶ浜!第78回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は光と生き物が共演するアクアテラス錦ケ丘!第74回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はしだれ梅が咲き誇る京都の城南宮!第72回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は大洗磯前神社・神磯の鳥居の正面から昇る日の出!第69回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は紫陽花と星空が素晴らしい白糸の滝 ふれあいの里(福岡県)!第60回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は広大な霧降高原の絶景。見頃のニッコウキスゲと素晴らしい雲海も!第56回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は雪景色の絶景と屈斜路湖、白鳥を眺める事ができるコタン温泉!第52回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は青土ダム湖近くの「うぐい川」沿いに続く桜並木!第51回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は賑わう神戸市立森林植物園で咲き誇る色とりどりの紫陽花たち!第33回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は淡路夢舞台で開催された「チューリップ アイランドパーティー2014」!第27回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はサラブレッド銀座駐車公園で見ることが出来るサラブレットたちの写真!第22回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はライトアップで池に照らし出された楓が幻想的な木曽公園の「逆さ紅葉」!第18回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は西日本一の高さを誇るアーチ式ダムで紅葉の人気スポット「温井ダム」!第17回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は兵庫県の休耕田約5haを使用したコスモス園!種類も豊富!第14回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
 女は愛嬌、男も愛嬌 (*^_^*)

 大きなことは出来ませんが小さいことも苦手です。
ちゃらんぽらんで、いいかげんで、ナマケモノ、意志薄弱・・・

自分を見つめなおすってコワイ (^^♪
 せめて明るさだけは、しっかりキープ。

 車、バイク、ヨットで近畿周辺をウロウロしています。

(●^o^●)
たんぽぽ1001さんのいち押し観光スポット(14件中 1-4件を表示)

雑賀崎公園・観光灯台
たんぽぽ1001さんのクチコミはこちら

京都迎賓館
たんぽぽ1001さんのクチコミはこちら

旧堺燈台
たんぽぽ1001さんのクチコミはこちら

西宮神社 西宮えびす
たんぽぽ1001さんのクチコミはこちら
前の4件 次の4件

たんぽぽ1001さんの投稿画像(2326件中 1-8件を表示)
前の8件 次の8件

たんぽぽ1001さんの口コミ(444件中 1-5件を表示)
3名が参考になると回答
伊根湾めぐり遊覧船のクチコミ
2018年12月09日に投稿されました。
船を追ってくる鳥さん達
平気で近寄ってきます。
遊覧船
船室に入ろうとしたら・・・
 社員旅行で行ったのは随分前になります。

 観光船の客は私たち一行の貸切状態で他の客はいない。

 霰のような雪が降り続く中、海上へ出るとウミネコ、カモメそしてトンビまでもがエサをもらおうと船を追ってくる。

 鳥さんのエサは船内で売っているカッパエビセン。当時は一袋100円。 

 指先でエビセンを持って手を差し上げると器用に飛んできてエビセンを咥えるのが面白い。

 それにしても寒い。吹きさらしの後甲板から船室へ逃げ込む。

 すると・・・『コラ、おっさん。ワシのエサがまだやんけ!』
 と言わんばかりに舷側にとまって私を睨んでるのがいる。
「すまん。もう小銭がない。また今度な・・・」

 舟屋の風景も楽しめて面白かった思い出があります。
3名が参考になると回答
あべのキューズモールのクチコミ
2018年12月08日に投稿されました。
飾り付けが綺麗でした。
松茸のテンプラは美味かった。
 今年最初の忘年会。4階の店に集合だったが、店舗案内図を見ても、なかなかたどり着けなかったのは、案内図のせいか、自分の加齢のせいか・・。

 喫煙室、トイレなどは、いつも綺麗にされていて気持ちが良かった。

 利用したお店は、味も愛想も良く楽しい一時を持てた。
5名が参考になると回答
城崎温泉のクチコミ
2018年12月04日に投稿されました。
城崎温泉駅
足湯
冬の城崎周辺道路
駅前ロータリー
蟹さん
蟹さん
城崎近くの山の上
これも美味しかった・・・。
 もう数年、城崎温泉へ行っていない。定年前の10年間は毎年仕事で行っていた。
 仕事では、城崎周辺の山へ登ったりするが、時には雲海が発生して素晴らしい景色が見られたりしたものだった。

 最後に城崎へ行ったのはプライベートだったが一番の思い出として記憶に残っている。

 トップが城崎温泉の宿を予約していたが、急用ができて行けなくなった。
 直前なのでキャンセル料が発生するのでもったいない。

「誰か代わりに行ける者はいないか?」

 暇なのは私だけだったので、社長の代わりにヒラの私が行くことになった。

 天気は下り坂。一路、山陰は城崎温泉に向かって車を走らせる。

 高速を降りて一般道に入ると周辺の景色は雪国に変わり、車が半分雪に埋もれていた。

 宿に着き、チェックインの手続きをしていると、料理長が挨拶に出てきてくれた。
 
 色々旅行するが、料理長直々の挨拶をいただいたのは初めてだ。

料理長「今日はお車ですか?」

お車?? あの・・・軽四ですけど・・・(^_^.)

