全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » ジョン一郎さんのページ
ジョン一郎さんのページ
ジョン一郎さん(40代前半・男性・岩手県)
口コミ投稿数
148件(参考になる:18357回)
画像投稿数
1239件(いいね:14808回)
読者
6人
HP・ブログ
金賞は千手ヶ浜の日の出と紅葉!第114回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はホテイアオイが咲き誇る本薬師寺跡!第113回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は神戸の夜景と花火の共演が素晴らしいみなとこうべ海上花火大会!第112回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は様々な野生動物が生息する壮大な景勝地 春国岱!第111回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はクリンソウや野生動物が見られる奥日光自然の家!第110回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は水田一面に広がるピンク色が圧巻な坂東レンゲまつり!第109回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は水鏡に写る満開の桜並木が美しい福岡堰さくら公園!第107回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は美しい海と道歩くケラマジカにびっくりな慶良間諸島!第106回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は馬の息遣いが伝わってくる冬のばんえい十勝!第105回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は癒されるレッサーパンダや迫力満点なスマトラトラなど沢山の動物が集う仙台市八木山動物公園!第104回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は色とりどりの紅葉が美しい神戸市立森林植物園!第103回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は国指定重要無形民俗文化財にもなっている栃木県の歴史ある「鹿沼秋まつり」!第102回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は500万本もの真っ赤な彼岸花が美しい埼玉県のひだか巾着田!第101回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
記念すべき第100回口コミ付観光写真コンテストの金賞は「みなとこうべ海上花火大会」です! 銅賞
金賞は北海道の天然記念物にもなっている雨竜沼湿原!第99回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は白亜の灯台をバックに出会える天然記念物、迫力の寒立馬!第98回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞はライトアップされた福岡タワーと周辺の見事な夜景!第97回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は水仙の丘(兵庫県淡路市)で咲き誇るラッパ水仙の花園!第96回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は名古屋市農業センターdelaふぁーむの「しだれ梅まつり」!第95回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は光と音のファンタジックショーおとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華!第94回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は南千倉海岸の元旦初日の出!第93回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は四季折々に美しい表情を見せる霞ヶ浦!第92回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は青森県観光物産館アスパムの展望台からの夜景!第91回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は埼玉県の情緒あふれる川越蔵造り通り 川越一番街商店街!第90回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は砥峰(とのみね)高原に広がるススキの草原!第89回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は中禅寺湖の西側に位置する小さな湖「西ノ湖」の紅葉!第88回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は亀岩の洞窟・濃溝の滝の神秘的な光のショー!第87回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はホッキョクグマや沢山の海の生き物が集う男鹿水族館GAO!第86回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は秋空に生える京都の平等院!第85回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は宮沢賢治童話村の幻想的なライトアップ!第84回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は茨城県の麻生八坂神社で7月末に開催される麻生祗園馬出し祭!第83回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は芦屋サマーカーニバルのメインイベント 花火大会!第82回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はアジサイが見頃な白糸の滝 ふれあいの里 【福岡県】!第81回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は美しい大自然が広がる高原の湖 丸沼!第80回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は様々な種類のアジサイが咲きみだれる茨城県の二本松寺!第79回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は岩手県三陸海岸の絶景 浄土ヶ浜!第78回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は新緑が鮮やかで美しい京都の南禅寺!第77回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は満開の桜が広がる滋賀県 長浜城!第76回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は光と生き物が共演するアクアテラス錦ケ丘!第74回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は様々な表情をみせる東京ゲートブリッジ!第73回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はしだれ梅が咲き誇る京都の城南宮!第72回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は山中湖の湖面にも写るダブルダイヤモンド富士!第71回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は夕暮れ時の関空展望ホール スカイビュー!第70回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は大洗磯前神社・神磯の鳥居の正面から昇る日の出!第69回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は舞子公園から眺める瀬戸の海の夕暮れ!第68回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は茨城県の西蓮寺 大銀杏の紅葉!第67回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は滋賀県 金剛輪寺の色鮮やかな紅葉!第66回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は兵庫県 但馬安国禅寺の裏庭で色鮮やかに紅葉するドウダンツツジ!第65回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は標高2000mの高層湿原 鬼怒沼!第64回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は岩木山を望む美しい橋 鶴の舞橋!第63回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は福岡県にある壮大な「柳川ひまわり園」の40万本ものひまわりの大輪!第58回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は神戸市立森林植物園のアジサイの花々!第57回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は北海道・断崖「象の鼻」から望む流氷のオホーツク海!第47回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は第1なぎさ公園から見る一面の菜の花と比良山系の雪景色のコラボレーション!第46回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は星空の美しい二見ヶ浦海水浴場。海に佇む夫婦岩や白鳥居も幻想的!第44回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は秋の六甲山。再度公園・修法ヶ原池の色鮮やかな紅葉!第43回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は日光国立公園内にある「中禅寺湖」。男体山が育む豊かな自然の数々!第41回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は兵庫県・芦屋サマーカーニバルのメインベント、大迫力の花火の絶景!第35回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は広い敷地が一面ピンク色の絨毯と化した春の東藻琴芝桜公園!第28回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は淡路夢舞台で開催された「チューリップ アイランドパーティー2014」!第27回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は広大な十勝牧場の自然の数々。爆走するばん馬の雪中運動は大迫力!第25回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は富士山をバックに輝く湖畔の田貫湖冬景色!第24回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は「新日本三第夜景」にも選ばれた福岡県皿倉山の100億ドルの夜景!第23回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はサラブレッド銀座駐車公園で見ることが出来るサラブレットたちの写真!第22回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は英虞湾を望む志摩・横山展望台からの絶景とご来光!第21回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は西日本一の高さを誇るアーチ式ダムで紅葉の人気スポット「温井ダム」!第17回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は大雪山国立公園内の然別湖で見る「くちびる山」と二つの太陽!第16回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は真珠を散りばめたように光り輝く函館山の夜景!第13回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
東日本を走る・撮る・食べる!

