全国の観光スポット・観光名所・絶景を検索。口コミをもとにしたランキングや情報など、旅行・観光に関する情報はたびかん!
ホーム » ジョン一郎さんのページ
ジョン一郎さんのページ
ジョン一郎さん(40代前半・男性・岩手県)
口コミ投稿数
151件(参考になる:20066回)
画像投稿数
1260件(いいね:17566回)
読者
6人
HP・ブログ
金賞は白鳥庭園の水面に鏡のように映し出される紅葉ライトアップ!第115回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は千手ヶ浜の日の出と紅葉!第114回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はホテイアオイが咲き誇る本薬師寺跡!第113回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は神戸の夜景と花火の共演が素晴らしいみなとこうべ海上花火大会!第112回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は様々な野生動物が生息する壮大な景勝地 春国岱!第111回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はクリンソウや野生動物が見られる奥日光自然の家!第110回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は水田一面に広がるピンク色が圧巻な坂東レンゲまつり!第109回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は水鏡に写る満開の桜並木が美しい福岡堰さくら公園!第107回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は美しい海と道歩くケラマジカにびっくりな慶良間諸島!第106回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は馬の息遣いが伝わってくる冬のばんえい十勝!第105回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は癒されるレッサーパンダや迫力満点なスマトラトラなど沢山の動物が集う仙台市八木山動物公園!第104回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は色とりどりの紅葉が美しい神戸市立森林植物園!第103回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は国指定重要無形民俗文化財にもなっている栃木県の歴史ある「鹿沼秋まつり」!第102回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は500万本もの真っ赤な彼岸花が美しい埼玉県のひだか巾着田!第101回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
記念すべき第100回口コミ付観光写真コンテストの金賞は「みなとこうべ海上花火大会」です! 銅賞
金賞は北海道の天然記念物にもなっている雨竜沼湿原!第99回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は白亜の灯台をバックに出会える天然記念物、迫力の寒立馬!第98回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞はライトアップされた福岡タワーと周辺の見事な夜景!第97回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は水仙の丘(兵庫県淡路市)で咲き誇るラッパ水仙の花園!第96回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は名古屋市農業センターdelaふぁーむの「しだれ梅まつり」!第95回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は光と音のファンタジックショーおとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華!第94回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は南千倉海岸の元旦初日の出!第93回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は四季折々に美しい表情を見せる霞ヶ浦!第92回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は青森県観光物産館アスパムの展望台からの夜景!第91回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は埼玉県の情緒あふれる川越蔵造り通り 川越一番街商店街!第90回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は砥峰(とのみね)高原に広がるススキの草原!第89回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は中禅寺湖の西側に位置する小さな湖「西ノ湖」の紅葉!第88回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は亀岩の洞窟・濃溝の滝の神秘的な光のショー!第87回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はホッキョクグマや沢山の海の生き物が集う男鹿水族館GAO!第86回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は秋空に生える京都の平等院!第85回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は宮沢賢治童話村の幻想的なライトアップ!第84回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は茨城県の麻生八坂神社で7月末に開催される麻生祗園馬出し祭!第83回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は芦屋サマーカーニバルのメインイベント 花火大会!第82回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞はアジサイが見頃な白糸の滝 ふれあいの里 【福岡県】!第81回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は美しい大自然が広がる高原の湖 丸沼!第80回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は様々な種類のアジサイが咲きみだれる茨城県の二本松寺!第79回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は岩手県三陸海岸の絶景 浄土ヶ浜!第78回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は新緑が鮮やかで美しい京都の南禅寺!第77回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は満開の桜が広がる滋賀県 長浜城!第76回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は光と生き物が共演するアクアテラス錦ケ丘!第74回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は様々な表情をみせる東京ゲートブリッジ!第73回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はしだれ梅が咲き誇る京都の城南宮!第72回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は山中湖の湖面にも写るダブルダイヤモンド富士!第71回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は夕暮れ時の関空展望ホール スカイビュー!第70回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は大洗磯前神社・神磯の鳥居の正面から昇る日の出!第69回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は舞子公園から眺める瀬戸の海の夕暮れ!第68回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は茨城県の西蓮寺 大銀杏の紅葉!第67回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は滋賀県 金剛輪寺の色鮮やかな紅葉!第66回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は兵庫県 但馬安国禅寺の裏庭で色鮮やかに紅葉するドウダンツツジ!第65回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は標高2000mの高層湿原 鬼怒沼!第64回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は岩木山を望む美しい橋 鶴の舞橋!第63回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 金賞
金賞は福岡県にある壮大な「柳川ひまわり園」の40万本ものひまわりの大輪!第58回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は神戸市立森林植物園のアジサイの花々!第57回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は北海道・断崖「象の鼻」から望む流氷のオホーツク海!第47回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は第1なぎさ公園から見る一面の菜の花と比良山系の雪景色のコラボレーション!第46回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は星空の美しい二見ヶ浦海水浴場。海に佇む夫婦岩や白鳥居も幻想的!第44回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は秋の六甲山。再度公園・修法ヶ原池の色鮮やかな紅葉!第43回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は日光国立公園内にある「中禅寺湖」。男体山が育む豊かな自然の数々!第41回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は兵庫県・芦屋サマーカーニバルのメインベント、大迫力の花火の絶景!第35回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は広い敷地が一面ピンク色の絨毯と化した春の東藻琴芝桜公園!第28回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は淡路夢舞台で開催された「チューリップ アイランドパーティー2014」!第27回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は広大な十勝牧場の自然の数々。爆走するばん馬の雪中運動は大迫力!第25回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は富士山をバックに輝く湖畔の田貫湖冬景色!第24回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は「新日本三第夜景」にも選ばれた福岡県皿倉山の100億ドルの夜景!第23回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞はサラブレッド銀座駐車公園で見ることが出来るサラブレットたちの写真!第22回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は英虞湾を望む志摩・横山展望台からの絶景とご来光!第21回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は西日本一の高さを誇るアーチ式ダムで紅葉の人気スポット「温井ダム」!第17回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
金賞は大雪山国立公園内の然別湖で見る「くちびる山」と二つの太陽!第16回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銀賞
金賞は真珠を散りばめたように光り輝く函館山の夜景!第13回口コミ付観光写真コンテスト結果発表 銅賞
東日本を走る・撮る・食べる!