 仕事で来た時の車はスカイライン370GTだったのでギャップが大きい。

 部屋に落ち着いてから、外湯へ行く。

 雨がそこそこ降っているので、一番近い「さとの湯」へ行く。JR城崎駅前にあるが、入り口には無料足湯があって、電車の時間待ちの人が入っていた。

 内風呂は二階。三階には露天風呂やサウナ。雨のために露天はゆっくり楽しめなかった。

 さて、風呂から上がったら晩御飯。冬の城崎と言えばカニです!!

 食堂へ行くと、私の席は他のお客様とパーティションで仕切られていた。
 すでに鍋は湯気をあげているが、鍋の前に片付けなければならないカニさんがあった。

スタッフ「これは料理長からのサービスです」

 言われたのは、セコガニの甲羅に、足身、内子、外子を盛り付けたもの。まずは、これで一杯。
  美味い!!!

 蟹の刺身、蟹みそ、焼きガニと食べるのが忙しく、なかなか鍋に行けない。鍋に具を入れないうちに出汁が蒸発してしまい、足してくれる。

「料理長からのサービスです」とテンプラ。
 野菜のテンプラの下には蟹のテンプラが隠されていた。

勘違いしている・・・・・・(~o~)

 社長の代わりに来たのが、ただのヒラとは思っていないようだ・・・・。

 多分、重役クラスが来たとでも思っているのでは????

 そういえば、部屋も、このホテルで一番良い部屋だ。

こうなったら仕方がない。堂々とかまえる。

 秘書係にいると、時折社長の代わりに様々な行事に行ったことがあるが、堂々としていれば相手は勝手に勘違いしてくれるものである。

 たらふく飲み食いして寝る。

 朝食をいただいて出発。

 またもや料理長自ら私の荷物を持って見送っていただく。

 玄関には私の「お車」である軽自動車がとまっている。

 さすがに人間が出来た料理長は軽四を見てもにこやかな笑顔を絶やさなかった。


                    

3名が参考になると回答
丹生官省符神社のクチコミ
2018年12月04日に投稿されました。
神社への階段
階段を登り切った所
拝殿
横から見ると拝殿奥の建物が見えます。
駐車場
年季が入った看板
境内の紅葉
階段を上から見る。
 高野山町石道登山口に鎮座する弘法大師創建の社で世界遺産に登録されている。

 慈尊院の境内から、約120段の階段を登ったところに建っているが、車で来た人は慈尊院の駐車場ではなく神社の駐車場に置くように注意書きがあった。

 その駐車場へ行く道は狭く、塀の瓦屋根が道に出てるような感じを受けます。背の高い車は気を付けないとひっかけそうです。

 拝殿に向かって右の端に細い道があって、ここから駐車場、勝利寺、町石道を通って高野山へ行けるようになっていますが、ここから石道を歩いて登ると、高野山大門まで約7時間を要するというので諦めました。
5名が参考になると回答
慈尊院のクチコミ
2018年12月02日に投稿されました。
多宝塔
表門
大師堂
大師像
雰囲気があります。
鬼子母神
門の看板
土塀も県指定文化財です。
 弘法大師の母上が「我が子が開いている山を一目見たい」と思ってかかわ県善通寺から訪ねてこられたが、当時の高野山は女人禁制だったので、弘法大師の元へは行けず、この慈尊院で暮らしておられたという。

 この地は九度山というが、これは弘法大師が月に9回高野山から母に会いに来られたことに由来するらしい。

慈尊院のご本尊は弥勒菩薩で、別名「自尊」ということから、慈尊院と呼ばれるようになった。

 駐車場は無料で普通車が5台分と、バス用が2台分用意されている。慈尊院の隣にある丹生官省符神社へお参りする際は、神社の駐車場にとめるように注意書きがある。

 高野山の入り口のお寺は秋も深まり、美しい紅葉に彩られていた。
前の5件 次の5件

↑ Page Top