国内最多の観光写真コンテスト開催数!口コミをもとにしたランキングや情報など、日本の観光スポットに関する情報はたびかん!
ホーム » GAYOSHIさんのページ
GAYOSHIさんのページ
GAYOSHIさん(60代前半・男性・愛知県)
口コミ投稿数
227件(参考になる:17455回)
画像投稿数
1792件(いいね:18388回)
読者
4人
HP・ブログ
金賞はHisaya-odori Park光のイルミネーション!第177回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は白鳥庭園のライトアップイベント「観楓会」!第176回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は車窓から見える風景に惹かれる明知鉄道!第175回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は九谷焼の芸術祭KUTANismの展覧会場となった苔の里!第174回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は龍仙湖に浮かぶ浮灯籠が幻想的な徳川園!第172回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は色鮮やかな和傘や風鈴が美しい別小江神社!第171回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は菖蒲と和傘が美しい徳川園!第170回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞はエメラルドグリーンの海が美しい古宇利大橋!第166回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は雪化粧した冬の白川郷!第165回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は紅葉と幻想的なライトアップが美しい北野天満宮!第164回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は朝陽に照らされる山々と黄色の絨毯のように染まる阿蘇山のススキ!第163回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は真っ赤な絨毯のように咲き誇る逢妻女川の彼岸花!第162回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞はエア・フロント・オアシス下河原から同時に観た二つの花火大会!第161回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は京都祇園祭、3年ぶりの山鉾巡行!第160回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は紫陽花の花々が咲き誇る「かざはやの里 かっぱのふるさと」!第159回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は競い合うように咲く花々が美しい乃井野陣屋前 ルピナス園!第158回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は「白井大町藤公園」の藤棚と鯉のぼり!第157回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は岩手県最大の桜の名所「北上展勝地」に咲く満開の桜並木!第156回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はしだれ梅と若緑の苔が美しい城南宮の「春の山」!第155回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は天空の鳥居「倉岳神社」から眺める夜景と初日の出!第153回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は世界遺産「天龍寺」の紅葉!第152回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は紅葉が素晴らしい早朝の渡月橋!第151回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は「ホテル・ロッジ舞洲 森のガーデン」に咲き誇るアジサイ!第146回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は「春日大社 萬葉植物園」の風光優美な藤の園!第145回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は「胆沢ダム・奥州湖」冬の雪景色と春の花風景!第144回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はびわ湖と山々との共演が素晴らしい第1なぎさ公園の菜の花畑!第141回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は紅葉と雪吊りライトアップが素晴らしい「白鳥庭園」!第140回口コミ付き観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は「東員町のコスモス畑」の夕日や三岐鉄道とのコラボレーション!第138回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は白黒写真が感慨深い45年ぶりの「薬師寺」!第134回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は豊頃町 大津海岸の神秘的な光景「ジュエリーアイス」!第130回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は四日市の工場夜景!第128回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は宝石箱の様な夜景、雲海、イチョウ並木が素晴らしい秩父ミューズパーク!第127回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は日光国立公園内「小田代ヶ原」の紅葉!第126回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は福島県・五色沼の中の毘沙門沼、青沼、瑠璃沼!第124回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は微笑ましいタンチョウ親子の姿を写した「風連湖」!第123回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は四季折々の徳川園!第117回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は白鳥庭園の水面に鏡のように映し出される紅葉ライトアップ!第115回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞はホテイアオイが咲き誇る本薬師寺跡!第113回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は様々な野生動物が生息する壮大な景勝地 春国岱!第111回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
GAYOSHIさんのいち押し観光スポット
いち押しスポットが選ばれていません。

GAYOSHIさんの投稿画像(1792件中 1-8件を表示)
前の8件 次の8件

GAYOSHIさんの口コミ(227件中 1-5件を表示)
9名が参考になると回答
飛水峡のクチコミ
2024年02月25日に投稿されました。
飛水峡は、岐阜県加茂郡七宗町から加茂郡白川町までの全長約12キロメートルにわたる峡谷。
飛水峡を含めた飛騨川流域一帯は、飛騨木曽川国定公園区域の河川公園です。
なお飛水峡のうち、JR高山本線上麻生駅の東約600メートルの飛騨川に架かる「上麻生橋」から上流約2キロメートルの峡谷部分は、甌穴(ポットホール)が河床の岩盤の上に数多く見られることから「飛水峡の甌穴群」(「ロックガーデン」とも称される)として、国指定の天然記念物となっています。

「飛水峡の甌穴群」は七宗橋または上麻生橋からも美しい眺めが鑑賞できますが、国道41号線から上麻生橋を渡り、看板表示の通り右折すると「飛水峡ロックガーデン」があります。
展望台もありますが、駐車場から下に降りる小さな階段を使い、国指定記念物「飛水峡の甌穴群」をより間近に見ることが出来ます。
駐車場・展望台は平地になっておりますが、階段を降りると足もとが岩場なのと、雑草がけっこう背丈が長く茂っていて大変歩きにくいので、運動靴など歩きやすい格好をおすすめします。
※私が訪問した日は水たまりもあり、何度か足元をすくわれました。