道の駅巡りをしながら観光地とグルメも楽しんでいます。

東北の良さを伝えていけたらと思っております。
ジョン一郎さんのいち押し観光スポット(46件中 1-4件を表示)

宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)
ジョン一郎さんのクチコミはこちら

中尊寺
ジョン一郎さんのクチコミはこちら

霞ヶ城公園・二本松城跡
ジョン一郎さんのクチコミはこちら

田沢湖
ジョン一郎さんのクチコミはこちら
前の4件 次の4件

ジョン一郎さんの投稿画像(1260件中 1-8件を表示)
前の8件 次の8件

ジョン一郎さんの口コミ(151件中 1-5件を表示)
1名が参考になると回答
道の駅 猪苗代のクチコミ
2019年01月13日に投稿されました。
ご当地ソフトクリームのお店・「猪屋」
牛乳ベリーミックスソフト
野口英世専用券売機
磐越自動車道 猪苗代磐梯高原ICを下りてすぐ、国道115号の「道の駅 猪苗代」。
北に磐梯山、ここからは見えないけど南には猪苗代湖がある絶好のロケーションです。
全国道の駅満足度ランキングの4位に選出されるほどの道の駅でもあります。

猪苗代の特産物や工芸品が並ぶ土産物売り場は観光客で賑わってました。
特に猪苗代独自の伝統縞「猪苗代縞」カラーの赤べこや起き上がり小法師などは可愛くて欲しくなりました。