道の駅巡りをしながら観光地とグルメも楽しんでいます。

東北の良さを伝えていけたらと思っております。
ジョン一郎さんのいち押し観光スポット(45件中 1-4件を表示)

中尊寺
ジョン一郎さんのクチコミはこちら

霞ヶ城公園・二本松城跡
ジョン一郎さんのクチコミはこちら

田沢湖
ジョン一郎さんのクチコミはこちら

えさし藤原の郷
ジョン一郎さんのクチコミはこちら
前の4件 次の4件

ジョン一郎さんの投稿画像(1239件中 1-8件を表示)
前の8件 次の8件

ジョン一郎さんの口コミ(148件中 1-5件を表示)
中尊寺のクチコミ
2018年11月19日に投稿されました。
金色堂は期間中の土日は18時まで開館してます。
参道は紅葉のトンネルのよう
参道
赤・黄・緑の木々に囲まれます。
峰薬師堂
弁財天堂
鐘楼
世界遺産の関山 中尊寺で10月26日〜11月11日まで開催されていた参道のライトアップイベント「紅葉銀河」に行ってきました。
16時〜18時のわりと短い時間ですが、土日は金色堂も特別に18時まで入れるようになってます。

ライトアップは参道がメインなので、それを楽しむだけなら無料ですが、金色堂に入るのだけは通常どおり有料となってます。
駐車場は参道入口近くは有料ですが、少し歩いてもかまわないなら国道向かいのレストハウスの駐車場に停めれば無料です。

日曜日の夕方、私は一人中尊寺へと向かいました。
夜の気温がだいぶ低くなってきたので、いつもより多く着込んで寒さ対策もバッチリ。
といっても長く急な月見坂を登り切ったあたりには体も温まっていました。
金色堂まで続く参道ですが、まだ紅葉は見えてきません。参道の両脇にたくさんのお堂が並ぶ中尊寺ですが、本堂を過ぎたあたりからが紅葉ライトアップの始まりのようです。
岩手でも有名な紅葉スポットである中尊寺、以前昼に紅葉を見に来た時も綺麗でしたが、夜はまた別世界。
今年は紅葉の最盛期にはまだ早い時期でしたが、ライトアップされた赤・黄・緑の木々に囲まれた参道は銀河という表現が相応しい夢のような世界でした。
この景色を見ようとたくさんの観光客や三脚を担いだカメラマン、海外からのツアー客などで賑わってました。
定番記念撮影スポットの金色堂前や裏の池にお堂と紅葉が映りこむ弁財天堂などでは皆足を停め写真撮影していました。