このあたりは、長年の濁流により川の岩盤には、甌穴(ポットホール)と呼ばれる円形状の穴が数多く見られ、また、6月上旬から下旬にはかわいらしい岩つつじが岩と岩の間に咲き乱れるそうです
そして2007年には、日本の地質百選として飛水峡が選ばれました。

渓谷としての飛水峡は「道の駅 ロックガーデンひちそう」から全体を見ることができます。
この周辺は、川の美しさだけでなく初夏の新緑・秋の紅葉・冬の雪化粧と1年中その自然美を楽しむことができます。


住所 岐阜県加茂郡七宗町上麻生
アクセス 国道41号線を下呂方面へ北上
最寄り駅 JR高山線上麻生駅
駐車場 「飛水峡ロックガーデン」を見学するための平地に駐車可。
     飛水峡を見る場合は「道の駅 ロックガーデンひちそう」に駐車可。
※私は今回JR高山線で訪問しましたが、列車の場合の難点は、まず「上麻生駅」には普通列車しか停車しませんので、昼間だと2時間に1本程度しか停車しません。よってスケジュール管理が重要です。
また、「飛水峡ロックガーデン」と「道の駅 ロックガーデンひちそう」は「上麻生駅」を中心にそれぞれ反対方向にありますので、それぞれに行くにはそれなりの距離を歩くことになります。
また飛水峡を眺めるには、道路から渓谷は見えませんので、飛騨川にかかる橋の上からが見学場所になります。
よって私の場合、「飛水峡ロックガーデン」近くの橋と「道の駅 ロックガーデンひちそう」より川下の橋から見学したこともあり、ざっとですが歩いた距離は8㎞以上と思われます。
私自身は、JR高山線への乗車や、ハイキングを楽しむつもりだったのでかまいませんでしたが、単に飛水峡見学が目的ならば、車で出かけることをお勧めします。
9名が参考になると回答
道の駅 ロック・ガーデン ひちそうのクチコミ
2024年02月25日に投稿されました。
道の駅ロック・ガーデンひちそうは、緑と清流の里七宗町の南端に位置し、周囲を美しい山並みと飛騨川に囲まれています。

下呂温泉に向かう人や、納古山の登山者が多く訪れ、休日になると、ドライブやツーリングでの利用者が多い道の駅です。

この駅の特徴は、かつてこの辺りで発見された「日本最古の石」が展示されている、その名も「日本最古の石博物館」が隣接しているということ。また道の駅裏手にある展望台からは飛水峡の絶景が望めることです。

お土産商品として、リピーター多数・1番人気の「五えもんくんせいたまご」や、周辺の川で獲れた鮎の甘露煮、芯に砂糖菓子が入った硬い巻きせんべい「有平巻き」、七宗町の和菓子屋・松栄堂の栗きんとん、土日限定でシフォンケーキなどを販売しています。
飛水の水と七宗のお米から作った日本酒「飛酔」を取り扱っているのはここだけだそう。
また、細長い赤かぶ、タアサイ、ほうれん草、ナタマメ、驚くほど大きな柚子など、七宗やその周辺で獲れた野菜をとても安く購入することができます。
地元の中学生が授業で割った薪が300円で販売されているのも珍しく、お手頃なのでキャンパーにはうれしい商品の一つ。

物販や飲食スペースだけでなく、道の駅の裏側に遊歩道があり、渓谷を見ながら散策ができます。道の駅に面した展望所もかなりの高台になっていて、飛騨川と飛水峡の絶景を一望することが出来ます。

前述した通りドライブイン的要素の強い道の駅ではありますが、駅の裏手から望む「飛水峡」は美しく、景観に優れた道の駅でした。


施設名 道の駅 ロック ガーデン ひちそう
住所  岐阜県加茂郡七宗町中麻生1176番地3 国道41号線沿い
10名が参考になると回答
大須観音のクチコミ
2024年02月25日に投稿されました。
大須観音は、愛知県名古屋市中区大須にある真言宗智山派の別格本山の寺院。
山号は北野山。本尊は聖観音。寺号は北野山真福寺宝生院で、宗教法人としての公称は「宝生院」ですが、一般には「大須観音」の名で知られています。

大須観音は近くに大須商店街など名古屋でも有名な繁華街があることで、名古屋では知らない人はいないほど知名度があり親しまれています。

去年の1月には、大須観音の重要な行事の一つである「左義長火祭り」を見学しました。
今回は毎年2月3日に行われる節分会の紹介です。

大須観音では本堂前に桟敷を設置し、そこから『福は内、福は内』の声と共に、七難即滅・七福即生を祈念しながら豆まきを行います。
この際、『鬼は外』は禁句です。
これは寺宝の鬼面に由来しているからだそうです。
また、豆まきと並行して、宝船に乗った福の神・七福神が、栄の街より行列します。
大須観音に到着すると、桟敷での『鬼追いの儀式』にて、クライマックスを迎えます。