ご当地ソフトクリームを求めて「猪屋」さんに。
猪苗代の牛乳を使用したソフトクリーム。私は「牛乳ベリーミックス」を食べることにしました。
券売機にお金を入れようとしたところ、「こちらの券売機は、野口英世専用です。」の注意書きが。
郷土の偉人で、近くに記念館もある野口英世。これは面白いと感心しましたが、帰ってからよく考えると単なる1000円札までしか使えない機械なんですよね。
でもこの野口英世専用券売機にお金を入れたくなりますよね。
4名が参考になると回答
宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)のクチコミ
2018年12月25日に投稿されました。
12月になると今年も各地でイルミネーションイベントが開催されてますね。
24日、クリスマスイブ。今年はどこにイルミネーションを見に行こうかと当日までちょっと悩みましたが、天候を考慮して宮城県石巻市へと向かいました。

石巻市のイルミネーションと言えば「サン・ファン・イルミネーションツリー」。
サン・ファン館 宮城県慶長使節船ミュージアムで開催されているサン・ファン・バウティスタ復元船の船体を約1万球の電飾とライトアップするイベントです。

駐車場は無料、イルミネーションの鑑賞は無料です。
開催期間は平成30年11月9日〜平成31年1月6日、
時間は日没の16時30分頃〜20時30分頃までです。

点灯時間までまだまだ時間があったので、サン・ファン館に入って見学しながら待つことにしました。
私が前回ここに入ったのは4年前で、現在はその頃と比べるといろいろ変わっていましたのでまずはそれをお伝えします。
入館料は700円⇒半額の350円に。
安くなったと喜んでもいられない事情があります。
この施設のメインともいえるサン・ファン・バウティスタ復元船は伊達政宗が支倉常長に命じてメキシコやスペイン、ローマに向かわせた外交使節の船です。
以前はこの船の内部にまで入ることができたのですが、老朽化のため船内だけでなくドックにも立ち入り禁止となってました。
大型ハイビジョンと動く席で支倉常長の旅路を体感できた「サン・ファンシアター」。船や馬車の動きに合わせて客席が動いて楽しかったのですが、現在は動かず映像のみになってました。内容がすごく良いだけにこれもすごく残念。船とシアターを修復して以前のように全て楽しめるようにしてもらいたいですね。
展望棟のその他の展示は以前のままで、ジオラマ(ちょっと怖い)やパネルで学べる 「慶長使節展示室」や「企画展示室」を見学しました。

シアターの最終上映が終わる頃には太陽が沈みかけてました。標高差30mの長いエスカレーターを下りて現在立ち入り禁止のドック棟のそばからサン・ファン・バウティスタ号と夕日を眺めました。
そして16時30分、サン・ファン館の閉館時間とイルミネーションの点灯時間となりました。

暖かい館内から見れれば良いのですが、それは特定のイベントの日のみのようで、イルミネーションは公園からの鑑賞となります。もちろんとっても寒いんです。
夕暮れとともに船体が金色に光っていき、高台の周りにも青や緑の電飾が灯りました。夕日に染まる海と輝く船がとても綺麗でした。
こんなに綺麗な場所なんだけど、観客は意外と少なく静かでした。クリスマスイブだからもっと賑わうと思ってましたが、ここは穴場だったのかな。
たまに誰かが鳴らす「DREAM BELL 夢をかなえる鐘」がカランカランと鳴って、暗闇の海に光る船が浮かぶ頃、私達も寒さに耐えかねて帰路につくことにしました。




11名が参考になると回答
道の駅 上品の郷のクチコミ
2018年12月02日に投稿されました。
早朝の上品の郷
日の出
ふたごの湯
震災伝承コーナー
レストラン
金華サバの漬け丼
しじみアイス、ずんだアイス
石巻市の国道45号の道の駅「上品の郷」。
これまで何度も行っている好きな道の駅でもあります。
今回はこの道の駅で車中泊に挑戦してきました。レストランは美味しいし、コンビニや温泉まであるこの道の駅は旅人の車中泊の車が夜もたくさん停まっています。