まだ見ていたかったのですが、18時近くになったので駐車場へと戻ることにしました。
この綺麗なライトアップが突然消えたら真っ暗に。そんな心配をしてましたが、月見坂まで戻ったあたりでもたまにすれ違う観光客が。大丈夫なのかな?

紅葉銀河があまりにも綺麗だったので、家に帰って撮影した写真を友人たちに送りつけてみると好反応が。
翌日月曜日、友人を誘って再度中尊寺へと向かいました。
前日は他の観光客の邪魔になるだろうと持たなかった三脚も持ちました。
時間まで駐車場周りの喫茶店で温まって、薄暗くなるのを待ってから月見坂を上りました。
日曜日と比べると観光客の数がかなり少なかったです。これなら自由に撮影できそう。だだし土日じゃないので金色堂は日中しか開いてません。
時間が経つと他の観光客はほとんどいなくなり、前日とは雰囲気の違った静かな世界に。
賑やかな日曜日、静かな平日、どちらも良さはありますが、初めて訪れる方は金色堂を見てもらいたい(金色堂目当ての方が多いと思いますが)ので、拝観時間内に来るか、土日に訪れるのが良いのではないでしょうか。 
9名が参考になると回答
霞ヶ城公園・二本松城跡のクチコミ
2018年11月08日に投稿されました。
二本松少年隊群像
江戸城無血開城 西郷と勝の会談
大壇口の戦い 二本松少年隊の激戦
二本松城攻防戦
mumたまご
福島県立霞ヶ城公園で10月10日〜11月25日まで開催されている、第64回「二本松菊人形」に行ってきました。

アクセスはJR東日本 東北本線二本松駅から徒歩20分。
東北自動車道 二本松ICから車で5分。

霞ヶ城公園をカーナビで検索して向かったのですが、広い公園なのでちょっと迷ってしまい、菊人形ののぼりを頼りに会場へたどり着くことができました。
駐車場は無料。菊人形会場の入場料は大人700円、中学生以下は無料です。

まず前に目に入ったのが少年たちの銅像。これは戊辰戦争で命を落とした二本松少年隊群像です。
同じ福島県で戊辰戦争と言えば会津の白虎隊が有名ですが、ここ二本松も同じような悲劇の現場だったんですね。
毎年大河ドラマをテーマにした菊人形が多かったようですが、今年は「戊辰150年〜信義✕二本松少年隊」がテーマです。

石段を上り城門をくぐり、さらに上って行くと菊人形の会場です。ここからは有料。
この時期限定でしょうか、会場前には土産物屋や食べ物屋がならび賑わってました。

会場に入るとまずは今年の大河ドラマ「西郷どん」でお馴染みの西郷隆盛と勝海舟の会談シーン・江戸城無血開城の場面です。
役者さんに似せたマネキンに色とりどりの菊で作った衣装を着せたもの、これが菊人形なんですね。初めて見ましたがこれは見事です。
「西郷どん」、私も毎週楽しみに見ていましたが、大河ドラマのシーンはこの場面のみでした。
ここからは東北での戊辰戦争〜函館の場面でした。
私も初めて知った二本松城攻防戦や二本松少年隊のエピソード、悲劇の場面なんですがマネキンの顔が妙に気になります。なんか見たことあるような顔ばかり。もしかして歴代大河ドラマ展示の使いまわし?
これは誰に似てると顔を見ながら歩くのも楽しかったです。(会津が舞台だった綾瀬はるかさんのマネキンは使いまわしされずにありました。)