去年2023年、三年ぶりに復活した「宝船行列」(新型コロナウイルスの感染拡大に伴い中止していました)では、大変多くの観覧者を集めました。
今年もまた、還暦の会、古希の会などが約50人の引き手に引っ張られ、「宝船」登場。
その他地元企業の関係者ら総勢二百人が福の神や七福神、鬼に扮(ふん)するなどして、栄から大須までの約二キロを行進しました。

この行列の見どころは、何といっても「大須商店街のアーケード」の中を練り歩くこと。
先導する七福神には、多くの買い物客らが「福」を分けてもらおうと握手したり声を掛けたと大賑わい。
豆まきの会場である大須観音に近づくにつれ、すごい人混みになりました。

最後に大須観音に到着した一行は、特設舞台が設置されている本堂で「鬼追いの儀」を行います。
壇上では七福神を率いた「福の神」が登場し、福豆を撒いて赤鬼と青鬼を退散させる中、「福」を授かろうと集まった人々が段の下で待ち構え、我先にと豆をつかみます。

名古屋でも幾つかの寺社仏閣で節分会は行われますが、大須観音のそれは、知名度・規模とも別格のもの。本当に地元市民に定着しているといえる、祭事の一つです。


住所 名古屋市中区大須2-21-47
拝観時間 境内自由に往来可。【本堂】6:00~19:00 【寺務所】9:00~17:00
アクセス 地下鉄鶴舞線「大須観音」駅下車。2番出口より徒歩3分
駐車場  無し  近くにコインパーキング有り

★2023年大須観音節分会概要
開催日 2月3日(金)
開催時間 【豆まき祈祷】10:00~18:00(随時)
【宝船行列】13:18~久屋大通公園「希望の広場」~大須観音
【豆まき祈祷】大須観音 本堂前特設舞台
9名が参考になると回答
金幣社 八王子神社のクチコミ
2024年02月25日に投稿されました。
金幣社 八王子神社は、岐阜県恵那市の明智町に鎮座する神社。
天照大神の、八人の王子が祀られています。

境内には明智光秀が建立したと伝わる柿本人麻呂神社と光秀が手植えしたと伝わるカエデの木があり、縁結び、子宝、夫婦円満の御利益があるとされる、幹の繋がった大杉があります。

例大祭(献幣祭)は毎年10月上旬に行われ、明智町では秋祭りとして子供から大人まで、町内3地区約300人が境内にて手踊りと明智太鼓を奉納します。

八王子神社の正面に立つと大きな『明智西宮恵美寿神社』の看板が目に入り、左手に立っている鳥居の側に『金幣社 八王子神社』の社号標があります。
右手には小さな社殿があり、こちらが『明智西宮恵美寿神社』。
足元の石畳沿いにすすんで鳥居をくぐり、奥の階段を上ると、参道階段の先に唐門が見えます。
明智城(白鷹城)の大手門を移築したものといわれ、岐阜県の重要文化財に指定されています。
唐門のずっと先に社殿が見えますが、境内は結構広いです。

唐門を抜けた境内の東奥に当社の社殿。
入母屋造の堂々とした拝殿に、流造の本殿。
現在の社殿は、延宝四年(1678)、領主遠山半九郎伊次による造営で、こちらも県の重要文化財に指定されています。

NHK大河ドラマで話題になった明智光秀生誕の地と言われ、その面影をたどる旅に訪れてはいかがでしょうか。近くには「日本大正村」もあり、1日楽しむことができます。


住所  岐阜県恵那市明智町1400-1
駐車場 なし 最寄り駐車場として大正村駐車場があります。
交通  明知鉄道「明智駅」 より徒歩で約6分
17名が参考になると回答
白川公園のクチコミ
2024年01月28日に投稿されました。
白川公園は、愛知県名古屋市中区栄二丁目にあり、名古屋市の中心オフィス街「伏見」に程近いところにありながら、緑豊かな公園です。
グラウンドのような広場があり、祭りやデモ行進などの集合場所として利用されることもあるようで。
公園内には、名古屋市科学館や名古屋市美術館など、名古屋を代表する文化施設があります

この公園は、戦前に記念事業の一環として計画された地で、戦後に米軍住宅になった後、返還されて都市公園に整備されました。
名古屋市科学館と名古屋市美術館、二つの施設があることにちなんで「芸術と科学の杜(もり)」という愛称も付与されています。
その他園内には遊具のある児童公園、遊歩道に沿って彫刻が並ぶ「彫刻の散歩道」があり、芸術作品を更に間近に感じながら散策することができます。
また、個別の展示物としては、大型環式日時計、B6型蒸気機関車、路面電車1400型の1号車、SM50S型雪上車があります。

白川公園内にはケヤキの並木道があり、私が訪問した時期には隣接する若宮大通公園のイチョウ並木では、“紅葉”だけでなく“黄葉”も楽しめました。



住所 愛知県名古屋市中区栄2丁目
交通  市バス「広小路伏見」から徒歩で5分「広小路伏見」下車 南へ5分
伏見駅から徒歩で5分地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅下車 5番出口南へ
前の5件 次の5件

↑ Page Top