他にもたくさんいるので、私達も安心して泊まれました。
朝早く目が覚めるとちょうど日の出の時間、東の山から太陽が昇ってきました。
コンビニは6時にオープンします。朝食を買って食べ、9時の温泉のオープン時間を待ちました。

温泉保養施設「ふたごの湯」の営業時間は9時〜21時。料金は平日と土日祝では異なります。外には無料の足湯もありますよ。
9時近くになると皆さん温泉に入るのが心待ちだったようで、開店待ちの列ができました。私達もそれに加わり開店と同時に温泉に入ることができました。
露天風呂やサウナもあり、鉄を含んだ茶色いお湯が特徴です。
風呂上がりには売れ筋商品のフレッシュジュースで美味しくクールダウン。
一度入館すると一日中何度も温泉に入れるそうで、売店や食堂もあり、人気があるのも納得です。

温泉から出ると、道の駅レストランの開店時間の10時となってたので早めの昼食にしました。
ランチバイキングがおススメだそうですが、私が絶対おススメしたいメニューは「金華サバ漬け丼」です。
石巻のブランドサバの金華サバは大型で脂がのっていて、鯖缶ブームの近年は全国的に有名だと思います。
その金華サバの漬けがここで食べられる、漬けと言ってもほとんど刺身な状態でワサビ醤油をつけて食べるんです。これは最高!

デザートは「上品の郷あいす屋さん」で。
「ずんだアイス」と「しじみアイス」がおススメです。宮城県と言えばずんだ、各地でずんだのアイスは食べられますが、ここのはほんとに濃いです。
しじみ、貝の蜆です。ちゃんと蜆の粒が入っていて初めて見る人はちょっと敬遠しそうになるでしょうけど、食べてみるとラムレーズンのような味で美味いんです。

今回はこれで帰りましたが、レストランでは夜に歌謡ショーが行われたりすることもあり、ご飯を食べながら楽しむこともできます。
暖かくなったらまた温泉・ご飯・車中泊、そして歌謡ショーに行ってみたいなと思います。

15名が参考になると回答
中尊寺のクチコミ
2018年11月19日に投稿されました。
金色堂は期間中の土日は18時まで開館してます。
参道は紅葉のトンネルのよう
参道
赤・黄・緑の木々に囲まれます。
峰薬師堂
弁財天堂
鐘楼
世界遺産の関山 中尊寺で10月26日〜11月11日まで開催されていた参道のライトアップイベント「紅葉銀河」に行ってきました。
16時〜18時のわりと短い時間ですが、土日は金色堂も特別に18時まで入れるようになってます。

ライトアップは参道がメインなので、それを楽しむだけなら無料ですが、金色堂に入るのだけは通常どおり有料となってます。
駐車場は参道入口近くは有料ですが、少し歩いてもかまわないなら国道向かいのレストハウスの駐車場に停めれば無料です。

日曜日の夕方、私は一人中尊寺へと向かいました。
夜の気温がだいぶ低くなってきたので、いつもより多く着込んで寒さ対策もバッチリ。
といっても長く急な月見坂を登り切ったあたりには体も温まっていました。
金色堂まで続く参道ですが、まだ紅葉は見えてきません。参道の両脇にたくさんのお堂が並ぶ中尊寺ですが、本堂を過ぎたあたりからが紅葉ライトアップの始まりのようです。
岩手でも有名な紅葉スポットである中尊寺、以前昼に紅葉を見に来た時も綺麗でしたが、夜はまた別世界。
今年は紅葉の最盛期にはまだ早い時期でしたが、ライトアップされた赤・黄・緑の木々に囲まれた参道は銀河という表現が相応しい夢のような世界でした。
この景色を見ようとたくさんの観光客や三脚を担いだカメラマン、海外からのツアー客などで賑わってました。
定番記念撮影スポットの金色堂前や裏の池にお堂と紅葉が映りこむ弁財天堂などでは皆足を停め写真撮影していました。

まだ見ていたかったのですが、18時近くになったので駐車場へと戻ることにしました。
この綺麗なライトアップが突然消えたら真っ暗に。そんな心配をしてましたが、月見坂まで戻ったあたりでもたまにすれ違う観光客が。大丈夫なのかな?