人形の衣装の菊は定期的に着替えているようで、いつ行っても綺麗ですが、千本咲きなど他の展示はまだ咲いてなかったこともあり、開花状況を確認してから行けばよかったかなとちょっと後悔でした。
菊人形の他にも今年から開催されている「にほんまつMumフェスティバル2018」も。
マムとは欧米で品種改良された菊のことで、菊の迷路やアート展示などこちらもとても綺麗でした。
14名が参考になると回答
田沢湖のクチコミ
2018年10月27日に投稿されました。
白い砂浜
透明度の高い綺麗な水。深さは日本一の湖。
思い出の潟分校
湖畔に実る金色の稲穂
舟越保武作「たつこ像」
遊覧船がすぐそばまで来ます。
田沢湖展望台
10月はじめ、仙北市の「田沢湖」に行ってきました。
最大水深423.4mの日本で一番深い湖です。

アクセスはJR田沢湖駅から車で約15分。
まずは田沢湖の玄関口、レストハウスもある白浜を目指しました。食堂や土産物屋がならぶこの場所は周遊バス乗り場やレンタサイクルなどがあり、田沢湖観光はここから始めるのが良いでしょう。
遊覧船やボート乗り場もある浜があり、白い砂浜に透明度の高い湖水、青い空がとても気持ちの良い場所でした。

田沢湖は一周20劼△蠅泙后私達はマイカーで対岸にある「たつこ像」まで途中のスポットを巡りながら観光することにしました。
まずは市営のキャンプ場があります。夏に来たときはかなり賑わっていました。
湖畔に田んぼがあるところもあり、金色に実る稲穂と湖の青さがとても綺麗でした。ここで足を停める人たちも多かったです。

今回は寄りませんでしたが、田沢湖の新しいスポット「クニマス未来館」もありました。これはかつて田沢湖のみに生息していたクニマスが絶滅し、平成22年に山梨県の西湖で発見されたのをきっかけに建てられたものです。

今回ぜひ入ってみたかった「思い出の潟分校」へ。
前回夏に来た時には閉館時間(16時)になっていたので入れなかったんです。
入館料は大人300円、小人150円、6歳未満は無料になってます。
昭和49年に廃校となった分校で。中はイベント会場や資料館となってます。私も古い建物の小学校に通っていたので、入ってみると雰囲気が似ていてとても懐かしい感じがしました。
でも二階に上がってみると・・・
ものすごい数のカメムシ!! 
壁も床もカメムシだらけ、刺激すると嫌な臭いを出すのではっきり言って苦手です。踏まないようにそっと歩いて逃げ出しました。管理人さんの話だと朝に掃いて外に捨てたそうですが、それでもどんどん入ってくるんですね。

田沢湖で一番賑わうスポット「たつこ像」前へ。
ここにはホテルや土産物屋があるのですが、そこを利用しないと駐車場がありません。なので路上駐車しなければならない。これはちょっと困るので何とかして欲しいなと思いました。
岩手県出身の彫刻家・舟越保武作の「たつこ像」は金色で水際に立っています。水位の高い時期は湖面にありますが、この時期は階段を下りてすぐ傍まで見に行くことができました。
遊覧船が近くまでやってくることがあります。でも遊覧船からですとたつこ像の後ろ姿しか見えないのでは?
近くには漢槎宮という神社もあります。

最後にかたまえ山森林公園にある田沢湖展望台に向かいました。木々がちょっと邪魔してとても眺めが良いわけではありませんでしたが静かで良い場所でした。
しかし、またもやカメムシが・・・飛び交います。
逃げるように後にしました。

4名が参考になると回答
道の駅 三田貝分校のクチコミ
2018年10月13日に投稿されました。
分校ラーメン
窓の向こうには体育館が見えます。
岩泉町の国道455号にある「道の駅 三田貝分校」は岩泉町立門小学校三田貝分校の跡地を利用した道の駅です。
入口の丸い時計、風になびく万国旗、山間の分校の雰囲気に包まれ、小さい道の駅だけど何か楽しくなってくるそんな場所です。

校舎に入って左側が土産物売り場、右側が給食室となってます。
着いたのは昼食時間だったので、さっそく券売機へ並びます。お目当ては「給食セット」なる学校給食を再現したメニューでしたがこの日はありませんでした。
人気の「ホルモン定食」はラスト1食の声がかかり、それは友人に譲って私は「分校ラーメン」にしました。
この分校ラーメンはドングリを練り込んだ麺を使った珍しい物なのですが、近年の台風の影響で原料が調達できず普通の中華麺を使っているとのこと。つまりこれは普通の醤油ラーメンてことですね。
いろいろ食べ逃した感はありましたが、小学校の頃に使った覚えがあるような机と椅子に座って楽しい給食時間を過ごせました。
まだ食べれそうだったので、レジに行って「揚げパン」も買ってきました。
きな粉をまぶした甘い揚げパン、これまた懐かしい。

今回は昼食メインに訪れましたが、かなり楽しめる道の駅でした。

33名が参考になると回答
えさし藤原の郷のクチコミ
2018年09月26日に投稿されました。
政庁南門
政庁南側
政庁
伽羅御所
伽羅御所から見える無量光院
金色堂
義経持仏堂 義経の最期
義経持仏堂からの眺め
奥州市は奥州藤原氏初代清衡生誕の地。ここに建つ「えさし藤原の郷」は清衡の父・藤原経清から平泉が栄えた三代・藤原秀衡の時代を再現した、奥州藤原氏を学ぶには最適の施設です。
多くの大河ドラマや時代劇映画の撮影に使われていることからみちのくのハリウッドなんて呼ばれています。

アクセスは東北新幹線 水沢江刺駅から車で約15分、路線バスも通っています。
車では東北自動車道 水沢ICより約15分。

入場料は大人800円、高校生500円、小中学生300円。

広い敷地内は全て見ると2時間ほどかかると思います。坂道を登ったりとけっこう歩くことも多いので、時間と体力に余裕がない方はお急ぎコース(所要時間50分)を参考に歩くと平地の建物を中心にまわることができます。

私は歩いて全てを観光してきました。
まずは「トリックアート 平安の館」。SNSをやってる方には絶対おススメの平安時代を題材にした体験型トリックアートの数々。でもこれらは絵と一緒に写真を撮って楽しむものなので、1人の方はここをパスしても良いでしょう。

藤原の郷で最も大きな建物「政庁」へ。
南北に門があり、特に南側から入ると広く迫力がある朱塗りの建物に囲まれた景色が広がり見事です。ここは映画や大河ドラマで見たことある!

政庁を出た後は経清や清衡の館のある高台へと登って行きます。
政庁を見渡せる見晴らしの良い場所に「義経持仏堂」があります。自刃前の源義経とそれを守る武蔵坊弁慶の姿が。これは現在の平泉にある「義経堂」の当時の姿を再現したものなんですね。
各館にも経清や清衡の人形があり、ナレーションが流れて当時の1シーンが再現されてました。

大河ドラマ「秀吉」のロケ地「中村の郷」、勧進帳で有名な「安宅関」、城柵を巡り、「金色堂」へ。
当時の覆い堂の無い状態を再現したものですが、実際の中尊寺金色堂とはずいぶん違います。本物の凄さはぜひ平泉で。

平地へと下りて「伽羅御所」へ。
ここは平泉の最盛期・三代秀衡の館です。主の住居の寝殿を中心に全ての建物が渡殿でつながれた寝殿造の様式を再現してあります。
庭園の奥には「無量光院」も見えます。こちらは風景を再現したものなので小さく、中にも入れませんが。
これらの建物は現在の平泉にはもうありませんので、これはかなり興味ありでした。
御所の中は靴を脱いで歩くことができ、平安の雰囲気を楽しめました。

最後に再現された町並みを通って「ロケ資料館」へ。
園内で撮影された映画や大河ドラマがパネルで紹介されてます。大河ファンの私は歴代のパネルを見て、これもここで撮影されたのかと懐かしんでました。

私が訪れた平日は写真でわかるとおりほとんど観光客がいませんでした。でもここは観光バスの定番観光地になってますので、観光バスのツアー客が入ると一気に混んだりします。そんな時はルートを工夫してゆったりと楽しみましょう。
藤原の郷から車で40分くらい先には実際の世界遺産平泉もありますので、そちらとセットでの観光が絶対おススメです。
前の5件 次の5件

↑ Page Top