紅葉銀河があまりにも綺麗だったので、家に帰って撮影した写真を友人たちに送りつけてみると好反応が。
翌日月曜日、友人を誘って再度中尊寺へと向かいました。
前日は他の観光客の邪魔になるだろうと持たなかった三脚も持ちました。
時間まで駐車場周りの喫茶店で温まって、薄暗くなるのを待ってから月見坂を上りました。
日曜日と比べると観光客の数がかなり少なかったです。これなら自由に撮影できそう。だだし土日じゃないので金色堂は日中しか開いてません。
時間が経つと他の観光客はほとんどいなくなり、前日とは雰囲気の違った静かな世界に。
賑やかな日曜日、静かな平日、どちらも良さはありますが、初めて訪れる方は金色堂を見てもらいたい(金色堂目当ての方が多いと思いますが)ので、拝観時間内に来るか、土日に訪れるのが良いのではないでしょうか。 
44名が参考になると回答
霞ヶ城公園・二本松城跡のクチコミ
2018年11月08日に投稿されました。
二本松少年隊群像
江戸城無血開城 西郷と勝の会談
大壇口の戦い 二本松少年隊の激戦
二本松城攻防戦
mumたまご
福島県立霞ヶ城公園で10月10日〜11月25日まで開催されている、第64回「二本松菊人形」に行ってきました。

アクセスはJR東日本 東北本線二本松駅から徒歩20分。
東北自動車道 二本松ICから車で5分。

霞ヶ城公園をカーナビで検索して向かったのですが、広い公園なのでちょっと迷ってしまい、菊人形ののぼりを頼りに会場へたどり着くことができました。
駐車場は無料。菊人形会場の入場料は大人700円、中学生以下は無料です。

まず前に目に入ったのが少年たちの銅像。これは戊辰戦争で命を落とした二本松少年隊群像です。
同じ福島県で戊辰戦争と言えば会津の白虎隊が有名ですが、ここ二本松も同じような悲劇の現場だったんですね。
毎年大河ドラマをテーマにした菊人形が多かったようですが、今年は「戊辰150年〜信義✕二本松少年隊」がテーマです。

石段を上り城門をくぐり、さらに上って行くと菊人形の会場です。ここからは有料。
この時期限定でしょうか、会場前には土産物屋や食べ物屋がならび賑わってました。

会場に入るとまずは今年の大河ドラマ「西郷どん」でお馴染みの西郷隆盛と勝海舟の会談シーン・江戸城無血開城の場面です。
役者さんに似せたマネキンに色とりどりの菊で作った衣装を着せたもの、これが菊人形なんですね。初めて見ましたがこれは見事です。
「西郷どん」、私も毎週楽しみに見ていましたが、大河ドラマのシーンはこの場面のみでした。
ここからは東北での戊辰戦争〜函館の場面でした。
私も初めて知った二本松城攻防戦や二本松少年隊のエピソード、悲劇の場面なんですがマネキンの顔が妙に気になります。なんか見たことあるような顔ばかり。もしかして歴代大河ドラマ展示の使いまわし?
これは誰に似てると顔を見ながら歩くのも楽しかったです。(会津が舞台だった綾瀬はるかさんのマネキンは使いまわしされずにありました。)

人形の衣装の菊は定期的に着替えているようで、いつ行っても綺麗ですが、千本咲きなど他の展示はまだ咲いてなかったこともあり、開花状況を確認してから行けばよかったかなとちょっと後悔でした。
菊人形の他にも今年から開催されている「にほんまつMumフェスティバル2018」も。
マムとは欧米で品種改良された菊のことで、菊の迷路やアート展示などこちらもとても綺麗でした。
前の5件 次の5件

↑ Page Top